ISAMU KATAYAMA BACKLASH
MEMO カスタマー
2017AW 入荷予定アイテム
バックラッシュ コーディネート
BACKLASH THE LINE
wear
pants
shoes
bag
accesory
ballet
2015/12/04    お客さまからいただいたメール。

先日店舗へお邪魔させていただき、
「ゴートスキンのダブルライダースがないか?」というお話から
ミッドナイトブラックをご紹介いただき、色々とご相談を経て
そのまま購入させていただきました。

翌日の月曜日から袖を通しそのまま出社、現在進行形で
「風呂と寝るとき以外は着用しっぱなし」を続けています。

肝心要のライダースですが、非常に気に入っています。

一日目よりも二日目の今日、明らかに馴染んできている印象もあり、
明日はどうなっているだろう、明後日はどうなんだろう、と
これからが楽しみな日々を過ごしています。

現状、特に困ったことは無く、若干腹回りが緩いかな、もう少し
タイトでもよかったかな、と思う程度で、このあたりは外気の寒さと
インナーで調整できそうだ、とアレコレ考えていたりしています。







2015/11/23 3月にいただいていた、お客さまからのメール。


先週末、有給を取得して
秋田県、岩手県、山形県、宮城県と、東北地方に行ってきました。

特に「乳頭温泉郷」にどうしても行ってみたく、行ってきました。

が、丁度先週の3月12日、13日は季節外れの大寒波が来ており
乳頭温泉郷は、昼でも気温が0度程度しかありませんでした。

ですので、寒波に備えて
カンガルーレザーダウンジャケットを着て行きました。

結果、寒くはあったのですが、
ダウンが非常に暖かく、比較的余裕で過ごせました。

マイナス10度くらいでも
これなら耐えれる、と聞いていただけあります。

何枚か写真を撮ったので、送らせていただきます。

カンガルーレザーなので、雪に濡れても気にせず着ていました。
軽くて肩も凝りませんし、買って良かったなと思います。

バックラッシュ 財布



バックラッシュ 財布



バックラッシュ 財布





(森)




2015/07/28 お客さまからのメール。


先日ホースレザーのブルゾンを
通販でお買い上げのお客さまからいただいたメール。


ホースレザーの印象は、
自分が理解していたホースレザーの感覚と違っていたので、
実物を目にするまでは、俄かには信じられなかったのですが、
触ってまず感じた事は、何コレ!?
マジ柔らかくね???でした(笑)。

自分の所有しているホースレザーの革ジャンは、
兎に角、堅くて堅くて、
最初は鎧を着ている感覚だったのを覚えています。

バックラッシュのホースレザーで、
ホースレザーに対する印象が激変したのは、良い収穫でした。



(森)




2015/06/14 お客さまからのメール。


イタリアンダブルショルダーのダブルライダース
購入後ほぼ毎日着て(ほとんど家の中ですがw)
だいぶ馴染み着やすくなってきました。

今回のMEMOのタイトルと内容が
自分の状況に近いものがあったので、メールを送った次第です。
自分も数年前までは、高い服を買うことなんてほとんどありませんでした。

が、最近仲良くしてもらっている先輩と
周りの友人達の影響で、革製品の魅力に引かれ始め
ここ一年の間にブーツや革ジャンを買うようになり
友人の一人がFBでイイねしていた、コーリング バックラッシュを知りました。

当初はいいなぁと思いつつも、
こんなに高い物は買えないなと考えていたのですが
オークションで偶然にも、ジャパンショルダーのチャッカブーツを
ほぼ新品の状態で手にする事ができ
バックラッシュの良さを実感したところから
バックラッシュのライダースを欲しいと思い始めたところに

ミッドナイトブラック!

一気に心を持っていかれ衝動買いしてしまいましたw
でもまったく後悔することのない魅力ある商品で
ますますバックラッシュが好きになりましたよ。

ライダース




(森)




2015/06/13 まさか自分が。


今年の秋冬に、生涯の1着が欲しいんです。
ご試着にご来店。

去年、先輩について来たんですよ。

その時は、先輩がバックラッシュを買って。

僕はその頃、こんな高いライダースなんで買うん???
と、思っていました。

あれから一年経ってみると
僕もライダースが欲しくなって。

まさか自分がバックラッシュのライダースを
買おうと思うなんて、思ってもみなかったです。

2年ほど前まで、ファッションに興味もなかったです。

服なんて、着れればいいやっていう。

でも、何ででしょうか。
2年ほど前から、服に気をつかうようになりました。

イタリアンダブルショルダーのシングルライダース
秋ごろにお考えのお客さま。



(森)




2015/05/25 引き続きシングル or ダブル。


新たにフェイスブックのコメント(5件)、メール(2件)いただきました。

昨日と合わせて結果は.........

シングルライダース 8人
ダブルライダース 7人
甲乙つけがたい 2人

シングルライダースとダブルライダース
やはり、拮抗しますね。


いただいたメールを抜粋しました。


・ダブルですね。
ライダースは緑と黒があるのですが、二着共ダブルです。

僕のイメージですが、
ダブルの方が良い理由をつけるなら、
カジュアルだけでなく、モードに合わせやすいから。ですね笑

シングルはダブルよりかは落ち着いて見えるので
うるさくなりにくいと思います。
なのでいつかは、一着購入したいと考えています。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

・僕はダブル派なのですが、
ここ最近だとシングルの方が登場機会は多いですね。
というのも、実際ダブルの方が所持している数は多いんですが、
キメ過ぎになりがちというか・・・
田舎なんで(北海道)浮くんです。ダブルだと(笑)

自分の場合は普段使いだとシングルの方が
ハマる事の方が多いです。矛盾してますね(笑)
眺めていて幸せになれるのは圧倒的にダブルですが。

要するにどっちもです。

一通り所持した結果、高価なguidカーフより
ベルギーにたどり着きました。
値段じゃないんですよね。
本当に好みなんだなーって。面白いです。


フェイスブックにいただいたコメントは
フェイスブックページでご覧いただけます。


ライダース バックラッシュ

まだまだフェイスブックのコメントや、メールで
お好みを、お書きいただけるとうれしいです。



(森)




2015/05/24 シングル or ダブル。


ライダース バックラッシュ

フェイスブックのコメントや、メールで
お好みを、お書きいただけるとうれしいです。

と、昨日のメモに書かせていただき、
フェイスブックのコメント(7件)、メール(3件)いただきました。

結果は.........

シングルライダース 4人
ダブルライダース 5人
甲乙つけがたい 1人

10人ではなく、100人の意見があれば
また少し変わると思いますが、
でも、シングルもダブルも好みは
だいたい半々くらいだと販売経験から思います。

ただその年の流行によって
シングル人気の年や、ダブル人気の年というのはあります。


いただいたメールを抜粋しました。


・僕はダブルライダースの方が見た目がすきですが
自分に似合うのはシングルだと思います。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

・シングル、ダブル、どちらが好みとのことですが、
買おうとしてるのがダブルですので、
自分は今はダブルなんでしょう。

ただ好みだからと言って、
そちらばかりに気を取られていたら、
新しいものを選ばなくなり、
さらには自分の引き出しまで広げれなくなってしまいます。

だから自分はなるべくいろんなものに、
触れてみようと心掛けています。

仕事もそういうものだと思います。

ただ新しいものに触れると、
またそちらがほしくなる。
しかし持ち合わせが足りない…

頑張って働こうと思います。



(森)




2015/03/29  ジャパンショルダー。


お客さまからいただいたメールです。


イタリアンショルダーの良さを伝えてる記事はいっぱいありますが、
ジャパンショルダーの良さを伝えている記事はあまり無いなと思い
他の人の参考になればいいなと思いメールしました。

自分の持っているジャパンショルダー達の経年変化です。
以前calingにて購入しましたチャッカブーツです。

バックラッシュ ブーツ

3〜4ヶ月前に届きました。
履く頻度は土日にちょくちょく履いたり、
夜履きたくて玄関で履いて楽しんでます。(笑)

バックラッシュ ブーツ

ちょっと上手く撮れなくて伝わらないかも知れませんが
こんな感じに今なりました。
皺が入ってきて少し艶が上がってきました。

そしてもう一つがジャパンショルダーのダブルライダースです。
1月にcalingではないんですけど、東京のバックラッシュに行った時に、
あまりの良さに衝動買いしてしまった物です。

バックラッシュ ライダース

大体2カ月くらいで土日に着るくらいでしたが、今はこんな感じです。

バックラッシュ ライダース

腕の皺がくっきりと入り着るのが楽しいです。
ジャパンショルダーですが、去年のモデルと比べたりしましたが
去年より良くなっていました。

何が良いとは上手く伝えられませんが
片山さんが直接関わって作られているだけあって、素晴らしい革だなと思いました。

実際に自分でイタリアンショルダーを着て比べた訳ではないですが、
ジャパンショルダーも、とても素晴らしいです。

文面等上手くまとめられませんでしたが
何か参考になれば良いなと思います。


以上、お客さまからのメールでした。

買った時に写真を撮っておくと、
後から見返した時に、革の変化がわかりおもしろいと思います。

年月を重ねた、おもしろさと言えば

本

PERSONA 鬼海 弘雄』

東京浅草で、30年以上無名の人々を撮り続けた写真集。
中には以前撮られた方が、偶然また撮られていたりします。





2015/03/23  お客さまからいただいたメールです。


お客さまからいただいたメールです。


ジャパンホースの記事を見てメールしました。

購入は去年の夏
着始め出したのは11月を過ぎたあたりからです。
毎日着ているわけではないですが、
驚異のスピードでエイジングが加速しているライダースです。

イサムカタヤマ ライダース

くっきりとシボが表れてきてます。

イサムカタヤマ ライダース

ジッパー部分です。
開閉はほぼしないのに擦れてきて何年も着ているような風合いです。
しかし、実際1年も経ってませんし、
着始めた日を考えても半年も経ってません。

ブログタイトルにあるようにカラーは黒グレーですね。
表記はブラックとはなってるけど、
着ていくほどに鉄臭い鈍色になり、
その鈍さがさらに増していく感じがします。
天気のいい日に着て外に出ると、その色はさらに強調されます。

イサムカタヤマ ライダース

わかりにくいですが、
アタリが出て光沢が出てくる袖部分は
黒とよんでもいい色となってきています。

着る頻度が増すたびにシボがクッキリとあらわれて
身体全体に馴染んでくる不思議なレザーです。
牛よりしなやかで硬さがないと感じますが、
硬さがないと言っても同じ0.8ミリの牛と比べると
肉厚で強靭さも長けてると思います。

馴染むスピードは他のブランドと比べて
バックラッシュの馬は凄まじく早いのが私の印象です。

サイズ感は私はイタリアンダブルショルダーはMサイズですが、
ジャパンホースはLサイズです。

タイトに着たいとサイズダウンしたとすると、
身長が高くない割に肩幅が比較的張っている私の場合は
肩幅が合わなくなるし、インナーはTシャツやタンクトップと
限定されてしまうと思います。
こうなると冬がきつい。

Lサイズでもかなりタイトです。
Mサイズでは多分着れないと思うくらいのサイズ感。

個体差があるバックラッシュのライダース。
一つ一つにサイズや表情も違うので
通販で検討される方は一番の悩みどころだと思います。
実際にcallingにて購入を決めた私でさえも、
何度も試着しにお邪魔しましたし汗

拙い文面と写真ですが
何か少しでも参考になればと思ってメールさせてもらいました。


以上、いただいたメールでした。


一個人の感想ですので、
また違った感想をお持ちの方もおられると思います。
自分自身が感じることなので、違っていていいんです。

次のお客さまはジャパンホースはお持ちではないですが
ジャパンホースの感想のメールです。


最近は割ときれいめなレザージャケットを着ることが多かったのですが、
久々ドイツカーフを着たら、妙にその「ウネウネ」に愛しさを感じてしまいました。
やわらかくなっているので、「育ったんだなあ」と思ったりもして。

で、もう絶対に買わないだろうなと思っていた「ウネウネ」が欲しくなりました。
これはどういうわけなんでしょうかね。笑

これまで「ウネウネ」に興味がなかったので、今回改めていろいろ見てみて、
伊勢丹にあるものは、店頭に行って実物の質感を確かめたりしたのですが、
人気らしい「ジャパンホース」は、ちょっと「足りない」感じです。

ドイツカーフに慣れているからかもしれませんが、
自分の中で「ウネウネ」を買うとすると、いろいろ「足りない」。
パワー不足を強く感じましたし、色味もちょっと違う。少なくとも「今ではない」。


以上いただいたメールでした。


その人自身の基準があって判断するので
同じものを見ても、違った感想が出て来ます。

同じものでも、それぞれの考えと言えば、

本

希望名人ゲーテと絶望名人カフカの対話

例えば、愛について語っていることは
ゲーテとカフカで真逆です。

どこまでも前向きなゲーテ。
どこまでも後ろ向きなカフカ。

どちらかだけでなく、希望も絶望も等しく価値があり
どちらにも、きらめく言葉があります。

自分の考え以外を否定するのではなく、
そういう考えもある。と思えれば
自分の考えと、その考えと2つ手に入れることが出来ます。


ジャパンホースに限らず
着ている、持っているものの感想を
どしどしメールを送っていただけると、うれしいです。





2015/01/19  お客さまからの感想と質問。


去年の11月に赤のジャパンホース
ダブルライダースを買わせていただきました。

感想と質問をさせていただきたく、メールをしました。

学生の頃からロックバンドが好きで
その事からバックラッシュを知り、
いつしかここのライダースを着る!
ということが僕の人生の目標になりました。

ライダースは、時間に隙があれば必ず着ています笑

自分は鳩胸でジップを上まで閉めると
着膨れしているように見えてしまいます。
自分が思っていたような着方ができませんでしたが、
どうしたらかっこよく着られるか、鏡を見て試行錯誤をしています。

その中で自分の姿勢によっても
服の見え方が変わることに気付いて、
普段から気を付けるようになりました笑

これからもバックラッシュの製品を買うと思います。
(個人的にバナナバックやティッシュケース辺りが気になってます。)

質問は昨日、日テレで深夜にしていたlive monsterという番組に
B'zのお二人が出演していたのですが、
ボーカルの稲葉さんが着ている、シングルライダースは
バックラッシュなのでしょうか?











2014/11/17  初ご来店。


2ヶ月前にイタリアンショルダーのダブルライダース
通販でお買い上げのお客さま。

昨日、初ご来店。

ジャパンカーフのダブルライダースをご試着し
イタリアンショルダーと、着やすさがまるで違うね。
あれもいいけど、これもまたいいね。とお買い上げ。

とてもおしゃれな方でしたので、お話を聞くと、
20年ほど前に、ヨージヤマモトで
プレスのお仕事をされておりました。

現在51才。

ここ10年ほどは、あまり服は買ってなかった。

情熱を傾ける服にも、出会ってなかったし。

バイクに乗るから、レザーは好きで
そこからバックラッシュを知りました。

製品染めは今、国内で出来るみたいだけど、
昔は国内でほとんど出来るところがなくて
ヨージも、海外でやっていたよ。

製品染めって、企業努力しないと出来ないものだから。

だからバックラッシュ知った時に、
やるなぁがんばってるな、と思ったんですよね。

最近服に対して、興味が薄れてたんだけど、
また興味を、持つことが出来ました。


そのお客さまから、本日いただいたメールです。


先日は、ありがとうございました。
ジャパンカーフの仕上がりも素晴らしく、
寒さも忘れてバイクに乗りました。(極寒でしたが…(笑))
製品染めの品質管理のご苦労や、諸々計算されたパターンなど
ハンガーにぶら下げながら考えますと
何か愛おしい感覚になってまいります。
こういうクリエイティブが、もっと評価されていいですね。
(バックラッシュの評価は、既にされていますが)

春夏はバイクにも使いますが、今季はインナーで
ピーコートなどに合わせて着てみようと考えています。
久しく服飾から頭が遠ざかっていましたので、
この冬は、2着のライダースでまたあれこれ楽しみたいと思います。





2014/11/06  感想メール。


グイディオイルカーフの長財布届きました!

触り心地も、においも最高です。
今日早速使ったんですが、とても使いやすく凄く気に入りました。

元々○△□の財布を使っていたのですが
使い勝手が凄く悪かっただけに、使いやすさを余計に感じます。

グレイの色味の財布を選んだのも、初めてだったんですが
とても新鮮で、大人になった気分でした笑

これから使いたおして、いい味をだしていきたいと思います!

お客さまからいただいた、感想メールでした。


お財布と言えば、プレゼントに選ばれる方が多いです。

服はサイズもあるし、間違う恐れもあるから
財布、マフラー、手袋、この中でも財布が断トツに多いです。

プレゼントに迷ったら、いつでもご相談下さいませ。
以前いただいたご相談メール





2014/08/22  お客さまからいただいたメール。


帰宅後、いつもよりクーラーの設定温度を下げて早速試着!

そして纏いながら、漂う香りに独り酔っていました(笑)

バックラッシュ ライダース

自分は、身長も高くなければ足も短い。
肩幅が張る分、上半身が変に目立つというアンバランスな体格。

とてもバックラッシュのライダースが似合うような、スレンダーな体型でもない。
なので、正直似合ってるとは自分自身全く思っていません。

でも、着ている自分の姿は好きではないんですが、
着ていて幸せになれる自分が好きなんです。





2014/05/24  メール。


イタリアンダブルショルダーを購入したお客さまからのメール。

本日届きました。

洋服でここまで高いのは初めてでしたが、
間違いなく買ってよかったと思うものでした。

袋を開けたときの革の匂いがよくて、
Sサイズを購入しましたがイメージしてたサイズ感
ぴったりですごくよかったです。
今日の新潟は肌寒かったので部屋の中で着てました(笑)

今日はゆっくり部屋で過ごそうと思ってましたが、
借りたいものがないのにCDを借りに行ったりと
軽く出掛けて来ました。

これには出かけたくなる魔力がありますね。

これから暑くなって着れなくなります。
でもたくさん着たくて。
だから夏が早く終わらないかなーと、すでに思ってます(笑)

大事にメンテナンスしながら着ていきたいと思います。

また明日から頑張ろうと思います!!





2013/10/06  感想メール。


先日、商品が届きました。

まず段ボールを開けた時の革の匂いに
興奮してしまいました(笑)

どのアイテムから感想をあげていこうか迷いますが
まずブーツです。
自分の中ではサイズが少し心配だったのですが、
もうホントにジャストサイズでした!

歩いてる時に足首を曲げた時の
レザーの鳴き声がたまらなく自分にはツボです(笑)
ソールが予想外に分厚かったのは
いい意味で期待を裏切ってくれた感じです(笑)

次にバッグです。
今まで合皮のバッグを買っては、
すぐ使わなくなるって感じだったんですが
レザーのバッグを買ったら「この先どうなるのか?」
という探究心に駆られて使わずにはいられなくなります。
多分これはレザーアイテム全てに言えることですね(笑)
バッグの中の匂いもたまらないんですが
金具の音も聞いていて心地良いです。

そして「長いです」と言われて不安だったベルト
案の定長かったです(笑)
カバのベルトを買った時はすぐに切って
自分の長さに合わせたのですが
このベルトは不器用な僕には難しそうなので
とりあえずこのままで使おうかなと思っています。
アイテムページで観たこのベルトの印象は「硬そう」
と思ったのですが実際触ってみると
「しなやか」という印象を受け、撫でずにいられなかったです(笑)

最後にキーホルダーです。
「キーホルダー」と名の付くものでこんなに高いのは初めてです。
でもベルトループに付けたりバッグに付けたり
財布にも付けたり出来るのでいろいろ応用出来て
「キーホルダー」というアイテムなのに便利です(笑)

届いた次の日、デートだったのですが
新しいアイテムはすぐ身に付けたくなる性分なので
全て身に付けデートに行きました。

良いアイテムを身に付けると
不思議と自信が湧くというか目立ちたくなるというか…(笑)
なんとかいい雰囲気のまま、その日を終えることが出来ました。

今回も良い買い物が出来たなと思い大変満足しております。

急に話は変わってしまうんですが、
ラビットファー カウチンのベージュは今年は出て来ますか?
今度は毛皮に手を出してみたくなりました(笑)





2013/08/11  流れる時間。


バックラッシュを知ったのは 10年くらい前。
ある店で エンジニアブーツに一目惚れをして買ったのが
今も履いてるダブルショルダーのブーツです。

ちょっと前にクローゼットを整理してたら
10年以上前に買った レザーシャツがありました。

よく見るとバックラッシュのレザーシャツでした。

このシャツを買った時は、バックラッシュのことはまったく知らなかったのに
なんか、面白いなぁとおもいました。

もう1つ懐かしいものがありました。



お客さまが送ってくれたメールとウエストバッグの写真。

迷彩柄のものは、僕も初めて見ました。
この形で、ディアスキンとか、何点か出ました。

その時はわからなくても、時間が経つことで
昔のことが、わかることがありますよね。
モノでもコトでも。

時間が流れるのが、いやだなと思う時もありますが、
流れるからこその、よさもあると思います。

めずらしいものをお持ちの方。
自分ではめずらしいと思っていなくても、
使っているバックラッシュがあれば、
ぜひコーリングバックラッシュまで
写真を送って下さいませ。





2013/08/09  バッグあれこれ。


バックラッシュ バッグ

以前、ピッグスエードバッグをお買い上げのお客さま。
ipad miniも入るので、よく使ってくれているそうです。

次は92-05(ウエストホルダー大)を通販で
お買い上げのお客さまからいただいたメールです。

「写真で見るよりも、いかにも「革」という手触りや匂いが強烈で気に入りました。
汗かきのため、肩掛けのカバンがあまり好きではなく、かといってジーンズに
諸々を入れるのは嫌なため、こういったものを探していました。」

バッグ持つ人もいれば、持たない人もいると思いますが、
一度バッグを持つことに慣れてしまうと、
バッグがないと困ってしまいます。
僕もそのひとりです。
以前メモに書いたバッグの中身





2013/07/16  クロコ財布。


あれから一月、毎日使用させていただいております。
用途は、財布(カードも小銭も入れております。)
本当に沢山入り、バックポケットにもすっぽり。
何より墨染めの独特の雰囲気と、じんわり出てくる光沢がたまりません。

クロコ財布 バックラッシュ

普段はスーツなのですが、収まりもよく、カジュアル過ぎずモード過ぎず。
クロコの独特の雰囲気に皆に《何それ?》
って聞かれます(笑)

クロコ財布 バックラッシュ

以降不便なく使わせていただいております。
どころか他の財布がわずわらしくて使っておりません(笑)

実は私、先日、とある事故により救急車で搬送されると言う災難がありまして…
スーツはぼろぼろ、時計は傷だらけ。
ところが、こちらの財布は放り出され、
踏まれたのにも関わらず、乾拭きでほとんどの傷がわからなくなりました。
本当に丈夫なんですね(;´д`)

クロコ財布 バックラッシュ

金具部分には凄まじい傷が残りましたが、また愛着が湧いた次第です。
多分、修理しながら長く使いたい相棒ですので、
そのときはまた宜しくお願い致します。

一ヶ月ほど前に、通販で買われたお客さまからのメールでした。
事故後ですが、お客さまは無事に過ごせておられるようです。





2013/05/27  気分の変化。


THELINE BACKLASH

初めて買ったバックラッシュがTHELINEのダブルライダース
正確に言えば、初オーダーがTHELINEで、出来上がる前に
イタリアンダブルショルダーのシングルライダースを買われたので、
手にした時は2着目。

買われてから気づいたことは、
自分はダブルライダースよりシングルライダースの方が
好きな形なんだなということ。

だから写真のTHELINEのダブルライダースは
着る機会が少なく、シングル買えばよかったと思っていたそうです。

それがこの2週間くらいは、ダブルライダースが
自分の中でよくなってきて、やっぱり買ってよかったと
思い直したそうです。

ダブルライダース

今日はドイツオイルリターンのダブルライダースをお買い上げ。

このカラーシリーズが出た時は、
黄色を着たいとは思っていなかったですが、
だんだんよく感じてきたそうです。

僕自身も、気にもしていなかったようなものが
急によくなったりすることあります。
自分の気分や気持ちの変化は、自分でもわからないもんだなぁと思います。





2013/04/05  お客さまからのメール。


先日のメモ、バランス、靴についての
感想メールが何通か届きましたので
そのうちの2通をご紹介します。


今日(31日)のメモは昔から僕も感じていたことでした。

安いスーツでも靴が良いと
何故か、かっこよく見える法則。

僕もせめて4万前後の靴を手入れしながら、
ソールも交換して・・・の考え派です
使い捨てって、なんか悲しいですよね。

上中下でどれにあたるかはわかりませんが僕の場合
仕事靴はREGALで統一、手入れもしています。

私服がバックラッシュなのに比して、
ちょっとバランスは悪いかもしれません(笑)
稼げるようになったら、靴もスーツも
ちょっとずつ良くできたらと思います。

スーツに限らず、私服でもそうだと思うのですが
靴だけで全てが変わるというのが不思議です。
なぜなんでしょうね。

それと。
いよいよ明日から新しい職場、環境。
本当は怖いです。正直、この年で新しいことって。
でも、そのドキドキ感も、楽しい。
今は、新しく中学校、高校に入るときのような、新鮮な気分です。

そんな体験ができることに感謝。

そしてこれからの人生はチャンス、と。
前向きに考えています。
そして、良い靴が似合う男に、自分が成長できれば。

■もう1通。(海外から)

先ほど本日(31日)のメモを読ませていただきました。
サラリーマンの靴の話、まったくの同感です。

メモを読んで『その通り!』っとうなずきました。

僕自身サラリーマンで、(日本に居るときは)
毎日身に纏うスーツも靴も、正直消耗品的なところがあります。

従ってスーツは決して、特別良いものを着ているわけではありませんが
靴はそれなりのものを買うようにしています。

僕も電車であったり商談先で、人の身に着けているものに目がいきますが、
中でも靴が安っぽかったり、ぼろけていたりすると
残念だな、って思います。

僕等は立場上仕事ではスーツといえ
あまり奇抜なデザインのものは避けるようにしています。

決して良い物は着れないが仕事着=勝負服だからこそ
一つ一つがピシっとしていることに気を使います。

良いスーツを着ていても、靴がヤレていると台無しだし、
良い靴を履いていても、スーツのサイズが合ってなかったりだと
やっぱり台無し(めったに見ませんが)
まさにバランスだし、身なりに意識を持つことは大事ですね。


以上、お客さまからのメールでした。

「身なりに意識を持つ」
僕の勝手な勘ですが、身なりに意識を持つ人は
ここ5年くらい少なかったんじゃないかなと思います。
意識しなくても、手頃で(というか安すぎる)
何となくそれっぽいものが買えてしまうから。
よいものを知ることが、少なくなったんじゃないかなと思います。

今日、本屋さんに行くと、身だしなみの作法のような本が
平積みされていました。
たぶんマニュアル本のようなものが、売れているんだと思います。
いいことだなぁと思います。

インターネットの出来る前は服屋さんなどで
身なりへの意識は育っていたと思います。
(店員さんと話すことによって)

でも今はお店に行かないので
そういうモノ以外の、意識とか、TPOとか、おしゃれなこと...
どこで話を聞いて、吸収していいのかわからないですもんね。

本読んだり、お店で話を聞いたり、
先輩や上司に教えてもらったり、
そうやって、身なりへの意識が高くなっていくんだと思います。

身なりに意識を持つことは、ファッションがどうこうというより、
世を渡る術のように思います。
知っていて得をすることはあっても、損をすることはないと思います。





2013/04/02  海の上から。


2012年11月のメモに、掲載させていただいた船乗りのお客さま。
そのお客さまからメールが届きました。


こんにちは。
昨年度は大変お世話になりました。

私は年明けから船に乗っています。
今回はタンカーではなく、石炭や穀物を積む船に乗っています。

シャツ、パンツ、ネクタイ、靴下、財布、
とても良き相棒として仲良くさせてもらってます。

クロコの財布は、バックラッシュのホルダーと相性が良く
すっぽりはまります。
また、以前から愛用していたブライドルの財布は、
ドル入れに使うことにしました。
もう使う機会は、しばらくないと思っていたので、
またずっと一緒にいれると思う、とうれしくなりました。

仕事では、オーストラリア、インドネシアまで行ってきました。
そして今度は、地球の裏側のアルゼンチンまで行ってきます。
日本に帰ってくるまで、約130日から半年の航海となるそうです。

乗船クルー22名のうち私を含め3名が日本人で
あとはフィリピンクルーの方々です。
日々タガログ語と、英語が入り混じった環境で生活しています。

楽しいこともあれば、悲しいこともあります。
けれども、世界をフィールドに仕事をしていることに誇りを感じています。

私は、インターネット、買い物、おしゃれ、ドライブ、デート、
遊ぶこと、その他日常での生活が大好きです。
しかし、今はそれらとは無縁の世界です。
毎日作業着かジャージで、ほとんど陸に降りることはありません。
大好きなモノの反対、非日常で得られるモノとは何なのか。
それが見つかった時、少しは成長できるんじゃないかと思います。
いつになるかわかりませんが。

乗船中、電波が入った時は、ホームページチェックしてますよ!
海外の電波が悪い状況でも、CALLINGのページは
読み込みが速くてとっても見やすいです(笑)。
PEOPLEも春らしいアイテムがたくさんして入荷しているみたいで、
今すぐにでも行きたいです。

とりあえず、この航海が終わったら、
芦屋に戻って、研修の予定です。
そのとき時間があればまたお邪魔して、
私の想像を超えるアイテムのご提案を!
心から期待してます。

最後に、船と財布の写真貼っておきます。
225mの船で、私の部屋からの景色です。

それでは、次回お会いできることを楽しみにしております。


クロコ



船上から



僕は船の上で生活をしたことがありません。
それが日常であれば、自分が何を欲しているのか、
もしかしたら、わかってくるんじゃないかなと思います。
欲するものは、陸にあって(お買い物もデートもドライブなども)
船の上では、それらが出来ないからです。

欲しているものが、実は側にあったり、すでにあったりしていても
そのことに、気づいていないのかもしれません。

色んな職業があるけれど、
僕の知ってるものと言えば限られたものです。
知ってることより、知らない世界の方が
圧倒的に広くて大きいなと思います。





2013/03/19  新しいことに。


すっかり季節は「春」 に変わったなと思います。

春は寒い季節から暖かい季節へと
それまでの氷を溶かすように。
何か新しいことにチャレンジするのに、よい季節なのかなと思います。

その「気分」 みたいなものは、お店で感じます。

例えばお客さまが、今までの自分好みの服装から
少し違うものを試してみようとする、チャレンジ感があります。

バックラッシュのGジャンチノパンツも好きだけど
ジャケットを買って合わせてみようかな。
それならパンツも一緒に新しいの買おうかな。

コーディネートすると、今までの服装と全然違うのだけれど、
それがチェンジ感あっていいですね。と。
新しく買ったジャケットはバックラッシュの
チノパンツやクラッシュデニムに合うし、
新しく買ったパンツも、バックラッシュのGジャンに合うので
お買い得感があったようです。

夜、お客さまからメールを頂きました。
「これを機にファッションの幅も、少しづつ広げられたらと思います」

また、別のお客さまからも、
チャレンジ感のあるメールを頂きました。
「今回ブルーに始まり、今まで着なかったものに挑戦して、
服に関して感覚が変わってきている気がします。
今までないと思っていた物が、ありだと思う瞬間って
新しい自分を発見したみたいで嬉しいです」





2013/02/18  相談。


着ていない服のご相談メールを紹介。

テントシャツ

まずはこれです。テント生地のシャツXSサイズです。
購入して2年以上経ちますがまだ、1回しか着てません。

とても欲しくて買ったのですが友達から
「作業服みたいな服だね」 と言われ
それからクローゼットに、しまいっぱなしです。

多分僕の着こなしが下手だから、そう見えるのかもしれません。
でも売ったりしてしまうのは、嫌なので着たいです。

どんなパンツに合いますか?
例えば僕が以前購入した
セルビッチデニムのような、濃いインディゴとかは合いますか?
僕はタイト過ぎるパンツが、あまり好きではないです。
普通か少しだけ太めのシルエットが好きです。
後は何色のキャップに合うと思いますか?


ここからは返信文です。


お写真ありがとうございます。

1回しか着てなかったんですね。

>友達から「作業服みたいな服だね」と言われ

近い人から言われると、そうかなぁと思っちゃいますよね。
わかります。
ちょっと凹みますよね。

どんなパンツに合わせたら?
そうですね、まずが作業服のところから
話ましょう。

この服は作業服のように、作られた服なので
作業服みたい。というのは大正解なんですね。

それでいいんです。

デニムパンツを穿けば、より作業服になります。
濃いインディゴなら、軽減されます。

作業服に見えないように着るなら、
例えば、花がらのハーフパンツや
グレーのスラックスをロールアップして、短靴(サンダルでも)
帽子はキャップではなく、ハット。

ミリタリークロスのシャツの上に、
ジャケットを着てもいいです。

そう合わせることで、
あえて、この服を着てるんだなというニュアンスが入ります。

もしキャップをかぶるなら、派手な色(原色など)が
例えば赤とか、いいと思います。

服の色がカーキーなので、地味ですよね。
だから明るい色を持ってくるのがよいです。

参考になれば幸いです。


着ていない服やコーディネートのご相談がありましたら、
どんどんメールを送って下さいませ。
相談メールを送る。





2013/02/04  ライダース。


イタリアンダブルショルダーのライダースを
お買い上げいただき、そのまま着て帰られたお客さま。
お家に着いてから、メールをいただきました。


半日着て歩いたらアームホールが出来てきました。
あと僕は革が好きなので裏地外しました。
これ裏地外すことによってサイズ変わります?
なんか余裕出た気がして、最初のでも良かったかな?
と思ったのですが背中のトラ(っていうんですよね?)の
入り方が綺麗で気に入ってるのでこの子で良かった^^

帰りに電車から降りたら雪が降っていて
寒かったのでヴィンセントギャロみたいな感じで
ポッケに手を突っ込んで帰りました。

ライダース

イタリアンダブルショルダーの革の馴染みは
一般的な革の感覚から言うと、かなり早いです。
着ると、違いが出てくるので、着る楽しみ甲斐のある革です。


届いていました。
1355-01 迷彩プリント ハーフパンツ
1354-01 ミリタリークロス製品洗い ハーフパンツ
1308-05 クラッシュデニム ハーフパンツ
1356-03 コットンストレッチ ハーフパンツ
1356-02 コットンストレッチ ブーツカット





2013/01/13  お客さまからいただいたメール。


12月18日のメモに掲載させていただいた
静岡県からご来店のお客さまからメールを頂きました。
(一部抜粋して記載しております)


先日、イタリアンダブルショルダーを購入しました。
その節はありがとうございました。

ようやく時間が出来たのでご連絡させて頂きます。

通販で予約をして、お店まで買いに行くというのは
正直、今までなく予約した時点では似合うのか?とか
サイズが合わなかったらどうしよう?とか
考えていましたが、行く日が近づくにつれて
ドキドキして、むしろ似合わなくても
着こなしてやろうという気持ちしかなかったです(笑)

お店に行って、購入できてよかったなと思います。

決して安い買い物ではないですが、気持ちいいくらい後悔してないです。

帰りの電車であえて座らず、窓に映るライダースを着た
自分を見て『あ〜カッコいいな〜…』とニヤケそうになりました(笑)

ブルーのシャツも店内で見るより、濃い色だったので、
そこがまた好きになりました。
いつも着ない色を身に着けるのも満更でもないです。

余談ですが…名古屋でTOMFORDのティアドロップを買い、
ライダースとの相性が凄まじくて、帰りの電車で
また座らずに窓の中の自分に、見惚れてしまいました(苦笑)

今はピッグレザーのチェックシャツの赤、
グイディコードバンの財布、
イタリアンゴードのバッグが欲しくて、BACKLASHへの物欲が止まりません!

今度はBACKLASH貯金をして伺いたいと思います!


以上、いただいたメールでした。

服であれ、インテリアであれ、ギターであれ、
「これほしい」 と思う、前向きになれる気持ち。
それがあるのとないのとで、だいぶ違いが出てくる思います。





2012/12/25  変わるなら今。


先日ライダースを買われたお客さまの話し。

自分、前はギャル男の服しか着てなかったんですよ。
それで、少しづつ着るもの変えてきてて。
バンドやってるんで、お金もないし。
お金あってもパチンコとかで結局使っちゃうんですよね。
この間初めてコーリングに来て、ライダース試着して
26年間で一番グッとテンション上がりました。
ほんとはバッグを探しに来たのに、気持ちはライダース欲しいなに
完全に変わりましたもんね。

今日は雨で(ご来店の日)明日でもいいかなと
一瞬思ったんですけど、今日行かなきゃって。
そうじゃないと、またパチンコでお金使って
結局何も残らなくなったり、負けた時のあの惨めな思いから
抜け出したくて。

何か大げさかもしれないですけど
これ買って自分変われる気がします。


買い物の仕方は一人ひとり違うし
同じ人でも、いつも同じ買い方ではないと思います。
自分が自信持てたり、気持ちが高ぶったり、またがんばろうと思えたり
そういう風に思えて買ったものは、長く付き合えると思います。






2012/12/20  自分や贈る相手のこと。


通販でお買い物する時、
自分用でもプレゼントでも、その人をイメージ出来ることを書いて
メール頂ければ、この商品よりこっちの商品の方がよいのではないか。
などなど、より精度の高いものをお互いに選べると思います。


例えば今年のクリスマスプレゼント相談ではこういうことがありました。
手袋を贈りたい。
話しを聞いてみると、オフのカジュアルだけでなく
お仕事のスーツスタイルでも使ってほしいとのこと。
それならバックラッシュの手袋より、この商品の方がオン・オフ問わず
使えるレザーの手袋で、よいと思います。とご案内しました。

財布を探していてバックラッシュを知ったという女性の方。
彼はバックラッシュを知らないと思う。
今35才で・・・の後に彼の性格、傾向を書いてくれていました。
以下メールから引用。


●ヴィトンとかグッチとか、分かりやすいブランドがキライ
(女が持ってるのはいいとして、
自分でヴィトンのモノグラムのバックとか死んでも持ちたくない)

●でも、ボッテガヴェネタはまあまあ好き(今の財布はボッテガの黒)
●二つ折りの財布が好き

●ボッテガは、最近はそうでもなくなってきた。
ボッテガの例でも分かるけど、要するに、
「おしゃれな人は知っていて、見た目で『あーそのブランドね、やるじゃん』と
(おしゃれな人には)分かりやすく、でもたいていの人は知らない」ブランドが好き。
そして、流行りすぎて知ってる人が増えてくると、飽きてくる 

●iPhoneも、前は大好きだったけど、今はどうでもよくなってきた
 
●中国製と韓国製がキライ 

●A.P.Cは結構好き。そういえば、A.P.Cにたまたま売ってた
紺のやわらかい革の二つ折り財布でボタン部分が凝ってるやつに
見とれていた、のを見たことがある 

●シップスも、嫌いではない(でもそろそろ若くなってきた)

●アローズは、好き(結構着ている。ただし銀座店のものに限る様子。
銀座店のものは、少しだけ大人向きのラインナップだから) 

●有名ブランドだけど、ディオールの時計だけ好き(見た目はディオールと
分からない)だったりする。ちなみにディオールの時計は以前に
清水買いしたが、プールに行ったときに盗まれた

●その後、アンティーク時計で「チュードル」の、しかも「小バラ」
(デカバラというのは結構ある)をさんざん探してゲットしたが、
手巻き式のためだんだん時間が狂う(要はちゃんと毎日やらないから)ため、
結局腕時計はしなくなっている 

●最近、ジャケットとかパンツなど会社用の洋服は、
マッキントッシュフィロソフィーがお気に入り

●カバン編ではTUMIもキライじゃない(デザインというより、
ブランドとして。知ってる人は知ってるけどたいてい知らない度としては
かなりいいバランスの模様)。
フェリージも、まあまあ好き。でもフェリージってでっかくロゴが入ってない
タイプのものに限る。

●アクアスキュータムとか本家マッキントッシュ(フィロソフィーではない)の
トレンチコートに憧れてはいる(が、高いから
がまんしている)

●ダッフルコートの『大げさな角』がキライ

●ピーコートも、あんまり好きではない(かわいく見えすぎるかららしい)

●スーツの上下揃いが、そんなに好きではない(紺ブレにグレーズボンのほうが好き)

●バーニーズニューヨークはまあまあ好きなものが多い。靴も、
バーニーズのものが多い。一足だけディオールのシンプルな靴を持ってる
(とっておき) 

以上。


何もないより、こうやって書いていただくと、その人のことがイメージ出来ます。
自分自身のお買い物であっても、色々書いて頂ければ、
精度の高いご案内が出来ると思います。






2012/12/06  失敗談。


通販で318-14(ダブルショルダーベルト)をお買い上げのお客さま。
ご自身でベルトカットしようと思いカットしてみると・・・


以下お客さまからのメールです。



ベルトの写真送らせてもらいました。
気に入ってた分、立ち直れてないですが、
見た目はこのくらいの自然さでいいのですが、
取れてしまう恐怖を感じずにこれからも使い続けたいので、
なんとかならないかなと思っています。

バックラッシュ ベルト

※お客さまはカットする場所を間違ってしまいました。
通常ネジのある方(バックルに近いところ)をカットしますが
逆の帯の最後の方をカットしてしまいました。



先日はベルトの件でご迷惑おかけしました。
メールする必要はなかったのですが、
その後についてなんとなく話したくてメールしました。

本当に気に入っていたのに、僕の馬鹿な頭と、
不注意でベルトを切ってしまってから4日が経ちました。
綺麗に接着して他の人が僕が着けているのを見ても、
表側に至っては全くわからない上に
普通に扱えば取れてしまうことはまず有り得ない感じに直せました。

とはいえ、そのベルトをこのまま使うのは気分的にも何か晴れず
自分のせいなのに価値が無くなってしまったという気持ちがいっぱいで
新しく同じ物を買い換えようか、この4日間考え抜きました。
ただ、僕の知り合いにこの事を話したら、こうゆう言葉が返ってきました。

「物にも一つ一つ命があって、そのベルトには出会うべくして出会ったんだよ。
切ってしまったのは事実。

でも数年後もそのベルトを着けていたら、
気に入っているくせに切ってしまった自分を笑えるし
革のことはよくわからないけど、どんどんそのベルトも変化して
かっこよくなって、その切ってしまった部分をいつか見た時に、
あの時のオレは本当に馬鹿だったと、
そんな昔の自分とかっこよくなったベルトを見て、
世界に一つしかない自分だけのベルトになって、
逆に切った部分が愛しく思えて、愛着が湧いてるんじゃないの?」
と言われました。

僕は新しく買い換えれば気持ちが晴れるとばかり思っていましたが、
それを言われてからベルトに申し訳なく思い、
逆にそのベルトをボロボロになるまで、
今31歳ですがもっとおっさんになっても使ってやろうと思いました。

この先、どんどんいい味が出るベルトにきっとなってくれると思います。
今では逆に早く使いたくて仕方ないです。

人には理解されないと思いますし、森さんも僕がアホ過ぎて
理解してくれないかもしれないことを今から言いますが、
逆に、「自分らしさが出たベルト」 になったのかなと思います。
これから、まだまだこんな未熟者ですが、
このベルトと、一緒に自分らしくかっこよくなっていけたらなと思います。
それから、3、5巾ベルトもちゃんと愛してますよ(笑)






2012/11/29  ウール苦手。


「ウールが苦手なんです」

ウールのチクチクとか、チクチクしなくても
肌に合わなかったり。

意外とおられます。

そういうウール苦手な方が
このニット帽はかぶれますね。
いけちゃいました。と言って買っていかれました。

一言でウールと言ってもピンきりあります。
チクチクのウールは品質がよくないとかではなく、
(スコットランドの伝統的なウールはチクチクしますしね)
ウール自体いろんな獣毛が混じってたりするので、
よいウール、普通のウール、よくないウールなどやっぱりあります。

バックラッシュのニット帽はTHE LINEから出しているだけあって
シンプルな普通のニット帽ですが、
シンプル故に素材はとても上質なものを使っています。

ウールが苦手な方でも、いやウールが苦手だからこそ
肌で素材のよしあしというのが、わかるのかもしれません。






2012/11/25  感想メール。


先日ラビットファーをお買い上げいただいたお客さまから
感想メールが届きました。


ラビットファーを初めて来た時に
着こなせた感がとても早く感じられてビックリでした。
着てみてしっくりと感じるから、購入する事が普通だと思うのですが、
ブーツやライダースにしろ財布にしろ
変化を楽しみに期待しながら着ることが
楽しみ方と馴染んでいた分、このファーには違和感がありました。

2年前に購入したイタリアンバッファロー
シングルライダースは今でも着こなした感が感じられません。。。

服とは思えない硬さ、肘や肩周りのツッパリ感が今でも自然さがありません。
体が縛られている感触です。
未だにフィットしていない感じです。

このラビットファーを購入して
さらにイタリアンバッファローの力強さを感じました。

冬は着ていない方が温かいんじゃないかと思うほど防寒性もなく、
動きにくいイタリアンバッファローですが、
うねり方や黒々とした艶は素晴らしいです。

着ているとムカつくことも多いんですが、それでも着てしまう相棒です。

これから寒くなっても上にこのラビットファーを着て、
このライダースと付き合わせてもらいます。






2012/10/25  お客さまからのメール。


通販でライダースをお買い上げのお客さま。
先日23日(火)の夜にお客さまの手元に届きました。

ここからはいただいたメールです。

■ ■ ■

もう、嬉しくてうれしくて配達のおじさんの前で広げて着てニヤニヤしてました。

交換の検討や不安もあったので、
今日着て出歩くのは、避けようと思っていたのですが、
吸い付くような…引きよせられるような
コレを羽織ったら居ても立ってもいられなくなり、
今からスタバにでもいって来ます。

なんとなく、RPGゲームで主人公(自分)に高価な剣を購入した気分です
(しかも装備は主人公しか出来ない剣で…)。




買ったばかりの洋服を着て外出したくなる気持ち僕もあります。
昼間はまだ着れないから夜コンビニだけでも行ったり。
見せびらかすわけではないけれど、どこか出かけたい気分。
そんな時はいつもと同じ場所でも、少し違って感じることがあります。






2012/10/20  ハーレー。


久しぶりにご来店のお客さま。

先日ハーレー買ったんですよ。

大型バイクが欲しいなって思っていて、
何乗ろうか考えたんですけど、
バックラッシュに似合うのハーレーかなと思って。

バイクはハーレーが初めてです。
原付も乗ったことがないです。

バックラッシュのエンジニアを履いて
ハーレーショップに入ったんですが、
そのブーツかっこいいね。どこの?って聞かれました。
何かうれしかったです。
いいと思ったものを買うと、またがんばろうと思えます。

まだお客さまは20才です。
劇団に所属していて、アルバイトされています。


カバのベルト、財布、バッグなど届いています。
写真は明日にでも掲載いたします。






2012/10/19  通販のお客さま。


バッグをお買い上げいただいた高知県のお客さま。
ご注文を決められたメールと商品が届いた後の
メールをご紹介いたします。

■ ■ ■

バックラッシュのバッグ
ボッテガのイントレッチオミラージュのトートバッグ
リチウムのPコート…どれも高価で…

毎朝通勤中の車の中でどれが一番欲しいか考えてました。

バックラッシュのバッグをして公園で娘と遊んでる自分が
一番楽しそうだという想像の結果バックラッシュを選びました(笑)

欲しい物を身に付けたり着たりしてるのを想像するのは楽しいですね!

■ ■ ■

バッグ届きました!
悩んだかいがありました!
めちゃくちゃカッコいいです!

公園に行ってガシガシ使って自分色にそめてみせますね。

クローゼットにバックラッシュの物が増えてきました!
にやけてしまいます(笑)

■ ■ ■






2012/10/15  スーツお買い上げのお客さま。


毎月愛知県からお越しくださるお客さま。
お仕事ではスーツを着る機会はほとんどないようですが、
年1回はスーツを着ることもあり、お買い上げいただきました。

スーツをほとんど着られないので、
スーツに関してはまだ初心者。
(誰でも初めは初心者です)

試着して、サイズを決めても、
袖のボタンや丈の長さなど、迷います。
基準がないので、いいもわるいも
流行りも、気分も攻めや守りもまだわからなくて当然です。
そういうのをお手伝いするためにお店はあります。
最終的に色々決めて帰られました。

ここからはお客さまからいただいたメールです。

■ ■ ■

帰った後はまた袖のボタン数や付け方なんかを悩んでました。

色々調べると袖のボタン数はフロントボタン+1が定説のようですが、
違う説によればフロント+片腕分の袖ボタン=5個ないし6個とか、
いやいや基本袖のボタンは3個だとか色々あるみたいですね。

重ね付きは好きじゃないけどキッシングぐらいにはすれば良かったかなと
思ったり、本切羽の意味を知ると僕は本切羽の必要は無かったかなと思ったり。

帰りながら色んな人を見ると今はフロント2つボタン、
袖は本切羽の4つボタンで重ね付きばかりでしたね。

調べたり考えたりするほど答えが一つじゃなくなって、
スーツの奥深さを思い知らされました。

今回の仕様は流行とは外れているけど基本には忠実なのかなと
自分を納得させてます。

まあ生地やシルエットなど物自体が良いので
そういう細かい部分は気にならなくなるかなとも思います。
完成を楽しみに待ってます。

■ ■ ■


レザーカテゴリーに「イタリームートン」 追加しました。






2012/10/11  着込んだ後。


コンポジションの頃からバックラッシュを
知っていただいているお客さま。

色んなブランドがあって、
その時に夢中になるものもあるんだけど
いつでもバックラッシュは気になるんだよね。

4年くらい着込んで、革が馴染んだなぁ、から
ちょっと革がヘタれる?と、よりよくなると思う。
あっ、かっこよくなったなぁって思うよ。

困るのは毎年いいなと思う商品があって、
前に買ったのまだ着込んでないのになって思うこと。

それと今はマレーシアに住んでるんで
財布とかの小物だと、だいたいわかるから、通販で買えても
さすがにウェアは試着しないと買えないところ。
形が同じものでも、革が違うとサイズ感も違うし。

ヴィンテージのバイクとか車とか
すぐオイル漏れしたり、めんどくさいメンテナンスが必要だけど
バックラッシュのライダースはそれにちょっと似てる感じがする。
最初から何か不具合あることを前提に買うというか。
肘裏とかうっ血するものもあるし。
そういうことひっくるめても
それでも、「着たい」 と思う何かがあるように思う。






2012/10/07  通販のお客さま。


先日ミックスウールのハットを通販で買われたお客さまから
メールが届きました。

昨日 ハット届きました。
早速 今日かぶって出かけました
なんというか 人がどう見るかより
自分がどう感じるか
とにかく 自己満足で 最高に気分よかったです。

色が絶妙でした。
ありがとうございました。


短い言葉の中に、大切なことが書かれていると思いました。






2012/09/04  服に対する考え方。


お客さまからいただいたメール。
読んで自由を感じたので
みんなにも読んでもらいたいと思いご紹介します。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

自分のコーディネートに関しての考え方ですが、
自分の求めるスタイルが=の後だとすると

5+5=○

答は当然10ですが、自分の“満足度“が10な訳ですから当然正解です。
(BACKLASHでいうならライダースにデニムを着た時の
“格好良さ“と言ったところでしょうか?)

一つの答えを探求し正解を見つける楽しさを知った上で

○+○=10
○+○+○=10
○×○=10
○+○+○-○=10

…………
etc

10の“満足度“を得る為の答えを“作り出す。“

それは決して一つの方法だけでは無いはずです。

時に足し過ぎて引いてみたりして帳尻を合わせてみたりと面倒くささが
あったり何が良いのか分からなくなったりはしますが…

既に存在する答えを求めるより
自分自身が答えを創り出す事が今の自分には最も楽しいです。

自分=答え

異端であると思われても、
それが自分らしさならば良いのでないでしょうか?

と、思います。
難しい事を並べたてましたが
要する自分に似合うかどうかでしょう。
洋服やアクセサリーのコーディネートなんて(笑)

おわり

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 


服に対する姿勢を書いてくれているのですが
最後に洋服やアクセサリーのコーディネートなんて(笑)
って言える抜けた軽さがあるところが、
おしゃれだなぁと僕は思います。

男のこだわり云々だけより、
それプラスたかが洋服なんでと言えるひとつ上のかっこよさ。

自分でいろいろこだわっちゃいるんだけど、
人にいい服ですねぇとかこだわってますね〜など言ってもらえた時に
さらっと、たいしたもんじゃないですよぉ。と、かる〜く言える大人。

「たかが洋服、されど洋服」

服に対する考え方のひとつでした。






2012/08/31  ネイビー。


最近ネイビーのライダースを買われた2人のお客さま。
どちらのお客さまもネイビーの靴を購入されたそうです。

ネイビーを買われたお客さまのメール抜粋。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

スーツではNAVY系は汎用性も高く靴でも黒、茶いずれも合いますし
シャツは同系のブルー基調も白も、「なんでもこい」といったところ。

当然ネクタイも色を選ばないと言ったら極端ですが、
シャツとミスマッチさえなければこちらも「なんでもこい」でしょうか。
さてこれがプライベイト着においては果たしてどうなのか?
基本はスーツ同様、「便利な万能カラー」と勝手に想像しています。

実はNAVY購入に際し、トリッカーズのカントリーのNAVYを同時購入したばかり。
もともとカントリーは超ド定番として黒と2色の濃度の異なるブラウンを
所有していましたが、本ライダース用に新たにNAVYを加えました。
これまでもBACKLASH+トリッカーズのパターンを結構多用。
基本足元はBACKLASHエンジニアなのでしょうが、時折少しドレッシー要素を加味。
(批評はさておき私見としてカントリーは適度なバタ臭さとドレッシーさが魅力です)
秋冬の少々スラックス的なウールパンツやデニムとの相性も良く
トータルではハードなライダースが加わっても
結構な上品さが生まれます(とこちらも勝手に思い込んでいます)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

バックラッシュのライダースに
トゥにボリュームのある外羽のウイングチップは
お客さまのメールの通り、適度なバタ臭さとドレッシーさがあります。
デニムにも、ウールのパンツにも合わせやすいので
エンジニアブーツの次の靴としていいかもしれません。

もう1人のお客さまはウエスコのボス(エンジニアブーツ)の
ネイビーを買われたそうです。






2012/08/30  お客さまからのメール。


先日ステアースエードのブーツを通販で買われたお客さまからのメール。

カーフスエードショートブーツとはまた全然違った感じで、
これからどうなっていくのか楽しみです。
オレのバックラッシュベスト3書いてみます。

1、 イタリアンダブルショルダーシングルライダース
2、 シルバーバックルベルト
3、 カーフスエードショートブーツ

イタリアンダブルショルダーのライダースは、
買う気は無かったんですが試着してみたら
あまりの着心地の良さと手触りなめらかって感じで
買ってしまいました。最高ですね。
ニオイもたまりません(笑)
シルバーバックルベルトは、1年半くらい使ってて、
この前買った新型ベルトと比べて革がフニャフニャになってて
しっとりしていたので、こんなに変わるのかとびっくりしました。
カーフスエードショートブーツは、ほぼ毎回履いてます。
土日しか履かないのまだソールが硬くて
歩きずらさはあんまり変わらないのですが
出掛けるときはついつい履いてしまいます。

まだまだほかにもあるのですが、
バックラッシュのアイテムはどれもどんどん使ってって
どう変化してくのか楽しみな物ばかりですね。


メールを読んだ時に3位にあの形のブーツが入っている。と思いました。
先日お買い上げいただいた、ステアースエードでこの形のブーツを2足。
自分のスタンダードを持っている方だなぁと思います。


本日はラビットファーが届きました。
試着しましたが、暑くて20秒も持ちませんでした。
ライダースなら着れても、さすがにラビットファーはまだ暑かったです。
ラビットファーは去年も人気があってダウンジャケットと並び、
秋冬の定番になったように思います。
こう言ってしまうと、写真の意味がなくなりますが
この毛並み、肌さわりは写真では伝わりません。
来て、見て、着て、感じてください。


届きました。
1313-01 ラビットファー ベスト
1313-02 ラビットファー カウチン
1314-01 ラビットファー フード付き






2012/08/20  お客さまからのメール。


ダブルショルダーのお財布を半年ほど前に
お買い上げのお客さま。
(色はKHAKI)
以前から登山が好きで、お盆休みで槍ヶ岳に行かれたようです。
以下お客さまからのメールです。


おっ!そうだ!
と思い、こんな写真撮ってみました。
これからどんな感じに育っていくのか楽しみです。
このサイフは過酷に使うほど、不思議と愛着が湧いてきますね。
山小屋で取り出したとき感じたのですが、長年使われてきた木の柱や床の雰囲気と
サイフの男っぽい無骨なイメージがマッチしていて、妙に印象的でした。

バックラッシュ 財布



バックラッシュ 財布







2012/08/12  お客さまの一言。


フランクリーダーをお買い上げのお客さま。

「このアームの太さがいいんですよねぇ。
 細いと普通のコートになっちゃいますもんね」 と。



届きました。

143-01 グィディオイルカーフバナナバッグ
143-02 グィディオイルカーフバナナバッグ大
168-01 オイルパイソンバナナバッグ
384-04 墨染めパイソンラウンドファスナー財布
T-035 ニット帽子






2012/08/06  色。


色によって、与える印象もあれば、自分が思うイメージもあります。

インターネットで色による心理など調べてみました。

「黒」が好きな人の深層心理
おしゃれ心、ナイーブな感性、強さへの憧れが黒を好きにさせます。
また、強い不満、圧迫感からの逃避欲求、
自分を支配するものへの反抗心などが黒を頻繁に身につけたくさせます。
黒が好きな人は、黒によって「ミステリアスなイメージ、近づき難い感じ」
「知的な大人、美しく立派であること、自分は強い」ことなどを
伝えようとしています。
黒の良い所は不安や恐怖を受け止めようという気持ちにさせること、
また、イヤな刺激を遮る壁になってくれる、という安心感が得られることです。
悪い所は、黒を身につけていると明るく快活な気分が失われていくということです。
そして、他人との交流を避けようとしてしまいます。

黒い服の効果
黒を着る人は周りの人に近寄りがたい気品を感じさせます。
また、スマートなイメージを与え、魅力的に見せます。
けれど、同時に反社会的な印象も与え、
打ち解けにくい人と思われてしまいがちです。


「茶色」が好きな人の深層心理
安定への欲求、高級志向、
また個性的でありたいという願望が茶色を好きにさせます。
茶色が好きな人は、茶色によって「信頼できる人間、落ち着いた人間」というイメージ、
芸術的感性が豊であることを伝えようとしています。
茶色を身につけると、落ち着いて堂々と振舞うようになります。
また、現状に満足し、リラックスできます。
けれど、逆に、変化を恐れ、若さや新しさを軽蔑する傾向が出てきます。

茶色の服の効果
茶系の服を着る人からは
「温かい人間味のある人」「融通がきく人」
「包容力のある人」といった印象を受けます。
また、重要な仕事を任せてもしっかり
受け止めるたくましさを感じさせます。


と、ここまで書いて、お客さまが来られました。


お客さまは27才。
今日はドイツカーフのボルドーをお買い上げ。
色について書いていたので、聞いてみました。

何故ブラックじゃないんですか?

「元々ボルドー(エンジ系)が好きなのと、
黒は選択肢に入ってなかったです。
何でなのかわからないですけど。
10代のころはもう黒ばっかり着ていました。
今はあまり着ないです。」

僕自身も黒なら着るという時期がありました。
でもいつの頃からか、黒を着る回数が減りました。
(一口に黒と言っても、黒の度合いがあるので、
ひとくくりには出来ませんが)

お客さまとそのまま色について話しました。

若ければ若いほど、黒が好きという傾向はありますよね。

まだまだ足りませんが黒以外の色を着て思うのは
10代の頃は黒しか知らなかったんだなぁと思います。
黒の深層心理で書いてあった強さへの憧れ。
若ければ若いほど、そうだったと思います。
自分自身が若いのでモノで(服や車など)
自分自身をカバーしたり、大きくみせたりしてたんだと思います。

それが年齢を重ねていくと、
色やモノに頼らなくても、自分を持つ(または自分にとらわれない)
ようになるので、黒しかと思っていたのが、
そこから自由になって何を着ても自分でいられるんだと思います。

黒を着ないと言うより、
他の色のよさもわかるようになってきたって感じです。

それでいつ頃から黒以外の色を着るようになったんですか?

う〜ん、3年くらい前ですかね。

24才くらいの時ですね。

中に黒以外の色を着てみると、いいなと思って。
それが中だけじゃなく、外に着るものにもなってきただけです。

今はあまり着ないですが、黒も好きですけどね。
また着たい気分になったら、着ますよ。

50代くらいの人が黒を着ていたら、なんかかっこいいじゃないですか。

その時、自分が着たい色を着るのが一番いいですよね。
それが自然で、そしたらまた次の世界が見えてくる気がします。

お客さまに協力してもらって撮影しました。
イタリアンダブルショルダーのブラック、ブラウン。
ドイツカーフのブラック、ボルドー、ネイビーと(明日掲載予定)
店内、店外で(照明で)色が違って見えるのがわかりやすいと思います。

バックラッシュ

イタリアンダブルショルダー ブラック

バックラッシュ



バックラッシュ

イタリアンダブルショルダー ブラウン

バックラッシュ

ブラウンは店内の照明の方がブラウンに見えます。
店外は太陽の光と同じような色です。
この色だけみたらブラックに見えると思います。
ブラウンに見えないのでコーリングではハバナって呼んでいます。






2012/07/30  自分で見る。


北海道からご来店の女性のお客さま。

インターネットで、サイズの数字が出てても
自分で着てみないとわかんないなと思って。

今すぐにではないんですけど、
9月ごろに、買えたらいいなと思ってます。

バックラッシュは好きなバンドが着ていて知りました。

今まで服は安いものばかり着ていましたが
人生で1回や2回はいいものを買いたいと思うようになりました。


着てみないとわかんないって
初めてなら尚更そうだろうなと思います。
バックラッシュの基準になるものがないんですもんね。

着てみて初めて、思っより硬いとか柔らかいとか
きついとか、手があがらないとか、動きやすいなどがわかってきます。





2012/07/21  デニムシャツ。


ご来店のお客さま。
バックプリントのデニムシャツとクラッシュデニム
着比べて、クラッシュデニムにします。と。
バックプリントの方が可もなく不可もなく着やすいんですけど、
今はこれくらいの加工ものを着たい気分なので。

バックラッシュ

これ裾のレザーがポイントなんだけど、
タックインしてもいいですよね。
今日はデニム穿いて来ちゃったんで、何かおかしいですけど。
後、僕はこのポケットいらないから、外そうなか。
カシメの後残りそうだけど。

バックラッシュ

ジャケットの下にデニムシャツを着たいと思ったんですよ。
タックインしなくてもいいですね。

今日はこれにします。






2012/07/19  お客さまからのメール。


先日イタリアンダブルショルダーの
シングルライダースを通販でお買い上げされたお客さま。

お問い合わせ、お買い上げ後のメールを抜粋してご紹介致します。

■お問い合わせのメール

BROWNのSについて通販での購入をしたくメール致します。
価格的にも店頭で買うべきな物なのは非常に理解していますが、
イタリアンダブルショルダー
1254-01 シングルライダースのBROWNの個別画像を見ていて
一目惚れならぬ画像惚れしてしまいました。
時間が取れず店舗にいつ赴けるか分からないので
それまでに売れてしまうなら先に自分が購入したいと思い
今回問い合わせをしました。

■ここからはお手元にライダースが届いてからのメール

確かにこのブラウンはおいしそうな色ですよね、
秋に着てやりたいと思います。
着込めば黒色に変化するということで、
そういえば自分が4年ほど使っているバックラッシュの二つ折り財布が
まさにそんな感じに変化しているのと、
人気が無かったのか(笑)以後見かけない型なので写真を撮ってみました。

バックラッシュ



バックラッシュ

これは最初の状態はまったく艶が無く、かなり赤茶色い革でした。
正直MEMOでワイルドスワンズの紹介がある度に
ワイルドスワンズの財布が欲しくなるのですが、
水牛革で丈夫なせいか壊れる気配もこれといったダメージ、
傷も無くワイルドスワンズの財布はしばらく買えそうもないです(笑)
主観ですがバックラッシュの一番の良さは革なのに
適当に扱える(表現が雑ですみません)所だと思います。
なんというか加工のせいか最初から
ビンテージのような感じがあるものが多いので、
傷や汚れ、手入れを気にせず気楽に使えて
それでいてその適当な扱いに耐えてくれるしっかりさがあっていいと思います。
ついでなので俺が選ぶベスト3というのも考えてみました。

@ カーフ二段製品染めシングルライダース
(5年ほど前に初めて買ったバックラッシュのライダースです)
A 水牛二つ折り財布(写真)
B GUIDI馬裏革エンジニアブーツ
(4、5年ほど前に購入)

特に気に入っているというよりは使用頻度考慮で選んだので
ちょっと古いのばかりになってますね。
これに今回のライダースもいずれ加わってくれればいいなと思います。
もちろん他にも去年購入したメキシカンレザーの
ブラウンジャケットなども大変気に入っております。
同じダブルショルダーで色感も同じでもメキシカンはギュっと
硬い感じに対しイタリアンはヌメふわっとしていて差があって面白いですね。

■お客さまのメールはここまでです。

同じ部位のショルダーレザーでも
メキシカン、イタリアンベルギー国産・・・
よく見ると、触ると違います。
ショルダーの違いがよくわかるのはブライドルレザーかもしれません。
ブライドルレザーはイギリスのショルダーレザーを蝋に漬けたものです。
ダブルショルダーとブライドルレザーは同じ部位のショルダー革ですが
ずいぶん違って見えますよね。
もう完全に別物です。

いろんな見せ方、強度の保たせ方などの違いはあっても
頑丈で、丈夫な革がショルダーレザーなんだなと思います。






2012/07/17  苦手。


クラッシュデニムシャツが気になってご来店のお客さま。

お目当てのクラッシュデニムシャツ、バックプリントのデニムシャツ
どちらもご試着。

これもいいんですが、やっぱり定番のデニムシャツの方がいいかなぁ。と。
入荷まで待ちます。

パンツも試着してみたらどうですか?

最近入荷したコーディロイのパンツは・・・苦手なんですよね。
コーディロイってだけで、嫌いなんです。
茶色は好きなんですけど

HP見ている時も、届きましたって書いてるところ、
コーディロイは見ませんでしたもん。

まぁでも穿いてみます。


あれっ?! これいいですね。
こんなにいいと思いませんでした。
穿いてみるもんですね。
最近買い時を逃して後悔しているので、
予定と違うけど、買って帰ります。


苦手だなぁと思っていることでも
案外好きになることもあります。






2012/07/15  通販のお客さま。


高知県のお客さま。
今までエンジニアブーツUSEDテント生地カーゴパンツ
ミリタリークロスカーゴパンツを通販でお買い上げ。

今回はベルトのご相談。

以下お客さまとのメールの内容です。

■お客さま
ダブルショルダーの3ピンベルトなんですが
ミリタリークロスのカーゴパンツやミリタリーテントのベルト通しに入りますか?

カラーなんですがやっぱりブラックの方がカーゴパンツに合いますか?
僕はカーキが気になるんですが…

教えて下さい!


■返信
テントカーゴパンツにもミリタリークロスのパンツにも
3ピンベルト通ります。

パンツに対してベルトのお色は
ブラックでもカーキーでもよいと思いますが
お持ちのエンジニアブーツがブラックなので
ベルトもブラックの方が合わせやすいとは思います。

カーキーも使っていると、色が濃くなっていくので、
ブーツがブラックでも、おかしいわけではありません。

カーキーがいいなって思えば、その直感でよいと思います。
その方が楽しめると思います。


■お客さま
ブーツの事まで頭が回りませんでした…

僕の悪い癖でアイテム単品でみてしまい買ってから
合わせにくくなりクローゼットの奥に眠ってしまう事が多々あります…

以前まではとりあえず買って飽きたらオークションのループでした(笑)

最近はすぐ買わずに何日か考えて買うようにしてます。
悩み過ぎて売り切れる事もよくありますが縁がなかったと諦めます(笑)

恥ずかしい話ですが娘が産まれてから、物の大切さを実感してる今日この頃です。

このベルトも3日間ネットとにらめっこしてました(笑)



■返信
ブラックですね。
ありがとうございます。

今は飽きたらすぐに売れるシステムがありますから
自然とそうなりますよね。
だから好きになる暇もないです。
待つ時間と言うか、カレーも一晩寝かすとおいしくなるというような
ただ置いておく時間。
それが今は無駄なもののようになってしまっていて残念です。
一見無駄のような時間が本当は必要なんだと思います。

時間を通過したものは風化しないですもんね。

例えばビートルズとか。
古いですけど、時間を超えて来ているので
もう風化しない音楽かと思います。
(バッハとかクラッシックはずいぶん古いんで特にそう思います)
ビートルズより、最近の音楽何でもいいんですが
今年の音楽は来年には古くなったりするものもあります。

ちょっと話しが飛んでしまいました。

考えて買うようになったのは、自分を見つめる時間が出来るので
よいことだと思います。

>娘が産まれてから物の大切さを実感してる今日この頃です。
僕も子供ができてから、よりそう思えるようになりました。


■お客さま
ベルト届きました!

やっぱりバックラッシュはベルトひとつとっても
カッコいいとゆうかセクシーですよね!

カラーもブラックで良かったです。

パンツにベルトを通して鏡を見てると
部屋に娘が入ってきて「パパ似合うね、カッコいい」と言ってくれました!
(親バカですみません…笑)



写真掲載しました。
1221-04 ドイツカーフ襟付きブルゾン
1318-01 細コーディロイ花柄シャツ
1308-01 クラッシュデニムシャツブルゾン
1310-02 バックラッシュ史上もっとも細いブラックデニムブーツカット






2012/07/12  お客さま。




去年は別注の白パンツをお買い上げのお客さま。
今年は通常の白パンツをお買い上げに。
真っ白ではない、履きやすい白さ加減を気に入ってくれているようです。



バックラッシュのバングルを時計と重ねて。


今日もお客さまからメールでいただいた
初めてのバックラッシュを1通ご紹介いたします。


僕の初めてのバックラッシュはまだ記憶に新しいオイルカーフの長財布です
財布が欲しくて探していたときに見つけたのがこれでした。
予約して待ってた時のことを思い出します。

コーリングのメモでも紹介して頂いたんですが
当時、通販にするかお店まで行くか迷っていたこともありました。
最終的にメモを読んでメールを送ってお店まで行きました。

財布への思い入れもありますが
初めてのコーリングでドキドキとワクワクがあったのを思い出します。
そしてあの時、お店まで足を運んだ事でいろんな人とも出会えました。
欲しかったモノが手に入った。
だけでなく、それ以上の喜びというか楽しさというか
通販の「届くのを待つ。」より「買いに行く(お店まで行く)」
楽しさを教えてもらった気がします。
僕の初バックラッシュはバックラッシュを初めて買った。
と同時にそこから人との出会いやお店に行く楽しさ。
そういうことまで手に入れられた記念すべきアイテムです。


初めて買ったバックラッシュぜひお聞かせください。
一緒にその時のエピソードもお聞かせいただければ幸いです。
フェイスブックのコメントかメールで教えてください。
初めてのバックラッシュメールを送る。






2012/07/10  カンガルー。


カンガルー

写真はご存知カンガルー。
オーストラリアにしか生息していない動物です。

牛の革などは革の形が長方形ですが(厳密には違います)
カンガルーの革は三角形です。
上半身が狭く、下半身が広い革になります。

三角形ですからそこから使える革をとるとすると、
とり都合があまりよくないです。
小物などの少量ならいいですが、服となるとけっこう大きい面積使います。

オーストラリアにしか生息していないことと
革の使える面積が限られていることもあって
カンガルーの革の希少です。

そのカンガルーですが、何気に聞いてたポッドキャストで
進化の激しい(早い)動物ということを知りました。
その昔3メートルの肉食カンガルーがいたことも。

そこでカンガルーをインターネットで調べてみました。

ウィキペディアより
後肢が発達しており、
太い尾でバランスをとりながら跳躍することにより、
四肢を使うよりも少ないエネルギー消費で、高速移動ができる。
大型種であるアカカンガルーは跳躍により
時速70kmほどのスピードを出すことができ、
2km近くの距離を時速40kmで跳躍し続けることができる。
カンガルーは後退することができない。

カンガルーって後ろに跳べないんですね。
初めて知りました。

肉食カンガルーの記事
「跳ねるのではなく、大きく強力な前肢でギャロップしていたのです。
オオカミのような牙を持つものもありました」と語った。
脊椎動物専門の古生物学者、スー・ハンド氏によると、
今から1000〜2000万年前に生きていた発掘現場で見つかった化石には
「草食ではない強力な牙」があり、それで骨をかみ砕き、
肉をひき裂いていたとみられる。

1000年〜2000万年前ってまだ人類が生まれていないです。
カンガルーって言うか恐竜ですね。


ここからロバート・ハリスさんのブログより抜粋
南オーストラリアの南東部にあり、
オーストラリア特有の哺乳類の進化の歴史を残す世界遺産、
「ナラコート哺乳類化石地域」。
ゲストでトラベルジャーナリストの寺田直子さんによると、
ここには26もの鍾乳洞があり、
その中のひとつには17万年前に絶滅したと言われる
フクロライオン(有袋類)の化石と、
3メートルの巨大肉食カンガルーや巨大ニシキヘビなどがあり、
オーストラリアで独自の進化をとげた動物の歴史を垣間見ることができるそうだ。

カンガルーよりフクロライオンが気になりました。

カンガルーの革のアイテムは残り1着しかありませんが
カンガルーが気になったので、書かせてもらいました。


今日もお客さまからメールでいただいた
初めてのバックラッシュを1通ご紹介いたします。


僕の初めてのバックラッシュは
去年から継続しているドイツカーフシングルライダースです。
ずっとバックラッシュに憧れており、
いきつけのショップで勧められたのがきっかけで購入に至りました。
しかし、15万という高い買い物(バックラッシュの中では安い方ですが)は
まだ学生の給料ではきつく、ローンに頼り購入しようと思ったのですが、
審査が通らず、お店の方にはローン会社にクレームを入れたり、
交渉したり、最終的には住民票を発行して三回目の審査でようやく購入できました。

バックラッシュのクオリティは勿論ですが、
手に入れるのに苦労した代物なので、
そういった困難を乗り越えて手に入れた喜びが今でも袖を通す度に甦ります。
さんざん使い倒して、よりよいレザーを手に入れても、
この思い出がつまったバックラッシュは
ずっと捨てずに持っていくんだろうなぁと思います。


初めて買ったバックラッシュぜひお聞かせください。
一緒にその時のエピソードもお聞かせいただければ幸いです。
フェイスブックのコメントかメールで教えてください。
初めてのバックラッシュメールを送る。


届きました。
1254-02 イタリアンダブルショルダー ダブルライダース






2012/07/09  変化の違い。


イサムカタヤマ バックラッシュ

左 イタリアンダブルショルダーの黒
真ん中 僕のカーフの黒
右 イタリアンダブルショルダーの茶

僕のが一番茶色に見えます。
元は黒だったんですけど。

イタリアンダブルショルダーの黒色は茶色にはなりません。
財布やベルトなどと同じように、より黒に、艶が上がっていきます。
イタリアンダブルショルダーの茶色は黒色に変化して艶が上がります。
ダブルショルダーの財布やベルトのカーキーに近い変化になります。
カーキーの変化はこちらでご覧いただけます。

イサムカタヤマ バックラッシュ

僕のカーフのライダース、先ほど初めてクリームを塗ってみました。
この写真はまだ何も塗っていない状態です。

イサムカタヤマ バックラッシュ

使ったクリームは財布や靴の手入れにも使っている
こちらM.モゥブレィ・アニリンカーフクリーム

イサムカタヤマ バックラッシュ

ポケット
黒色が落ちて茶色になり、革がカサカサになっている状態。

イサムカタヤマ バックラッシュ

クリームを塗りました。
クリームが染みこむことで色が濃くなり、
革が毛羽立ったいたのが、ねました。

イサムカタヤマ バックラッシュ

全体にクリームを塗った後の写真です。
見た目には大きく変わりませんでした。
カサついていたところが、しっとりになりました。


今日もお客さまからメールでいただいた
初めてのバックラッシュを1通ご紹介いたします。


私とバックラッシュの出会いはベルトでした。
バックラッシュというブランドは知ってはいたものの
高価なイメージがありまた、レザージャケットのイメージが強く
何気なく取ったものがバックラッシュの
ダブルショルダーのシルバーバックルベルトでした。

1年以上まともに買い物をしていなかった私が
考える時間すらいらず五感でそのベルトを手にしていました。
体が水を欲しているかのような感覚は初めてでした。
そのあとダブルショルダーの長財布も購入しました。

バックラッシュのレザーを手に入れて育てる感覚って
なんともいえない感じです。

きっとバックラッシュを身につけている方々(memoに出られている方々も)
はそれぞれ特別な想いがあって着ているんだろーなーと思います。

そんなブランドに出会えて
本当に良かったです。



初めて買ったバックラッシュぜひお聞かせください。
一緒にその時のエピソードもお聞かせいただければ幸いです。
フェイスブックのコメントかメールで教えてください。
初めてのバックラッシュメールを送る。






2012/07/08  お客さまからのメール。


先日イタリアンダブルショルダーの
シングルライダースをお買い上げのお客さま。

翌日にメールをいただきました。

サイズ感って大切ですね!
今までサイズで考えた事ってあまり無いのですが
同じサイズでもあんなに違うとは、思いませんでした。
LはL 、 MはMと思ってましたが
あれがバックラッシュの手作り感のサイズなんですね!
自分にあったサイズじゃなくて自分にあったM、自分にあったLなんですね!
嬉しくなってあれから店を出て近くでちょっと飲みに行きました。


■ 同じサイズでも、数字で表すと1cmくらいの違いしかなくても
着た時のフィーリングは必ず違います。
どちらがどう?とかではなく、自分はこれがしっくりくる。
という感覚が大切です。
特にバックラッシュはサイズは無視して
まず着てみるのがよいです。
サイズにとらわれると、自分にあったサイズを
見逃してしまうこともあります。

僕が昔ブーツ屋で働いていた時に
こういうことがよくありました。

お客さま 「このブーツ27cmある?」
僕は26cmを持っていって、これは26cmですとは言わず
27cmとも言わず履いて頂きました。
(お客さまの足のサイズを見るとだいたいのサイズの見当がつきます)
履いていただくと、26cmがちょうどよいことが多いんです。
自分の足のサイズは大きめに思ってる人が多いので
そうなることがよくありました。

明らかに目で見てわかるサイズなどは試す必要もないですが
色々着てみることで、違いもわかるようになるので、
袖を通すということは大切なんだなと、お客さまのメールを読んで思いました。


もう1通ご紹介します。
今度は初めてのバックラッシュです。


初めてのバックラッシュは
カンガルースエードインディゴ染めシャツです!

袖を通して鳥肌が立ちました!
なぜなら革製品は重たいイメージがあったからです。
なにより、「軽い!動きやすい!」と衝撃をうけました!!
以来時期が来ればそれしか着ないくらい着倒しています!
真夏でも気分によっては一枚で着ています!

今でも買って良かったと思ってます!


初めて買ったバックラッシュぜひお聞かせください。
一緒にその時のエピソードもお聞かせいただければ幸いです。
フェイスブックのコメントかメールで教えてください。
初めてのバックラッシュメールを送る。






2012/07/07  初めてのバックラッシュ。


ウエストホルダー

お客さまの2年ほど使っているウエストホルダー
初めてのバックラッシュ。
友人がウエストホルダーをつけていて、いいねそれって言ってたのを
覚えていてくれて、プレゼントでいただきました。
バックラッシュってことは知らなかったです。

ウエストホルダー

使ってると、馴染んで、艶も出てきて
より愛着がわきました。
いい革だなぁと思って、いつかバックラッシュのライダースも
欲しいと思うようになりました。

お客さまは入荷したてのイタリアンダブルショルダーの
シングルライダースを買われました。


イタリアンダブルショルダーシングルライダース
2012A/W入荷分すべて掲載しました。


初めて買ったバックラッシュぜひお聞かせください。
一緒にその時のエピソードもお聞かせいただければ幸いです。
フェイスブックのコメントかメールでベスト3を教えてください。
初めてのバックラッシュメールを送る。






2012/07/03  相談。


愛知県からお電話でご相談のお客さま。

2年ほど前にダウンを買われたそうです。
バックラッシュと知って買ったわけではなく、
いいなと思って買ったのがたまたまバックラッシュだった。

それから1年後に(去年)ダウンベストを買って、
それもバックラッシュだったので、
バックラッシュっていいなと思ったそうです。

買われた2着はブラックではないので、
次はブラックのライダースが欲しい。

色々インターネットで探してみると、
革に色んな名前があって、色々書いてあって
どれがいいのかわかんないです。

あるお店でこれが一番人気ですと言われたこともあるのですが
逆にそれじゃそれはやめておこうかなと思うんです。

そんなお電話でのご相談でした。

知れば知るほど視野が広がったり自由になるんじゃなくて
逆に迷うと言うか、芯がなくなっていくのは
肌感覚じゃないからだと思います。

今はどうしても体験より先に、視覚と情報が頭に入ってることの方が多いです。
そうすると自分の体感より、情報優先になってしまうことがあります。

それを打破するには、インターネットをしないで街に出るのが一番よいと思います。
街の空気、お店の空気、バックラッシュの空気など
自分の肌で感じると見方も変わってくると思います。

インターネットを使わないというのは、極端ですが
ほどほどに、がいいですよね。

人気とか、希少とか、一番とか、革の種類とか・・・
そんなことは考えないで袖を通してただ感じることが
自分を成長させることに繋がると思います。

と、ここまで書きましたが、たかが買い物のことです。
たかが買い物、されど買い物。

お電話でご相談のお客さまは8月に行きますと言って
電話をきられました。


Mサイズ(BLACK)のみ届きました。
1254-02 イタリアンダブルショルダー ダブルライダース






2012/06/26  バックラッシュベスト3。


引き続き俺が選ぶ「バックラッシュベスト3」
フェイスブックページにコメントくださった分と
メールでいただいたものをここに書きます。

このベスト3はいつまでも続けたいと思っています。
メッセージやメールを送ってくれた方も
ベスト3が時間が経つと変わることもあると思います。

今日までの18人送ってくれた中で
多かったアイテムベスト3、最後に書きます。


13人目
@1097-02  カーフ二段製品染めダブルライダース
ABWL×BACKLASH ドイツカーフシングルライダース
B1218-05 カーフ天然ロログウッド製品染め レザーコート 鉄顔料
やはりレザーのアウター、ライダースにつきます。
自分所有の物の中から独断と偏見ですが、よろしくお願いします。


14人目
@1030-01 バッファローレザー二段染めシングルライダース
A500-01 ダブルショルダーエンジニアブーツ
Bグイディコードバン財布 ブラウン
次はピッグスエードチェックシャツが欲しいなと思ってます。


15人目
@1254-01 イタリアンダブルショルダーシングルライダース
A318-02 ダブルショルダーシルバー950バックルベルト
B318-12 ダブルショルダー長財布
って、まさかの全部ダブルショルダーという。


女性が続きます。
16人目女性
@ダブルショルダーの革全般
A1104-02 リザードブーツカットブラックパンツ
Bウエストホルダー全般
選びきれないので、全般でお願いします。


17人目女性
@L909-01 ballet ドイツカーフダブルライダース
A1270-02 ヒッコリーブーツカットペインターパンツ
BL425-01 ballet カンガルースエードサンダル
私の中でのBACKLASHの真髄が感じられるアイテムです。


18人目
@1214-02 ラビットファーカウチン
A1153-02 バッファローレザーダウン
B1102-01 スタジャン
アウターばかりになってしまいました。
バックラッシュのラビットファーの着心地を知ってしまうと、
他はちょっと着れなくなってしまいます。


18人ベスト3を選んでくれました。
上位3つ。

@1097-02  カーフ二段製品染めダブルライダース
バックラッシュが広く(と言っても一般的ではないですが・・・)
知られることになったブルーのライダースです。
表記はブルーでしたが、見たままの色はグリーンとも
ターコイズブルーのようにも見えました。
色がパキッとした色でなく、色んな色が混じったブルーで
革も柔らかく、ライダースなのにハードに見えないのが
よかったのかもしれません。


次は
A500-01 ダブルショルダーエンジニアブーツ
もうTHE定番です。
そもそもバックラッシュベスト3はこの商品がきっかけになって
始まった企画でした。
バックラッシュ10品だったらこのブーツは入るだろうと言っていたのが
ベスト3に入るほどだったのですね。
過小評価していました、すみませんでした。
このブーツはマッケイ製法です。
ブーツはグットイヤー製法しか俺は認めない。と言う方にも
意外といいねと買っていただいているバックラッシュのブーツです。


最後に
B1254-01 イタリアンダブルショルダーシングルライダース
2012年の春夏からの革です。
形自体は2005年?2006年ごろから、イヤもっと前にありましたね。
コーリングのwebページにも掲載していないくらい前からありました。
形が同じでも革や色が違うだけで、別物のように見えます。
スーツがいい例ですね。
同じ形でも色、素材で(柄もありますが)違って見えますものね。
半年前にリリースされたものなのに、
ベスト3に入ってくるところがすごいなと思いました。


俺が選ぶ「バックラッシュベスト3」 引き続きまだまだ募集していますので
フェイスブックのコメントかメールでベスト3を教えてください。
俺のベスト3メールを送る。






2012/06/25  バックラッシュベスト3。

昨日に引き続き俺が選ぶ「バックラッシュベスト3」
フェイスブックページにコメントくださった分と
メールでいただいたものをここに書きます。

7人目
@1097-01 カーフシングルライダース
A1120-04 カーフシングルライダース
B1254-01 イタリアンダブルショルダーシングルライダース
僕の中では、どれが1番と言うのは無いです。どれも良い物ですから。


8人目
@383-03 クロコ墨染め+イタリアンオイルバケッタ
AT-004 THE LINEイタリアンカーフ下地製品染めシングルライダース
B1173-03 メキシカンダブルショルダー 襟付きライダース


9人目
@1047-01 ミリタリーカーゴパンツ
A507-02 コンバットブーツ
B1121-02 ドイツカーフダブルライダース
まだパンツしか持っていませんが、欲しいものを選びました
いつかは買いたいです。


10人目
@1173-03 メキシカンダブルショルダー 襟付きライダース
A1204-02 13.5ozセルビッチデニム オールド加工ピッグスエード迷彩柄プリント
B天然ログウッド製品染めのGジャン
他にも財布全般、ウォレットチェーン新型のルビー付きベルトなど・・・
基本全てツボにハマってます。
どれも素晴らしい商品だと思います。


11人目
@540-01 カーフサイドジップブーツ
A1192-02 チノクロスブーツカット
B1133-03 クラッシュGシャン1133-02 デニムパンツ
バックラッシュの中ではそこまでハードなセレクトではないですが
他のブランドとも合わせ易いのとその中でも負ける事なく存在感はあるかな、と。


12人目
@1254-01 イタリアンダブルショルダーシングルライダース
Aグィディコードバン財布
Bダブルショルダー 財布
財布はどれも使うと味が出るので、色々とほしくなります。
イタリアンダブルショルダーのライダースは僕の中でベスト1です。


お客さまからいただいたメッセージ。
俺が選ぶベスト3はバックラッシュ好きな方々がどのアイテムを使ってて、
どんな思いを持ってるのか少しでも感じられて楽しいです。
まわりにバックラッシュを着てる人が居ないので、
どんな着こなしでどんなサイズ感なのかとか、
メモのコーディネートみたいにもっと観てみたいです。


俺が選ぶ「バックラッシュベスト3」 引き続きまだまだ募集していますので
フェイスブックのコメントかメールでベスト3を教えてください。
俺のベスト3メールを送る。






2012/06/24  通販では買えない。


バックラッシュ

昨日このリネンのシャツを買われたお客さまがおられます。
先週店頭でご試着して、一週間迷って、買いに来られました。
このリネンのシャツはおしゃれなシャツですが
通販では買えない(選ばない)アイテムなんだろうなと思います。
(すべて店頭で売れてます)
写真映えするわけでもなく、レザーはボタンだけで、
グッと来る要素が写真ではほぼないように思います。
しかし、このシャツを着るとバックラッシュの意図を感じる事が出来ます。
あぁこれをやりたかったんだなぁと。
このシャツは特にそういうアイテムだなと思います。


昨日から始めた俺が選ぶ「バックラッシュベスト3」
フェイスブックページにコメントくださった分を
そのままここに書きます。

1人目
@2009AWのカーフタンニン二段染めダブル ブルー
Aピッグレザーチェックシャツ
Bシルバーバックルベルト
なにげにカーフクロム製品染めレザージャージ
BACKLASHのすごさを感じた商品です。
デニムシャツテントカーゴカーフスエード艶入りベスト、、、選べません。


2人目
@ピッグレザーチェックシャツ
Aクラッシュデニムパンツ
Bカーフタンニン二段製品染めWライダース
私の所有してる中で特に衝撃を受けたアイテムです。


3人目
@製品染めシングルライダース
Aダブルショルダーエンジニア
Bダブルショルダー2つ折り財布
Cロザリオ
Dウエストバック
3つには決められなかったので5つで。
どれも定番ですが、やはりこれらかなと。
素材はそれぞれいいなと思うので、
ライダースやウエストバックはカタチのみのエントリーで。


4人目
@GUIDIオイルカーフバナナバッグ
Aダブルショルダーエンジニアブーツ
Bイタリアンラムレザーシングルライダース
毎日オンオフ問わず使ってるバッグが
自分の中で一番バックラッシュを感じられるアイテムだからです。
後はピッグレザーシャツですか。
革だと言うと、友達はみんなビックリします。


5人目
@ダブルショルダーウエストホルダー
A二段染めカーフシングルライダース
BRollコラボキャップ
決めきれないので古くから使い続けてるアイテムで。


6人目
@ダブルショルダー赤黒二段染め ダブルライダース
Aピッグレザーの迷彩シャツ
Bグィディコードバンのシングルライダース
この三つは凄いと思いました。
中でもBは当時タイミング悪くて買えなくて、今だに欲しいですね。
この秋予約させて頂いた商品がこの三つを超えてくれると期待してます。






2012/06/11  想像。


ご来店のお客さま。

今日はお直しで預かっていたリネンのベストを引き取りに。

リングヂャケットのセットアップをお召。
コットン素材のもので、カジュアルな印象でした。

今年の冬はライダース欲しいなぁと。
ライダースにシャツにネクタイして、
パンツはデニムよりウールのパンツで
靴はストレートチップとか。

ライダース買ったらそんな風に着たいなぁとか
想像するんですよ。

今はまだシャツしか持ってないですけどね。





2012/06/11  想像。


ご来店のお客さま。

今日はお直しで預かっていたリネンのベストを引き取りに。

リングヂャケットのセットアップをお召。
コットン素材のもので、カジュアルな印象でした。

今年の冬はライダース欲しいなぁと。
ライダースにシャツにネクタイして、
パンツはデニムよりウールのパンツで
靴はストレートチップとか。

ライダース買ったらそんな風に着たいなぁとか
想像するんですよ。

今はまだシャツしか持ってないですけどね。





2012/06/10  どのレザーが・・・。


今年の冬に初めてライダースを買おうと思ってるお客さまからのメール。


基礎的な質問で申し訳ないのですが、
今年の冬にバックラッシュでシングルライダースの
できるだけシンプルなレザーを購入したいと考えております。
色は黒を希望しております。
そこで、質問なのですが、バックラッシュは
イタリアやドイツ、今年の冬物見ていますと
ポルトガルなどのレザーもありましたが、種類が豊富すぎて迷ってしまいます。

どのレザーももちろん最高の物をお出しになっているのは間違いないと思いますが、
個人的にはレザー1本目であるのと、
レザーは高価なものであるのでかなり慎重になってしまいます。
なにかアドバイスありましたら、よろしくお願いします。
どんな些細なことでもかまいません。
いきなりの長文メール失礼しました。


僕の返信

バックラッシュには革に名前があって、
それがおもしろいのと同時に迷いますよね。
よくわかります。

基礎的なことでも、何でも気になることは
おっしゃって下さいませ。

次回秋冬でシンプルなシングルライダースとなると
イタリアンダブルショルダーのシングルライダースがおすすめです。

バックラッシュ以外でもレザーウェアを初めて
着ようと思ったなら、革の種類よりデザインで選ぶほうが
永く着れるように思います。

おっしゃる通りどの革もよいものですが
柔らかい革が好み、硬い革が好みなど、
人それぞれございます。

初めてなら硬い革よりも、着やすい革の方が
よいのではと思います。

お客さまがお店にお越しいただけるくらいの距離であれば
一度お店でいろいろご試着頂ければ好みもわかってくると思います。


初めてライダースを買う時は、特に慎重になりますよね。
シンプルがいいとか、ハードなのが好きとか、
ご希望を言って頂ければ、ご案内しやすいです。





2012/06/08  お客さまからのメールとご来店。


お客さまから頂いたメールを一部抜粋して掲載しています。


・ご来店でお財布を買われたお客さま。

財布さっそく使わせてもらってます。
使い勝手も良いし、何よりかっこいいので買い物の支払いの時が気分良いです。
次はベルト、ウォレットコード、ジャケットですかね。


・先日Tシャツを通販で買われたお客さまからのメール

現在は福祉の仕事に携わっており、
生命の重さやそれぞれの人生観を日々学んでおります。
人それぞれですが、生まれが海の側だったり山の中だったりで
そこから感じ取る生き方や地域の教え等で
その方の原点が見えたりします。
自然界から学ぶ人生は凄く素敵なものだと思います。
世の中はデジタル社会、でもアナログで生きてきた方々は
アナログであることほど心が通じるものと強く感じました。


・昨日のメモのだまし絵を見てメールを頂きました。

A/Bいずれが濃いですか?久しぶりに見ました。
他にも女性がいずれの方向に回転していますか?などありますね。
画像添付します。



一定方向にまわり続けている人のシルエットがふとした瞬間から
逆方向にまわりはじめるような錯覚が起こります。
回転している方向によって右足をあげていたり、
左足をあげていたり・・・不思議な感覚になります。

人それぞれ 見方によって違う 千差万別 正しい答えは無い
本当に見えている事は、本当なのか、いろいろと考えさせられます。


・雨の中約一年ぶりに東京からご来店のお客さま。
(2月にも来てくれたそうですが、僕が出張の時でした。)

1=1+?=2で、「こんなの聞いたことないです」 と、
驚きがあり、喜んで頂けました。





2012/05/18  お客さまからのメール。


今日のメモは何回かお店でも話してた様な内容ですね。
買い物はお店まで足を運ぶか通販にするか・・・。
メモを読んで思ったんですが通販だと迷う基準って
大きなところで言えば色、形(無地のTシャツで例えるとVネックかUネック)
くらいでしょうけどお店だとそこに着た時の着用感、肌触り(手触り)、
その時着ていたモノとのバランス...など迷う選択肢が増えますよね。
先日の僕がそうだったんですけど。
でも迷った中で選んだモノってなんか気分が違う気がします。
今日のメモを読んで改めてお店に行く事の良さを感じた気がします。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

お客さまとの出会いは2年半ほど前。
メールで345-02(グィディオイルカーフの長財布)を
ご予約頂いたのがきっかけです。
初めて送ってくれた感想メールもメモに掲載しています

お店と通販の違い、お店では、なかったものもありになる。
通販だとないものはないままが多いです。
インターネットは自分の気に入ったもの、ほしいものを探すのにとても便利です。
逆に自分が思ってもいなかったようなものと出合うのは難しいです。

お店は初めは拒絶反応をしめしてたものが、
徐々にこれいいなぁ!と思うこともある場所のように思います。
例えるならカメラのピントが合う感じでしょうか。
ピントを自分で合わそうと思ってもなかなか合わず、
時間の経過とともに、ゆっくりピントが合ってくる感じです。
ひとりでは出来ず、店員だけでも出来ず、商品と場所と人が一緒になって
初めてそうなるんじゃないかなと思います。





2012/03/22  お客さまからのメール。


先日メモに掲載させて頂いたお客さまからメールが届きました。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

今日はBACKLASHについても色々とお話を伺えて
2着目をどうするか嬉しい悩みができました。
自分の中でイメージを膨らませた後で、
また試着させていただきたいと思います。

今日着ていたBACKLASHのライダースやブーツもそうですが、
購入当時に心底良いなと思ったモノは本当に永く使わせて頂いてます。
何故か飽きない。しばらく着ない時期があっても、
またすぐ着たくなる、そう思わせてくれる魅力、強い思い入れがあるんだと思います。

そういった永く付き合えるモノを
これからも少しずつ増やしていきたいと思っています。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

お客さまのメールにあるように着ない時期もある。
でもまた着たくなる。
そう思わせてくれるモノには、早々出会うはわけではないと思います。
そんな風に思えるものが身の回りに増えていけば、
自分自身が楽しくなるように思います。





2012/02/12  お客さまからの感想メール。


お客さまから頂いたメールです。


昨日のブログは興味深かったです。
特に写真1,2枚目。とても好きです、こういう感じ。

カーキ色。オリーブ色。
お金が無かった中・高校生時代。古着系、必然的にミリタリーが多くなり・・・
当時はそれで満足していましたが、サイズ感はもちろん、
価格も安いため、お世辞にも良いアイテム・見た目では無かったと思います。
そのネガティヴなイメージから、
数年前まで、「カーキ色のトップス」は好まなかったです。
ですが、実は万能アイテム。また、カラーコーディネーターやスタイリストなど、
専門的な方々曰く、日本人の肌色には、カーキ色(オリーブ色)が合うらしい。
着ているうちに僕も全くその通りだと感じています。
周りの反応も、やはりこういうカラーが僕には似合うとのこと。
本当は違う色とかも好きです、赤とか。
ですが、好きな色と似合う色は違ったりします。
また、カーキといっても幅広いです。素材によっても発色が変わります。
奥が深い色です。

白ボトム。
チャレンジしてみましょう!というmemoに触発され
去年から(backlashのではないですが)穿いています。
確かに最初は恥ずかしい感じがしました。
女性のアイテムというイメージですし、
なんせ周りに穿いている同年代の男性がいません。
難易度高く、手が出しにくい印象はありますが、
memoの通り、何にでも相性は良いと思います。
特にですが、黒やカーキに合わせると、
「重さ」が中和されてバランスが良い気がします。
それでも、やはり目立ちますけど。
特に冬場はダークカラーの服の方が多いですから。
待ち合わせや人込みの中でも人目につきます。
小さい汚れはあまり気にしてません。
気にする方も多いと思いますが、
レザーの皺と同じような物だと個人的には思っています。

やった事がない服の合わせ方や、着た事が無い服。新しい世界。
僕は、柄にも無く、年甲斐も無く、
あたかも遠足前の子供のようにドキドキワクワクします。


お客さまのメールにありましたが、カーキって幅広いです。
バックラッシュのダブルショルダーのカーキ
ミリタリークロスのカーキは同じ「カーキ」と言う表記ですが
別の色にしか見えません。
今、Wikipediaで「カーキー色」を調べてみると
ほんとに幅広い色なんだな知りました。
広い意味では黄土色、オリーブ、ベージュなどの
アースカラー全般を指す言葉のようです。





2012/02/09  お客さまからのメール。


お久しぶりです。
お元気ですか?

ここ何年か、全然店に行ってませんでした(汗)
別にBACKLASHや、お店自体を嫌いになった
訳ではないですよ(笑)

いまでもドイツカーフのライダースや、レザーシャツ、
ROLLのライダース、ディアスキンの手袋は使ってますよ。
私のbacklashの写真撮ってみたんで送ってみます。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH

ダッフルコート、長財布、キーホルダーは
もう使ってないですね(泣)

BACKLASHの作品はいいものですが、なんか私的に、
違うなって思ったものはもう使わなくなりました。

backlashは今ので満足していたので、
お店から遠のいていました。
それで、本題なんですが、
今財布がほしくて探しています。
wild swansKlemperer
ナチュラルでオーダーはできないのでしょうか?

無理でしたら、チョコでオーダーすれば
いつぐらいになりますか?

また、backlash 2012SSで同じようなサイズの財布は
ありますでしょうか?(Klempererほど
薄くなくてもいいですが、厚すぎるのはだめです)

お忙しいとはおもいますが、宜しくお願い致します。
また近いうちに、お店にも顔を出そうと思います。


お客さまからのメールを読んで、
バックラッシュがあって自分があるのではなく、
自分があってバックラッシュがある。
その感覚がいいなと思います。

服は自分を表現する手段のひとつです。
今表現したい、または今の気分に素直であれば
好みのものも、じょじょに変わってくると思います。
変わってそこから離れたとしても、よいものであれば
また波のように行ったり来たりするんだと思います。


届きました。
G381-01 GALCIA&BACKLASH ハット





2012/01/31  あるお客さまの買い物の仕方。


自分で買い物をしていたら、
ある時に同じような物しか買わないことに気づきました。
今は何が足りなくて、何が足りてるか言ってくれる友人がいます。
(お互いに言い合える)
クローゼットに黒のデニムがなかったので、今日は黒のデニムを買いました。

お客さまは自分が好きなものだけを求めずに
何が足りないかを考えてバランスよく買い物をしているんです。

お客さまの昔のエピソード
14年ほど前に初めてライダース買おうと思いました。
その頃は大学1年生で14万くらいのライダースを買うのに必死でした。
色は黒とバーガンディの2色。
よく買い物をしてるお店です。
バーガンディがいいなと思いました。
しかしバーガンディは手持ちのアイテムと合わせるのに
難しいからまだ早いよと言って黒をすすめられました。
それで黒を買ったけど結局バーガンディほしくなりました。
黒を買って後悔しました。
でもそれも含めて買い物ですよね。

このエピソードを聞いていい話だなぁと思いました。
いい話というか実のある話。
その店員さんはお客さまの立場に立って
紳士に接客したと思うし、お客さまもそれをわかった上で黒を買った。
でも結果はバーガンディ買えばよかった。
お互いわるくないと思います。
そういうことはあります。
その時に大事なのはそれがあってるか間違ってるかではなく、
どれだけ本当にそれを求めたか。だと思うんです。
必死に求めたなら、それがあっていても、後に後悔しても
それが糧になって次に繋がると思うからです。





2012/01/17  お知らせ。


2012S/S入荷のイタリアンダブルショルダーのシングルライダース。
十分な数量をご用意したつもりでしたが思っていたよりも
早くに売り切れてしまったサイズもあります。
ほぼ毎日売り切れのサイズにもお問い合わせがあります。

そこで何とかならないかなと思い・・・話し合い・・・何とかなりました。

追加生産致します。
S , M , L , XL
出来上がりは3月中旬を予定致しております。
27日までご予約を承ります。
数に(革の量に)限りがございますので、
予定数量に達するとご連絡を頂いてもお受け出来なくなることもございます。
ご了承下さいませ。


このイタリアンダブルショルダーのライダース
ご予約されて店頭でお買い上げされたお客さま。
先日メールを頂きました。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

ライダース、はじめは「こんなに小さくて大丈夫なのか?」 とばかり思っていました。
が、馴染むんですねぇ、L だったらこうも体に合わせて馴染まなかったと思います。
今では人の形になっていて、友人がちょっと着せてと言ったので
着せましたがアームの形が全く違いました。
写真を送付します。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 


自分にフィットしてくるのが革のよいところですよね。
フィットするとはまた別ですが、先日革のブックカバーで
本を読んでる人を見かけました。
その革はキャメル系の色だったのですが、
3年くらい使っているのか、ほどよく濃淡と色気があり、
それそのものがほしくなりました。

休業日のお知らせ
1月22日(日)〜25日(水)
海外展示会のため休業致します。
26日(木)通常営業致します。





2012/01/10  想像。


先日のメモを読んで頂いた、お客さまからのメール2通。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

僕の場合、バックラッシュに関してはいつもどんな物が出来るのか想像してます。
と、言うのはコーリングの場合入荷予定の一覧があるので
それを見て、まず商品名、次に色をチェックして自分なりに想像してみます。
実際は、ある程度想像通り、想像より良かった、悪かった。すべてあります。
今回のミリタリークロスのパンツも、もちろん想像はしました。
このパンツの場合、2011s/sから展開しているチノクロスシリーズをベース
(商品名に同じクロスが入っているからという理由)に
春夏だから生地は薄手かなとかムラっぽくしてるのかな、とか。
画像が加工してあるのではっきりとは言えませんが
現時点で見て想像できるのはお尻の所のステッチが
今期のチノクロスと似ているので同じように補強してあるのかなと思いました。
僕が「想像するという事」が出来る一番の理由は
サンプルを見ていないからだと思います。
あえて受注会に行かないんじゃなくてたまたま行けないだけなんですが
それがある事によって想像せざるを得ない状況になります。
サンプルを見てれば全く同じではないとはいえある程度は予想できると思うので。
文章が上手くまとまっていませんが、僕は想像する事は結構好きです。
それだけでワクワクする事もあるので。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

ハーフパンツの画像。質感は解りませんが、シルエットは際立つ気がします。
『想像の余地』は赤毛のアンの口癖ですけど、
その『余地』を持ち続ける事こそが推進力だと思います。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 


ミリタリークロスの写真は週末には通常のものに戻します。
お客さまから「想像の余地」 というよいことを教えて頂きました。
普通に過ごしてしていると、余地がなくなりやすい環境と思います。
最初のメールにもある、たまたま行けない。とか、
何かしら不都合がないと想像することをしないんだと思います。
自分であえてストップをかける。
これはかなりむつかしいです。
今、書いてて思い出しましたが
「イサム カタヤマ=アルチザナルライフ」
観に行かない。というお客さまも何人かおられました。
(バックラッシュを8年くらい前からお買い上げ頂いている方々です)
これも余地を持つために行かなかったんだなぁと思います。

ネットで少し見たら、もっと見たくなるし、より知りたくなります。
そこでグッと堪えてみる。
自分自身の手や、耳や、肌で感じるまで。
と、書いていながらも僕はまだまだ見てしまいます。





2012/01/08  寒さ対策。


お客さまから頂いたメールです。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

こちら山形は昨年に引き続き大雪で寒い日が続いています。
東北地方は今年は寒くなるのが早かったせいか、
ライダースを着れる期間は例年よりは短かったです。
気温が一桁になると、裏地付きのライダースでも中によほど着込まないと
寒さを感じてしまいます。
インナーをヒートテックの重ね着にする、マフラーや手袋などで防寒など、
工夫すれば、冬でもライダースは着れなくはないですが、
やはり暖かさで言えばダウンやメルトンのほうが冬は暖かいと思います(笑)

レザーダウンですが、
私はステアレザーのダウンでリブ付きのものを持っているのですが、
確かにリブがあると袖から入ってくる外気の寒さは防げます。
襟のジップを閉めれば、胸元から入ってくる寒さも防げることは防げるのですが、
BACKLASHのダウンはタイトに作られているため、
ダウンの中に空気があまり入りません。
保温性がかなり高いダウンを使用しているのに寒さを感じる
(気温が一桁を下回るとですが)のは、そのせいかなと思います。
関東以南(東京以南)ですと、このダウン1着で十分暖かいのですが、
雪国となると冬は厳しいのかなと思います。
ただ、それでもライダースに比べて余裕があるので、
私はヒートテックやセーターなんかを着た上で、
レザーダウンを着たりしています。
(太陽が出ている日はこれで十分着られます)
それと、タートルネックのシャツやインナーを着ると大分暖かいです。
最近はライダースの下にタートルネックをよく着ています。

今期出ている裏地がシンサレートのもの(まだ持っていないのですが笑)などは、
気密性があって雪国でも重宝するのではないかなと感じました。
雪国に住む人間としてムートンを試してみたいとは思っているものの、
こちらは値段も張りますので、いつかほしいなと思うに留まってます(苦笑)

以上、1ユーザーとしての感想でした。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

タートルネックは薄手のものでも1枚着ると暖かいですよね。
僕も寒い日は着ることが多いです。
ライダースだけだと僕は寒いです。
それで寒くないように工夫はしますが、一番しているのは「我慢」 です。


届きました。
1257-01 オリエンタルプリント デニムシャツ





2012/01/05  お客さまからのメール。


寒さ対策で頂いたメールです。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

昨年は10月くらいまで暑かったので、
その頃はまだライダースを着れなかったですし、
こんどは寒くなるとライダースではいられないので
結局この秋は3日くらいしかライダースを着れなかったです。
(平日はほとんどスーツですし、休みもずっと家にいるときもありますし・・)
自分は寒がりなので、とても今はライダースは着れません。

寒さ対策ではないですが、今までいろいろなアウターを着てみての結論。
一番暖かいのは「圧縮メルトン」のコートだと思います。
ダウンよりぜんぜん暖かいです。
昔の軍人が雪山の行軍で使っていたのがわかります。
圧縮メルトンは寒い外気を全く肌に感じさせないですね。
ただ重いし、固いしで、実用性ではダウンが上回っていますね。

またダウンか中綿かも難しいところで、
へたなダウンより暖かい中綿もあります。
例えばスピワックのN-3Bを持ってるのですが、
ダウンでなく中綿なのにかなり暖かいです。
N-3Bは米軍がマイナス10〜30℃の極寒地の
地上業務用に仕様を決めているだけあって暖かいです。
ダウンがすぐれているところは何より軽くて軟らかいことであって
暖かさだけでいえば他にもあると思いますね。

ダウンだと、袖、裾のリブのありなしや、襟の形状、
ダウンの量があたたかさに影響するように思います。
去年買わせてもらったバッファローダウンも気にいっていてよく着るのですが、
暖かさに限っては残念ながらイマイチです。
理由はスリムなシルエットを演出するために
ダウンの量が普通のダウンジャケットより少ないのと、
リブがないので暖かい空気が抜けやすいからだと思います。
極寒の時に着るものではないということでしょうね。
ライダースの延長ととらえるべきかなと思っています。

あと自分はヒートテックはちょっと疑問派なのです。
いろいろ持っていますがあまり暖かいと思いません。
“暖かいというイメージ”ではないかぁと思っています。
同じように思っている人いると思うのですが、どうでしょう。
コットン100%のワッフル地のロンTや、ウールのロンTの方が暖かいと思います。
靴下も化繊のヒートテックの靴下よりウールの方がはるかに暖かいはずなのですが
なぜかユニクロは作りませんね。

BACKLASHでウールのロンTやウールの靴下があるといいなと思っています。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

一番暖かいと思う服はひとりひとり違うと思います。
これまで何を着てきたのかで「暖かい」 が変わるからです。
ヒートテックを暖かいと思う人もいると思います。
バックラッシュのダウンが暖かいと思う人もいると思います。
また逆に暖かくないと思う人もいると思います。
自分自身が感じることなので、どれも正しいと僕は考えます。
そう言えば俺はこうしてるなど、いつでもメール下さいませ。





2011/11/20  メール。


昨日のメモを読んでお客さまからメールを頂きました。
その文章と僕の返信文です。

10/15にDIR EN GREYの話とタイやインドの話をして、
ダブルショルダーの財布を購入した者です。
お久しぶりです。

ダブルショルダーの財布を購入してから約1ヶ月経ちました。
たったの1ヶ月でMEMOで書かれている以上の艶が出てきて驚きました。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

オイルなどの手入れは全くしてません。
毎日ケツポケットに入れているだけです。
MEMOに書かれている「濡れてるように見えるほどの艶」を
手に入れる日が楽しみでしょうがないです。
これで僕も少しは「ダブルショルダーの理解者」になれたでしょうか?
こうやって、いつかは「BACKLASHの理解者」になれたら良いですね。

話は変わりますが、
森さんはBACKLASHを知ったキッカケが
「ミュージシャンが着ていたから」と言うお客さんについてどう思われてますか?

それは、つまり僕なんですが…(笑)
僕は失礼で恥ずかしいと思っていました。
実はCALLING BACKLASH訪問時に「キッカケがDIR EN GREYだ」
と言わないようにしようと思ってたんです。
「BACKLASHの商品の魅力がわかってない人間です」
と言っているような気がして…。

でも、今は五感を使ってダブルショルダーの良さを
フルに楽しめている自分がいます。

あの時に森さんと「音楽と服は五感を使うという意味で楽しみ方に近いものがある」
という話をしました。
さらに深く掘り下げて考えてみると、
音楽を発信するミュージシャンと音楽を受け取るファンというのは、
その音楽のどこかに両者の感じる共通の良さがあるから繋がっているわけです。
つまり、両者の感性は近いわけです。
ということは、ミュージシャンが良いと感じる服の良さを
ファンも感じることができる可能性は高いということ。

そう考えるようになってから、
「ミュージシャンが着ていたから」っていう理由は、
もしかしたら立派な理由なのかもしれないと思うようになりました。

まぁ、恥ずかしさは消えないですけどね(笑)

また、ダブルショルダーの財布に変化があったらメールします(^^)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

お世話になっております。
CALLING BACKLASHの森です。

メールありがとうございました。

お財布はだいぶ艶が出てきましたね。
雰囲気が出てきました。
やっぱりモノは使ってこそ値打ちが出てくると思います。

十分「BACKLASHの理解者」です。
そう考えているだけで、すごいことです。
相手の立場にたってものを考えることが出きることは
すごいことだと僕は思います。

あるミュージシャンが好きでそこからブランドを知る。
そのことは僕は何とも思っていません。
何ともと言うか、いろんな人に知ってもらえるチャンスがあって
よかったなと思います。

誰でも初めはそのブランドを知らないもんです。
僕なんかバックラッシュのことは何にも知りませんでした。
僕が知ったきっかけは以前メモで書きました。
きっかけは何でもいいと思います。

例えばバックラッシュを知るきっかけだった
ディルアングレイのところを他の言葉に変えてみると
雑誌、web、モデル、俳優・・・など、いろんな言葉や人が入ります。
何で知ろうと、知るまでの道が違うだけのように思います。

ディルアングレイが好きで、その中でも自分はこれを使ってみよう。と
自分が使いたいと思ったものを選んでいるので個性が出てると思います。
何かにとらわれてる人は、憧れの人とまったく同じものでないと
興味を持ちません。
それには違和感を感じますが、
そのモノを使うことで変わっていくこともあると思います。

ディルアングレイが好きでバックラッシュを知ったということを
恥じることは何もございません。
むしろ、ディルアングレイがいてくれて、バックラッシュも知れた。
よかった。と思うことの方が自然で良い事だと思います。
ミュージシャンが着ていたからというのは立派な理由です。
僕はそう思います。





2011/11/04  レザーパンツ。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

ご来店のお客さま。
(レザーパンツを穿いての会話)

レザーパンツいつ(季節)穿くのがいいですかね?

いつでもです。
特に夏穿くのがいいです。
白シャツに合わせて。

それかなり暑くて、汗びしょびしょになりませんか?

なります。
暑っついな〜とか言いながらも、そこがまたいいんです。
誰も穿いていないのがうれしいんです。
僕もレザーパンツ夏穿きますよ。


レザーパンツをご予約頂いていたお客さま。(通販で)
お手元に届いてからメールを頂きました。

お世話になります。
レザーパンツですが毎晩仕事から帰ってからの日課が
「レザーパンツを穿くこと」です。
さすがに学生時分のように「寝て」までとはいきませんが、
身体に馴染みデビューするまで今は仕込みの大事な期間。
デザインはもちろんサイズも調整していただいたおかげで最適ですね。
さて当パンツが到着し、封を開いた時に漂う雰囲気は
ライダースといった定番アウターとはやや異なる個性かなと。
「This Is BACKLASH」といった際立った存在感に
やや欠けるように見えたのが第一印象。
特にBLKのパンツのみを撮影した写真では、一見平板で際立つ特徴や
インパクトにやや乏しいかと思っていました。
(正直到着する前にアップされた写真を見て「しまった」とやや嫌な予感がよぎる)
「然うは問屋(とんや)が卸さない」ならぬ「然うはBACKLASHが卸さない」です。
着用して立体感が加わると染料の効いた見事な色合い・表情となることを発見。
これまで見たことのなかった独特の色合いですね、真っ黒ではない茶を混ぜたような
光の加減では少しKHAKIに近いような・・・。黒なんだけど黒ではない・・・。
まさに「異彩」を放つ独特の色合い。
改めてBACKLASHの奥深さを確認できました。


届きました。
1238-03 チノルーズストレート
383-01 墨染めクロコ財布
552-01 インソール





2011/11/03  一人だけど。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

写真は本日ご来店のお客さま。
今日はチノブーツカットをお買い上げ。
2年ほど前からのお付き合いです。
今日は「僕、友達いないんですよね」 と。
仕事で地元から離れてるし、
職場も年齢が近くて10才以上離れてるので
友達って感じじゃないんです。
と、そんな話をしてましたが、
そこに他のお客さま一人一人で二人ご来店。
三人はお互いに初対面だけど、少し男子的な話をしました。

お店ではどんな人と会うかわからないし、
そこでどんな会話が生まれるのかわかりません。
それで気持ちよくなることもあれば、
逆に嫌な気持ちになることもあると思います。
でも他人と話すことで、共感があったり、
自分とは違う考え方だったり、視点だったり、
何かしら刺激を受けることの方が多いように思います。

誰でも一人だけど、一人だけじゃない。

そんなことを思いました。





2011/10/27  お客さまからのメール。


BACKLASHの財布は大きく分けて2つ折りと長財布だと思います。
私が持っているのは、2つ折りの財布なのですが、
使い勝手・収納の多さで言えば、
恐らく長財布のほうがよいのではないかなと思います。

私もそう思い、今の財布の後に長財布を買おうかと思ったのですが、
結局長財布は買わず、今の2つ折りを使っています。
BACKLASHの2つ折り財布の魅力は、サイズのインパクトのように思います。
他のメーカーの2つ折り財布と比べても大げさなぐらいに大きいです。
(友人に、その財布デカくね?とつっこまれました)

でも、この大げさなサイズが使っているとやめられなくなります。
中毒性のようなものでしょうか。
このインパクトあるサイズに慣れると、
他の普通のサイズだと物足りなく感じてしまいます。
BACKLASHらしいサイズで、
その雰囲気が好きになってしまうのかもしれません。
2つ折り財布にしてはサイズも大きいですし、
札入れも一つしかないので落とすと
中身がこぼれてしまうこともたまにあります。
それでも、この雰囲気を持ち歩く、
というような感覚はひとつの楽しみのように思います。


雰囲気を持ち歩くっていいですよね。
気分を持ち歩くものも。
僕はコードバンのブラウンの財布を買いました。
これはこの色を持ちたいと思ったからです。
そう言えばバックラッシュを着ると
自分の雰囲気や気分がグッと持ち上がるのが、たまらないのかもしれません。





2011/10/21  お客さまからのメール。


8月にバックラッシュのレザーを購入させて頂きました。
購入時に、袖丈が少し長い事が気になりましたが
森さんのおっしゃる通りシワが入り
ちょうど良い長さになりました。ありがとうございます。
ですがその事で1つ気になる事がありまして、
右腕はクッキリとシワが入り短くなったのですが、
左腕は全く変わりません。
最初は、(利き手が右手なので)腕の太さや
動かす頻度の関係で左手の方がシワが入るのが遅いんだろう。
と思っていたんですが、
よくよく見ると左手の方がアームホールと袖口が
太い事に気がつきました。
加工の性質上、こういうのは仕方がないんだろう
細かい事を気にしすぎだ。
と自分に言い聞かせていたのですが、
着る度に左右の長さの違いは広がり、
それがどうしても無視出来なくなり、
とうとうこうしてメールを書かせて頂きました。

たとえば、左手のアームの太さを右手に
(出来る限り)揃えてもらう事は可能でしょうか?
可能でしたらどのくらいの料金が発生しますか?
現物も見ずに見積は難しいかと思いますが、
おおよその料金だけでも教えて頂けましたら幸いです。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

何かなぁ・・・と思って服を着ると、
やはり気分的におもしろくありませんよね。
僕は気分よくバックラッシュを着て頂きたいと思います。

お買い上げ頂いたライダースの腕が
左右で今どのような違いになっているかは
見てみないと僕も何とも言えませんが、
お直しは可能です。

お時間はおよそ3週間。
お直し代は約1万円です。
詰める範囲でも変わりますが
1万円みてもらっていれば大丈夫かと思います。

またライダースをお持ち頂ければと思います。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 


届きました。
1221-03 ドイツカーフ ブルゾン(XSは後日)
1217-01 ステアーレザー ダウンベスト
1217-02 ステアーレザー ダウン
1238-02 チノクロス ブーツカット
1209-03 レギンス
387-02 墨染めクロコキーホルダー
K722-01 ニット帽子
K722-02 ニットキャップ





2011/10/18  お客さまからのメール。


昨日のメモを読んでお客さまからメールを頂きました。


森さんF1好きなんですね、
と言うことはレースも好きと言うことでしょうか?
乗り物は違いますが実は僕、今年の6月まで地方戦ですが
バイクレースしてました。
森さんが仰る通り1周1周状況が変わります。
特に他車とバトルしてると尚更です。
タイヤ磨耗、エンジンの熱ダレでスピードの乗りが悪かったり、
前のバイク抜こうと走行ライン変えたりいつもよりブレーキ開始遅らせたり。

観てる側からは大したこと無い、
または気付かない状況でも走ってる側は必死だったり
ヒヤッとする事が多々ありました。
別に誰かに見せる為とかではなく自分が楽しめる好きな居場所でもありました。
同じところグルグル回ってタイム一秒縮めるのに
かなりの努力、時間と大金使いました。また大金使って何回も怪我しました。
何の為に?とよく言われました。
只の自己満と言われればそれはそれで仕方ないですね(笑)
でもそれ以上に楽しかったです。

話しは変わりますが一般の方から見れば
バックラッシュの服は高いと言うと思います。
でもバックラッシュが好きな人は値段以上の価値がしっかり根付いているし
革のうねりやシワや匂い等こちらも自己満の世界を楽しんでいるのでしょうね。
またお店に行きますのでお話できたらと思います。


楽しかった。
その感覚って大切なことだと思います。
辛くても楽しい。ってありますものね。
前のバイクを抜こうとする時に、抜くためにいろいろ考える。
それで抜ける時もあるし、抜けない時もあると思います。
でも考えないと抜けない。
自分で考えることは時にしんどく、めんどくさくもあります。
でもそれを経ることで楽しかった瞬間とか
たのしい感覚とかが訪れるように思います。





2011/10/15  お客さまからのメール。


一週間前に彼女さまから財布をプレゼントされたお客さま。
(正教員試験に合格したお客さま)

ダブルショルダーの財布(KHAKI)毎日持ち歩いています。
仕事があるので時間があれば擦っています。
職場では「なにそれ?手帳?」と言われています。
そうしているうちにどんどん変化しています。
特に財布の角の変化は凄まじく完全に黒くなりまるで黒曜石のようになりました。
正直、やはりブラックがよかったかと迷いがありましたが、
濃淡なといいますか、暖かみのあるカーキで正解だったと感じています。


買ったばかりの財布、つい擦り擦りしてしまいますよね。
自然と使っていけばいいだけなのですが
何故か手で擦ってみたり、ちょっと眺めてみたり。
たぶん他人が見たらおかしな人に見えると思いますが
そういう風に思えるものがあるって僕はいいことだと思います。


届きました。
1236-01 ジャーマンコード+メキシカンダブルショルダーブルゾン
1236-02 ジャーマンコード+メキシカンダブルショルダーコート





2011/09/01  お客さまからのメール。


以前メールを頂いたお客さまから 続きのメールが届きました。

私は小銭入れは別に持つ派の人間なのですが、
財布が鞄の中でバラバラになってしまうので、
財布、小銭入れ、カードケース等をセットで入れる巾着を愛用しています。
いわゆるバックインバックです。
先日入手したバックラッシュの財布は今までのものより一回り大きく、
愛用していた黒別珍の巾着(自作)に入らなくなりました。
バックラッシュの放つオーラを汚さないそれなりの物を用意すべきと思い、
様々な店を周りましたが、イマイチ、ピンと来る事はなく自作に踏み切りました。
勿論、今回の素材に関しては『革』以外の選択肢は無いので、
膨大な種類から悩み抜き、高価ですが、ディアスキンを選択。
革紐も捩じったりオイルを塗ったり、色々工夫しました。
自分ではバックラッシュの財布にふさわしい脇役に仕上がったと思っています。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

自分で作ってみることで、見ること、使っていることよりも、
もうひとつ奥で感じることができると思います。





2011/08/19  浦前さんの初めてのライダース。


お客さまからメールを頂きました。


一生もののライダース。

最初にして最後のライダース、そう思って色々調べました。
ラングリッツ、ルイスレザー、エアロ、ショット、666、バンソン、カドヤ、クロムハーツetc
そして、ネットでも色々質問した結果、、、
答えが出ませんでした。

キング的存在はラングリッツ、けどかっこいいと思わない。

堅モノ好きに堪らないエアロ、けどシルエットがアメリカン過ぎてどうも、、、

ネットで、新品のレッドムーンのライダースが安くて
買ったもののサイズが合わず、試着して手放しました。

当時、バックラッシュはM65タイプのシャツジャケット、
ウエストバックなど持っていましたが
ナゼかバックラッシュの選択肢はありませんでした。

シルエットもいいし、これなら一生ものかなって
ルイスレザーにしようと思ってた頃に友達に誘われコーリングへ。

その時、以前雑誌で見たROLLとコラボレーションの
ダブルライダースが入ってくると聞き悩みましたが、
安い買い物ではないのでその日は帰りました。
それ以前は10万を超える服は買う選択肢にすらありませんでした。

次の日、今後作らないかもしれないと言っていた言葉が気になり、
「買います」って電話した自分がいました。

その後、他にバックラッシュのライダースはシングル、ダブル1着ずつ買いました。

はじめてのライダース、あとから買った2着よりやっぱり特別な思いがあります。

現物を見ないで買ってしまったものの、
その時の熱い気持ちで買ってよかったと今でも思っています。


届きました。
384-04 墨染めパイソンラウンドファスナー財布





2011/08/01  お客さまからのメール。


はじめまして

金曜日の夜、私は使い古した財布を買い換える為、
神戸の店を散策していました。
数ヶ月前から、HTCのフラワースタッズのを購入するつもりでいたのです。
目当ては確定。惚れていたと言えます。

しかし、たまたま入ったブランド物専門の
ユーズドショップでそいつと出会ってしまったのです。
イサムカタヤマ・バックラッシュ
雑誌等を読まない私には初めて聴く名前でした。
ショーケースの中で異様な存在感を放つそいつが忘れられず、
とりあえずその日は帰宅。
次の日、店が開くと同時に駆け込みました。
「このバックラッシュって言う財布見せて下さい」
すると店員さんはファンらしく、
片山氏の革への拘りについてアツく語ってくれました。
私も手にした瞬間、数ヶ月間のHTCへの片思いは何だったのか、
あっさり心を奪われました。
余裕で予算オーバーでしたが(笑)こんなにドキドキする財布は初めてでした。
いつか機会があれば、正規店舗に足を運びたいと思っています。
見るだけでも、夢やパワーを得られそうな気がします。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH


ブランド名とか関係なく、事前に情報がまったくなくてもグッとくるもの。
そういうモノとの出会いかたは今少ないと思います。
いろんな情報があるからこそ、たくさんの中から選ぶこともできますが
同時に自分の気持ちを、直感を信じきれず迷ったりします。
買い物にドキドキやワクワクできること。
それを身につけた少し先の自分を想像できること。
自分をアッパーな気分にしてくれる買い物は、クリエイティブなことだと思います。





2011/07/29  お客さまからのメール。


昨日の一番いい革に関してお客さまからメールを頂きました。


こんにちは。

>僕は誰にとっても一番いい革というのはない。と思っています。

まさにそうですよね。

よく思うのですが、「これはいい革を使ってる」などといいますが
それが何を意味しているか、正直わからないです。
一般にエルメスのバッグのような傷ひとつない
なめらかな革がいいのでしょうが、
それで面白みがあるかどうかは個人差があるでしょうし、
クロコで言えば、小さな斑が綺麗に揃ったものがよくて(高価で)、
めのう玉で磨き上げた革がいいとされますが、
大きな斑で、磨いてないのがいいという人もいるでしょうね。

BACKLASHの革がいいかどうか正直全くわかりません。
いい革=デシ単価が高い革だとすれば、
革の業者の方には高い革はわかるでしょうが
それがいい製品かどうかはまた別ですね。

自分も以前「使いこむとテカテカになるのはダサい」と思ってました。
イメージとして中学生の制服のオシリやヒザに
あたりがついてテカテカになる感じです。
決していいイメージはなかったです。
タン革が「アメ色になる」のも「汚い」と思っていました。
高級車の革シートはクロムなめしですし、
当時はクロムの方が「劣化しなくて」いい革に思いました。
タンニンなめしはテカテカになってしまうからです。

かように、価値観というのは時々で変わるくらいですから
人によって相当な差があるものだと思います。

ただ誰がみてもすごく安っぽい革はありますね。
昔のベルトなんかに使われていた繊維が荒くてボロボロ崩れるようなものとか
中まで染色が充分でなくて、染料がポロポロおちて
すぐ地肌が見えてしまうような革とか。
それすら味だと思う人もいるかもしれませんが。。。


単純にいい革というのは確かにあります。
それが好みの人もそうでない人もいます。
お客さまのメールにもありましたが、
いい革だからいい製品とは限りませんし
いい革が誰にでも似合うとも限りません。
革のみで話すと電化製品のスペックに近いものになります。
あくまで服なので(他のプロダクト含め)
雰囲気やその時々の自分の気分に左右されます。
革を見ることも大切ですが、それだけにならず
全体の雰囲気を肌で感じることが大切に思います。


届きました。
1239-04 ブラックストレッチパンツ
168-02 オイルパイソン小物入れ





2011/07/18  お客さまからのメール。


BACKLASHのレザーを楽しむのも限界にきてますが、
不思議なものでブーツはなんとかまだ履けてます。(笑)
ジレもコットンならまだいけるのでしょうが、
レザーだと背中が汗だくになってしまうのでやせ我慢してやっと着る感じです。

ところで、1年くらい前からミラノやパリのコレクションでは
80年代にもどったようなシルエットですね。
スリムを普及させたDior Hommeでさえも
80年代のYoji Yamamotoやギャルソンみたいです。。。
ゆったりしたアンコンジャケットやタック入りのダブダブのパンツ。
この10年くらい、どんどんタイトになってきたファンションですが、
いよいよダブダブに戻りはじめたのですね。

これだけタイトなシルエットに慣れた目で
いきなりダブダブには皆抵抗があるでしょうから、
浸透するには少し時間がかかりながらひろがっていくのでしょうか。
それぞれの世界観があるとはいえ、BACKLASHもファッションですから
流れと無縁ではないように思います。
今後はどうなるのでしょうか?
来年のSSからはもう少しゆったりしてくるのでしょうか?
BACKLASHの商品は複数年展開のものが多いですから、
一気にではないと思いますが、
The line や新作については、今までのものよりは
少しずつゆとりが出始めているように感じます。

これからのBACKLASHはどんどん変わってほしいです。
黒、ハード、タイト・・・ばかりでなく、いい意味で裏切ってほしいです。
今回のベージュを基調にしたネイティブアメリカンのシリーズもいいですね。
最悪従来のファンが離れてしまっても仕方ないというくらいの覚悟で
新しいことに挑戦してほしいです。
もちろん魂はそのままで。


どんどん変わってほしい。と思えることは強さだと思います。
同じところに留まって居たほうが、らくですし、簡単ですよね。
こういうお客さまがおられる。ということがうれしいです。





2011/07/04  お客さまからの感想メール。


2011.6.28 不思議。に関して>

私も似たような経験があります。
これって不思議ですよね。
これがほしいなぁと思って、お金を下ろして次の週来てみると、
昨日売れてしまっていたり。。。
他に買う人がいる以上、
巡り合わせなのだと思いますがタイミングがかぶるんですよね(苦笑)

ですけど、ほしいほしいと思って悩んでいて、
惜しくも売れてしまったときは、
後々もっと自分にぴったりの商品が出てくるから不思議なものです。

私の場合はダブルショルダーのラージウォレットでしたが、
売り切れで購入することはできず、
その後に買ったオイルクロコのラージウォレットが
今はすごく好きで使っています。

あのときは手に入れられなかったけど、
その後に買ったアイテムがやはりしっくり来る。
そんな不思議な巡り合わせも、服を買う醍醐味だったりしますよね。

BACKLASHは他のブランドに比べて値段が高い分、
そんな巡り合わせも多い気がします。
逆に言うと、それだけ個々のプロダクトが負けないぐらいの
味や良さを持っているということでもあると思います。
シンプルで長く使えそうなもの。一見奇抜で使いずらそうなもの。

どっちを買って後悔するということはあまりないように思います。

以上、個人的な感想になります。


巡り合わせ含めて買い物を楽しんでいるのがメールから伺えます。
自分からそれを好きになる。
その自分発信の気持ちが大切に思います。
買うことを選んだ。
買わないことを選んだ。
どちらを選んでも自分で選んだのなら、それは正しいと思います。
以前MEMOでご紹介したka waeですが、
「選ぶ」 ということをブログで書いています。
おもしろい記事です。





2011/07/01  お客さまからのメール。


先日グイディコードバンの財布を購入されたお客さまからのメールです。
2011/06/27のお客さま

まだ財布を使うたびに
自分がこの財布に見合っているのか、財布に問われている気がします。
来週、また東北にボランティアに行くのですが、
いつまでも財布になめられていられないので、
東北でもゴリゴリ使ってやろうと思います。
ボランティアの最中も肌身離さず、
自分も、自分の持ち物もまとめて成長してやろうと思います。

これからも良い品を期待しております。


先日ご来店のときに、東北にボランティアに行っている。
と、いうお話をお伺いしました。
僕はボランティアに行ったことはないのですが、
ボランティアに行くこと自体に葛藤とかあると思うんです。
偽善じゃないだろうか?
ほんとに他人のために行くのだろうか?などなど。
迷いながらも、それでも行ってみた。
実際にボランティアに行くと
「支援しに行っているのに、逆に自分の方が元気をもらった」
と、おっしゃっておられました。
お客さまがボランティアを始めたきっかけの気持ちは
「自分にできることをしたい」 と、純粋に思ったんじゃないかなと思います。

行かないよりは行くことを選んだ。
テレビで伝え見るよりは、自分の目で見て肌で感じることを選んだ。
自分の考えを持っているというのは、それだけで強いっていうこと。

ボランティアに行ったからすごい。と、
簡単に言いたいわけではありません。
いつもと同じ日常を過ごしたり、東北に旅行に行ったり、
ひとりひとり違っているのが自然で僕はいいと思うのです。
忘れなければ。





2011/06/20  お客さまからのメール。


他店ではございますが、
メキシカンダブルショルダーのシングルライダースを購入しました。
秋に備えてレザーを馴染ませようと着用しながら小説を読んでいました。
時折ギューっと鳴くレザーの軋む音をBGMとして…。
読書も終わりレザーを脱いで眠ろうとした時に両腕をみると内出血していました…。
どうやら強靭なレザーに私の皮膚が挟まれていたようです。
内出血にも驚きましたが、
それ以上にハンガーに掛かっているレザーのアームに入った
皺の美しさに見惚れてしまい内出血なんて
ちっぽけなことはどうでも良くなりました。
今まで、色々なレザーを着てきましたが、
レザーに咬まれたのは始めてです。
着込みまくって飼い慣らしていきたいと思います。
懐いてくれるのを願うばかりです。
バックラッシュは生き物です。

メキシカンダブルショルダー






2011/06/19  お客さまからのメール。


昨日のブログ、タイムリーでした。
私も聞こうかなと思っていたところでした。
実際、結構染みができてしまいました。香港は雨が多いので。

ただ、この染みも楽しんでいった方がよいのかなとも思っています。

白鞣しのシャツは、予想通り、香港では活躍しています。
今もほぼ週末持ち歩いている次第です。
ただ、やはり染みが付きやすいので、やや気を使います。


出来てしまった染みは、出来てしまったのだから
あるがままを受け入れる。
染みも楽しんでいった方がよいのかな。
そう思えるのは強さなんだと思います。

お客さまからのメールで教えられることは多々あります。
気づき、気づきあう、互いに作用しあうことで
よりよくなると僕は信じています。





2011/06/16  お客さまからのメール。


先日13日のメモを読んでお客さまからメールを頂きました。


生きてるということ・・・

ギターとBACKLASHは僕にとっては同じことのように思います。
新品のギターは全く歌うことを知らないんだと思ってます・・・。
BACKLASHのブーツも同じで、新品は「歩き方」がわからないんだと・・・。

僕は昔、頑なにオーダーメードにこだわっていました。
18の頃に「自分の音」が欲しくて
ストラトタイプをオーダーしようと思ったのですが、
予算オーバーやスペックが一つにまとまらなかった為、
オーダーしようとしたベースになっているギターを買いました。
今でも新品時の音が頭の中で鮮明に残っています。

どんなギターを買っても「自分の音」になるんだなーっと・・・
五年経って気付きました。 

ライダースを着る体もギターの音を左右する指先のタッチも
十人十色だと・・・BACKLASHと出会い思い知らされました。
ブーツやライダース、ギターは僕の分身であり人生の誇りです。
最初は傷ついてへこんでいたのが今では嬉しくてたまりません。
これからは新しいBACKLASHとの出会いを楽しみにしています。


一人一人のBACKLASH感。
一人一人違う価値観。
真に想ったことなら、すべて正しいと僕は思います。





2011/06/06  お客さまからのメール。


インソールを購入されたお客さまからの感想メール。


通常の靴(スニーカー、ブーツ問わず)ですと25がジャスト。
購入したブーツはダブルショルダーエンジニアブーツ。
しかし25.5からしか作られていなかった時に購入したので
(現在は別注で25cmから生産しています)
サイズは25.5、履き心地としてはやはり大きく
適当なインソールでやり過ごしていました。
それでもブーツの中で遊ぶ感覚が大きく我慢して履いていました。

そしてバックラッシュのインソールが販売されると知り
購入してみたのですがかなり改善されました。
厚みのあるレザーで、足の甲のフィット感が増し歩き易い。
変に歩く事も無くなりそうなのでソールやヒールなどの
消耗にも関係するのかも、と思います。
純正品として愛用できるインソールだと感じました。
今後も25.5からのサイズ展開のブーツを購入する機会があれば
同時に購入したい商品です。


インソールを入れるメリット、デメリットを以前書きましたが
ソールやヒールの減りについてはその時気づいていませんでした。
お客さまのおしゃる通り、サイズの合っている靴だと
ソールやヒールの減りは少なくなります。

靴のサイズが大きく感じる方。
靴底を硬く感じる方。
歩いて疲れる方はインソールを入れたほうが
今の症状を改善できます。

逆にサイズもよく、履いて疲れず、歩きやすい場合は
インソールを入れたくても、入れないでください。
今のバランスが変わるからです。





2011/05/27  お客さまからのメール。


僕にとってのバックラッシュを考えてみました。
僕もバイクに乗りませんし、音楽もせず、酒もタバコもあんまりです。
でも、バックラッシュを愛用しています。

ナルシストかも知れませんが、バックラッシュを身にまとう自分自身が好きです。

三十路が目前に迫ってきた妻子持ちのサラリーマン。
でかい口で未来を語ってきた10代から20代前半。
身の丈を思い知らされた20代後半。

こんなものなのかな?
そんな普通の自分に圧力をかけてくれるもの、それがバックラッシュです。

通勤電車、職場
あいつの革ジャンすげーな。
でも、あいつ格好だけやん。

今にみてろよ!
やってみせろ、僕!!!

そんな気持ちでバックラッシュです。

意味わかんないですよね?

すみません。

キャスケット楽しみにしています。

絶対似合わないと確信していますが。。。


お客さまは2011A/Wでグィディオイルカーフの
キャスケット(帽子)をご予約しております。
自分に似合う、気に入ったから予約したのではなく、
チャレンジしてみたい。と思う気持ちからご予約されました。
お子さまも2人目が生まれ、チャレンジなんかしたくもない時期です。
(買い物で失敗という出費をしたくないと思うのです。)
そこにチャレンジするスピリット、心持ちを見せてもらった気がします。





2011/05/15  お客さまからのメールです。


先日のダブルショルダーのメモを読んでメールを頂きました。

ダブルショルダー、いいですね。
私は財布は持っていないのですが、
3ピンベルトをすごく使い甲斐のあるアイテムだな、
と思って使っています。

特に最初の手強さ、たまりませんよね(笑)
日常的に使うアイテムとしては、
クロコやオイルカーフなんかも高級感があっていいですが、
ダブルショルダーのアイテムはそれこそ壊れるまで
使ってやろうという気分になります。

そういう意味では、よく使う頻度のアイテムにこそ、ダブルショルダー!
というのは素敵ですね。
ブライドルレザーも似たような魅力があると思います。

「手強い」というあたり、革ならではの楽しみ方のような気がします。


届きました。
1195-03 ホワイトクロップドパンツ





2011/04/15  お客さまからのメールです。


悩みに悩んで、漸く決定しました。
定番ではありますが、
来期でオイルパイソンバナナバッグのブラックを予約させて頂きます。
来期のGUIDIコードバンのキャメル、良い色で…心底迷いました。
バナナバッグ=GUIDIレザーと決めていたのですが、
パイソンの軽さ、ウロコの風合い、雨など
でも気軽に使えるかもしれない。などなど色々と考慮を重ねて。
できればシルバーの箔落としの加工がされている時期に
買えば良かったな、なんて事を思ったりもするのですが
来期でその加工が無いのであれば仕方ありません(笑

コレクションブランドとして今までに無い服を作るというのも大切な事。
いかにもなラインだけではブランドとしての価値が問われてしまう。
ライダースジャケットのみを製作する
モーターサイクルジャケットメーカーならまだしもですが。
賛否両論あるかと思いますがさすがのBACKLASH、チャレンジ精神を感じました。
カウチンをラビットファーで作るなど面白いなと思います。今後も楽しみです。

届きました。
384-01 パイソン墨染めカードケース





2011/04/10  お客さまからのメール。


2011A/Wご予約で頂いたメールを一部抜粋して掲載しています。

カーフレザー天然ログウッド製品染め
1218-01
BLACK 鉄染料
135000円
染めカーゴと迷いましたが、こちらのレザーパンツに目移りしてしまいました(笑)。
皮質等はいかがでしょうか?裾のジップでブーツカット風に履けそうかなと。
余談ですが学生の頃、ヤマハのSRに乗っていました
(今から20年前です。恥ずかしながら今は不惑。時が経つのは早いものですね)。
純国産、無骨で小ぶりなバイクでしたがトライアンフのマフラーやライト等、
洋のテイストをカスタマイズし「世界に一台しかない」
個性を創造できる有能なバイクだったように思います。
今はもうないですが、青臭い表現をすれば私の「青春の勲章」と言える代物でした。
その際に愛用していたのがバンソンの皮パン。
今のような情報も商品も多くない時代、
皮パンと言えばバンソンかやや廉価なショットが
代表選手だったように記憶しています。
私がバンソンを選んだのは「皮質」でした。
独特の硬質さと厚みに未来の着古した「格好良さ」を
想像しつつ、少々お高くつきましたが、バンソンにしました。
今のような加工技術はないため、
着用時はピカピカの一年生のランンドセルような状態。
自宅に帰っても、バンソンを履きっぱなし、
寝るときすら着用していたことも。
大学生だからできる無謀な愚行ですが、
徐々に自分仕様に変形していく様は洋服好きにはたまらない
「熟成の妙」を味わうことができました。
レザーは今昔問わず不思議な魅力があるものです。
さて皮パンの利点は何と言っても着まわしの良さ。
バイカーとしての着用はもちろんでしたが、
当時の写真には皮パン着用が多いこと。
それこそカウチンやダウンといったアウターと組み合わせたり
Gジャンと合わせたり・・・。懐かしいですが、今の私のルーツが一杯詰まっています。
カジュアルな雰囲気の中にも、
皮特有の上品さも醸し出せたりとなかなかの優等生でした。
しかしながら長年愛用した皮パンも今ではタンスの中で休んでいます。
私は大きく体型が変わっていませんので
辛うじて履くこともできますが、
形がクラッシク故に今日的なコーディネートにはやや難がありますね。
それでもレザーパンツの汎用性の高さは当時から証明済み。
余談が少々長くなりました。
本題ですが、backlash独特の皮質とデザインで
今風の「皮パン」の着こなしに再チャレンジしようと思います。
「レザーパンツルネッサンス」です。
上記ラビットファー当たりと相性抜群の予感が(勝手に想像し楽しんでいます)。
あとはサイズですね。クラッシュデニム(ブラック)はM、
11S/SのクラッシュホワイトデニムはLでした。
こちらはサイズ違いは致命的。
アドバイスを宜しくお願い致します。


今はライダースに比べると革パンツを穿いている人は少ないですよね。
穿きにくいイメージなのでしょうか。
今日は僕は革パンツ穿いていました。
上はシャツです。
革パンツはシャツ、デニムシャツ、Gジャン、Tシャツと
意外と何でも合わせやすいです。
(もちろん色や革質にもよりますが)
2011A/Wのカウチンセーターのようなラビットファーとは
相性抜群と思います。





2011/04/09  お客さまからのメール。


昨日、BACKLASHで試着させていただいたブーツ
あんな表情だとは思いませんでした。
BACKLASHの製品ってホームページに掲載の商品画像と
実物が違うのが面白いです(嫌味ではありません)。
ホームページで見るより迫力がある商品、
昨日見たグィディのウォレットコードがまさにそうでした。
「え、こんなデカかかったんや!」と内心驚いてました(笑)
でも、違うからこそお店に行く楽しみがあります。
僕は人見知りする性格でふだん店員の方とは
必要最低限の会話しかしないのですが
今は会話をするのも楽しみの一つになっています。
MEMOを読んでBACKLASHと出会って半年も経つのかと思いました。
初めは大好きなバンド、DIR EN GREYのボーカル京さんみたいになりたくて
BACKLASHの商品を買いました。
そこにBACKLASHそのものに対する僕の気持ちはありませんでした。
それから半年後の自分は、BACKLASHそのものを好きになっていました。
気持ちの変化って面白いですよね。

メールを頂いて好きになる。っていいなぁと改めて思いました。
好きなもの。
好きになったもの。
そういう気持ちになれるって素晴らしことのように思います。





2011/04/03  初めて買ったもの。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

奈良県のお客さまで半年ほど前に通販で買って頂いた財布。
2011/01/10にもMEMOに書いたものです。
あれから3ヶ月経ちました。
財布はより黒に近づきお客さまの形になっていました。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

バックラッシュは自分にはちょっと敷居が高い
と思ったので最初は通販でした。
でもお店に行ってみたくなって。

そういう気持ち僕にもあります。





2011/03/29  メール。


岩手県のお客さまからのメールです。

ご無沙汰しております。
先日コンバットブーツを購入させていただいた者です。
あの災害から、2週間経過しました。
全国各地、とりわけ大阪をはじめとする西日本の皆さんからの温かい救援、
援助、誠にありがとうございます。
頭の下がる思いです。本当に助かっています。
毎日のように大阪からの消防車や救急車、兵庫県警の方々
四国や九州からの救援車両、各地からの自衛隊の方々、
赤十字社の方々…たくさんの救援隊の皆さんを見かけます。
今回大きな被害を受けた沿岸部に隣接する街に、私は住んでいます。
確かに地震は大きく、未だに余震は続いていますが、
私が住んでいる地域は、直接的な被害は、そんなに大きくはありませんでした。
ただ、燃料の不足は深刻でした。
こっちは田舎で、車がないと仕事など日常生活を送る上で
大きなダメージとなりますし、3月といえど、まだ雪は降ります。

しかし、西日本各地の皆さんや、北海道の方々、
その他全国各地の皆さんのお陰で、
ようやく燃料が手に入るようになってきました。
本当にありがたく思います。
ただ、まだ充分には行き届いてはいないようで、
特に沿岸部は街自体が壊滅的となっており、
給油所自体無くなっているところも多い状態です。
道路は、高速道をはじめ、だいぶ復旧してきましたが、
鉄道のほうの復旧はまだ時間がかかりそうです。
燃料以外の物資も、まだ充分には行き届いておりません。
お恥ずかしい話ですが、阪神淡路大震災のとき、
大変な災害だ、とは思いましたが、正直なところ実感が湧きませんでした。
今回こうして自分の近くで大きな災害が起きて、
自分で体験してみてようやく理解できつつあります。
あの頃の自分は、今以上に想像力が足りなかったんでしょうね。
今の私にできることは限られていますし、
なにより大したことなどできません。
毎日、自分のやるべきことを少しずつこなしていこうと思います。

大阪や西日本方面からの救援車両を毎日見かけるものですから、
なんとか御礼を申し上げたいと思っていたところ、
calling backlashさんを思い出し、メールさせていただきました。
夜分遅くに申し訳ありません。
ちなみにあのコンバットブーツはもちろん無事です。
良い買い物をした、と思います。
履く回数があまり多くなかったせいか、光沢はまだ出てこないです。
ようやく足首のあたりにシワが出来てきました。
正直、あまり手入れはしてませんが…。
長くなってしまいました。
すみません。
最後に、皆さんもどうぞこれからもお元気で。
お身体を大切になさってください。
私も自分なりに頑張ります。

次のメールは震災で仕事に影響のあったお客さまからです。

昨日は、申し訳ありませんでした。
が、絶対にキャンセルは、しません!
わがままですが保留でお願いします。
こんな事では、あきらめません!(絶対あきらめてたまるか)
と自分に言い聞かせて頑張ります。







2011/03/24  初めて買ったもの。


お客さまからのメールです。

私の初バックラッシュはこのウエストバックで確かベビーカーフ?
をつかっていたと思います。
わかりづらいですが毛がついてます。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

確か2005年位に購入しました。
ネルシャツにデニムだけでは腰回りが物足りないが
ウォレットチェーンは高すぎるし…
と思ってたところにちょうどよさげなウエストバックがあったので購入しました。
他にも種類はあったのですがコンチョにひかれてこれに決めたと記憶してます。

当時大学生だった私にとって
決して安い買い物ではなかったですが(確か6万5千円くらい)
今でも現役で使っており買ってよかったと思ってます。

今日もピッグチェックシャツとデニムに合わせていました。
個人的にネルシャツとの相性がいいんで
これからの季節に活躍してくれること間違いないと思います。


僕はと言えばシープレザーのシャツが初めて買ったものです。


まだまだ初めて買ったアイテム募集しています。
これから初めて買おうと思っているアイテムも。
よかったら教えてください。
>>メールを送る。


定番ですが入荷後すぐに売り切れていたものが追加で届きました。
372-02 ステアースタッズ ブレスレット
372-03 ステアースタッズ ウォレットコード





2011/03/22  動く。


京都丹後から二ヶ月に一度くらいのペースでご来店のお客さま。
最初に購入されたアイテムは345-02のグィディオイルカーフ長財布。
2010S/Sでメールご予約頂きご来店。
以前にそのお客さまからのメールを何度か記載させて頂きました。
初メール
財布を買った後の感想

今日もいろいろ試着、体験して頂きました。
その最中、「画面で見る」 より「実物を見る」 のがいいし、
さらに「着て動く」 の方が意図していることが伝わります。
その言葉が印象に残りました。

試着はジャズのセッションのようなものと思います。
お互いの意見、着方、個性などコミュニケーションすることで
高めあうこと。
その中で僕も初めてその服のよさを
違った視点から気付かされる時もあります。


届きました。
1179-02 イタリアンカーフ 襟付きブルゾン ボルドー





2011/03/20  メール。


大阪在住で月に一、二回ご来店のお客さまからのメールです。


先日、嫁さんと、二人でライダースをはおって買い物がてら散歩に行きました。
ちょっとオシャレな散歩でした。
オシャレをすると気分も変わりますね。
変わると言うと、昨日、電車で帰っていると
満員で駅に着くたび人が減り僕の前に座ってる女の子が(じぃ〜)と見てるから、
僕も見返して15秒位してから自分の娘だとわかりました。
オシャレ、化粧してたら分かりませんでした。
毎日、見ててもオシャレをすると変わるもんですね!
長々、すみません、またお願いします。





2011/03/19  メール。


東京在住のお客さまからのメールです。


以下、書いてからお送りするのを、かなりためらいました。
でも、お送りしようと思います。何らか、気分を害されたらすみません。

---------------------------------

さて、少し、私が現在進行形で体験している今回の震災についてお話させて下さい。
(機会があれば、関西の皆さんと共有して頂ければと思います。)

阪神淡路大震災のときは、私にとり、
真に悪い意味で「他人事」であったということを思い知らされています。
正直に告白すると、私の頭の中にはほとんどその記憶がありません。
当時、我々の日常生活は、それ程にいつもの日常だったのです。

しかし今回の震災における、我が家(高層階)での猛烈な揺れ、
その直後からテレビでリアルタイムで次々入ってくる目を疑う津波の被害、
そして世界中を震撼させている放射能漏れをもたらした原発の大事故と、
まるで出来の悪いパニック映画のような、しかし厳然たる事実。
これらが次々に自分の身に起こって以来の1週間、文字通りの恐怖と、
ある意味母なる自然に対する強い畏怖とを、感じ続けています。

それでも自分は、そんな「直接の被害」ははるかに小さかった東京在住。
被災地の方々の恐怖は、想像を絶するものでしょう。
特に、福島原発周辺で避難しておられる方々の精神は、
もう既に限界に近い状態かと推察されます。
「たられば」は無意味ですが、でももし原発事故がなければ、
余震が落ち着きつつある今頃は「復興モード」に切り替わっても良いはずなのです。

平日の東京の青山や銀座などのショッピング街は、
シャッターだらけで異様な光景です。
(これらはほとんどが外資系企業を中心とした「過剰反応」によるもので、
個人的には憤りを感じずにはいられません。)
ご存知の通り、国内ブランドの今秋冬のファッションショーの
ほぼ全てが中止となりました。
また、計画停電があるので、電車や百貨店なども大混乱。
どこに行っても薄暗く、スーパーにはコメとペーパー類がありません。
これらの原因は地震・津波ではありません。
これらは全て、原発事故(による得体の知れない恐怖)に起因する現象です。
もっとも、それでも東京の街を歩くとそこには
(どこか異空間的ではありつつも)ギリギリのところで「日常」が残っており、
そんな中で人々や大気と触れ合える東京人は、やはり恵まれているといえるでしょう。

そしてそんな中、関西方面の経済活動が
通常通り繰り広げられていることに、毎日強い安堵を感じています。
「そうだ。日本の半分が元気なままなんだ!」
と、本当に嬉しく、常に勇気づけられています。
エネルギーや物資などを被災地に届ける
関西ナンバーのトラックで東名高速が渋滞になっていると聞き、
思わず涙がこぼれてきました。
関西方面の皆さんに対しては、もちろんそうした被災地への
直接的な支援も引き続きお願いしたいところですが、
私としてはそれと同等、これからも日常通りの日常を、
是非元気いっぱいに送って頂きたいと強く願います。

関西の皆さんには、阪神淡路大震災の経験があります。
きっと当時の不謹慎な私とは違って、
今回の震災に対して強いシンパシーを感じながら、
ともに立ち向かって頂けると思います。
是非その気持ちでもって、
毎日元気いっぱいでガンガン経済を回していって下さい。
関東の経済は「一時停止中」です。
「日本の半分が元気」という事実は、
潜在的な大パニックの火種を抱える関東圏の人間にとっては、
間違いなく希望なのです。

最後に、今回の原発の問題は、言うまでもなくかなり深刻です。
客観的には、いわゆる「最悪の事態」も想定せざるを得ない。
しかし、そうと分かっていて、それに立ち向かう人々、
とりわけ現場で被曝しながら命がけで闘う人々がいます。
彼らは英雄です。被災地全ての人々にとって光なのです。
彼らの無事と健闘を、是非お祈り頂ければと思います。
私は、政府を、現場の英雄達を、
そして彼らの努力により事態が最小限の被害で収まると信じて、
東京で過ごしています。





2011/03/15  メール。


秋田県のお客さまからのメールです。

地震によってとんでもない事態になってしまいましたね。
余震に怯える日々を過ごしています。
イタリアンカーフジャケットを買うことができたのは
不幸中の幸いだと思っています。
今は輸送コストがとても大きいですから。
WEBで商品を購入することができる、
ということがどれだけ恵まれているか思い知らされます。
BACKLASH製品をあらかじめ知っていれば、
商品に触れなくても『間違いない』 と私は思っています。

こういう時だからこそBACKLASH製品を身につけて、
気分転換をしながら乗り切っていきます!





2011/03/03  知らなかった。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

お客さまがお持ちだったバッグ。
バッグのデザインが気に入って8年ほど前に購入されたそうです。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

最近使っていなくて、久しぶりに使ってみたら
大阪梅田のギャレの中にあるお店で、そのバッグ貴重ですよ。
と、声をかけられたそうです。
お客さまは「バックラッシュ」という名前は記憶になく、
(デザインで買ったのでブランド名は気にしてませんでした)
このバックラッシュってブランドまだあるんだ。と知り、
ネット検索してコーリングを知って頂いたようです。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

知らずに買うこと。って今、新鮮に思います。

昨日詳細ページ追加した1198-01 ラムシュリンク クロップドパンツ
お客さまから値段が違いますよとメール頂きました。
値段訂正させて頂きました。
ご連絡頂き、ありがとうございました。





2011/03/01  待つ楽しみ。


ご予約頂いた商品の入荷を、今か今かと楽しみにお持ちのお客さま。
仕事でいやなことがあっても、もう少しであれが届くし。
と、仕事の励みになっているそうです。

何かを買うことを決めていたりすると、
それまでの時間が長くも短くも感じますが
待つこと自体が楽しかったりします。

そのお客さまからのメールです。

感想メール、失敗メール読ませてもらってます。
いろんな方がバックラッシュに思いがあるんですね。
先日ブランドは違うんですが営業の方に久しぶりに電話しました。
自社のライダースを熱い思いで語られてました。
僕も含めてみんな同じ思いで一つの物見たり、
触ったりされているんやなぁと思いました。

ひとりでパソコンや携帯電話、スマートフォンなどで
この画面を見てくれていると思いますが、
その向こうには同じ思いの人もいます。
ひとりだけどひとりじゃない。
コーリングのメモ書いていてそんな風に思います。





2011/02/22  ダブルショルダー財布。


購入されたお客さまからのメールご紹介します。

財布の感想なんですが、こんなに分厚い革は初めて見ました!!!
この分厚さとゴツさには家族も驚いていました。
自分も見た瞬間こいつにして良かったと思いました。
予想以上にワイルドで武骨で画像では分からないことが
手に取って伝わってきました。
見た目は荒々しいけど触り心地は良いし
ダブルショルダーにどっぷりはまりそうです。
大きさも容量も丁度良いです。
最初は少しカードやお金の出し入れが難いかなと思いましたが、
触っていたら直ぐに慣れました。使い難いこともないです。
色々な財布を見てきましたがこいつを選んで本当に良かったです。
ずっと気になってたバックラッシュに初めて手を出しましたが、
バックラッシュの革、デザイン、加工、素晴しいです!!!
革は大好きなのでもっと色々見て知りたいです。
この財布の変化にも期待です。
毎日持ち歩いてどんどん育てていきます。


先日も同じ財布を購入された
お客さまのメールをご紹介しましたが
お二人とも感じとった印象は同じように思います。
僕自身もこの財布を初めて見たときは、これは 財 布・・・なのか
と思いました。

お札を半分に折るので使いにくいように思いますが
使っている方はすぐに慣れてしまうようです。
購入された商品はできるだけ長く使ってほしいと思っています。
長く使うことで以前にはわからなかったことが、
わかるようになることがあります。
例えば音楽もそのように思います。
年月を経て同じ音楽を何度も聴くことで、パッとわかるときがあります。

バックラッシュも年月を経てでないと、わからないこともあると思います。





2011/02/15  失敗エピソード。


秋田県在住で20代後半の者です。
去年、地元で初めてBACKLASH製品を購入し、
そのクオリティの高さに興奮しっぱなしです。

さて失敗談ですが、
私の初BACKLASHとなった2010AWのカーフタンニンレザーの
シングルライダースについてのことです。
先日、手入れのために某クリーム
(シダーウッドオイル)を塗っていたところ、
厚塗りになったため革の広範囲に色ムラができてしまいました
(クロスを使うのを面倒臭がって手でベタベタ塗って
クロスで延ばして、と作業していたんですがこれはダメですね…)

これからはしっかりクロスを使って少量ずつ塗布し、
その後のから拭きもマメにしていきたいと思います。

失敗談ですが、結果的に勿体振って着ていたジャケットを
ガンガン着ていくきっかけになりました。
今では、そのうち全体的に色が変わって
気にならなくなるんじゃないか、って楽観的に考えてます。


何もしないよりは何かをすることを選んだ。
失敗エピソードですがお客さまのメールを読んでいると
自分が望んでやった事は失敗のようで結果よかったとか、
失敗のその先を楽しんいるように思います。
失敗に限らず、思ったことなどメールお送り下さいませ。


届きました。
1173-01 コーディロイパンツ ボルドー





2011/02/12  メール。


昨日ご紹介しましたお客さまの手元に
ダブルショルダーの財布が届きメールを頂きました。

先程、商品が届きまして中を確認させて頂きました。
商品はもう、僕の想像を軽く超えていました。すごいですね!
手帳ですかというゴツさで。
自分のベルトと比べると、まるで違う革のようです。
これからはこれを大切に・・・ではなく、ガンガン使用していきます!


実物を持ってみるとガンガン使いたくなる、
使い倒したい気分にさせてくれる。
それがどうなって行くかまた見せてもらいたいです。





2011/02/11  ベルト。


2年ほど前にダブルショルダーのベルトを購入されたお客さま。
今回はダブルショルダーの財布を購入されました。

そのお客さまからのメールです。

バックルベルトはとても気に入っています。
ピカピカのバックルにマットな革から、
鈍光のバックルにピカピカな革に逆転しました。
個人的には、このバックルの鈍い光り方がたまりません。
この革との組み合わせが純粋に好きです。


届きました。
143-01 グィディオイルカーフ バナナバッグ
311-11 35mm巾シルバーバックルベルト
323-11 ブライドルレザー小物入れ





2011/02/08  自分で。




当たり前と言えば当たり前かもしれませんが
バックラッシュを好きな人は革好きな人が多いです。

その中には自分で革小物を作ったりする方もいます。
自分で作ってみると、「見るだけ」 だったのと
ずいぶん違う視点でそのものを見るようになるようです。
コートの下に革のブルゾンを着ています。



この革のブルゾンは自分で作ったそうです。
牛革で部位はショルダー。
革小物より服を作るほうが性に合うようです。
もう20年も趣味で作っているそうです。
いろんなタンナーさんも見て回って僕なんかより
知識もあり目が肥えておられます。

その方曰くバックラッシュの革の使い方が非常にうまい。と。
この部位でそのデザイン。
趣味で作るならまだしも、商品にするにはコストのかかる
贅沢な革の裁断、使い方。
革を知り尽くし、愛着があるからこそできるモノづくり。
そこに魅力を感じる。
あるブランドは革使っていますが、
デザイン重視で革の特徴は無視して作っています。
そこがバックラッシュとは全然違うところです。

そういうお話をお客さまからいろいろ教えて頂きました。





2011/02/06  失敗エピソード。


メールが届きましたのでご紹介致します。


失敗エピソードです。

ダブルショルダーウエストホルダーが色移りして
白デニムの片側のお尻が真っ黒になりました。
こんな物もう二度と使えん!
と思ってしまっていたのですが
久しぶりにぶら下げたくなって使っている内に
何でしまってたのか忘れて今度はチノパンの片尻真っ黒にしました。
今はそれを隠す為に荷物無い時でもぶら下げてます。

結果的に良く使ってる現状を思うと
これはこれで良かったのか?とか思ったり。


まだまだいろんなエピソード募集しています。





2011/02/05  チノパンツ。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

1192-02チノパンツ、濃淡があり重そうに見えますが
実はかなり薄い生地で軽いです。
春夏向きです。
その意外性がよかったのか、早く売り切れました。
追加生産分は3月15日頃の入荷となります。
チノパンツXSサイズをお買い上げのお客さま。
(身長165cm 体重52キロ)

そのお客さま(京都の丹後半島)からのメールが届きました。

いろいろ話もでき、普段なら袖を通さないものも
試着させて頂き良かったです。
帰ってからもう一度チノパンを穿き
以前購入したネルシャツとも合わせてみました。
自分で言うのも何ですがいい感じでした。
普通に考えれば僕がチノを買いに行った。
という当たり前の事ですが
何かメモであのチノを見たときからチノ自体に
「とりあえず穿きに来い。」
と、僕がチノを選んだのではなくチノが僕を選んでくれた。
そんな風にさえ思える1本になりました。
足を運んで本当に良かったです。
予約しているGジャンも届くのを楽しみにしています。


届きました。
388-04 イタリアンオイルヌバック 35mm巾ベルト





2011/02/04  メキシカンダブルショルダー


通販でご購入されたお客さまからのメールです。

最初の感想。
袋がそこまで重量を感じなかったので・・・開けてびっくり。
な、なんだこれ!?
・・・凄い。厚くて堅い(岩のようだ)。
想像以上に荒々しい。未知との遭遇。
まるで子供に戻ったかのようなゾクゾク、ワクワク感でした。

確かに厚みがあるからか、想像以上にタイトな感じだったので
それこそ現在MEMO欄で募集中の「失敗例」か!?
などと最初は思ったくらいでしたが。
ここ数日、家にいる時に着て馴染ませていると・・・
まずはここ数日で一番動いていただろう、
肘の可動部が良い感じに、明らかに動きやすく。
ということは、着続けていれば、
肩なども自分の体型に馴染むという事が確実ということ。
ダブルショルダー素材だからこそ分かる変化なのでしょうかね。
そういえば、ちょうど1年前くらいに
買わせていただいたシルバーバックルベルト
私服時にはほぼ毎回付けていたせいか、
購入時よりも明らかに伸び・艶が出て、柔らかくなりました。

堅い、苦しいと不平を言って、
サイズ上げていたら、恐らくこの感覚は味わえなかったと思います。
製品染めの影響か、縮みやうねりはまさに凄いわけですが、
ここから自分の身体に合わせていく過程は、
単純に服を着るということ以上に、
自分には、意味と楽しみを与えてくれる気がします。

着ていて感じるのは、音が非常に良いですね。
着てる時のきしむ音。快感。
あと独特の革の匂い。これも良いです。

・・・際限無いので、この辺りにしておきます。


まだまだいろんなエピソード募集しています。





2011/02/03  失敗エピソード。


メールが届きましたのでご紹介致します。

ライダースが欲しくて貴社ではございませんが
通販で購入しました。
サイズ表記で着れるサイズと確信して購入しましたが
届いてみるとジップが上がりませんでした。
ですので、購入してからほとんど着ていません。
次は試着しに行こうと思います。

まだまだ失敗エピソード募集しています。





2011/02/01  ライダース洗い。


お客さまの試したこと。

もう4年ほど着ているライダースを少し縮めたくて、洗ってみたかった。
でも革を洗った後、どうなるかわからないことがこわかった。

だから、思ってるだけで洗ってなかったけど、
お酒に酔って家に帰った時に、勢いで洗濯機に入れた。
お湯の方が縮むと聞いていたので、お湯を入れた。

洗濯機に入れた後・・・そのまま寝てしまい、気づいたら翌日の夕がた。
ライダースは脱水されたまま洗濯機の中でした。
陰干しして、着てみると身幅が縮んでいい感じになった。
酔った勢いがないと洗っていなかったかもしれません。

お客さまのエピソードですがこれはやってよかった例です。
これとは逆に失敗したこともあると思います。
洗いでも、サイズ違いを買ったことでも。
後々よかったと思うことでも、最初は失敗した。と思ったこと。
最初から失敗したと思い続けてること。
また、あ〜ぁとため息が出てしまったこと。
そういう失敗、残念エピソード募集しています。
当店だけでなく、今までの買い物、洗濯、色落ち、伸びた、縮んだ。
キズだらけ、盗難、裂けた等などありましたら
ぜひ感想メールを送って下さいませ。

届きました。
1047-03 テント生地 クロップドパンツ
535-02 カーフスエードショートブーツ





2011/01/29  お客さまからのメール。


名古屋からご来店の36才のお客さま。

大阪は二回目。
バックラッシュが見たいためだけに大阪に来てくれました。

買いたかったのはテントブルゾンのSサイズ。
お客さまの体系だとMサイズだけど、
WEBでMサイズは売り切れになっていたので、Sサイズを。
ご来店の時にはそのSサイズも売り切れに。

それでLサイズを試着。
大きいかなと思っていたのに、似合うサイズ感でした。
Mサイズがあればジャストだったと思いますが
Mサイズがないことで、Lサイズを試着でき少し大きめを
あえて着るリッチ感を体感したようです。

そう言えばレッキスラビットのLサイズを
ご購入のお客さまも普段はMサイズを購入されますが、
リッチ感のある着方をするためにLサイズを選びました。

少し大きめを着るリッチ感。
なんでも当てはまるわけではありません。
人とモノによります。

ここからはそのお客さまから届いたメールです。

私事ですが完全にバックラッシュにはまってしまいました。
職人が成せる技、クオリティーの高さ
どれをとっても素晴らしく感動しました。
何よりも魂がひしひしと伝わってきます。
形あるもの気持ちが伝わらないと感動がしません。
バックラッシュは完全に魂のかたまりだと私は思います。
だから長く付き合いたいし一生物の宝物です。
今私が描いてるのは、カーフのライダース、
クロコムラ墨染イタリアンオイバッケッタラウンドファスナーです。
これからは自分なりにクロムハーツとバックラッシュを
うまく取り入れてやっていこうと思います。
受注会の日は必ず行かさしてもらいます。
その時はよろしくお願いします。





2011/01/21  カスタマーの初めて買ったバックラッシュ。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

ベージュのシープのレザーシャツ。
2003年に初めて購入したバックラッシュ。

そこから1年前。
お客さまはエヴィスジーンズが好きで、
当時南船場のお店に通っていたそうです。
その頃バイクを買ったので、
レザーのウエストポーチのようなものを探していました。
エヴィスの店員さんに何かおすすめを聞きました。
するとpeople have the powerを教えてくれたそうです。

道を聞いてお店を探したけどわからず
またエヴィスに戻って道を聞きました。
そうしてお店にたどり着きました。
お探しのウエストポーチはなく何も買わずに帰りました。
2002年のことです。

それから1年が過ぎた頃バイク用にレザーのウェアがほしいな。
と思い、そう言えばあの店にレザーあったな。
思い出してくれました。
それで購入したのが写真のシープのシャツ。
短靴に合わせてるところが、いわゆる合わせ方ではないので
お客さまの個性が出ています。

大阪の堺市で一番の老舗「弥助」(お寿司屋さん)で
最初にご来店の時から今も変わらず務めています。


届きました。
507-02 コンバットブーツ





2011/01/20  メキシカンダブルショルダー。


たまたまご来店のお客さま。
本日届いたメキシカンダブルショルダーの
シングルライダースをご試着。

以前他のシングルライダースを試着した時には
感じなかった、グッとくるものがあったそうです。

自分が望む以上のものがある。

髪の毛カット予約しているのでそこで悩んできます。
と、言って帰られました。

それから2時間後、買いに戻ってこられました。

仕事はスーツなので、ライダースを着ることは少ないから、
夜パソコンの前でも着たいし馴染ませたい。
このライダースと出会って初めてそんな風に思えた。

実はカット行く時には買うことを決めてたけど、
電話しませんでした。
カット終わって戻った時にまだあれば
それは縁があったんだと思う。
なければないで、縁がなかったとあきらめよう。
そのこと自体を楽しんでみようと初めて思ったそうです。


届きました。
1177-01 メキシカンダブルショルダー シングルライダース Lのみ
1167-01 ウールパンツ
366-03 パイソン ネクタイ





2011/01/13  これで普通?


バックラッシュを最近初めて知った。
318-02 バックルベルトの革のよれやトラがおかしいと思った。
なんでまっすぐじゃないのか?
キズのようなものもある。
これで普通ですか?

初めてバックラッシュの製品をご覧になった方です。
ベルトは一般的にはよれていないし、トラ模様もないものが多いですね。
製品染めすると革は縮むのでヨレるし、
元々の革の風合いを残すためにキズやトラも残したままです。
キズやトラは皮から革になる段階で消せます。
それだと見た目のきれいな革はできますが、
本来の革の風合いとは異るものです。
革であることの意味。
よくもわるくもひっくるめてそのまま使います。

バックラッシュではそれが普通です。





2010/12/13  お客さまからのメール。


初めての革ジャンでしたので比較対象がなく、
ナンともいえないのですが・・・
また、お店に行った理由がとてつもなく
ミーハーな理由だったのがお恥ずかしいのですが・・・
本当にとてもよい買い物ができた、と思っています。

僕の場合、服については完全にシロートですので
全く語れるレベルでもないのですが、好きになる服、とか好きになる靴、
今ずっと身に着けているものは、たいていいつも試着した瞬間、
あわせて鏡を見た瞬間に「イイな」、と直感で思ったモノです。
そうしたモノは、ずっと長く好んで使うモノになっています。

一方で、その場でスタッフさんの薦めでなんとなく
気乗りがしないけど「まあたまにはこういうのもアリか」
という感覚で買ったものは、結局あまり着ずにタンスの
肥になることが多い。。

今回は絶対的な価格の問題があるのにもかかわらず
ほぼその直感で決めてしまったのが恐ろしいのですが、
明らかに前者でした。そしてやはりその直感は間違っていなかった。

今日一日梅田に用があって出歩いていたのですが、
本当にいろんなところがちょうどよくて、使いやすいです。

これは(体型が変わらない限り)一生モノにしたいなぁ。。
そんな感覚です。

実は今年の年末はニューヨークに遊びに行くのですが、
ぜひこれを着て、あちこち出歩きたいと思います。


先日ご来店頂いたお客さまからのメールでした。
ミーハーな気持ち。
僕にもあります。
あの人のようになりたい。
同じものを手に入れたらなれるかもしれない。
そうなれたとしても、そうなれなかったとしても
行動することでまたひとつ自分自身のことがわかる気がします。





2010/12/06  自分で選ばない。


HPを見てキーホルダーを購入しようと決めて昨日ご来店されたお客さま。
ブライドルレザーグィディコードバングィディカーフスエード
この中でこれにしようと思っていたものがあったようです。

しかし現物はウェブで見るのとは違っていたので、
(質感、大きさ、色、匂い)
どれにしようかな。と検討されました。

お客さまは彼女さまとご来店でした。
そこでこういう方法で購入されました。
自分で選ばずに、その3種類の中から彼女が選ぶ。
それを買う。そしてそれを好きになって使う。

選んでもらったものを好きになって使う。
「好きになって使う」
その行為自体が尊いように思います。

そのお客さまからのメールが届きましたのでご紹介します。

今まで自分で買い物する時は
自分がすべて決めてきたので今回はカナリ新鮮でした。

今考えたら、自分で選択してたら、
違う物を選択してたかもしれませんし、同じ物を選択してたかもしれません。
いずれにせよ、彼女が選んでくれた物なので、
ちょっとスペシャルな気持ちで愛用できそうです。

楽しかったです。


購入されたのはブライドルレザーのキーホルダーでした。





2010/11/25  お客さまからのメール。


先日ダブルショルダーの財布
通販で購入されたお客さまからのメールです。


ダブルショルダーの財布届きました!!

届いて箱を開けた瞬間・・・

良い意味で不細工で愛らしいその姿に、思わず
『ぷっ』っと笑ってしまいました!!

1年また1年と成長が楽しみな相棒です!!
経年変化では無く『進化』です!!


経年進化・・・使い続けることで進化するって
機械にはないもので、温もりを感じます。
経年深化も経年真価もいいですね。
使い続けることで、よりよくなって行くもの。

以前ご来店のお客さまも同じようなことを言っておられました。

そんなユニークなダブルショルダーの財布ですが、
デメリットはビジネスシーンには向いていない。ということ。
スーツのポケットには・・・無理があります。
バッグに入れて出し入れするなら、使えます。
財布をしばらく使って厚みが薄くなり、
休日に着るおしゃれスーツに合わせるならいいと思います。
ビジネスシーンにはグィディオイルカーフの長財布
ワイルドスワンズの財布の方が向いています。
と、いう事を本日お電話でお問い合わせのお客さまにお伝えしました。
(フォーマルでダブルショルダーの財布は使えますか?)





2010/11/22  あえて違うものに。


通販でリングを購入されたお客さまからのメールです。


思っていた以上に存在感のあるリングで、
これからガンガン使い込んでいこうと思います。

実を言うと、当初、リザードJETどちらにするか迷っていました。
「Backlashらしさ」で言えば、リザードかなと思いますが、
JETという素材が、それまで自分にとって馴染みのないものだったので、
あえてこちらにしました。
結果として、今の自分の気分には最適な選択だったと思います。


馴染みのなかったものをあえて選ぶことは
簡単なようで簡単ではありません。
馴染みのあるものを選ぶことは安定に繋がるからです。

安定することはわるくありません。
しかし、喜びのような感情は自分の思った通りの
範疇からははみでないでしょう・・・おそらく。
その安定からはみ出したところに、想像以上の何かがあるように思います。
あえて違うものを選ぶということは
二年近く前に書いた「Happy」ってことと同じようなことかもしれません。





2010/10/31  ケアに関するお客さまからのメール。


私はレザーに限らず、ウェアやシューズのケアが大好きなので、
ここ2回のエントリは特に嬉しく読ませて頂きました。

ケアを楽しめるのは、それによってウェアやシューズが
喜ぶのを感じることができるからだと思います。
レザーシューズなどはそれが一番よく分かるアイテムですが、
ウールのコートやジャケットもブラッシングしてあげるとスマートな表情になる。
当然、ケアをしてあげれば長持ちするので、言い換えれば長い付き合いになる。
長持ちして長い付き合いになれば、
それはまるで家族のように、自分自身に馴染んでいく。
良いことづくめですよね。

私も時々、「ケアの仕方」というのを聞かれることがあります。
もちろん、ムック本を読んだりして机上の知識を身に付けることも重要でしょう。
でも、私の感覚だと、最低限の知識を身に付けたら、
あとはもうやってみる、そして失敗してみる、この繰り返しに尽きると思うんですよね。
その繰り返しの中で、「長い付き合い」になるアイテムが増えてきて、
彼らの表情を知ることができるようになる。
それを見てニンマリしたり、あるいは反省したりして、
だんだん「自分のやり方」が身につくのだと考えています。
そして、このプロセスの中ででしか、モノを愛する気持ちが醸成されない気がします。

そういえば、感想を書いていて、苦い経験を思い出しました。
もう5年以上前ですが、RickOwensのラムレザーのジャケットを購入して、
私にとっては当たり前のイニシャルケアとして、クリームを塗ったんですよね。
そうしたら全体に酷いシミが残ってしまった。
これにはへこみました。
仕方なく購入店に持って行ってクリーニング(というか染め直し 笑)をしたら、
期間1ヶ月、費用5万円。
返ってきてシミは綺麗に取れていましたが、
レザーの繊維が少し傷んで伸びてしまっていました。
これも仕方なく、仕立て屋に持って行ってお直しをしたらまた5万円。
戻ってきてシルエットが完成したはいいけれど、
リック特有の色気が、自分のジャケットにはない。
「ああ、繊維を殺してしまったのかも」と諦めかけましたが、
思い直してまた一からケアをし直しました。
そうしたら不思議なことに、そしてひょっとするとただの勘違いかもしれませんが、
徐々にではありますが着実に、
レザーが本来の輝きを取り戻し始めたような気がします。
今もガツガツ着られています。「長い付き合い」になりそうです。
とんでもない出費になりましたが、この失敗がなかったら、
今の「自分のやり方」は決して生まれていなかった。

よく「レザーには寿命がある」とか、
「スウェードは傷みやすい」とか聞きますが、私には違和感があります。
きちんとケアをすれば、しかも、心を込めてケアをすれば、
いくらでも持つのではないかと、私は感じます。
人間同士、あるいは動物への愛情が伝わるように、
レザーにも伝わるものは伝わっていると、私は考えています。
(そして溺愛も厳禁。
メリハリが大切なのも、人間や動物との付き合いと一緒ですね。)

バックラッシュのレザーは確かにパワフルですから、
私は敢えてぞんざいに扱ったりすることがあります。
敢えて大雨の日に着ていったり、室内で脱ぐときにポイッと放ったり。
それごときでは全く悲鳴を上げない強さこそ、
バックラッシュの最大の魅力であると思います。
そうやって鍛えていくことで、バックラッシュのレザーはより男らしくなっていく。
身体中傷だらけのウォリアーみたいなイメージ。
でも、それでもときどき、愚痴を言っているというか、
何かモノを言いたげな表情をするときがある。笑
そういうときには、オイルを振ってあげたりだとか、
日陰の風通しの良い場所で干してあげたりするようにしています。
これが現在の、私のバックラッシュのレザーとの付き合い方です。

結局、本当に重要なのは、そういう「気持ち」の部分なのではないかと思いますね。
全てのアイテムについて、それぞれの付き合い方があるように思います。





2010/10/29  お客さまからのメール。


3年前の1月に東京へ旅行に行った時、
トリッカーズのブーツを履いていきました。

デパートやセレクトショップをはしごして、
ホテルに着くとブーツの中が汗でビッショリになっていました!
新聞紙を詰めて乾かしたのを思い出しました。

今年1月に同じような条件で旅行に行った時は、
ダナーライトを履いていきました。
ゴアテックスのおかげか全く蒸れはありませんでした。

来年1月にまた同じような条件で東京(又は大阪)へ行く予定です。
その時はバックラッシュのエンジニアを履いていこうと思います。

同じような条件で色々なブーツを履くと、そのブーツの特徴が見えてきます。

こんな出来事もありました。
富山から静岡県浜松市へ車で移動したときです。
ホワイツのスモークジャンパーで運転をしたのですが、
すねの筋肉が痙攣してしまいました!
ホールド性の良さと硬さがアダになり、
筋肉に過度のストレスがかかっていたのだと思います。
後日、また同じ条件で運転をした時はバックラッシュのエンジニアでした。
ノーストレスで履いていることも忘れそうなくらいでした。

良いブーツ、悪いブーツではなくブーツの事を良く知ることが
長く付き合えるコツなのかなと思います。
メンテナンスも楽しくなります!
自分のブーツはみんな良い顔をしてますよ!?!?


届きました。
1149-02 スペインムートン
1156-01 スペインムートン
1172-03 オイルパイソンGジャン





2010/10/23  あるカスタマー。


去年の3月に初めてご来店頂き、
購入されたダブルショルダーKHAKIの財布です。
初バックラッシュでした。
一年半ほどご使用でお仕事の時もポケットに入れているそうです。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH

初バックラッシュからその後お客さまが
当店で(ピープル含む)購入された順番です。

coeur(帽子)コンバットブーツバックルベルト
ドイツカーフシングルライダースエンジニアブーツ
coeur(帽子)→PT01(パンツ)→antipast(靴下)
FAIRFAX(チーフ、シャツ、ネクタイ)RING JACKET(スーツ)
クロケット&ジョーンズ(短靴)→バッファローレザーダウン

初めて知るブランドもあるかもしれません。
興味がなくても記事を読んで、それを知るとおもしろいものです。
リンクしてあるものは記事も読めますので、
土日を楽しんで頂ければと思います。


届きました。
1105-05 ヒョウ柄プリント Gジャン





2010/10/21  通販のお客さま。


337-02 グィディコードバン財布を通販でご購入のお客さまのメール。


余談ですが、
memoの紹介を見てからずっと欲しかった商品で、
初backlashになります。
18の自分には不相応かもしれないですが、
何年か経って革と共に成長して、
その時に相応になってたらいいなと思います。


「自分にはまだ不相応かもしれない」
自分が、自分がの時代にこう言える18才。
リスペクトするとか、敬うことの大切さを
教えてくれたメールでした。


届きました。
1053-02 バッファローレザーダウンジャケット BROWN





2010/10/16  お客さまからのメール。


10月11日にMEMOで書いた「一生使えるか」の感想メールをご紹介します。


「一生使えるか。」ですが、確かに自分次第ですね。
「飽きる」というのは必ずあると思いますね。
それに何より同じ体型を維持しないと着れないですよね。
飽きるかどうかもそうですが、“体型の維持”も簡単でないです。
一生というのを10年もてばと考えるか、
50年と考えるかでも違ってくると思います。

洋服を買うとき
「これなんかうちの定番なので一生モンですよ」と
簡単に言って売ろうとする店員さんは
あまり信用できないと思っています。
「一生モン」というのはそうなかなかないと思うからです。

自分も洋服をいろいろ見たり買うようになって30年くらいたちますが、
その間、確かに“ずっと続いているベーシックアイテム”もありますし、
“消えていったベーシックアイテム”もあります。
“ずっと続いているベーシックアイテム”でも
デザインやシルエットが変わっていて、
以前と全く同じままというのもまずないですね。

細身に変わっていたり、肩パットがなくなっていたり、加工が入っていたり、
色が変わっていたり、素材が変わっていたり、股上が浅くなったり・・・・
リーバイスの501は絶対変わらないだろうと思っていましたが、
今履いているのを見るとちょっと古臭い感じはします。

定番にみえるロレックスですら25年前は
バブルバックというアンティークがブームで、
デイトナやエクスプローラUが人気になったのは
ここ15年じゃないでしょうか。
10年続けば結構長いとも言えますが。
クロムハーツなどのシルバーアクセの流行りはじめは
1997年くらいだと思いますが、
もう13年以上続いていることになりますね。
クロムハーツは一生モノか?
長いと言えば長いですが、20年続くかどうかはわかりませんね。

自分は飽きっぽい方ですが、
同じネックレスを12年つけっぱなしでいます。
まだ飽きてはいないです。
結構使えていると思っていますが、一生使えるか?
と、聞かれればわからないですね。
10年後に飽きているかもしれません。

BACKLASHは、アメカジのようでいてモードだと思っています。
10年後に着られるかどうかは微妙かもしれませんね。



服は「一生使えるか」と、先のことを考えるよりも
今これを着たい。と強く思う心の方を
優先するのがいいかもしれません。


BLACK XS , S 届きました。
1153-02 バッファローレザーダウンジャケット





2010/09/28  経年変化。


機械の修理などのお仕事をされているお客さまが
「経年変化ってすごいことですよね。」と。

修理のお仕事なので、「経年劣化」が普通なんですよ。
使っていると、金属がすり減ったり、傷んだり。

革の場合はそれが劣化ではなく、
使うことでよりよくなるんですもんね。

革って身近な素材で知った気になったりもしますが、
まだまだたのしめる素材です。





2010/09/10  財布 337-02。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH 337-02

グィディコードバンの財布(BLACK)を半年ほど使用したものです。
もう革は艶々になっていました。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH 337-02

この財布は小さい形のものですが、
使いやすく、カードも思った以上に収納できます。
今まで使った財布の中で一番使いやすい。
と、お客さまはおっしゃられていました。

長財布よりも、実はカードも収納でき
スーツのパンツにも財布が入るので、重宝しているようです。
財布がかさ張らないように
コインはなるべく使い切るようにしています。


バックラッシュの財布は素材の革がよいので、
どの財布も使ってみたい気持ちになるようです。
ダブルショルダーの財布も使うことはなくても
気になってしょうがない。そんな財布のようです。

財布は毎日手で触る分、革の変化も早く
バックラッシュの魅力が伝わりやすいアイテムです。

バックラッシュが欲しいけど、
何から買っていいかわからない人は
財布から初めるといいかもしれません。





2010/09/02  使用感メール。


グィディオイルカーフ バナナバッグ。
お客さまのご使用、感想メール2通ご紹介致します。


僕はブラウンの小さいのを使ってます。
普段仕事の行き帰りは携帯電話、財布しか持たないので
バッグはあまり使いません。
出かける時や、一泊の旅行に使ってます。
中身は多くて、携帯電話、財布、下着、歯ブラシ、ガム等小物ぐらいです。
普通バッグはパンパンに物を入れると野暮ったい感じになりがちですが
このバッグは中身が少なくても、パンパンでも
様になるように感じます。
デザイン、革質(表、裏)、金具の使い方は独特なものがあり
持っていて特別な気持ちになれます。
仕切りやポケットがないので中身がごちゃごちゃになり
取り出す時に苦労することもありますが 
ここをこうした方がいいというのは全く思いません。
少しでも変えるとバランスが悪くなるような気がします。
今のままがベストだと思えるとてもいいバッグです。




以前はブーツのカビの件で、お世話になりました。
あれからキャメルレザーのほうは
カビはそこまで生えなくなりましたが、
今度はコンバットブーツにカビが生えまして(笑)
今カビの処理をしている最中になります。
ですが、生えたのはソール自体で、
キャメルレザーのように革自体には生えませんでした。
ダブルショルダー自体、水分を吸いはしますが
乾きも早い革のようで、そのせいでカビが生えにくいのかもしれません。

本題からそれてしまいましたが、
この度ホームページ内でバッグの感想の記事を拝見し、
感想メールをお送りさせていただきます。

私自身は2年ほど前にBACKLASHの
オイルカーフ・バナナバック(D.BROWN)を購入しました。
遠出とまでは行きませんが2泊程度で出かける場合
小物等(洗面用具やケータイの充電器など)を入れて使っております。
ベルト部分の使い方で袈裟がけ・肩かけの2WAYで使えるので、
その辺が使いやすくとても重宝しています。

色は好みが分かれるところかと思いますが、
グイディカーフの艶感を求めるのであればシンプルなBLACK、
レザー自体の経年変化や素材の味を楽しむのであればD.BROWN、
かな…と個人的に思います。
私が持っているのはD.BROWNですが、
初めははっきり茶色と分かる色でしたが、
使用していくにしたがってかなり濃い黒茶色になりました。
不思議と日陰では茶色、日が当たる場所では黒に見えます。
傷がつけばD.BROWNのほうが目立ちはしますが、
シボによって生まれる色ムラもD.BROWNのほうが
目立ちますので、そのあたりは好みが分かれるかと思います。

あとサイズに関してですが、
これも人によって好みがわかれますが、
個人的には(大)のほうがお得なのかな、と思います。
自分が購入したのは普通サイズのほうですが、
かなり柔らかい革なので物の取り出しを行う際に
下部にジッパーが着いていたほうが取り出しやすいと感じました。
それと、もし着替え等を入れたい場合は、
普通サイズですと上着1着を入れるのがギリギリですので、
多めに入れたい方は(大)のほうがいいかもしれません。
その辺は用途によるかと思います。(シャツ、パンツ等の下着は入ります)
普通サイズに関しては、肩にかけた際のサイズ感はばっちりなので、
その辺見た目を気にする方でしたら普通サイズのほうがいいかもしれません。
ウエストホルダーには入りきらない小物をストレスなく持ち歩きたい方、
日常で文庫本やヘアワックス等そこそこの荷物を持ち歩く方等、
日常使いにはとても重宝するサイズだと思います。
ただ、サイズと形状の関係で雑誌等をよく持ち歩く方でしたら、
別のバッグを持ち歩いたほうがいいかもしれません。
丸めれば雑誌も入らなくはないですが、けっこう頑張らないと入らないです笑

あとは何よりグイディオイルカーフの質感が本当に魅力的なバッグです。
独特の柔らさやコシ、グイディレザーの匂いはこの革ならではだと思います。
オイルカーフを使ったプロダクトの中では比較的大きなアイテムになるので、
グイディオイルカーフを楽しみたい方には本当にオススメのバッグです。



グィディオイルカーフバナナバッグまだまだ感想メールお待ちしております。





2010/08/29  服に選ばれる。


商品が届くと、まず検品します。
入荷数量、商品に問題はないか?などです。
その後、写真を撮り、HPに掲載します。

だからHPよりも店舗の方が情報が早いです。

昨日は商品が届きましたが検品が終わらず、
people have the powerの方に商品を出していました。
するとピープルにご来店のお客さまがご試着されました。
コーリングの方に商品を出していれば、
おそらく見ることもなかったかと思います。

ご試着された商品を購入されました。
後で聞きましたが今日はパソコンを買うつもりで出てきたそうです。
それが、ライダースになりました。

絶妙なタイミングだったなと思います。
検品が終わっていたら、お客さまが今来店ではなければ・・・

バックラッシュの商品を探して購入されたわけではなく
アウターを探して、たまたまそれがバックラッシュだった。
フラットな目で選ばれたことがうれしかったです。
逆に服に選ばれた。とも言える出来事だったように思います。



グィディオイルカーフのバナナバッグは大きい方も入荷しています。
実際使われている方で小さい方がいい。
大きい方が便利だ。
自分はこう使っている。
ここがこうならよかった。
使っていると、人それぞれの生活スタイルや性格で
同じものを使っていても感じることが違うかと思います。

実際使われている方の意見が
これからバッグを買おうと思っている方の参考になるかと思います。
ぜひご意見お聞かせください。
>>自分の感想を送る。


写真追加しました。

1150-03 カーフタンニン製品染め ダブルライダース NAVY BLUE
1101-01 ピッグレザーヒョウ柄 シャツ BLACK
K-721-02 ヘアバンド カシミア
374-02 グィディベビーカーフ 小物入れ
377-02 イタリアンショルダー 45mm巾ベルト
1133-02 クラッシュブーツカットBLACK 
143-01 グィディオイルカーフバナナバッグ BLACK , BROWN
143-02 グィディバナナバッグ大 BLACK
507-02 コンバットブーツ





2010/08/26  お客さまからのメール。


イタリアンバッファローのシングルライダース
通販で購入されたお客さまからのメールです。
お客さまは以前、野球をやられていたので胸囲がありました。
身長、体重など通常ならL、もしくはXLサイズですが
胸囲があるので、XLサイズにされました。
袖丈が長いのはご了承頂き、気になるようなら
袖丈を短くお直しをする。という電話とメールのやりとりの後、
ご購入頂きました。


先日から相談させていただいていた  です。

商品が無事に届きました。
数分前に包装を解いて袖を通しましたが、すばらしいジャケットですね!
今も目の前につるしてあります。

鈍い光沢、シワ、革のシボ感などなど最高ですね。
気になっていたサイズ感ですが、ジャストでした。
窮屈すぎず、着たときに独特のシワが消えずきれいに残ってくれます。
袖丈は確かに長いですが、こちらはしばらく着てみて、
気になれば直しをお願いします。

初めて裏地なしのレザージャケットですが、
革が直接肌に触れてとても新鮮です。
革を身にまとっている感覚が強いので
男らしさが増したように感じてしまうのは僕だけでしょうか(笑)
バックラッシュでも初めて使う革とのことですので、
これから数年後の経年変化が楽しみです。
少しずつ自分の1着に育てたいと思います。
ありがとうございました。


ご結婚される前の最後の大きな買い物をしたい。
それでバックラッシュのライダースが欲しい。とご希望でした。
末永くお使い頂ければ、うれしいかぎりです。





2010/08/22  鈍い光沢。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

4年ほどお使いのバックルベルトです。
バックルは一回も磨いたことがないので、
シルバーは鈍い光を放っています。

このベルトを購入してからは、他のベルトはつけていないそうです。
パンツはデニムパンツのみです。
デニムパンツには合わせやすいので、気に入っているそうです。

バックルはピカっと輝いたシルバーの光沢が好みの方もいれば、
鈍い光沢が好みの方もおられます。

ダブルショルダーの革の変化もいいですが、
バックルのシルバーの鈍い光沢も何かいいです。





2010/08/14  メール。


モスクワ在住のお客さまからのメールです。


先日夏休みで初めて子供を連れて旅行してきました。
キプロスに海水浴に行ってきました。
モスクワからだと飛行機で3時間半ですね。
子供に初めて海を見せることができて良かったです。
日本だと簡単なんですけどね。
7月から猛暑でモスクワは記録的な暑さでしたが、
8月に入ってからは森林、泥炭火災によるスモッグでひどいことになっています。
地下鉄の構内も煙ってますし、家の窓から100m先が見えないほどです。

9月半ばから後半で一時帰国の時期が決まりました。
いつ大阪に行けるか、近日Fixできると思うのでまた連絡差し上げます。
身幅ですが、いつも着るTシャツやシャツだと47-48が多いですね。
BACKLASH、XLで身幅46ですか?結構きついですね。
製品によってサイズ製法上バラつきがあるようですが
当方サイズだと如何でしょうか?



めんどくさいと思う人もいるかもしれませんが、
何回もお客さまとメールのやりとりをして、
お互いにイメージを立体化させていきます。
ご来店のお客さまだとパーソナルなことを僕たちは把握していますが、
顔を合わせていないお客さまだと、メールを何回もやりとりすることが
大切かと思っております。





2010/08/12  感想メール。


お客さまから頂いたメールをご紹介致します。


いつも楽しくMEMOを読ませてもらってます。
人それぞれBACKLASHに思い入れがあっておもしろいですね。
かなり個人的な意見で解りにくい文章かもしれませんが感想メールしてみました。

僕は毎日身に着ける時もありますし
気候や気分や使い勝手によって身に着けないない時もあります。

下手な例えですが彼女に例えてみました。
僕は6年付き合ってる彼女がいます。
僕から好きになり付き合いました。
付き合い始めの頃は他の子は全く目に入りませんでした。

ですが時が立つにつれお互い不満も出てくるし倦怠期もありましたし、
逢いたくない時もありました。

いけないことですが他に出会いを求めたり浮気もしてしまいました。
のろけになってしまいますがそのたびに彼女の良さに気付かされるんです。

BACKLASHはデザイナーさん、職人さんの
気持ちが伝わってくるし、見ているだけでも、
もちろん身に着けることでより一層ですが、
言葉では言い尽くせない良さがある素晴らしブランドだと思います。

ですが他のブランドを使ってみたり、少し距離を置くことで
今まで気付かなかった新たな良さに気付くこともあります。

僕はお洒落も下手ですし、人間の未熟ですが
10年、20年、30年後、BACKLASHと共に成長して
もっとまともなことが言えるようになりたいです(笑)

先日MEMOで書かれていた、森さんが見かけられたおじさんみたいに
若い人にかっこいいなと思われるようなおじさんになりたいですね。





2010/08/09  感想メール。


先日のどういう時にバックラッシュを着るか?
その感想メールを何件かお客さまから頂きました。
まだウェアは持っていないけど、楽しみにしている。
と言うお客さまのメールをご紹介致します。


いつも、MEMOを楽しく拝見させて頂いています。
感想メールを送ってみたいと思い、メールしました。

僕はバックラッシュのアクセサリー(ベルトとか財布)しか持っていません。
特別な時に身につけているのではなく、毎日いっしょに過ごしています。

通勤電車やエレベーターで財布の表情をみたりする事が癖になっているように思います。
でも、これって癖というより、僕にとっては日課のようにも思います。

僕の父親は庭の手入れをして、松の木を縁側で眺めていることが日課でした。
僕はマンション住まいなので、庭はありませんし、もちろん松の木もありません。
でも親子ゆえに好みの感覚は似ているように思います。

バックラッシュのジャケットも欲しいと考えていますが、
購入しても特別な日に着るということはしないと思います。

特別な日だから着るのではなく、
着る事で自分の時間や存在が特別になれる気がするというか、
満たされたり、自信や野心が湧くように思うのです。
だからジャケットは毎日、着てしまうと思います。

イタリアンバッファロー 楽しみにしています。


>着る事で自分の時間や存在が特別になれる気がする

そういう服やモノを持っていたり、感じたりできることが羨ましく思います。
それがバックラッシュではなくても構いません。
ただ、バックラッシュであればよりうれしく思います。


商品を問い合せる、購入する。
コーリングバックラッシュはそれ以外のことでも、
お客さまと繋がり逢えたらと思っています。

感じたことや、自分はこう思う。みたいなもの
いつでも感想メールを下さいませ。





2010/08/07  どこに。


バックラッシュと何をどう合わせるのか?
というようなことを以前書きました。

それをもう一歩進めると、どこに行くのか?
誰と何をするのか?

そういうことをバックラッシュを買ってから
7年ほどのお客さまに聞きました。

基本的には普段着ます。
明日は休みだから、今夜は飲む。
と、気合を入れる時はバックラッシュを着ていきます。
気合の入っていない時は、通勤着で飲みに行きます。
バックラッシュ着てると、なんか気分よく飲めるんですよ。

飲んでると酒をライダースの上にこぼすこともあります。
買ったばかりの頃は気になってしかたがなかったのですが、
もう全然気になりません。
雨が降っていて濡れても、そのうち乾くしな。なんて思っています。

大切にしていない、わけじゃないんですが、
ただ、気にならなくなりました。
もちろん今でも大切にしています。
なんでだろ、服に使われるんじゃなくて、
服を使えるようになったからかもしれません。


以上、お客さまからお話頂きました。

自分はこういう時にバックラッシュ着ます。持ちます。
など、感想メールを送ってくれるとうれしいです。





2010/08/05  よりよく。


先日お客さまから「HPのWEARのところがsold outに見えるよ。」
と、教えて頂きました。

なるほど言われてみれば、そう見えます。
自分たちだけでは気づきにくいことでした。

こうした方がよくなる。
ここが見にくい。
こういうところが見たい、知りたい。

そういうところがあれば、ぜひ教えて下さい。

HPについてのことですが、自分では気づきにくい。
クセみたいなものですよね。
以前も似たようなことを書いていました。

WEARのsold outのところはわかりやすいように直しました。





2010/08/02  アイロンで。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

クラッシュデニムは裾にレザーが付いています。
これを歩くときに踏んでしまう場合があります。

レザーなので擦り切れるのがもったいないなー。
と、僕は思ってしまいます。

そういう時に、役立つ方法。
実際にお客さまから教えて頂きました。

裾のレザーの少し上でデニムにシワを入れ
あえてクシュっとさせてアイロンをかける。

これで、1cm程度は裾があがるので、裾も踏まないで歩けるそうです。
加工パンツなので、裾のシワ感も気にならず、いい感じに。

僕はこの方法を知らなかったので、とても助かりました。

商品そのまま。の時、自分に少しあわなくても
こうしたらあうかな。と考えたり、何かを足したり、引いたり。
そういう想像をすることで、
ただのモノだったものが自分のモノになっていくように思います。

そう言えば僕もレザーのシャツ内ポケット、ハサミで切ったことがありました。





2010/08/01  女性も。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

女性が着るライダースは
男性が着るのと同じものでも、違って見えます。

写真のようにデニムでも、スカートでも、ワンピースでも
ライダースは女性に似合います。

男性はアイテム数が女性と比べると少ないので、
何を穿くか、どう合わせるか。でその人の個性が現れるように思います。

人と違う服装をすることがたのしみです。

個人的に今のところ、こういうのがしたいです。
今年の冬には白パンツでライダースを合わせたい。
(カラーパンツもOK)
太いパンツでライダースを合わせたい。
タートルネックでライダースを合わせてみたい。

「今年はライダース着たい。」って思うときに、
「今年はこれとライダースを合わせたい。」と具体的に考えた方が
より楽しめるかと思います。





2010/07/30  持ち物。


最近では生産していないバックラッシュをお持ちのお客さまが
MEMOの参考になるなら。とアイテムを持って来てくれましたが
タイミング悪く、デジカメが故障していて、写真が撮れませんでした。
(その後、直りました。)

コーリングを支えてくれるお客さまがいてくれて
ほんとにありがたいです。


届きました。
1133-03 クラッシュGジャン
323-03 ブライドル カードケース
376-01 クロコムラ墨染め カードケース
318-10 ダブルショルダーデタッチメント財布





2010/07/29  聞いてみました。


ブライドルの323-04 、この財布を4年ほど
お使いのご来店のお客さまに色々聞いてみました。


革柔らかくなりましたか?

そうですねー、少しは。
でもまだ、芯がしっかり残ってる感じしますよ。


ブルームがもう見えないですよね。内側もですか?

財布内側も、ほぼ白い粉は見えていません。


使い勝手はどうですか?

小銭は深いから少し取りにくいです。
買い物のときレジで後ろに並んでるときは、
小銭出さずにお札ですませます。
使い勝手より、財布を広げた時が一番使ってて気持ちいいです。
きれいに広がるんですよね。
一度、警察官に免許書を提示するとき、
いいねその財布。と言われました。

お客さまのご使用中の財布、323-04のページに追加しました。


届きました。
323-10 ブライドルデタッチメント財布
378-01 クロコムラ墨染めキーホルダー





2010/07/26  買った後からが。


お客さまからメールを頂きました。
バックラッシュの商品をうまく言い表せてるように思います。


今回でいえば、今までパソコン上で見ていただけの、
そちらのお店に実際に足を運んでモノを見たうえで購入した商品ということで
ウォレットコード財布への思い入れもやはり全然違います!

大切に使っていきたいと思っています。
今回の買い物は、最高に良いスタートがきれました。



「革」という素材ですから、買った後がスタートになりますよね。
革がどのように変化するのか?
たのしみの一つであります。





2010/07/23  お客さま。


以前通販でブライドルのウォレットコードを買ったそうです。

届くのを楽しみにしていましたが、手元に届いた時に感動しなかったらしいのです。

それでもう一度、同じ商品をコーリングで買いたい。とご来店、購入されました。
同じ商品でも数ある中から、選んで頂きました。

帰り際に「来た甲斐があった」 と。

ご遠方のお客さまでした。





2010/07/11  コーヒー。


コーヒーの焙煎を仕事とされているお客さまがおられます。
コーヒーにまつわるお話を伺いました。

同じ豆でも焙煎の仕方で味が変わるそうです。
こだわる人は室内の温度も同じにして焙煎するそうですが
そうやってこだわって焙煎しても、半分くらいは納得いかないものがでるようです。

最初は豆から仕入れていても、
情熱が桁外れの人は海外に移住して農園を始める人もいるようです。

生豆を見て、いいコーヒーがつくれそうだ。
と、豆の声が聞こえるレベルがある。

話を聞けば聞くほど、奥深い世界だなと思います。

お話を聞いていて、バックラッシュでも似たようなことがあります。
と、世界観は違いますが、共通の情熱のようなものを話ました。

そのお客さまのコーヒー豆はネットでは購入できません。
岡山県の実店舗で焙煎した分だけ販売しています。
大量生産を否定しませんが、少量だけど作った分だけ、という
販売方法が成り立つビジネスがもっとたくさん
世の中にあればいいなと思います。





2010/07/10  スエードのブーツ。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

お客さまがご使用中のグィディカーフスエードのブーツです。
所々、黒っぽく汚れています。(バイクに乗られています)
ベージュのスエード靴は必ずといいほど汚れていきます。
汚れない状態で履き続けることは、ほぼできません。
スエードのブーツは多少汚れてたり、クタってたりする方が
あじがあるように思えます。
それでも汚れが気になる方は汚れる前に防水スプレー
汚れた後は洗うのがいいかと思います。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

このグィディカーフスエードの革ですが、
これだけ色が変化しています。
(写真左が新品の色です。)
まだ使用して4ヶ月程度です。
レッドウイングのスエードのブーツなど
色の変化があまりないように思いますが
グィディカーフスエードの革は
スエードにしてはめずらしく革の変化がたのしめる革ですね。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

ほんとに色が変化しているのか?
ということで、ベルト部分を上にずらしてみました。
日に焼けていないところは新品時の色でした。





2010/07/05  ナチュラル。


お客さまからメールを頂きました。

ヌメ革

バックラッシュではありませんが
20年ほぼ毎日使用している革のベルトだそうです。

ベルトは茶色のように見えます。
この革はヌメ革で色はナチュラルです。
だから新品の時はベルトの下に敷いているベージュの革だったそうです。
色の変化がものすごいと思います。

二ヶ月に一度はオイルを塗ったり、手入れをしているそうです。

20年使い続ける。
そのことが、素晴らしいように思います。
20年に耐えうる革、そしてそれだけ使い続ける人の気持ち。
他のベルトにはない、何かになってますよね。


LetherにGUIGIオイルカーフ追加しました。





2010/07/04  まだ早いですが。


まだ気温も高いのでライダースは購入しても着る機会が
ほとんどないと思いますが、ご購入頂いております。

グィディオイルカーフシングルライダース
ご購入のお客さまは試着してこうおっしゃいました。
「吸いつく感じがいいね、表記は黒だけどなんとも言えない色だね」
これから、馴染ませるのがたのしみなようです。

それとは逆に、この時期にはレザーウェアより、
すぐ身に付けれる小物やアクセサリーを購入されるお客さまもおられます。

「待つ」たのしみを味わうのもよし、
待たずに「今」をたのしむのもいいですね。
どちらの方が好みですか?





2010/06/27  同じ事を続けるつよさ。


料理のお仕事をされているお客さまが
忙しい時間帯も余裕のある時間帯でも
同じ動きをして、それを毎日繰り返すことで
いいものが提供できるんです。

手を抜いてつくった料理と
手を抜かなかった料理とでは、まったくおいしさが違います。
たぶん、服なんかでも同じですよね。
と、おっしゃられました。

お客さまはイタリアンバッファローのシングルライダースをご予約されました。





2010/06/21  ダブルショルダーの財布。


318-03 ダブルショルダーの財布が初めて商品として出たのが
今からおよそ6年ほど前になります。

今では、この財布はどのように変化するのかわかりますが、
商品がでた当時は変化を推測することはできても、
どのようになるのかは、誰もわかりませんでした。

その中で、あの財布をおもしろがって買って頂いた方。
そういうお客さまがおられたので、この財布は今があるように思います。

不確実な部分をおもしろがれる。
そんな楽しみ方あるんですねー。
僕もこれから不確実なところを楽しもうと思います。
よかったら、みなさんも不確実なところを楽しんで下さい。

さて、そんな最初の頃に買った財布を「CALLING BACKLASH」で使って下さい。
と、お客さまから預かりました。

その財布は、これまで5回落として紛失したそうです。
4回は警察に届けられていて、1回は路上に立っていたそうです(不思議)

ISAMU KATAYAMA BACKLASH



6回目に落としたら、さすがにもう帰ってこないかと思って
当店にお預け下さいました。

その財布はお店に常時ディスプレイしてありますので
いつでもご覧下さいませ。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH


革の質感だけでなく、財布を閉じた時の「音」がすばらしいです。





2010/06/17  実体験。


お客さまからメールがありましたのでご紹介致します。


実体験なのですがダブルショルダーのエンジニアブーツが
6月の湿気で少しカビが生えてしまいまして、自分なりに対処してみました。
まずブラシで汚れを落とし、
薬局で入手できる消毒用のエタノールを満遍なく吹き付ける。
乾くまで待機、もう一度軽くブラッシング。
その後、オイルアップして仕上げます。
これでかなり目立たなくなり、現在再発生しておりません。
エタノールにカビは弱い、と聞きまして実験してみたのですが中々の効果でした。
以外と低コストでできますので良いかもしれません。
レザーが痛むのかどうかわかりませんが、現状では痛みなどもありません。

体験談募集しています。
どんどんメールを送って下さい。
>>メールを送ってみる。


2010 A/W 生産分届きました。
1104-01 ストレート
1104-02 ブーツカット





2010/06/10  ベルトと靴下。


バックラッシュの318-04 (3ピンベルト)と一緒に
antipast(アンティパスト)の靴下も購入されました。

アンティパストの靴下を以前お買い上げ頂きましたが
気にいって頂けたようです。
洗濯する時も裏向きにして洗濯する。
とおっしゃっていました。

何年か前に雑誌「Pen」で(たしか3年ほど前だったような)
日本を代表する10のプロダクト。という特集がありました。
その時にバックラッシュとアンティパストが掲載されていました。

バックラッシュとアンティパストの作っているものは違いますが
ちょっと他には見当たらない、や、いいものを作りたい。など
共通するところは多いように思います。





2010/06/08  それでも。


先日MEMOに書いた血が出るサンダルのこと。
それを読んで、ほんとその通りで笑えた。と、
そのサンダルを履いているお客さまが言っていました。

常にバンソーコーを持ち歩いて履いています。
履く人にきびしいこのサンダル。
それでも、このお客さまは「痛いけど好きだから履いています。」

痛いとか、便利じゃないとか
そういうのを超えて「それでも好きだから」・・・なんかいいですよね。





2010/06/06  女性にライダース。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

見て触って着てみたかったので鹿児島からご来店でした。
2010 A/W イタリアンバッファローシングルライダース
XSサイズをご予約下さいました。

画像だけだと、デザインの違いしかわからなかったけど
実物を見ると革の種類で、表情が違うことが知れてよかった。
と言っておられました。

岐阜や三重や滋賀からもご来店の週末でした。





2010/05/31  血が出るサンダル。


お客さまがレザーサンダルページの履くと血が出る。
って記事、笑えました。とお話くださいました。

そのお客さまもサンダルをよく履くらしく
夜呑んで歩いて家まで帰り、
翌朝、足から血がでてることに気づくそうです。

このレザーサンダルは革も硬めで厚みがあるので
やっぱり血は出ますよねー。
ひと夏では馴染ませれないと思うけど
時間をかけて馴染ませたいと思う人には
サイズが合えばいいレザーサンダルだと思いますよ。と。

そのお客さまはレザーサンダルが馴染むまで
足の指にテーピングしたりするそうです。
最近はおしゃれなテーピングがあるので、
けっこういいんです。

テーピングかぁ。なるほどねー。
そういう履き方もわるくない、
むしろかっこいいかもと思いました。





2010/05/27  ブーツのカビに関して。


以前ブーツのカビに関してご相談のお客さまから
メールが届きましたので、ご紹介致します。


ブーツのカビに関して他のお客様からのアドバイスに関して
お礼を言いたく、メールさせていただきました。

様々な方にアドバイスをいただき、本当にありがとうございました。
大変参考になっております。
ブーツのほうですが、あれからカビが何度か生えましたが、
そのたびに硬く絞った雑巾でふき取り、
少し乾かした後にお酢で軽く、カビが生えた部分を拭くという
作業をしておりましたところ、最近は特に生えなくなりました。
これでまた長く履けそうです。

大変ありがとうございました。


一度でダメでも継続的に手入れをすれば
よくなることがあるのですね。
勉強させてもらいました。





2010/05/22  ダブルショルダー財布。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

お客様が2年ほどお使いの物。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH


この財布のいいところは、使い勝手がベスト。ではないところ。
ちょっと使う方が変化しないと、マッチしないようなもの。

お札を半分に折らないと入らない。とか、
カードがたくさん入らない。とか。
革が厚すぎるなど。

でも、使ってる人は、このサイズでこの革だから好き。
と言う人が多いです。

手のかかる子ほどかわいい。と言いますが、
そんな財布かもしれません。

今は完売中ですが、2010 A/W生産分で入荷致します。
318-03 ダブルショルダー財布





2010/05/16  初。


これからと、夏に着れる服を探しにご来店。
例年はおもにタンクトップ。
涼しいから。

長袖のシャツより、半そでが希望。
もう29才なのでTシャツは卒業したい。

PEOPLE HAVE THE POWERに置いてある服も合わせてご提案。
いろいろ試着して頂いた結果。
今まで敬遠していた長袖シャツもありかな。
そして長袖のレザーシャツもありかな。に。

裏地なしのレザーシャツは夏にこそ合います。
冷房の効き過ぎているところなどに
一枚持っていると便利です。

例えば、革靴。
レザーソールの革靴は水虫もなりにくい、
また、水虫を治すには革靴だ。と聞きます。
靴底のレザーが湿気を吸い取ってくれるからです。
レザーシャツにも同じことが言えますね。
ただし、見た目が暑苦しいと思われちゃったりしますが・・・

今まで着ていなかったようなものに
チャレンジしていこうと決めた夏。
このレザーシャツがお客さまの何かを
広げるものであれば、うれしいかぎりです。





2010/05/15  バッグ。




ISAMU KATAYAMA BACKLASH

女性のお客さまがお使いのバッグです。
高校卒業の時に出会い、一目惚れして購入しました。
今から、6年ほど前になります。
高校卒業の頃なので、あまりお金を持っていなかったけど
「あの時に、買っといてよかった」 と今でも思っておられます。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH

コバ補修に一度修理を出したそうです。
(知り合いのバッグ修理屋さんに)
その修理屋さんは、このバッグをまじまじと見て
すごい作りのバッグですね!と驚き、飽きずに眺めていたそうです。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH

こちらは9年ほど前のバッグです。
バックラッシュ初期作品になります。
当時は吉田カバンのポーターが流行していました。
人と同じものは嫌だなぁ。
と思っていた男性のお客さまが購入して、
今でも使っています。

このバッグを購入した当時はどこで買ったのか?
友人に聞かれても教えなかったそうです。
人に知られたくない。
先に買われたくないなー。と思っていたからです。

その感覚よくわかります。
好きなバンドとか音楽に似ていますよね。
色んな人に知れ渡るのは、いいことかもしれませんが
少し、さみしさもあります。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH



あの時、少し無理して買ったもの。
服でもギターでも絵でもソファでも・・・。
何かそういうもの、ありますよね。





2010/05/14  感想。


以前MEMOにご紹介したお客さまが
ご来店して、その感想をメールしてくれました。

お店に行けた事そしてバックラッシュの財布に
出会えた事。すごくいい日になりました。
僕が思っていた以上の財布
(大きさや質感)で見た瞬間「これはいける」と思いました。
今後、財布を出す時が楽しみな瞬間になりそうです。
バックラッシュの商品は簡単に買える金額ではないので
コツコツお金を貯めて財布以外の物も手にしたいと思います。
また、機会があればお店に伺いたいと思います。
(購入は難しいと思いますが・・・)
試着等させて頂いて新しい発見ができたらなと思います。
昨日を機に自分のファッションの一部に
バックラッシュという新しいブランドが加わった事すごくうれしく思います。
では、またお店に行ける日を楽しみにしています。

お店はたのしい場所である。
ということをお客さまから、教えて頂きました。





2010/05/11  ユーザーQ&A。


先日のコンバットブーツの25.5cmアウトソールの全長。
お客さまからメールが届きましたのでご紹介致します。

コンバットブーツ(25.5)ですが
アウトソール29.8センチ、ソール幅は11.3センチくらいです。多分。
つま先が少し上がってるのでアウトソールは微妙ですが。

素人採寸ですので多少の誤差はご了承下さいw


ブーツの全長とウエストホルダーの質問者さまから
ユーザーさまにお礼のメールが届いております。

・メールで答えてくれたオーナーさんには感謝です。

・財布飛び出してるのも何だかアリですね!
キッチリで使うと出ないっていうのも
参考になりました。


お客さまからの、メールをもう一通ご紹介したいと思います。
以前、ブーツのカビの事をMEMOに書きました。
それを読んだ、名古屋在住のお客さまがメールを送ってくれました。


MEMOのブーツ、カビの事でメールします。
たまたま道を歩いていたら靴専科というお店を見つけました。
そこでは、靴の修理専門の職人さんがいてお店じたいも世界でも希少な
リペアマシンも揃っているお店で、「お客様の思い出の品を大切にいつまでも」
を心がけたとても良いお店を見つけました。
そこで革靴のカビの事を聞いたら、
このお店では、2年をかけて開発された特殊洗剤があるらしく、
それプラス超音波で見えない奥のカビを殺菌し、
さらに塩素の約7倍と言われるオゾン水で除菌と消臭を行った後、
保湿効果の高い特殊な溶液で最後の洗いが行われて、
その後慎重に整形していただきオゾン専用乾燥機で
ゆっくり乾燥し栄養クリームで仕上げて頂けるそうです。
値段はブーツだとだいたい4000〜7000だそうです。

参考までにこういうのもあるという感じです


「CALLING BACKLASH」に、
メールを送ってくれてありがとうございます。
全て、読まさせて頂いております。
返信は遅くなる時もございますが、
必ず、返信致しますので、
何かございましたら、いつでもご連絡下さいませ。
(パソコンからのメール拒否のお客さまには、返信が届かないことがございます)





2010/05/10  靴の手入れ。


お客さまからのメールを紹介致します。

GWは毎年靴をまとめてメンテナンスをすることにしてます。
擦り傷ついたり、いい感じに皺が寄ったり、革の色味が変わったり
エイジングと一言で片付けると簡単ですが、深いですね。
どの靴も愛着がありますが、backlashの革はコクが出るというか、やっぱりいいですね。

ちなみに数が数なので1日作業なのですが、妻に
「ロクに家の掃除はしないくせに、どうしてそんなニコニコしながら1日作業出来る訳?」
と飽きられました(ついでなんで妻のブーツも磨いてます)
部屋がレザーばっかりだったら、もう少し家事に貢献出来るんでしょうかね。


僕も自分の靴を手入れする時に
ついでに妻のブーツも磨くことがあります。
個人的解釈ですが女性は手入れには
あまり感心がないように思います。
男性とたのしみ方が違うような・・・そんな気がします。





2010/05/06  中敷き。


最近、靴に関する話題ばかりですが
今日も続きます。
お客様から、メールがありましたので
ご紹介したいと思います。
500-01 ダブルショルダーエンジニアブーツを購入されたお客様です。



早速履いてみたのですが、
想像以上に脱ぎ履きが困難ではなかったので驚きです。
レッドウイングのエンジニアとは違う・・・
サイズ感はほぼ問題ないと思いました。
幅や底も足裏にフィットする感じです。歩きやすそう。
一点言うとするとつま先のほうが体感で1〜2センチ余っているような気もしますが
たぶんこれが普通なんでしょうね・・・

あと気になったこととして
ブログのほうに
>僕は中敷き入れて履いています。
と書いてあったので聞いてみたかったのですが
・中敷きは入れたほうが良いのでしょうか
(防臭やカビなどの面も考慮すると入れたほうが良いのかな・・・)
・もし入れるとしたらどういった商品が合う
(もしくはお使いになっています)でしょうか?



つま先に1cm〜2cmの余裕があるようですが、
1cm程度は余裕がある方がよいですが、
2cmだと大きいのかもしれません。
お使い頂く上で、大きいなと感じたなら
中敷きを入れるのがよいかと思います。

レッドウイングに比べると足の甲が入りやすいですよね。
日本人の足型に合うように作られることだけあります。

中敷きに関してですが、僕の好みから言えば入れるのは
好みではありません。
ただ単に、靴が大きいので入れるだけです。
もう少し僕が大きければ。とよく思います。

足裏にあたる靴底は通常、革で出来ています。
その下にはコルクが詰まっています。
(ビルケンのコルクのようなものです)
靴を履けば履くほど、その靴底が自分の足形に凹んでいきます。
そうなれば、自分の足にあった、最高の一足になります。
中敷きがあれば、そうはなりません。

僕がバックラッシュのリングブーツに
今、入れている中敷きは100均の薄い中敷きです。
市販の中敷きは色々なタイプのものがあり、厚みも異なります。
クッション性のある中敷きは、自然と厚みもあります。
そういうものはいい中敷きなのですが、
靴と自分の足のスペースが逆になくなり、
甲が痛くなる場合があります。
ですので、僕はまず、100均の中敷きを買って
それで、どのくらいスペースに余裕があるのか
一度試します。
100均のでよければ、それを使いますし、
物足りなければ、厚みのある中敷きを買います。

ここまで好みで書きましたが
実際はやはり、メリット、デメリットがあるかと思います。
(人により個人差がありますが、一般的なのを書きます。)

中敷きを入れるメリット
足腰への衝撃が軽減される。
疲れにくい。
歩行がらくになる。
靴中底が痛みにくい。

デメリット
靴本来の履き心地が失われる。
通気性が悪くなる。
サイズジャストの靴には入れれない。

防臭効果やカビ殺菌効果のある中敷きも売られております。
中敷きは入れっぱなしにせず、一度使ったら、陰干しする。くらいが
ほんとはよいです。
しかし、実際には手間なので、入れっぱなしにしてしまう傾向にあります。

中敷きを入れた方がいいか、入れない方がいいかは
自分の足形、歩行のクセ、靴のスペースなどにより
毎回異なると思います。

なので僕はバックラッシュのブーツに中敷きを入れるものもあれば
入れないものもある。ように結果なっています。

まずは、そのまま履いて頂き、
足裏が痛くなる。やサイズが大きい場合に中敷きを入れてみて下さいませ。
我慢できる程度の足裏の痛みであれば、
中敷きを入れず、ゆっくり馴染ませるのが僕の好みです。



靴修理屋などでは、中敷きを試してから購入できるところもあるで
興味のある方は一度試してみるといいかもしれません。

参考になれば幸いです。





2010/05/04  カビに関して。


先日書いた「ブーツのカビに関して」ですが
MEMOをお読みになったお客様から、こうしたらカビが取れました。
と教えて頂きましたので、書きます。

@カビの生えた箇所を硬く絞ったウエスで拭く。
Aレザークリーナーを指で塗り込む。革に浸透さす。(指がいい)
B一日天日干しにする。
Cクリームを塗って仕上げる。(保革、栄養のあるもの)

これで、カビが取れて、再度発生はしていないそうです。
カビは根のはり具合によって、程度が異なりますので
すべてがこの方法で取れる。とは言えませんが実例として紹介しました。

カビの話題をもうひとつ。
お客様とのメールのやりとりです。

ブーツのソールの積層になっている革の部分にカビが生えてしましました。
どうしたらいいでしょうか?


表面だけなら、削るだけで取れるかもしれません。
一番いいのは、積み上げだけ交換することかと思います。


いっぺん削ってみます。
また生えてくるようなら
ちょっとガッカリしてみます。
もしくはカビを模様としてとらえて
白いラインをたのしもうかと思います。


カビを放置していいとか、わるいとかではなく
このお客様のカビすらも、たのしもうとする気持ちが
ユニークだなと思いました。





2010/05/03  試着。


以前MEMOでご紹介しました、お客様がご来店されました。
レザーは自分にとってあまり似合わない服。のように感じていたそうです。
ネットの画像だけで判断するのと、お店で試着するのとは
感じ方が違ったようです。
レザーの服も思っていたより、違和感なく着れて
「それだけわかっただけでも来たかいがあった」とおっしゃっておられました。





2010/04/29  変化。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

337-09 BLACK
グィディコードバンの財布です。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

この財布を購入されたひとりのお客様の現在の状態です。
約一カ月程度使用しておりますが
新品の時のGRAYっぽい色が底光りするようになりました。
さらにより、黒になっていくのではないでしょうか。

現在完売しておりますが
2010 A/Wでも入荷致します。
(BLACK , BROWN)





2010/04/27  ブーツのカビに関して。


お客様からご相談のメールを頂きました。
以下そのやりとりになります。



BACKLASHのキャメルリングブーツにカビが生えてしまいまして、
一度ブラシで拭き取ったのですが、また生えてきてしまいます。
原因は恐らく雨の日に履いて、
そのまま玄関に置いておいたために連日の天候不順で
カビが生えてしまったのではないかと思っております。
何か対処の方法やカビ後のケアの方法がございましたら、
アドバイスをいただければと思います。

参考に写真を添付いたします。
カビ(???だと思います)は
ちょうど両サイドのソール付近に白く生えています。
(2足とも同じ場所です)


ISAMU KATAYAMA BACKLASH



おっしゃるように、雨に濡れて、(けっこう濡れましたよね)
新鮮な空気でしっかり乾かさなかったことに
原因があるのではないかと思います。
水は重力で下に落ちますので、
写真のように、革の下の箇所にカビが繁殖してるかと思います。

多少の濡れは気にしなくてもいいかもしれませんが
やはり、革靴が濡れると、中に新聞紙を詰め
2〜3日陰干ししたいものです。

予防として雨の日には防水スプレーをたっぷりとかけてから
お出かけするのがいいですね。
僕自身は防水スプレーをかけるので、
新聞紙を詰めるほど靴が濡れたことはありません。
表面についた雨水は乾いた布で拭き取ります。

カビは一度繁殖すると、その根を断ち切るのは
ほぼ不可能に近いです。

表面のカビを柔らかい布で乾拭きして、
一見とれたようでも、またカビが見えてくるかと思います。

完全な対処方ですが、ないように思います。

東急ハンズなどで、道具を買って自分でやるのもいいですが
靴修理屋などで靴の丸洗いが、一番早い方法かもしれません。
その場合、水に通すので色は多少落ちるかと思います。
修理屋によって異なると思いますが、
使う水は「強酸性水」と言うものです。
メンズブーツだとおそらく、4000円〜5000円程度ではないでしょうか。
しかしこれでも、カビを完全に除去する。というのは難しいと思います。
一度は消えますが、また表面に現れる恐れはあります。

「強酸性水」と言う名前の通り、
カビの菌は酸性に弱いので、お酢などで拭きとる方法もあります。
この場合もブーツの色が落ちることがありますので
目立たない箇所で一度試してから、実際に拭いて下さいませ。

カビがそれでも取れない場合は、顔料などの染め処理で対応する。
という方法もあるかと思います。
(これはやったことがございません。)

上記の通りカビは正直、やっかいです。

繁殖しないように、防止するのが最善かと思います。
長く保管するよりは、まめに使って新鮮な空気に触れさせる。
柔らかい、乾燥した布で乾拭きすることで
革を常に清潔に保ち、カビの栄養源を断つことにも効果があります。
乾拭きは革の表面の汚れとともに、湿度も除去できるので
習慣にしたい行為です。(ブラシでもいいですね)

長く保管する場合はオイルなどを入れると
よけいカビが繁殖しやすい状態になりますので
クリームを落とした方がよいです。

カビの除去の仕方など、ご存じの方がおられましたら
ぜひご連絡下さいませ。

これからの季節、梅雨など
雨も多くなりますので参考になれば幸いです。


届きました。
528-03 グィディオイルカーフショートブーツ
540-01 カーフヌメ製品染め サイドジップブーツ





2010/04/26  昨日に続き。


レザーシャツのことを書くつもりではなかったのですが
昨日に引き続き書きます。

今日は一年前にカーフのレザーシャツ
購入して頂いたお客様がご来店でした。

そのお客様はカーフのダブルライダースも購入されました。

今日お召しだったのはレザーシャツの方でした。
そして「これが一番着る機会が多いね」と言っておられました。
なんだか、昨日MEMOに使い勝手がよい。と
書いたことと同じだな。と思いました。

僕の感じるレザーシャツのデメリットはポケットが少ない。
(シャツなんでもちろんポケットはほぼないものなんですが・・・ないものねだりで)
パンツを選ぶ。でしょうか。
レザーの種類にもよりますが、デニムならほぼ合いますが
グレーのウールのパンツなどは
シングルライダースに比べると合わせにくいと思います。

合わせにくいですが、どれが合うかな。と挑戦することはたのしみです。





2010/04/22  お客様からのメール。


先日MEMOに書いたことに対してメールを頂きました。
僕たちだけが読むのはもったいないので
ご紹介したいと思います。



バックパッカーの話を読んで、モニターの前でうんうん頷いてました。
私は、知らない土地に行き、そこの空気を肌で感じることで、
自分の中に新たな価値観が生まれるのがたまらなく好きで、
バイクでいろいろなところに足を運びました。

ただ不思議なもので、多くを蓄積していくと、
絶対に変わらない感覚が存在するということにも気づかされました。
それが自分の中心にあるものなんだと、
30歳を越えてやっと理解できてきた気がします。

最近はなかなか時間がとれないので、
相棒のSR400は売りに出してしまいましたが、
時期がきたら、今度はSR500でまたいろいろな土地へ行ってみようと思います。
手間のかかる相棒っていいですよね。

長くなりましたが、最後に。
40、50になっても、「やっぱりバックラッシュっていいよね」
と思えるようなプロダクトを今後も作り続けてくれることを期待しつつ。
私も今以上に人間として深みを増して、バックラッシュに向き合えたらと思います。




届きました。
368-01 オイルクロコバッグ カードケース
141-01 オイルクロコ ウエストホルダー





2010/04/12  うらやましい。


2010 A/Wの受注会は終了しましたが
受注会の時にうらやましいなぁ。
と思ったメールがありましたので
一部抜粋してご紹介したいと思います。


予約会今回はやめておきます。
僕にはドイツカーフがありますので(笑)


こちらのお客様はもう6年ほど
バックラッシュを毎シーズンご購入頂いてるお客様です。
自分には「これ」がある。
そう思えるものとの出会いはそんなにあるものではないと思います。

売れなかったのに何言ってるの?と言われそうですが
売れた、売れなかった、という以上に
単純にうれしく、同時にうらやましく思いました。





2010/04/11  女性が着ても。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

バックラッシュは男性だけのもののように
つい思いがちになりますが、女性が着ると、
また男性とは違った色気があります。

女性客 「0」 ってちょっと怖い気がしますもんね。
1.5割くらい女性客がいてくれるのが僕の理想です。
その方が自然な感じがするので。
女性のお客様の方が男性よりも
自由にコーディネートをたのしんでいるので
自然とおしゃれに見えるんですよね。

女性にまけないように、もっと自由にバックラッシュを着なきゃ。
と女性のお客様を見るといつも思ってしまいます。





2010/04/03  こういうのも。




一見バックラッシュに関係のないアイテムです。



ネックレスだけロザリオをつけています。
2010/03/26で書きましたが、
バックラッシュを自分なりの着こなしに取り入れてる人です。

こういうおしゃれな人がバックラッシュを身につけることで
そういう着こなしもありなんだなぁと教えて頂いております。
日本人っぽくない着こなしで粋です。





2010/03/28  女性のお客様。


2009/08/17に書いたバックラッシュのお財布を落とされた女性のお客様
ダブルショルダーの財布が届いた日に、仕事の休憩時間にご購入にいらっしゃいました。
以前はダブルショルダー定番の形のKAHKIでしたが
今回ご購入は新型のダブルショルダーのBLACKです。

女性のお客様がダブルショルダーの財布を使う。
なんかいいです。

バックラッシュが男性だけでなく女性の方にも支持される。
メンズブランドではあまりないようなことかと思いますが
今より、もっとそうなればいいな。と思います。

余談ですが、この女性のお客様は8年ほど前から
バックラッシュを購入されていて
その彼女さんに影響されて彼氏さんもバックラッシュを知り、
ブライドルレザーの財布名刺入れをご購入されました。


323-10は本日完売致しました。
ありがとうございました。





2010/03/22  メールでのコミュニケーション。


500-01 (ダブルショルダーエンジニアブーツ)
お手入れ方法など、お客様とのメールのやりとりです。


お手入れに何を使われてますか?
今後の参考までに教えていただければ・・・

2010/03/20のMEMOを読んでなのですが
私も本当ならば通販では無くてお店で直接買いたいです・・・。
確かにお店の雰囲気も含めて「買い物」だと思いますね。
実は私は大阪に一度も行ったことが無いのですが
もしこの先、大阪に行ける機会があるならば
ぜひともお店のほうに足を運んでみたい、と思っています。

MEMOは本当に毎日楽しみにしてます。

ところで、新型の財布をご新調すると前にMEMOに書いておられましたが、
結局どのモデルをお買いになったのですか?
そういえば、グイディコードバンのモデルは写真で見ても凄さが伝わってきました・・・。
(もし店頭で実物を見たら、即手が出てしまっていたと思います)



バックラッシュのブーツ僕の手入れ方法ですが
靴クリームはKIWIの黒(丸缶)を使っています。
ミンクオイルはほとんど使いません。
靴クリームにブラシ。で済ませております。

しかし最近ではモウブレイのグローブグロスで朝磨くだけです。
これでも艶が出てきます。
(簡単なので)

財布ですが、僕がオーダーしたのは
323-10 ブライドルレザーの財布になります。
ダブルショルダーやグィディに比べると
ほんとに目立たない革ですが、頑丈で値段もグィディより高い革なのです。
なにより作るのに手間ひまがかかります。

僕はこの財布、実は買えていません。
思っていたよりも、予約も入り、
店頭でも売れて、残りひとつとなってしまったからです。
そういうものを僕が先に買うわけにはいかないですのもね。

グィディコードバンは、今回ほんといい革でした。
革はいつも同じ、クオリティ。と思いがちですが、
人間の作るもので、やはりその時々で違いがでる。
ということを、教えて頂きました。
前回の革がわるいということではないのですが、
革質に違いがあると言うことです。


323-10は本日完売致しました。
ありがとうございました。





2010/03/20  感想メール。


お客様から頂いたメールです。


毎日メモを読んで僕も何か書いてみようと思い手を動かしました。

昨年、グィディオイルカーフ 長財布を予約して
今それを待っている状態です。
バックラッシュの商品は今回初めて持ちます。

正直、店まで行くのに4時間くらいかかり通販でいいと思ってました。
通販だろうが直接店で買おうが財布自体は何も変わらないと。
だったら、わざわざ時間かけて行かなくても家で待ってれば届くと。

でも、メモを読んでいるうちに店に行ってみたくなりました。
財布自体を手にしたとき、きっとうれしい気分になると思います。

店に行こうが行くまいが・・・。

ただ、財布を手にした喜びといっしょに店の空気とか
そういった手で触れられないものもいっしょに、持って帰りたいと思いました。
それが、通販と店で買う違いだと思いました。
だから、足を運んでみようと。
財布が届くの楽しみに待ってます。


メールを頂いたお客様と同じような気持ちの方は多いかと思います。
近くにバックラッシュ取り扱いがなく通販で購入されている方。
なかなかお店まで行けない方にもCALLING BACKLASHは
「近くのお店」と思って頂けるように努力したいと思います。


感想メールは随時募集していますのでぜひ送って下さいませ。
>>感想メールを送る。


届きました。
352-06 ROLLコラボ キャップ





2010/03/15  感想メール。


お客様から頂いた感想メールです。


僕は3ヶ月くらい前にダブルのライダースを買いました。

正直最初彼女に値段を言った時には、
ビックリしてましたし、少しばかり飽きられてました(笑)

でも毎日のように着て、新しい発見があったりします。

艶が少し出できたとか、革が馴染んできたとか、
前よりも少し似合うようになったんじゃないかとか(笑)

最近彼女に「ライダース似合うようになってきたね」
と言われました、すごい嬉しかったし、
なによりも彼女自身がバックラッシュの革って、
他のブランドと何か違うよね。手作り感がある。
決して安くは無いけど、安心できる。と言ってました。



感想メールは随時募集しております。
なんとなく、感じたことや、思ったことを
感想メール頂けるとうれしいです。
バックラッシュを買ったことがない方も
送って頂けるとうれしいです。

>>メールを送る。





2010/03/09  お客様からの感想メール。


感想メールで頂いた、お客様からのメールをご紹介致します。


感想といいますか、最近感じるのが
「他のブランドとのこの違いは何なんだろう」ということです。
レザーのブランドは星の数ほどありますし
似た商品はいっぱいあって
ものすごく差別化の難しい世界だと思います。
ライダースだってやりつくされているし。
なのに「この違いは何?」という。

現象面では「手作り、少量生産による質の良さ」
ということになると思うのですが、
「魂」を感じるのが一番の違いだと思います。

最高の素材を使うだけなら、他にもあると思います。
しかし、商品のアイデアを
「きっとみんなでいろいろ必死で考えてるんだろうな」
ということが伝わってきます。

「少しでも新しいアイデアも盛り込めないか」
と考えているのがわかります。

きっとカタヤマさんもスタッフの人たちも、
いつもアイデアを考えてるんだろうな
という気がします。

新しく出る商品に何らか新しいアイデアが
盛り込まれているのがわかるのです。

以前も書きましたが、
ブランドのアイデンティティのキモである「手作りの良さ」を
今後ブランドが拡大する中でどうやっていくのかは気になるところです。
あくまで今のロットにこだわるのか、
それともたくさんの人に知ってもらう道を選ぶのか。
それとも大量生産商品のラインと、手作りのラインを分けて展開していくのか。

決して安くないのにどんどん売れることはすごいことです。
しかもドメスティックブランドなわけですから。
日本が世界に誇れる数少ないブランドです。
これからが楽しみです。


モノの表層だけに反応しているわけではなく、
深く、見て、感じてくれているのがよくわかります。
バックラッシュにはきびしくて、優しいお客様がいることが
最大のよさだと思います。

感想メールは随時募集していますのでぜひ送って下さいませ。
>>感想メールを送る。





2010/03/08  デニムパンツ。


お客様から教えて頂きました。
クラッシュのデニムパンツですが
ウエストのボタンを留めて穿く時と
ボタンを外して穿く時があるそうです。
一番上のボタンを外して穿くと腰で穿けて
ゆるーい感じになるそうです。

だから2度楽しめる。とおしゃっていました。

人によっていろんな着方や楽しみ方があるんですねぇ。
その方が自由な感じがします。
これはこう穿く、着るもんだ。と、
もし決まっていたら、窮屈で、すぐに退屈なものになりそうですものね。
僕は同じものでも何度でも楽しみたいと思ってしまいます。





2010/03/06  お客様から。


今日も感想メールで頂いた、お客様からのメールをご紹介致します。


以前購入したブライドルのベルトの感想です。
素材、デザイン共にこれだって感じで100点でした。(購入する前から)
ただベルトの先が長いのだけが気になっていていざ着用してみても
普段していたベルトよりはかなり長かったので
始めは違和感がありました。

ですがいい革なので切るのももったいない気がしたので
一番内側の穴で使用してたら、
逆にその長さが気に入ってくるようになりました。

僕の勝手な美的感覚ですが、
動物でも尻尾が長いほうがかっこいいみたいな。
そんな感じですかね。
着ける時に長いので床に当たるのに気を使いますが
それを差し引いても今では120点ぐらいの気に入りようです。
BACKLASHは後から湧いてくる魅力が他のブランドと違うとこですね。


ブライドルレザーのベルトは現在ストックがございません。
カードケースがございます。
ブライドルレザーについては>>こちらをどうぞ。
ブライドルレザーベルトは2010A/Wで継続かもしれません。

2010A/W受注会は今月末ごろになるかと思います。





2010/03/04  クラッシュデニム。


クラッシュデニムパンツ、合わせるならライダース。
外さないセオリーなコーディネートかと思います。

しかし、こういう着こなしも
クラッシュデニムをよく魅せてくれます。
お客様のコーディネートです。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH




ISAMU KATAYAMA BACKLASH

スエードのチャッカーブーツです。
ジャケットではなく、ライダースでもこの靴なら合わせやすいです。
>>チャッカーブーツはこちらで紹介しています。

届きました。
1120-04 シングルライダース BLACK M
337-02 グィディコードバン 財布
323-03 ブライドルレザー カードケース





2010/02/25  こういうものも。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

お客様がお使いの約5年ほど前のショルダーバッグ。
箔を貼ってあるので、ゴールドに近い色合いです。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

体に擦れない表側です。
箔とスエードのレザー。
茶色に見えるところがレザーです。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

体と接する裏面です。
茶色っぽいスエードレザーが擦れて
毛あしがなくなっています。

こういう革の変化もおもしろいです。
このバッグをお使いのお客様は革が好きです。
財布はワイルドスワンズを使っています。
革の色艶が変化して、やっぱり革っていいなぁ。
と思えるものになっていました。
そのお客様のお財布は>>こちらで紹介しています。


届きました。
372-01 ステアータンニンレザー ストラップ





2010/02/22  お客様。


バックラッシュのライダースを着ていたら
50代の知らないおばさんに声をかけられた。

「これ、どこに売ってるの?息子にライダースを探しているの。」

「バックラッシュというブランドで、どこそこで販売しています。」

「いくらするの?」

「15万くらいです。」

「・・・けっこうするのね。息子にはまだ早いかも。」


突然の出来事でびっくりしたけど、
知らない、しかも50代のいろんな物を見てきた女性から
これいいね。と声をかけられて、うれしかった。

給料の一カ月以上のものだけど(社会人1年生)
買ってよかったと思っています。





2010/02/21  お客様それぞれ。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

グィディベビーカーフのシングルライダース
シャツにニットセーター。グレーのパンツ。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

カーフヌメ製品染めシングルライダース。
シャツに白のパンツ。

白のパンツは黒のライダースも映えるので
一度は試してほしいパンツの色です。
バックラッシュから白のパンツが出ればいいのですが。





2010/02/20  自由に。


ドレスシューズ

黒の靴ですが・・・

ドレスシューズ

ブーツではなく、短靴です。
写真ではわかりませんが、(わかるように撮ればよかった)
デニムはブーツカットを履いております。
裾は擦れています。

短靴を履く人から見れば、
裾を擦るようなレングス長めのブーツカットは
一般的にはタブーかと思います。

そしてドレスシューズにバックラッシュのシングルライダース。
これも一般的にはタブーなような気がします。

でも、この自由さが心地よく感じました。

同じライダースでも、
それに何を合わせるかで
その人自身が現れるように思います。





2010/02/16  お手入れ。



ISAMU KATAYAMA BACKLASH

4年ほど履いているお客様の
500-01 ダブルショルダーエンジニアブーツ
ほどよく艶がでています。
お手入れはブラッシングとTシャツのはぎれで
カラ拭きのみです。

コバは削れて下地の茶色が見えています。
これがいい雰囲気だと思う方もいれば
コバインキで黒に染める方もおられます。

靴は磨けば磨くほど艶もでるので、やってみるとおもしろいです。


届きました。
1136-01 テント生地 半そでシャツ





2010/02/15  新しい。



19歳のお客様。
印象的な言葉でした。

同じブランドばかり着ていました。
でも違うブランドを着ることで
新しい自分を発見できた気がしました。

いやぁ〜すごいです。
これまでにたくさんの服を購入して着てきたからこそ
そう感じれるんだと思います。

新しい自分を発見できること。
それは、今までタブーだったことが
自由になった瞬間 のようなもの。





2010/02/11  プレゼント。



お客様が父親にプレゼントしたいと言って、
CALLING BACKLASH横の併設ショップpeople have the power
ワイルドスワンズの財布をオーダーされました。

誕生日か何かですか?と聞くと
いえ、特に何でもないのですが、プレゼントをしたくて。
何もない日にプレゼント。
男同士だとプレゼントする方もされる方も照れくさいですが
温かい気持ちはじんわり伝わりますよね。


届きました。
166-02 カウシュラケン製品洗いオイル下仕上げ バッグ
ですが、今日は忙しくて写真撮っていませんので、
明日写真UP致します。





2010/02/07  あるお客様。



グィディオイルカーフ バナナバッグのBROWNを使っています。
それを見たお母さんが、「いいねー。そのバッグ」

だから、同じものを新しく買ってプレゼント。

母親にバックラッシュをプレゼントすることって
なかなか、ないように思います。
僕はプレゼントするより、自分の物を買ってしまいます。
お客様を少しでも見習いたい。です。

バックラッシュ使ってる母親って、
なんだかそれだけで、雰囲気があるな。と思います。





2010/02/04  伝わる。



先日書いたバッグのこと。

お客様からメールを頂きました。
「MEMOを読んで、購入の決断ができました。」

気持ちを伝え続けたら、いつか誰かに伝わる。
そんな希望が持てました。

バックラッシュが考えつくして、作ったもの。
そういうモノや
そういう気持ち。

CALLING BACKLASHは、目に見えないその気持ちを
伝え続けていきたいと思います。



届きました。
373-05 グィディカーフスエード グリース仕上げベルト
342-01 ブライドルレザー キーホルダー
すみません、もう完売致しました。
申し訳ございません。





2010/01/26  いろいろ。


バックラッシュ好きなお客様はWin&Sonsの
デニムを好きな方が多いような気がします。

そういう、バックラッシュと何々の組み合わせ。
その中に全然世界が違うもの。
それを合わせてるお客様もおられます。

バックラッシュのウェアに、ラコステのハット。

ラコステと言えば、あのワニのラコステです。
お客様に聞いてみました。

なぜラコステを選んだのか?
色々被ってみて、一番自分にしっくりきたから。
(サイズ、シルエット共に)

なんかいいですよね。
世界の違うものを合わせることって。
それを普通にできること。
不自由さのない感じ。





2010/01/24  またがんばれる。


3月に国家試験があるので勉強中のお客様。
お仕事で新たな資格が必要で勉強中のお客様。

勉強中なので、なかなか遊ぶ時間ももてないけれど
バックラッシュを買ったら、またがんばれる。

前向きな気持ちになれる。

そういうことのお手伝いができて
僕もまたがんばれる気持ちになります。





2010/01/23  お客様。


今までは、なかなか自分に合うサイズのものがなく、
いつもあと一歩。なんだよな。と思ってた。
でも今日、バックラッシュを着てみたら
肌にすいつくような
自分のためにオーダーしたような
自分と、この服が出会う運命だったような
そんな気がした。

日本にはあまり帰ってきません。
だから今日、出会ったことは運命だと思うので買って帰ります。


また何年後かに、そのレザーがどうなったか見てみたいです。





2010/01/17  靴の力。


今日はこんなことがありました。

まず、話は昨日のことです。
お客様がブルーのダブルライダースに、
KHAKIのカーゴパンツを試着してみました。
(元々はデニムパンツを穿かれていました。)

正直あまり、パッとしませんでした。
デニムパンツの方がよかったんじゃない。
と言うことになりました。

それで、今日。
同じお客様がご来店で、もう一度同じ
ブルーのダブルライダースに
KHAKIのカーゴパンツを試着されました。

すると、昨日より、かっこよく、全体が調和して見えるのです。
なぜだろうか?

昨日は試着した際に、
ブーツを履かずに靴下のままだったのです。

今日は、レッドウイングの2210(編み上げブーツ)に
合わせていました。

靴の占める面積は少ないですが
全体の印象をガラッと変えてしまう力があることを
今日は教えて頂きました。
昔からおしゃれは足元から。と言いますものね。
先人たちは、はやくから気づいてたんですねー。
靴で決まる雰囲気みたいなものを。





2010/01/12  あるカスタマーの話。


会話の中で出た言葉です。

家で自炊してますよ。(一人暮らし)
だって、そうじゃないとバックラッシュ買えないです。
もやしとか豚肉とか玉出(安いスーパー)で買って
簡単に炒めたりしますよ。
後片付けが手間ですが。
でもどこかで、がまんしないとね。

あぁ、僕もそうなんです。
僕の場合はお昼ご飯を安くしようとします。

そうやって、節約してがんばったから
自分へのご褒美も兼ねて、バックラッシュを買います。

購入することの裏側にあるストーリー。
そういうことも大事にしたいと思っています。





2010/01/11  レザーにタイドアップ。


ライダースにネクタイ。
そういうのもいいんじゃないかと以前MEMOに書きました。

それを読んでライダースにネクタイ・・・いまいち。
と思った方も多いことと思います。
でも実際お店で僕がライダースにネクタイをしてるのを見ると
そういうのもいいね。とお声を掛けて下さるお客様もいらっしゃいます。

こんなお客様もいらっしゃいました。
結婚式の二次会にダブルショルダーのダブルライダース+ネクタイ+スラックス。
周りからは、けっこう好評だったようです。

ムートンレザーにネクタイのお客様、ご来店でした。

タイドアップすると気持ちもピリッとするので
今までと違った気分をあじわいたい方にはおすすめです。










2009/12/21  きっかけ。


何年か前にテレビで武田真治がライダースを着ていた。
それは背中にROLLと書かれていた。

バイクに乗っていたので、あのライダースかっこいいな。
と思って、「ROLL」で検索してみた。

そしたら、バックラッシュに行き着いた。
どうしてもほしくて買ったのが、そのライダース。
今も着ています。

武田真治が着ていなかったら、
出会っていなかったかもしれません。

お客様より





2009/12/13  あるカスタマーの声A。


昨日MEMOに掲載致しましたお客様に商品が届いたようです。
そのご連絡がありました。



本日届きました。

待ちに待った瞬間でした。

見た瞬間からオーラが違うなと感じました。

加工、デザイン、サイズ感、ジッパーの配置等、全て最高でし た。

バックラッシュを好きなあまり盲目的になっているかもしれませんが、
完成度の高さに感服しました。

バックラッシュの製品は、ブランドのネームバリュー等ではなく、
一目見た瞬間に何か心に訴える魅力があると思います。

バックラッシュのライダースに負けないように
着こなしたいと思います。

拘りのあるバックラッシュの製品を身に着けると、
気持ちがシャキッとする感じがします。

ボールペンまで頂いてありがとうございました。

バックラッシュには言葉では言い表せない確かな
何かがあると思います。

今回の買い物は服による満足だけではなく、
通常は通販では感じれない接客の温かさを感じる事ができ
非常に心に残る買い物になりました。

本当にありがとうございました。




ご予約頂いているお客様へ
ご予約順でお渡し致しております。
1097シリーズ(追加分ご予約)は今月中にお渡しできるかと思います。





2009/12/12  あるカスタマーの声。


この日が来るのを非常に楽しみにしていました。

ダブルライダースには昔からずっと憧れがありましたが、
野暮ったいものや、いかにもバイカーっぽい感じの物しか無かったから
購入を控えていました。

バックラッシュと出会ったのは数年前で
そんなに昔から知っているわけではありませんが、
当時はデニム等もなくレザーの製品しかなく、
初めて見た商品はノースリーブのライダースでしたが、
夏の暑い日に一体誰がどうやて着るのか想像も出来ませんでした。

その後ダブルショルダーのブーツの美しさと武骨さの見事な調和に
一目惚れをしてからどんどんと、バックラッシュの魅力に引き込まれていきました。

色々なブランドのレザー物を購入していた時期であり、
バックラッシュのレザーこそ本物だと肌で感じとれました。

バックラッシュは男気を感じるというか
オーラが違うなと思いますし、
同じ価格帯でもバックラッシュは日本製、
他ブランドは中国製等というだけでもすごい差を感じました。

そしてバックラッシュのバッファッローのダブルライダースを
見た時から、いつかは絶対にバックラッシュのダブルライダースを
購入しようと思っていました。

今回のライダースは非常に完成度が高く絶対に購入したいと
思い予約させてもらったのです。

バックラッシュの製品は、非常に拘りを感じますし
クオリティーの高さに対して価格も良心的だと思います。

「ISAMU KATAYAMA=ARTISANAL LIFE」を観に東京に行った時です。
終了後にトークショーがありその時に片山さんに握手を
してもらったのですが、非常に気さくで暖かい人だなと感じました。

非常に志の高いブランドの服を着ると、
自分まで変われた気がして不思議です。

いつまでも孤高のブランドであり続けて欲しいです。





「CALLING BACKLASH」ステッカー出来ました。
ご希望の方は、お店にてお渡し致します。





2009/12/10  前回のお客様。


8日に書いた、お客様のご予約分が届きました。

土日が仕事休みなのですが
それまで待てず、8時頃ご来店されました。

シングルライダースをご購入。
サンプルをご試着頂いておりましたが、
「やっぱええわー。待ったかいがある」と、おっしゃって頂けました。

ダブルライダースも見て頂き、
今までは、「ダブルライダース」そのものに関心がなかったけど
これは着たいなぁ。と思う。
それだけええね。

このダブルライダース、誰が買うのかわからないけど、「その後」が気になるね。
病院で見る、よその赤ちゃん見てる気分になる。
この間まで小さかった娘さんも、もう18歳。
時間が過ぎていくのは、あっという間。
このライダースもどんな運命辿るか、それも楽しみです。


>>337-01 1個のみ届きました。
来シーズンは出ないアイテムです。
グィディコードバンの革はその都度、革の柔らかさが異なります。
このカードケースは手に吸いつくような柔らかさです。
今日届いたものは写真撮っていません。
曇りで色みが思うように写真にでなかったので。
また、いい天気の日に写真撮ります。
2009/12/12 写真追加しました。





2009/12/08  やっと買えた。


あるお客様。

毎年ライダースがほしくて、探し回った。

気に入ったもの、欲しいものが見つからず、結局毎年買えなかった。
これでいいか。と妥協して買うこともなかった。

そして、バックラッシュと巡りあった。
届くのが、待ち遠しくて、わくわくするし、
まだ届かないのかな。と、そわそわもする。


わくわく、そわそわする気持ち。
待ち遠しくて、でもその日を迎えるのがドキドキする感覚。
初めてのライブに行く時や
初めてデートする時のような感覚。

そういう気持ちも込みで「買い物」だと思っています。





2009/12/07  あるカスタマーの気持ち。


メールで頂いたお客様の率直なお気持ち。


それにしてもBACKLASHはすごいブランドですね。
ある店頭でカーフタンニン二段製品染めのダブルライダースを見て衝撃を受けました。
その商品を見て初めてBACKLASHを知りました。
多くのブランドが競ってたくさんの商品を出す時代なので
残念ながらどこも似たりよったりな商品になってしまっていると思うのですが、
商品を見ただけでこれほど違いがはっきりわかるのも今時めずらしいと思います。

差別化できるのは、1にも2にも手間ヒマかけた手作りだからではないかと思います。
BACKLASHは今は熱狂的ファンのブランドだと思いますが、
いつかもっとメジャーなブランドになってほしいと思います。
しかし、そのときに今の質感をどこまで維持できるのか。
それを失うくらいなら、今のままの圧倒的にタマ不足のプレミアムな
ブランドのままのほうがいいかなとも思います。
片山さんに「事業の拡大」という意識がおありなのかどうかわかりませんが、
「手作りの革」と「量産」というのが成り立つのかどうか。。。
BACKLASHのようなブランドは他にないですね。
映画も見に行きました。

当方小柄なためダブルだと着られてしまう感じなので
結局同じののシングルを買ったのですが、とても気に入っています。
たいていのライダースは大きすぎて(特にインポート)着れないのですが、
小さめにできていて、ジャスト(というかタイト)に着れるのがうれしいです。





2009/12/06  バックラッシュと盆栽。


盆栽。
僕はやったことがないです。
盆栽。
やってみると、深い世界のようです。

盆栽はこういう風に育てばいいな。
と思って、カットするそうです。
そしてその結果がわかるのは半年後。くらいだそうです。
(種類により違いはあるかと思います)
半年後、自分のこうなればいいな。と思ったようになることは
ほぼないそうです。
そして、そう育ったものをいい、わるい関係なく
受け入れるしかないそうです。

おもしろいですね。
植物ですから、自分の思ったようには簡単にはならないんです。
そこがおもしろく、魅力を感じます。

そのお話しをお客様から聞いて、バックラッシュにも近いものを感じました。
例えば、バックラッシュも着丈、長い方がいいな。
と思っていても、自分の理想とするものとは異なる場合が多いです。
革もこう育つかな。と想像しても違った感じになることもあります。

それが、またたのしく、次はどうなるのか?
またやってみよう。と気持ちを持たせてくれるかと思います。


昨日のpeople have the powerの「HOT」見た人いますか?
革が好きな方には一度読んでみてほしいです。
バックラッシュが好きな人にこそ、見てもらいたい「モノ」なのです。
このフランクリーダーのレザージャケットは入荷しても写真は掲載しません。
もし、掲載しても、いつものように、ほんの一部分だけです。
>>people have the power 「HOT」へ





2009/11/24  たのしみ。



ISAMU KATAYAMA BACKLASH

オイルクロコ長財布を、お使いのお客様が
「財布を出すたびにたのしくなる。」
と、おっしゃっていました。
そういう気持ちになれる財布を持ってるって、いいなと思いました。
買い物するのも、一段とうれしい気分になりますね。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH





2009/11/23  生々しい。



ISAMU KATAYAMA BACKLASH

革の裏面です。
お客様がこれを見て、「昨日まで生きてたように見えるね」
血筋やトラがくっきり見えます。
フルベジダブルタンニンでなめした革で、
裏面まできれいに仕上げた革ならでは。です。

別のお客様は「この革は生々しいですね」と言っていました。

生々しい=色気がある

最近「色気」って言葉を聞かないですが
いい物には「色気」があるように思います。





2009/11/17  うれしい声。


先日ご購入頂いたお客様からうれしい声がありました。



有難うございます。
テント生地って本当にカッコいいですね。

本当に気に入りました。

一生使うという気持ちで大切にしますね。

僕はアメリカンバイクに乗るので
ダブルライダースが前から欲しなと思ってましたが
身体が小さいのでどれも大きくて半分諦めてました。

でもバックラッシュに出会ってから希望が持てました。
来年の秋冬には絶対着れるようにタバコを止めて毎日貯金箱にライダース貯金してます
バックラッシュに出会ってからとても前向きになれたような気持もします。

僕は品番1097-02のようなダブルライダースが理想中の理想です。

ブルーやネイビーと言った色も本当に素敵だと思います。
こんな形や色のライダースが欲しいなと思っています。
ライダースは細身のブラックジーンズや
予約したテント生地カーゴパンツに合わせたいと思ってますので。
ブラックジーンズに本日購入したテント生地ブルゾンの中に
ライダースを着たいのでブルーやネイビーがいいと思います。

シルエットは着丈を短く着たいです。
なかなか僕に合った着丈の服がないので。

長くなってすみません。



接客やってて良かったなと。思う瞬間です。
ありがとうございます。





2009/11/14  手もみ。


ゴート(山羊)のダブルライダースを2年ほど着てるお客様がいます。
アームなど、まだ革が硬いので、
テレビを見ながら革を手もみすると、革の硬さがとれてきたそうです。

「馴染む」っていいですよね。
革が馴染む
自分に馴染む
そこに馴染む

馴染ますことは誰にでも、できると思うんです。
ただ着続ければいい。
あとは少しだけ、かっこよく見えるように着るだけ。





2009/11/08  モノ以外のコト。


昨日は名古屋でアルチザナル・ライフの映画初日&アフターパーティーがありました。
そこに参加していたお客様からメールが届きました。


昨日は本当に本当に最高な1日でした。
本当に皆さんいい人ばかりで幸せな1日でした。


なんだか、たのしい夜だったようです。
バックラッシュを通じて、そんな気持ちになって頂けたらうれしいです。





2009/11/01  アナログ的。


バックラッシュのプロダクトはアナログ的だ。
と、お客様がおっしゃいました。

なるほどですね。
たしかにデジタル的ではないと思います。
うまいこと表現するなーと感心してしまいました。

革は硬いですが、商品に手作りの温かさを確かに感じます。
それは、きっと一点一点作り手の想いが込められているからだと思います。

革を選び、裁断して、縫製をした後、色付けして・・・商品になる。
簡単に書いてしまいましたが、もっと段階があって、
それぞれにスペシャリストがいて、それで出来上がるもの。

デジタルにはデジタルのよさがありますが
アナログにだって、アナログにしかない、アナログだけのもつ、
よさがあると思います。





2009/10/27  うれしいメール。


2010 S/S バックラッシュ予約をして頂いた、
お客様からのうれしいメールが届いたのでご紹介します。



それでは、商品届くのを首を長くして待ってます!!
最近ますますBACKLASHに興味が出てきました!
頑張って働いてカッコイイライダースも手に入れたいと思います。



あれを着たいから、仕事がんばろう!とか
そういうのが似合う大人になりたいな。など、
明日をドライブしていく気持ちになるもの。
それがバックラッシュであるならば、うれしいです。





2009/10/26  購入。


スタジャンがほしかった。
でもすでに売りきれ。
毎年アウターはライダースかダウンジャケットを探して、
結局ダウンジャケットを買う。(ブランドは様々)

ファー付きブルゾンを試着してみたら、
意外にグッときた。
それまでファー付きブルゾンなんて考えてもいなかった。
でも自分のスタイルと少し違う気がする。
ちょっと大人感があるというか。
今日着てきた服が急に子供っぽく見える。

グッとはきたが、それが自分にとって似合っているのか?似合っていないのか?
(彼女さんは似合ってるよ。と言ってくれました)

自分が想像していなかったようなもの。
そういうものを着たとき、自分では判断がつかないことがあります。

それで帰って一度頭を冷やして、それでも欲しかったら買います。
と、出て行かれたのですが、10分後戻ってこられ、購入されました。
「買えてよかったです」と言ってくれて、僕の方がうれしかったです。


僕も以前太いパンツを購入した時に同じようなことを思いました。
そのことはピープル ハヴ ザ パワーの方で書きました。
こちらから読めます。
太いパンツ、その@
太いパンツ、そのA





2009/10/25  洗う。


お客様が自分でカンガルースエードブルゾンを洗ってみました。
以前MEMOにも僕のカンガルーシャツを洗ったことを書きましたが、
洗い方を聞いてみると、それとは少し違った洗い方でした。

お客様のカンガルースエードの色はベージュです。
革のよごれも、そこまでは目立ちません。
それで洗面所で人肌のお湯に中性洗剤を入れブルゾンを手で押し洗い。
その後、脱水機にかけ、平置きで乾燥させたそうです。
ねじって乾燥させていないので、縮みもなかったそうです。
色は多少色落ちしたそうです。
水で洗うより、お湯で洗った方が色落ちしますし、
洗剤を入れれば、さらに色落ちします。
(むちゃくちゃ色落ちするわけではありませんが)

洗っても本当に革は大丈夫なんだろうか?
着れなくなることはないよな?と、
ドキドキしながら、洗いました。
中性洗剤を入れたら、革の表面がヌルヌルするし、
本当のホントに、これでよかったのか???
と、さらに自問自答。

でも仕上がりには、満足いきました。


革にもよりますが、洗うことで風合いが増すものもあります。
洗いは自己責任でお願いします。


届きました。
K715-02 ニット帽
K715-03 ニットキャップ





2009/10/24  プレゼント。


彼氏からこのブランド、お店のことを好きだと、何度も聞きました。
それで彼氏の誕生日が近いので、プレゼントを探しに愛知県から来ました。

彼女さんに自分の好きなものを熱く語れる彼氏さんもかっこいいし
その気持ちを素直に受け止める彼女さんも素敵だなと思います。





2009/10/20  お客様から。


先日92-04 ウエストホルダー
お買上頂いた、お客様からメールが届きました。


今、商品届きました!
想像していたよりも、形は横に広く、質感は無垢な感じだと
感じました。
MEMOをすべて読ませてもらったんですが、
この革が、MEMO等で紹介されているように使い込むごとに
艶々と光沢が、味が、出てくるならば、それは男心をめちゃめちゃくすぐります!w

とりあえず、深く考えずにガンガン身につけて使っていきたいとおもってます。

ウエストホルダー、それに素敵なペンまでありがとうございました☆


そう言って頂けるのが僕たちにとって何よりです。
喜んでもらえると僕たちもうれしく、やりがいがあります。




お知らせ
携帯電話からメールを送信してくれるお客様に多いのですが
当店からのメール返信がエラーで送れない事が時々ございます。
当店へメールを送信して2日経っても返信がない場合は
エラーになっていると思われます。
メールにお電話番号を記入しておられる方にはお電話致します。
そうでない方は、お手数ですがお電話にて、お問い合わせお願い致します。





2009/10/19  経年変化。



ISAMU KATAYAMA BACKLASH

お客様が着用しているものです。
6年ほど着ているものになります。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

茶色に見えますが、元の色は黒です。
経年変化と、お客様自身で靴墨などで色を入れ、
(いろんな色を入れてみたそうです)
何色とも言えない風合になっています。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH

袖の黒いところなど、黒の靴墨が残っているのがわかるかと思います。
自分で色々試すことって冒険でもあり、興奮しますね。
思ってたようになっても、思ってたようにならなくても、発見があります。





2009/10/18  シュークリーム。



ISAMU KATAYAMA BACKLASH

定番ダブルショルダーの財布。
写真左は新品のKHAKIです。
写真右はそのKHAKIを半年ほど使ったものです。
こんなにも色の変化があります。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

上の写真右のとは別のお客様が4年ほどお使いの
ダブルショルダーKHAKIの財布です。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH

革が裂けてリングが取れてしまっています。
こういうもの修理はできます。

この財布ですが、最近お客様がパープル系のシュークリームを塗ったそうです。
なぜ、パープル系を塗ったのかというと、
(実際の色の名前はラズベリーかバイオレットのような名前だったそうです)
最近茶系のドレスシューズのシュークリームを買いに行ったところ、
その茶系の靴なら、茶色のシュークリームより、
パープル系の方が色が深くなっていいと思う。とアドバイスを受けたそうです。
それで靴に塗るといい感じになったようです。

その靴とこの財布の色が似てるな。と思い、
この財布にもシュークリームを塗ったそうです。

残念ながら、夕方の店内では、
そのパープルの深みのある色がわかりませんでしたが
太陽の光なら、その違いがわかるそうです。

茶系にパープル系というやり方もあるんですね。
僕は知らなかったので勉強になりました。
これからも、皆さんいろいろ教えてください。
よろしくお願いします。





2009/10/11  使う。



ISAMU KATAYAMA BACKLASH

お客様がお使いの、4〜5年前のものです。
10万円くらいしました。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

ボストンバッグのようにも使えますが、リュックのようにもなります。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

ririジップですが、この形は他では見ないです。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

底はよく擦れるので、革もスエードになっています。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

革はいい艶もでていますが、よく擦れるところは、色が抜けています。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

バッグに芯(針金などのもの)が入っていないので、
置くとクタッとします。
それが革のありのままの姿であり、惹かれるのかもしれません。

このバッグのお客様は、このバッグを大事に使う。というよりは
デイリーにガンガン使う。といった感じです。
その使用感が、このバッグの魅力をより魅力のあるものに見せてくれます。





2009/10/03  今から と これからのための今から。


以前から、どうしても手に入れたかったウェアをご購入されたお客様は
ご来店時にはTシャツでした。
帰る時は、購入したウェアを着て帰えられました。
最初から、着て、帰るつもりでTシャツだけだったようです。
「今から着て帰ります」って、うれしさがダイレクトに伝わります。

カーフタンニン二段製品染め シングルライダース追加生産分を
ご予約されてるお客様がいつ商品が届いてもいいように、
今から、クローゼットにスペースを作って待ってくれているそうです。
届くまでが待ち遠しいんだけど、わくわくするとおっしゃられていました。





2009/09/21  お客様同士で。


お店の中に2人のお客様がおられました。
1人のお客様は2010S/Sデニムパンツがほしい。
でもサイズで悩んでいました。
Mサイズのデニムパンツは持っているが、Sサイズは穿いたこともないので
Sサイズを穿いてみたい。と。
するともう1人のお客様が「僕のデニムパンツSサイズなんで穿いてみますか?」
サイズで悩んでいたお客様も「お言葉に甘えて」とSサイズのパンツを試着しました。
おかげで自分のパンツのサイズもわかり2010S/Sデニムパンツをご予約されました。

初めてお店で知り合ったお客様同士でしたが
お互いを気遣き合う気持ちに、なんだかあったかくなりました。
バックラッシュのプロダクトを通して「物」以外の「何か」を感じた日でした。





2009/09/14  買い物をしに。


香川県高松からお客様がご来店されました。

月に1回程度、買い物をしに大阪に来られるそうです。
最近インターネットで「CALLING BACKLASH」を知り、
ご来店下さいました。

インターネットで便利に買い物ができる世の中ですが
買い物のために自分が移動して買うものを発見することは
言葉では同じ「買い物」でも、種類の違うもののように感じます。

人に会うことなく、簡単に買い物ができる時だからこそ、
ご来店されたお客様とのご縁は大事にしたいなと思います。
また、インターネットを通してご連絡頂けたお客様にも
「CALLING BACKLASH」が近所にあるように思って頂けたら。と思っています。





2009/09/13  背筋が伸びる。


お客様がバックラッシュのウェアを着ると背筋がピンとする。
と、おっしゃっていました。

3年ほど前にバックラッシュを初めて試着した衝撃が今でも忘れられないそうです。
バックラッシュの他にも同じようなプライスのレザーウェアをお持ちなのですが
なぜか、バックラッシュだけ、背筋がピンとするようです。

バックラッシュの持つフィーリングが自分に合い、
尚且つ自分もかっこよく着れるように
体を鍛錬しているそうです。





2009/09/06  決心。


グィディベビーカーフのシングルライダースを検討中だったお客様が
今日決心して購入されました。
何人か検討中だったお客様がおられました。
購入できたお客様、購入できなかったお客様。
検討中で購入できなかったお客様は、これから他にいい物にめぐりあえると思います。
購入しなかった。ということはそれが真に心に響いてなかった。
ということだと思います。

購入する時には決心とか覚悟とか、そういう気持ちが必要ですよね。





2009/08/31  自分でも意外。


1097-01 カーフタンニン二段製品染めシングルライダース
1097-02 カーフタンニン二段製品染めダブルライダース

ライダースは初めてなので店頭で試着をしてから
シングルかダブルか黒か青か。を決めたいと愛知県からお客様が来られました。

お客様の中では自分では選ばないだろうなと思っていた
シングルの青が一番グッときて、店頭分のをご予約をされました。

頭の中でこれがいい、あれがいい。と思っていても
試着してみると、意外によかったり、逆に似合わなかったりすることがあります。
そういうのも含めて、服を買うことは自分を知れて、発見があります。





2009/08/17  落とした。


2年ほどダブルショルダーの財布を使われていた
女性のお客様が財布を落としてしまったので、新しく買いに来られました。

2年も使っていれば、いい艶になってたことだろうと思います。
とても残念です。
残念ですが残念とばかり言ってみても何も始まらないので
あたらしく財布を買って、それがまたいい風合いになっていけばいいなと思います。

今書いていてこの話を思い出しました。
海外の靴の話です。
車のトランクに入れておいた馴染んだ靴。
しかしある日、車が盗まれました。
被害者は車は返さなくてもいいから靴だけは返してくれ。
と宣伝したらしいです。

ISAMU KATAYAMA BACKLASHも
そんな風に大切にしてもらえるくらい、
いい物作りをこれからも続けてほしいし
お客様も購入したものは大切にしてほしいなと思います。





2009/08/16  まだ着れないけど。


先月バックラッシュのwearを購入したお客様が、
まだ暑くて着れないですが、家で着たり
襟や袖口を手で揉んだりして革を馴染ませてる。
という話をしてくれました。

バックラッシュのwearは最初から新品感はあまりありませんが
それでも着ていったものと新品とは革の落ちつき方などが異なります。

秋口に少し馴染ませたwearを外に着て行きたい気持ち。
早く着たくて待ちきれない気持ち、よくわかります。
僕も同じ気持ちです。





2009/08/06  カスタマーからのメール。


先日ブルーのシングルライダースを実店舗で購入されたお客様からのメールです。

バックラッシュのブルーライダース最高です!!
家で改めて着てみてほんと、サイズ、色あい、質感、すごい好みです。
買ってよかったです!
このライダースを一生愛し続けます(笑)

自分が信じることができるもの。
自分の気持ちが明確なこと。
気になるものは直接自分で確かめる人。
そういう人がチャンスをものにするのかな。と思います。





2009/08/02  あるカスタマーの月曜。


八時の朝礼がはじまる。
不良と事故が起こらないように注意のアナウンス。
暑さが増しやがて作業がはじまる。
ファクトリーの中は十時の時点で三十度を超えていく。
動き続ける。暑い。
三十五度を超えればばジュースが配られる。
そしてまた動く。
45分の昼休憩がやってきた。
クーラーのきいたミーティングルームでいつもの後輩と話す。
テレビの話やマンガの話、他愛のない世間話をして過ごす。
ファクトリーで服の話しができる奴はいない。
週末はどこへ行こうか。
バスの窓に額を押し付けながらぼんやり考えている。


ISAMU KATAYAMA ARTISANAL LIFE

大阪 シネマート心斎橋
8月29日(土)レイトショー


( 秋本 )



2009/08/01  試着。


XSサイズのブーツカットデニムパンツを購入予定だったお客様がご来店されました。

XSサイズを試着して、問題なく穿けるのですが
Sサイズも試着してみたい。とおっしゃいました。
Sサイズを試着してみると、少しゆったりな感じでした。
XSサイズでもSサイズでも、どちらでも穿ける感じです。

さらにストレートデニムパンツのSサイズも穿いてもらいました。
ブーツカットのXSサイズとほぼ同じようなサイズ感だったようです。

XSサイズがジャストでよいように思いましたが
お客様の今の気分がジャストよりゆったりが気分だったようで
ブーツカットのSサイズを購入されました。

「今の気分で服を選ぶ」ことは服を選ぶ上で、とても大切なことだと考えます。
自分の気分が盛り上がらないと楽しくないですものね。





2009/07/30  まだ着れませんが。


先日スペインラムのダウンジャケットを購入されたお客様がいらっしゃいました。

HPを見て気になりご来店くださいました。
試着をされると、「じゃーこれください」と一言。

ダウンなので、まだ暑くて着れませんが
お客様ご自身がグッときたものを選び、
実際に試着してから購入を決める。
勇気と覚悟に拍手を送りたいと思います。

自分のグッときたものを信じて購入することは
簡単なようでいて以外に簡単ではないだろうと思います。


届きました。
1105-01 デニムパンツ INDIGO
162-01 シルバー箔落としバナナバッグ
358-01 レザーリストバンド
358-02 スエードレザーリストバンド





2009/07/21  メールの内容。


お問い合わせがよく来るのですが、
メール内容の中で他の方にも参考になると思われるようなことがあります。

以下は1月末にダブルショルダーの財布を「CALLING BACKLASH」で
購入されたお客様との昨日のメールの内容です。
バックラッシュの商品をご検討中の方に参考になると思う所を抜粋しています。



 以前お買上頂きました、ダブルショルダーの財布はどんな風になっておりますか?
 もう艶が出てきたころでしょうか。



 先日の財布は毎日ポケットに入れているせいか、
 恐ろしく光ってきました。
  ブーツベルトと同じ革とは思えないくらいです。
 毎日触っているとこんなに違う表情になるものなのですね。



 そうですよね。
 その財布はもう新品の状態には想像すらできないくらいな
 艶と革の柔らかさになりますよね。
 最初はお尻にポケットに入れておくのが正解だと思います。
 艶がでてからなら、そのままバッグに入れてもいいですよね。



 ISAMU KATAYAMA BACKLASH



 一応写真を撮ってみましたので、添付します。
  でも、こんなんじゃないんですよ、本当に。
  もっともっと、鈍くでも艶々に光ってるんですよ。



以上になります。
お客様のメールから同じ革でも違いがあることがわかるかと思います。
メール文章掲載は見ておられる方の参考になるならと、快く了承して頂けました。
この場を借りてお客様にお礼を言いたいと思います。
ご了承頂きありがとうございました。

このダブルショルダーの財布は今季秋冬入荷日に完売になりました。
次回入荷は、1月ごろになると思われます。





2009/07/19  靴の手入れ。


エンジニアブーツに書いてある靴の手入れを読んで
靴を手入れするようになった。とお客様から言って頂けました。
しかも手入れが楽しくなってきた。と。
そうなんです。
手入れをすれば艶がでるのがわかるし、
靴への愛着も増すような気がします。
他にも最近使っていなかったグィディコードバンのバッグも
この写真を見て同じ革でこんなになるなら、また使ってみよう。
そういう気持ちになられたようです。
お話しを聞いてなんだか温かい気持ちになりました。

新しい物を買うことは楽しいものですが
それと同様に、すでに持っている物を大切にする。
というのも僕はすきです。

届きました。
1104-01-b デニムパンツ





2009/05/05  居心地がいい。


二ヶ月ほど前に、このHPからお店にたどり着き
ご来店頂く様になったお客さんが今日こう言っていました。
「CALLING BACKLASH」は言わゆるお店というよりも
自分の友達がいて、ついつい長居してしまうようなお店です。

うれしいです。
商品を見るだけでなく、ゆっくりしてもらえればと思います。
思う存分長居してください。

長く居ると他のお客さんとも会話があったり
着こなしの違いでISAMU KATAYAMA BACKLASHの奥深さを知ったり
そんなことも起こることがあります。

「CALLING BACKLASH」はこれからも長居できるような
「近所」でありたいと思います。





2009/05/04  夜行バス。


千葉県にお住まいの方から商品の問い合わせがありました。
その商品はグィディベビーカーフのシングルライダース。
一度試着してみたいが千葉県のため送ってくれないか?とのことでした。

グィディベビーカーフは値段も高いですし
試着したい気持ちはよくわかります。

ただ単に軽い気持ちで試着がしたい方と
購入はしたいが遠方のため試着できず
でも実物がどんなものなのか一度袖を通してみたい。悶々とした気持ち。
どれほどの気持ちを持ってるかで対応も変わります。

そういう話をしてると「CALLING BACKLASHまで夜行バスで行ってみたい」と
言って頂けました。
熱い気持ちがあるんだなと僕には伝わりました。
ここまで来てくれたからには1日かけてお店で色々な話しもしたいなと思います。

電話を頂いてよかったです。





2009/05/03  HAPPY。


道に迷いながらも滋賀から「CALLING BACKLASH」に来て頂いた男女がおられました。
大阪の方でもここにたどり着くまでに迷いますから
滋賀県からなら尚更の事だと思います。

話しを聞くと最近入籍したとのこと。2人とも27歳
そして6月にハワイで2人だけで式をあげるそうです。
僕も昨年10月に入籍して12月にハワイで2人だけで式をあげたので
なにか共感することもありHAPPYな気分になりました。

ハワイにISAMU KATAYAMA BACKLASHのデニムパンツを穿いている人がいれば
なんか嬉しいですよね。

新婚旅行の土産話、楽しみにしております。





2009/04/23  シープライダース。



ISAMU KATAYAMA BACKLASH

お客様が6年ほど着用している
シープ(羊革)のライダース

ISAMU KATAYAMA BACKLASH


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

表面の革がめくれたように見えるのは「ニベ」と言います。
「ニベ」とは脂肪部のことです。
着用して痛んだわけではないんですよ。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

このライダース、お客様にとって少しサイズが大きかったみたいで
コインランドリーで洗濯、脱水したそうです。

するとサイズ感もよくなり、自然な加工感もでて
気持ちよく着れたそうです。

お客様の言ってたことですが
バックラッシュの服が、もし手を抜いて作られていたなら
洗濯、脱水などをすると、どこかがおかしくなったと思う。
バックラッシュの服は少しくらい、やんちゃしてもそれに堪えてくれる。

自分で洗濯してみたり、クリームを塗ってみたり
色んなチャレンジをしてみることで
また深く、バックラッシュのよさを知ることもあります。





2009/04/20  バックラッシュ観。


今日はISAMU KATAYAMA BACKLASHの
どんなところが好きなのかを、お客様と話しました。

そのお客様は服を着ることにあまり興味がなかったらしいのですが
レザーシャツを初めて着たときに(友人に勧められて)
気持ちがグッと持ち上がったそうです。
服を着ることがこんなにも楽しいことだったのかと
初めて知った瞬間だったそうです。

そのお客様のバックラッシュ観は
男くさく、泥くさい、土くさい感じで
あくまで日常着。リアルクローズな服。
そして、上質な素材と技術が魅力とおしゃっておられました。

レザーが自分に馴染んでくる感じ
色落ちしてくる感じ
その過程もたのしい。

僕がお客様との会話の中で一番グッときたのはこんな言葉でした。

「バックラッシュを着てると、気持ちが持ち上がるので毎日が特別になる」

僕もまさにそうです!共感しました。
けっこう同じ気持ちのお客様も多いと思います。

気持ちが持ち上がるものっていいですよね。

バックラッシュ観は一人一人違うものと思いますが
それがいいんだと思っています。
いろんな価値観があった方が魅力があると思うからです。
皆さんのバックラッシュ観を「CALLING BACKLASH」で話して言ってください。
たのしみにお待ちしております。





2009/04/15   女性にも

音楽はDIR EN GREYをよく聞く。
と言う女性のお客さまがご来店でした。

ダブルのライダースを購入されましたが
よく似合っていました。

レザーのダブルライダース着て
DIR EN GREYのライブに行きます。
と、行って帰られました。






2009/03/08  CALLING BACKLASHへ。


「CALLING BACKLASHへ来たかった」
なんて言われると嬉しくてたまらないです。

普段は東京に住んでいますが実家は神戸。
そんな方が実家に帰った時に行きたかった店が
「CALLING BACKLASH」
とてもありがたいです。

実際の距離は離れていても、
いつでもあなたや、きみの近所のお店でありたいと思います。





2009/02/14  あじる。


今日来店されたお客さんはバックラッシュを知ってから
革ジャンの概念が変わったと言っていました。
それまでは革ジャンと言えば馴染むまでに何年もかかりました。
バックラッシュは馴染むのが早くて驚いたそうです。
「あじるのが早い」と言っていました。

インポートにあわせてもかっこよく着れる革ジャンって
ちょっと他にはないです。





2009/02/06  メンバー。


沖縄からの問い合わせがありました。
電話でお客さんと話して思ったのは「暑いだろうな」
ということでした。
だって沖縄ですから気温は大阪に比べて年中高いですしね。
バックラッシュを着る機会も少ないように思います。

アウターもダウンよりはシャツやライダースを選ぶそうです。
地域によりアウターの選び方も変わるんですね。

そんな気温の高い沖縄でも
バックラッシュを着てる人がいることを思えば
「この服はいつまで(季節)着れますか?」
なんて言葉は無意味に感じてしまいます。

今日感じたのは1人1人がバックラッシュ観を持っていて
それを大切にしているということです。

そういう人たちを僕は「バックラッシュメンバー」と呼ぶことにしました。
サポーターなんだけどサポーターだけでもないし
カスタマーだと・・・なんだか距離を感じますし
もちろんオーナーではあるんですが
それよりも「メンバー」というのがしっくりきます。

人の出会い、繋がりに。





2009/01/16  表現。


お客様とバイク、ロードバイクの話しで盛り上がりました。
バイクやロードバイクは生産国ごとに特徴があり
値段もかなり関係してきます。

バイクやロードバイクは生産国(メーカー)を選ぶのも大変
さらにカスタムするなら、組み合わせはもう色々あります。

そんな中でどれを選択するのか
どれが自分らしいのか
巷ではこれが評判だけど・・・
デザインで決める人もいればスペックで決める人もいる
ド派手にカスタムするのか
一見ノーマルに見えるけどすごくカスタムしてるとか

最新のパーツ
最高のスペック
最軽量
最小
値段も最高

それらを組み合わせても最高の物になるとは限らない。
もし最高の物でも使う人が使いきれなければ意味がない。
最新の物でなくても自分が気に入っているパーツを使う。
そういうのが個性に繋がる。

すべては自己表現
人と違うことを恐れずに感じたことを素直に続けていくこと。






MEMO TOPページへ

・CALLING BACKLASHホームへ




・MEMO TOP

・サイズについて

・ロングセラー

・ご試着

・ちょっとしたこと

・日常

・カスタマーの声

・メンテナンス

・Q&A

・ユーザーQ&A

・経年変化

・カスタマーが選んだバックラッシュベスト3

・コーディネート

・お知らせ

・イベント

・入荷アイテム

・通販について


Instagram Facebook


CALLING BACKLASH
06-6281-8758
open 12:00〜19:00
定休日 水曜日 / 第二・第四木曜日
大阪市中央区南船場4-6-3
田口ビル2F-B


LETHER CATEGORY


・2017/05 (23)

・2017/04 (24)

・2017/03 (18)

・2017/02 (15)

・2017/01 (12)

・2016/12 (13)

・2016/11 (15)

・2016/10 (17)

・2016/09 (18)

・2016/08 (13)

・2016/07 (24)

・2016/06 (22)

・2016/05 (14)

・2016/04 (17)

・2016/03 (14)

・2016/02 (14)

・2016/01 (14)

・2015/12 (16)

・2015/11 (19)

・2015/10 (21)

・2015/09 (14)

・2015/08 (8)

・2015/07 (25)

・2015/06 (21)

・2015/05 (25)

・2015/04 (25)

・2015/03 (25)

・2015/02 (23)

・2015/01 (21)

・2014/12 (26)

・2014/11 (24)

・2014/10 (25)

・2014/09 (23)

・2014/08 (22)

・2014/07 (22)

・2014/06 (23)

・2014/05 (26)

・2014/04 (24)

・2014/03 (26)

・2014/02 (23)

・2014/01 (22)

・2013/12 (25)

・2013/11 (25)

・2013/10 (25)

・2013/09 (24)

・2013/08 (23)

・2013/07 (24)

・2013/06 (25)

・2013/05 (25)

・2013/04 (23)

・2013/03 (26)

・2013/02 (24)

・2013/01 (21)

・2012/12 (26)

・2012/11 (26)

・2012/10 (26)

・2012/09 (24)

・2012/08 (23)

・2012/07 (26)

・2012/06 (26)

・2012/05 (26)

・2012/04 (26)

・2012/03 (26)

・2012/02 (23)

・2012/01 (20)

・2011/12 (26)

・2011/11 (25)

・2011/10 (27)

・2011/09 (25)

・2011/08 (24)

・2011/07 (26)

・2011/06 (25)

・2011/05 (27)

・2011/04 (24)

・2011/03 (27)

・2011/02 (24)

・2011/01 (25)

・2010/12 (26)

・2010/11 (27)

・2010/10 (27)

・2010/09 (22)

・2010/08 (27)

・2010/07 (26)

・2010/06 (25)

・2010/05 (27)

・2010/04 (22)

・2010/03 (25)

・2010/02 (24)

・2010/01 (25)

・2009/12 (26)

・2009/11 (26)

・2009/10 (25)

・2009/09 (24)

・2009/08 (25)

・2009/07 (26)

・2009/06 (24)

・2009/05 (22)

・2009/04 (18)

・2009/03 (22)

・2009/02 (21)

・2009/01 (23)

・1998



line


Copyright (C) 2008 CALLING BACKLASH. All Rights Reserved.