-plp@ ISAMU KATAYAMA BACKLASH イサムカタヤマ バックラッシュ レザー CALLING BACKLASH MEMO
ISAMU KATAYAMA BACKLASH
MEMO
2017AW 入荷予定アイテム
バックラッシュ コーディネート
BACKLASH THE LINE
wear
pants
shoes
bag
accesory
ballet
2014/09/30    オーダースーツ。

三重県桑名市からお越しのお客さま。

ライダース

写真のライダースは、8年ほど前の
ダブルショルダーのライダース。
今では定番になったダブルショルダーのライダースですが
写真のものが、最初に作られたダブルショルダーのシングルライダース

今日は、スーツをオーダー。
その様子はPEOPLE HAVE THE POWERのブログに書きました。
(ボタンの細部の違いについても、書いています)
自分で言うのも何ですが、おもしろいと思うので
ぜひお読み頂ければと思います。

お客さまは、飲食をやられているのですが、
人付き合いが、20代と比べると変わったと。
(今37才)

昔は、気の合う人とだけ付き合い、
苦手な人とは、付き合わなかったんです。

でもそれだと、どうしても狭くなってしまうので、
(考え方とか、人付き合いが)
苦手な人とも、付き合うようにしました。

それはある、これはない。の2択じゃなくて
それはある、これもあるかもしれないに変わりました。

これはない っていうと、そこで終わりでその先がない。

でも、あるかもしれない って思うだけで
余白を残しておくことが出来るんですよね。

スーツをオーダーして、
バッグと靴下(プレゼントに)を買って帰られました。


今日のPEOPLE HAVE THE POWER


2014 A/W 入荷予定ITEM
Facebookページ


10月1日(水)定休日です。
10月2日(木)12:30オープンになります。

いつも来てくれて、ありがとうございます。


感想メールを送る。







2014/09/29 人。


58才の店主で革小物を作り、販売しているお店さんがあります。

そのお店さんのブログで、ある製品が出来上がったけど
最後になるかもしれないと。

その理由は、その縫製をされている老職人が
高齢のためやめるみたいなのです。

その縫製を出来る人は、日本でその人しかいないらしいのです。

目の前にある製品は、普通にあるようだけど、
実際に人が作っているものなんだなって、改めて思ったことでした。


STYLEページ更新しました。


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/28 赤が。


20代のころは、赤なんか絶対着なかったです。

赤と言うより、黒以外避けてました。

30代になったら逆に、赤を着るようになって。
(赤以外の色ものも)

だから持ってる服は
黒より他の色の方が、多くなってきました。

バックラッシュ ダウンベスト

通販で、3年ほどお付き合いの高知県のお客さま。
今日は初めてのご来店でした。

カンガルーのダウンベストを買われて、帰られました。



今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/27 数字。


Sumally』で、バックラッシュを知り
岡山県から、初ご来店のお客さま。

バックラッシュではないけど、
ライダースは何着かお持ちで、
製品染めのダブルライダースで、黒以外が欲しくて。

前にメールで、気になる商品を問い合せてくれてみたいで
その時に、肩巾や着丈などの数字をみて、
自分には合わないかもと、思ったようですが
諦めきれず、大阪まで。

気になる商品を着てみると
ジャパンホースのダブルライダース
タイトに着れて、来てみてよかったと。

手入れは、どうしたらいいのか?
夏の保管方法は?など、ご質問にお答えし、
お買い上げいただきました。

通販だと数字を基準にするしか、
判断のしようがないと思います。

しかし製品染めの場合、
測った数字と、着て伸びる数字は変わるので
アテに出来そうで、アテに出来ないところもあります。

また数字と言えば、バランスも無視出来ません。
肩巾40cm、着丈60cmの服と
肩巾38cm、着丈60cmの服なら、
同じ着丈でも、肩巾38cm方が、着丈が長く見えます。

服はバランスなので、あるひとつの数字だけに
囚われてしまうと、全体のバランスを見失ってしまいます。

自分の理想のコートの身巾は、例えば50cmだとします。

バックラッシュのSサイズのコートは、身巾50cmです。
1462-041473-01

理想の数字ですよね。

それとは別に同じSサイズで、身巾が73cmというコートもあります。

理想の数字ではないので、
通販だけだった場合、気にもしないコートかもしれません。

しかし、実際試着すると、数字ではなく
雰囲気やバランスを重視します。

なので、身巾73cmのコートを気に入るかもしれません。

通販では、仕方ないかもしれないけれど、
数字に固執するのは、僕は逆にリスクあると思います。

もちろんお店に行くのがいいのは、わかっている。
でも行けない。

じゃ、どうすればいいのか?

僕は、行きつけのお店を持つことだと思います。
(通販だからこそ、より。通販で行きつけの店)

コーリングじゃなくていいんです。
自分が気に入ったなら、どこでもいいんです。
(もちろん、コーリングであればうれしいです。)

気軽に相談出来て、通販だけど自分の好みや
体型などもわかってくれて、持っている服もある程度、知っている。

そうすれば、これは合わないけど、これなら合うとか
これなら、Mサイズより、Lサイズがいいとか
一般的な情報ではなく、自分に向けられた情報になるからです。

そうすれば、数字だけの世界から脱出出来ると思います。

写真のカーディガンは、肩が落ちていますが、
この着方が、雰囲気出ていると思います。

バックラッシュ 革パンツ



今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/26 冒険。


いつも黒を着ることが多いんで、
ベージュは自分にとって、かなり冒険なんですけど。

もう1着気になるのがあって、それは黒なんです。

お電話でご相談。

よく履かれているパンツ、何故ベージュが気になるのか?
など聞かせていただき、僕なりにご提案。

服を買う時は、2通りあると思います。

定番(安心)を買う時と、ドキドキ(冒険)を買う時です。

どちらかだけじゃなくて、どちらも必要で、
その時々によって、安心か冒険か変わると思います。

前は安心を買ったから、次は冒険かな...など。

冒険のよさは、自分の知ってる範囲を
少し、押し広げることが出来るところ。

そうすると、まだ見ぬ自分に出会えると思います。


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/23 スナップ。


広島からご来店のお客さま。

ご来店の時には、同じシリーズの黒を穿かれていましたが
赤の方が、今日のコーディネートには合ったので
穿いて帰られました。

バックラッシュ


届きました。

K745-02 カシミヤニット帽
332-04 ディアスキングローブ
332-19 キッドヒョウ柄カットオフグローブ
332-21 新型ディアスキングローブ


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/22 シャツ。


シャツはアウターやパンツに比べると
一般的に、優先順位が低いように思います。

確かに僕自身も、カットソーばかり着ていたころは
シャツの存在自体、自分には関係のないものだと思っていました。

ところが、モノは試しにと思い1枚着てみると
思った以上に使えました。

カットソーだと、カジュアルダウンにしかならないけれど
シャツだと、シャツにもよりますが、ダウンにもアップにも出来きます。

エレガント、セクシー、大人、きっちりしている。

シャツには、そういう印象があると思います。

バックラッシュ シャツ



バックラッシュ シャツ



バックラッシュ シャツ


商品ページ出来ました。
1470-01 ストレッチシャツ(RED、GRAY、BLACK、BLUE)
1450-02 ジャパンカーフシングルライダース
1363-03 カンガルーレザーダウンコート
1254-08 イタリアンショルダーパンツ


STYLEページ更新しました。


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/21 買えそうで買えない。


2年ほど前から、いい時計が1本ほしいなと思うようになりました。

時計のことは何も知らなかったので
詳しいお客さまから色々と教えて頂いたり、
雑誌見て、気になった時計はインターネットで
検索して、画像を見たりしました。

どれが自分に似合うのか?

アパレルの人が付けてなさそうで
シンプル
見る人がみたらわかる

そんな時計。

ブランドも知らないし
(ロレックスくらいは知ってる)
ムーブメントがどうのこうのというのも、わからない。

あれがいいなと思っても
しばらくすると、あれよりこれがいいというのが出てくる出てくる。

色々と探した後に、アンティークの時計がいいなと思い、
インターネットで、探すように。

かなり気に入ったのがあって、毎日それを見ても、
実際に見ていないから決めることも出来ず。

結局、大阪でアンティーク時計を売っているお店を探し
行ってみて、自分のほしい印象を話し、
じゃ、これはどう?と何個が出してもらいました。

お店の店長さん(60代)が
時計のことを愉しそうに話したりするところや
お店の歴史もあり、アフターフォローの話しなども聞いて、
ここで買えたらいいなと思い、買いました。

インターネットで2年悩むより、
お店に行った30分の方が、情報量が多いなと僕は思いました。


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/20 印象を着る。


頼りがいがありそう

優しそう

ギラッとしてそう

個性的

奇抜

お調子者

きっちりしてそう

ワル

シャイ

外国人っぽい

影がある

セクシー

インテリ

バブリー

神秘...

第一印象という言葉があるように、人には印象があります。

その印象を決めるのは、
髪型や服装や、しゃべり方、身のこなし、振る舞いなど
総合的なものだと思います。

どういう印象を持たれるのか?持たれたいのか?

服は好きなものを、好きなように着るものでもありますが
それと同時に、どう思ってもらうかというのも大事なことだと思います。


石川県からご来店のお客さま。

イタリアンショルダーのパンツを、ご予約されていました。
タイミングよく今日届いたので、お買い上げに。

バックラッシュ 革パンツ

デニムシャツ、革パンツ、スエードエンジニアブーツ。


届きました。
1450-02 ジャパンカーフシングルライダース
1363-03 カンガルーレザーダウンコート
1254-08 イタリアンショルダーパンツ


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/19 Gジャン。


『Gジャン』

Gジャンと言えば、真冬のアウターとまでは行かなくても
春や秋に、アウターとして着るイメージだと思います。

しかし、最近はGジャンは流行りではないので
アウターとして着ている人が、少ないと思います。

もしクローゼットで眠っているGジャンがあれば、
(お持ちでなかったらすみません)

今年はインナーとして着ていただくと、いいかもしれません。

お持ちのGジャンが、バックラッシュのであれば
タイトな作りなので、インナーに向いています。








届いていました。
1463-01 ニードルパンチパンツ
1463-03 ニードルパンチジャケット


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/18 イヴ・サンローラン。




今公開中のイヴ・サンローラン、観てきました。

本物のイヴ・サンローランの服を
たくさん使っている映画らしく、
僕が言うのは何ですが、かっこいいの一言につきます。

服を着た自分のことを、どれくらい自分が知ってるだろうか?

試着して、鏡の前に立つ。

背中も見えないし、歩いてる姿もほとんど見えない。

と、いうことは、ほとんどわかっていないに等しいくらいかも。

止まっているより、動くことの方が多いですもんね。

服はその動きに沿うように、
平面の生地から、立体的に作られているもの。

映画の中で、コートを着て戯れるシーンがあり
優雅さから、デザイナーの服だなと思わせるものがありました。

それはシルエットとか、プロポーションと呼ばれるものから
そう感じるのだと思います。

デザイナーが意図したプロポーションが、服にはあると思います。

例えば僕が去年の冬に買ったブルゾンは、袖丈が長いです。
僕の手よりも長い。
(僕の身長が低いというのを差し引いても)

でもそれがその服のプロポーション。
それを着るか、着ないかは自分しだい。

そこで、袖丈を普通の長さに詰めてしまうと、
デザイナーズではなく、単なる服に成り下がってしまうと思います。

と、いうようなことを、
イヴ・サンローランを観て思いました。


届いていました。
1450-01 ジャパンカーフ製品染めフード
1454-01 ラビットファー
1473-01 ホームスパンツィード透湿撥水 コート


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/16 イメージすること。


昨日のメモに書かせていただた、
京都の陶芸家のお客さまから、メールが届きました。


お話していた撮影も無事に終わり、
最高な服・靴に包まれて最高に幸せな気分でした。

ブログに書いて頂いてたように、自分の思いを貫いて、
バックラッシュが似合う男になりたいと思います。

未来への先行投資です。

いつの日かライダースを買える自分になるよう、
いいプレッシャーを感じながらやっていきます!


なりたい自分になれるよう、イメージする。
そんなお話しを、もうひとつ。


今年に入って15キロ痩せたんですよ。

75キロだったのが、60キロきりました。

MEC食ですか?と聞いてみると

やったのは、痩せてる自分をイメージすることです。と。

実際には、夜食べる量を減らしました。

後は、鏡の前で、おっ痩せてきた、イケてる...と
痩せてる自分をイメージしていました。

毎日、鏡を見るのが、実は効いていたんでしょうね。

痩せようと思ったのは、恥ずかしい話しですが
ある女性から、ちょっと太ってるからって断られたのがきっかけで。

今は、感謝してます。


今年の秋冬は何を着ようか?と
イメージしてみるだけで、楽しくなる遊びだと思います。


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/15 自分の未来に。


京都で陶芸やってて、
今度若手陶芸家だけで作る、雑誌と言うか冊子と言うか
そういうのがあって、バックラッシュ着て撮影されたくて。

まだバックラッシュを買えた身分でもないんですけど、
それに見合う自分になりたいので。

レザーはまだ買えないので、予算10万で
シャツとブーツが欲しいんです。

買われたのは、チェックシャツと、ダブルショルダーのエンジニアブーツ

予算を少しオーバーしましたが、
気持ちを奮い立たせるものになったと思います。

今の自分に、じゃなくて、
少し先の、なりたい自分になるために。


STYLEページ更新しました。


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/13 それぞれの連休。


昨日の19:50

ツルルルゥ〜

あの〜20時には着くと思うので、開けてもらってていいですか?

もちろんです。

ご来店されて話しを聞くと、
連休前にどうしても買いたいものがあり
それ買って、連休を向かえたいんだと。

だから仕事終えて、急いで来ました。

気になっていたものは『マチルダ』 でした。

これで、連休も来週の休みも
楽しくなりそうですよ、実家の東京にもこれ持って帰ります。

バックラッシュ バッグ


ここまでは昨日のお話。

今日は連休初日。

九州から、ご来店のお客さま。

ほんとは彼女と来るはずだったんですが、
昨日フラレちゃって。

飛行機もホテルも予約していたのに...

その彼女さんだった方が、
ライダースが好きではなかったようで
ちょっと我慢してたんですけど、今日はもう買っちゃいますよ。と、
イタリアンショルダーのシングルライダースをお買い上げ。


自分の未来に繋がる、お買いものだと思います。


届きました。
CS-03 スカルノースリーブ
1254-02 イタリアンショルダーダブルライダース


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/12 かっこよさ。


かっこいい って何だろう?

かっこいいのが、かっこいい

そうには違いないけれど、これもありますよね。

かっこわるいけど、かっこいい

例えば、高級ホテルの最上階のバーはかっこいい。

立ち飲みやはかっこわるいけど、かっこいい。

ちょっと違うのかな...

じゃ、もうひとつ。

わりと無言で、ロックを演るのはかっこいい。

ピースフルな空気で、お客さんを和ませて演るロックは
かっこわるいけど、かっこいい。

と、僕は思うのだけど、
かっこよさ、かっこいいと思うことは
頭で考えるんじゃなくて、身体が反応するというか
理屈じゃなくて、本能で感じる。

そう言えればかっこいいのだけど、
たぶん本能じゃなくて、経験なんだと思います。

どれだけかっこいいものを見て、感じて来たか。
(かっわるいけど、かっこいいものもかっこいいに入ります)

年と共に、かっこいいと思うものは変わってくると思います。

まさに僕は、かっこいいものだけが、
かっこいいと思っていましたが
かっこわるいけど、かっこいいが少しわかるようになりました。

例えば、コート着ている後ろ姿とか。
哀愁漂う感じは、かっこいいじゃなくて
かっこわるいけど、かっこいいものだと思います。


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/11 タンニン鞣し。


タンニン鞣しのレザーの味わいは
好むと好まざるとにかかわらず、奥深いものです。

バックラッシュ イタリアショルダー

着初めは、きつくても(革の種類によってはうっ血することも)
徐々に馴染んで、自分の身体に馴染んで行きます。

馴染むと、手放せないものになると思います。

例えば、気に入って履いている革靴(ブーツ含め)のような
存在だと思います。


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/08 浮き雲。


アキ・カウリスマキ監督の『浮き雲』
前回は愛しのタチアナのことを書きました

浮き雲は、ひと組の夫婦の、失業をめぐる残酷でやさしい愛の物語。

と、言われています。



フィンランドで撮影されてると思います。
寒いところなので、奥さんはコートを着ています。

外出時には、そのコートを着る。
それで、バシっと決まる感じ。

そのコートを大事そうに着ている感じが、画面を通して伝わってきます。



旦那さんは、レザーブルゾン。

ネクタイの結びは、シンプルノット(プレーンノット)。

シャツ、ネクタイ、レザーブルゾン。

首周り、きれいに(大人に)見えるなと思いました。


今月予定している
BACKLASH THE LINEの受注会と
レディースのballetの受注会。
日程決まりましたら、お知らせいたします。


STYLEページ更新しました。


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/07 半年経って。


半年前に、息子さまの大学入学祝いにプレゼントされた
ダブルショルダーの財布。

バックラッシュ 財布
(手前が使用中の財布、奥が新品)

半年経って、艶も上がって、だいぶ黒が深く濃くなっていました。

角も少しとれて、革の温かみが出てきています。

これからますます形造られ、色の変化も楽しみなところです。


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/06 紺 と 白 と 黒。


カーディガンお買い上げのお客さま。

先日のコーディネートとは違いますが、3色の合わせ。

紺 と 白 と 黒

カーディガン


最近いただいたメール。

自分の場合服を決める時、国旗を選んで着ています。

イタリアなら白シャツに、緑のカーディガン羽織って
バランスよく細見の水色デニム穿いて、
あとは赤のシューズを履く。

一見派手ですが着てみると気分までもが
イタリア人になったりならなかったり・・・(笑)

こんな感じの国旗スタイルを
毎日ではないですが、楽しんでます。

服ってその人そのものを表していて
興味が尽きません(笑)


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/05 チクチク。


ストールを探し歩いたんですけど、なかなかいいと思うのがなくて。

肌が弱くて、ストールしたいけど、チクチクしちゃうんですよね。

バックラッシュのストールはどうなのかなと思って、見に来ました。

全然チクチクしないですね、これにします。
(ブルーのにされました)


バックラッシュの今季のストールは、綿とレーヨンとカシミア素材なので
チクチクする要素がないです。
敏感肌の方にも使って頂ける、ストールだと思います。


届いていたけどまだ作れていなかった、商品ページ作りました。

1367-08 ジャパンホース製品染めブルゾン
1254-09 イタリアショルダーM65
590-01 ムートンブーツ




(森)




2014/09/04 自信が出る。


「この間、買わせてもらった服いいですよ。

何か自信が出るっていうか、いい気分になります」

と、先日コーディネートで買われたお客さま。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

「今日は、これとはまた別の雰囲気のものが欲しいです」

上変える?下変える?など、あれこれ試着をする。

持っているものを無駄にせず、使い回しも出来るように。

何より、その人自身に合うものを。
(人により、合う合わないが違うので)

お買い上げになったのは
ジャージー素材のセットアップと、ベルギーショルダーのダブルライダース


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/02 3色。


コーディネートに困った時は、色しりとり

もうひとつ、全体で3色以内にすると合って見えます。
(合わせる色は、色しりとりで)

紺 と 白 と 黒

カーディガン

リラックスしながら、上質さを保つ。

カーディガンやイージーパンツなど
リラックス系のアイテムは、安物の生地ではなく
いい生地のものを着れば(穿けば)
ほどよいリラックス感を演出出来ます。


今日のPEOPLE HAVE THE POWER



(森)




2014/09/01 時計修理の職人さんから、聞いた話し。


昔の時計で、こんなのがあって。

表の文字盤には現れていないんだけど
中開けると、温度計があって。

昔のだから、温度計と言っても
腕につけると、外の純粋な温度と違うんだけど。

文字盤に表せないと、
機能的には何の意味もないんだけれど
それでも、作ってしまったというところに
職人さんのプライドを感じます。


バックラッシュも、ちょっと似てるなぁと思った話しでした。


STYLEページ更新しました。



(森)




08月へ

・CALLING BACKLASHホームへ




・MEMO TOP

・サイズについて

・ロングセラー

・ご試着

・ちょっとしたこと

・日常

・カスタマーの声

・メンテナンス

・Q&A

・ユーザーQ&A

・経年変化

・カスタマーが選んだバックラッシュベスト3

・コーディネート

・お知らせ

・イベント

・入荷アイテム

・通販について


Instagram Facebook


CALLING BACKLASH
06-6281-8758
open 12:00〜19:00
定休日 水曜日 / 第二・第四木曜日
大阪市中央区南船場4-6-3
田口ビル2F-B


LETHER CATEGORY


・2017/05 (23)

・2017/04 (24)

・2017/03 (18)

・2017/02 (15)

・2017/01 (12)

・2016/12 (13)

・2016/11 (15)

・2016/10 (17)

・2016/09 (18)

・2016/08 (13)

・2016/07 (24)

・2016/06 (22)

・2016/05 (14)

・2016/04 (17)

・2016/03 (14)

・2016/02 (14)

・2016/01 (14)

・2015/12 (16)

・2015/11 (19)

・2015/10 (21)

・2015/09 (14)

・2015/08 (8)

・2015/07 (25)

・2015/06 (21)

・2015/05 (25)

・2015/04 (25)

・2015/03 (25)

・2015/02 (23)

・2015/01 (21)

・2014/12 (26)

・2014/11 (24)

・2014/10 (25)

・2014/09 (23)

・2014/08 (22)

・2014/07 (22)

・2014/06 (23)

・2014/05 (26)

・2014/04 (24)

・2014/03 (26)

・2014/02 (23)

・2014/01 (22)

・2013/12 (25)

・2013/11 (25)

・2013/10 (25)

・2013/09 (24)

・2013/08 (23)

・2013/07 (24)

・2013/06 (25)

・2013/05 (25)

・2013/04 (23)

・2013/03 (26)

・2013/02 (24)

・2013/01 (21)

・2012/12 (26)

・2012/11 (26)

・2012/10 (26)

・2012/09 (24)

・2012/08 (23)

・2012/07 (26)

・2012/06 (26)

・2012/05 (26)

・2012/04 (26)

・2012/03 (26)

・2012/02 (23)

・2012/01 (20)

・2011/12 (26)

・2011/11 (25)

・2011/10 (27)

・2011/09 (25)

・2011/08 (24)

・2011/07 (26)

・2011/06 (25)

・2011/05 (27)

・2011/04 (24)

・2011/03 (27)

・2011/02 (24)

・2011/01 (25)

・2010/12 (26)

・2010/11 (27)

・2010/10 (27)

・2010/09 (22)

・2010/08 (27)

・2010/07 (26)

・2010/06 (25)

・2010/05 (27)

・2010/04 (22)

・2010/03 (25)

・2010/02 (24)

・2010/01 (25)

・2009/12 (26)

・2009/11 (26)

・2009/10 (25)

・2009/09 (24)

・2009/08 (25)

・2009/07 (26)

・2009/06 (24)

・2009/05 (22)

・2009/04 (18)

・2009/03 (22)

・2009/02 (21)

・2009/01 (23)

・1998


line


Copyright (C) CALLING BACKLASH. All Rights Reserved.