-plp@ ISAMU KATAYAMA BACKLASH イサムカタヤマ バックラッシュ レザー CALLING BACKLASH MEMO
ISAMU KATAYAMA BACKLASH
MEMO
2017AW 入荷予定アイテム
バックラッシュ コーディネート
BACKLASH THE LINE
wear
pants
shoes
bag
accesory
ballet
2014/02/28    繰り返す。

この一年、完売するスピードの早い商品のひとつに
メキシカンダブルショルダーのトートバッグがあります。

実はこのバッグ、革は違えど、昔から作っていた形なんです。

2003年のスワッチ

バックラッシュ バッグ

微妙に形は違いますが、原型です。
素材はと言うと、次の画像です。

バックラッシュ バッグ

9号帆布パラフィン仕上げ+パンチングレザー+ヌメ革

僕が知っている限りでは、この形で初ヒットが
メキシカンダブルショルダーのものになると思います。

途中でやめていたら、
今のメキシカンダブルショルダーの、トートバッグはなかったと思います。

バックラッシュのすごいところは、
よくもわるくも、やり続けるところだと、僕は思います。
続けていないと、よいものも、わるいものもわからないですし、
よいものであっても、様々な要素で(流行とか知られていないとか)
売れないものもあるのが、ファッションです。

あきらめることはあっても、投げ出さない

繰り返し、やり続けることの大切さを、教えてもらってるように思います。

螺旋階段を上がるように、
同じ場所のようでいて、少し高みの位置へ。


2014 S/S 入荷予定ITEM
Facebookページ


今日も読んでくれて、ありがとうございます。


感想メールを送る。







2014/02/25 スナップ。


イタリアンダブルショルダーのダブルライダース
入荷はもう少しだから、試着して決めればいいと言われたけど、
気になって気になって。

毎日商品ページを、何回もクリックしてしまうんですよね。
それしても意味はないのに、何故かしちゃうんです。
勉強も集中出来ないくらいで(笑)

居ても立ってもいられなくて、
なんか支払いして、ホッとしました。

ライダース スナップ

シャツにVネックセーター、スラックス。



(森)




2014/02/24 2014A/W サンプル受注会。


2014A/W BACKLASH

受注会のお知らせ

2014A/W サンプル受注会を行います。

3月07日(金)
3月08日(土) アフターパーティー
3月09日(日)

この3日間は2014 A/W(秋冬)のコレクションサンプルを
店頭にご用意致しております。

誰でも、ご覧いただくことは出来ますが、
「受注会」 ですので、受注(予約)したいと思っている方が
優先になります。

場所 CALLING BACKLASH
06-6281-8758

受注会でご予約はできますが
「CALLING BACKLASH」としては出来上がった現物を
試着して購入することが最良と思っております。
商品(写真)はサンプルですので、出来上がったものと、
革質、色が若干異なる場合がございます。

サンプルとは異なる場合がある。ということをご理解頂ければ、
ご希望のものをご自身でお選びできる機会です。
どうぞご利用下さいませ。

またご遠方のために、ご来店が難しいお客様で
2014 A/Wに興味のあるお客様はご連絡下さいませ。
ご案内させて頂きます。

受注会はこういう方に向いています。
XXS,XS,XL,XXLのサイズ。
既製品でサイズが合わない。(ご相談ください)

受注会期間中はメールの返信が、遅くなることもございます。
ご了承下さいませ。
お急ぎのお問い合わせは、メールよりお電話の方が確実です。

8日(土)の夜はアフターパーティー(親睦会)をいたします。
詳細は、またお知らせいたします。



(森)




2014/02/23 天然素材。


春らしい日差しで暖かそうだなと思い
春物を着ましたが、気温は思ったより低く
寒い寒いと思って一日を過ごしました。

春物、冬物の大きな違いと言えば
その服の素材だと思います。

春は綿、冬はウール。
(その他にもありますが一般的に)

同じジャケットでも、
綿とウールでは温かさが、まるで違うということを
身を持って、思い知らせれました。

一見、どちらも同じように見えるんですけどね。
着てみると、こうも違うものかと。

考えてみれば綿はワタで、ウールは羊の毛ですもんね。



綿



ウールを着るということは、
羊を抱いている(もしくは包まれている)ようなものです。

そりゃぁ温かいはずです。

ウールと言えば、苦手な方も多いです。

チクチクするから、肌に合わないなど。

肌に合わなければ、どうしようもないですが、
ウールがチクチクするというのは、
そうじゃないウールもあるよと言いたいです。

革に種類や、その種類の中でもランクがあるように
ウールにも、種類がありランクがあります。

羊の毛は温かいですが、その革も(シープ)また温かいです。
温かいと書くと、語弊がありますが、革の中では保温力が高いです。

優れた化繊は、世に多くあります。
革、綿、ウールなど天然素材のものは、
化繊に比べると軽さ、値段など負けているところもあります。
でも僕は天然素材のものに、何故か惹かれます。



(森)




2014/02/22 メキシカンダブルショルダー。


バックラッシュ ダブルショルダー財布

メキシカンダブルショルダー製品染めの財布

1ヶ月使用したものと、新品と。

まだ1ヶ月ですがワントーン色が濃く、うっすら艶も上がっていました。

毎日使うものこそ、魅力あるものを。



(森)




2014/02/21 スナップ。


バックラッシュ


届きました。
1254-07 イタリアンダブルショルダージャケット
429-01 ケンマ草ハット



(森)




2014/02/20 パンツ。


バックラッシュ パンツ

お客さまが、お持ちのパンツ。

色の濃いデニム、色落ちしたデニム、薄いデニム...

同じデニムで、形が同じであっても(写真は形は違うものです)
色の濃淡の違いで、見え方は変わります。

シックに見えたり、ゆるく見えたり、
そうは言っても、上に合わせるもので、そのパンツも変わってきますが。

少し前まで、僕はデニムを穿くと
そればかり穿いてしまい、すぐにボロボロになってしまっていました。
生地が痛み過ぎて、直してもすぐそこから生地が裂けて。

それを教訓に、最近はローテーションで穿くように
気をつけています。
そうすると、パンツにかかる負担が少ないので、長持ちさせられるのと、
自分自身の気持ちが、フレッシュなままのように感じます。


1254-07 イタリアンダブルショルダージャケットなどなど、入荷しています。



(森)




2014/02/18 届くまで。


今日は、ジャパンホースのREDが届きました。

お店に届くまでに、どれだけの職人さんが関わって
どれだけの工程があるのか。

僕は、すべて知っているわけではありません。
知っていることより、知らないことの方が多いくらいです。

これまでに聞き知ったことで、書いてみます。

・まずは革を探す。(製品化される約1年前に)

・タンナーさんで皮から革に。

・パタンナーさんが、パターンをおこす。

・パーツを集める。

・縫製工場で、出来上がったパターンの紙を厚紙におこす。
(紙だと、革で使うには薄すぎるので)

・出来上った革を裁断師さんが、革を読みながらカットする。
(ゴルフで芝生を読む感じ)
1枚の革から、出来るだけ無駄の出ないように
尚且つ、革をすいているとは言え、薄いところ、厚いところ、
部位により、縮みなどが異なるため(製品染めの場合)
革を読んで、裁断しないといけません。

・型に沿ってカットした革を、縫製する。
布帛(デニムなど)であれば、縫製で失敗しても
やり直しが出来ますが、革は一度ミスすると、
革に穴が空いてしまうので、ミス出来ません。
その緊張感は熟練の職人さんと言えども、大変なことだと思います。

・染め工場に移動。
約1ヶ月間、染め工場で染めたり、乾かしたり、色の調整を。

・製品染めの場合は、再度縫製工場に。
裏地と革だと、縮率が違うため、裏地を取り付けてからの
製品染めだと、裏地が革より長いことがありました。
今はそうならないように、裏地は裾の方を縫わず、染め工場に送ります。
染めが出来てから、裏地を調整して、最後の縫製をします。

この間、縫製工場では次の製品を縫っていますが、
その作業を一旦ストップして、裏地の仕上げをします。

それからチェックがあり、お店まで届きます。

簡単に書きましたが、それぞれの工場では
たくさんの工程を経ていると想像します。

縫製工場は、朝9時から夜10時まで週6日縫製しています。

1着が出来上がるまでには
多くの人の技術や経験、想い、時間がかかっています。

そうして出来上がり、届く製品たち。


届きました。
1356-02 ジャパンホースシングルライダース(RED)



(森)




2014/02/17 親睦会。


前回と、前々回、受注会後にアフターパーティー(親睦会)
を、やりました。

次回2014A/Wの受注会でも、
アフターパーティーを行います。

前々回、初めてのアフターパーティーに参加された方は
2回目も参加し、3回目もしてほしいと。
受注会より、アフターパーティー(親睦会)の方が
おもしろいようです。

アフターパーティーのおもしろさは
個人個人で違うと思いますが、
僕が思うところ、いろんな人がいる。
それと店員ではない、一般のお客さまに直接話しが聞ける、
ことだと思います。

バックラッシュを買われるお客さまは
だいたい1人で来られます。
1人だと、自分のイメージがすべてになってしまうものです。

バックラッシュのイメージも、それぞれ違うと思いますが、
例えばライダースにクラッシュデニム。
わりと一般的な、バックラッシュのイメージだと思いますが、
実際そういうスタイルは、全体の10%くらいしかいないなと、
他のコーディネートをしているんだと、知ることが出来ます。

また色んな世代の方が着ていることも、刺激になります。
20代であれば、40代の着こなしも勉強になるし、
ただタイトに着れば、かっこいいというのも
意外とそうでもなかったり。

まだバックラッシュをお持ちでない方が、
お持ちの方に、直接話しが聞けるのも
こういう集まりならではだと思います。

いろんな着方、使い方などがあり、
それを見ると、じゃ自分はどうしようか?と考えるきっかけに。

後、ひとつ言えるのは、何でかわからないですが、
がんばろうと、前向きになれるように思います。

こう書くと、かたい感じもしますが
お酒も入り、リラックスした中での
アフターパーティー(親睦会)です。

予約しないと行けないのか?
受注会に参加しないと行けないのか?
着ていく服は?
バックラッシュ持っていないけど。

予約は必要ございません。
アフターパーティーのみ、ご参加の方もおられます。
好きな服装で、ご参加いただければと思います。
バックラッシュを持っていなくて、これからお考えの方は
ご参加頂いたほうが、色んな情報が聞けてお得だと思います。
(参考になる話しが多いから)

2014A/W受注会後のアフターパーティー(親睦会)
3月8日(土)20:30頃〜スタート

イメージのバックラッシュではなく
リアルなバックラッシュを、感じてもらえる機会だと思います。
ぜひご参加頂ければと思います。

詳細は後日、受注会日程ともにお知らせいたします。


届きました。
1356-01 ジャパンホースダブルライダース(BEIGE)
1356-02 ジャパンホースシングルライダース(BEIGE)



(森)




2014/02/16 ストール。


バックラッシュ ストール
(今日は店内ではなく、通路で撮影)

「ストールを2年ほど探したけど、
なかなか巡り会えなくて、でもやっと買えました。」

ストールの巻き方は、色々ありますが、
僕は2パターンくらいしか使っていないです。

ストールの巻き方」でリンクしているのはユーチューブです。
色んな巻き方を動画で紹介しているものです。
(写真より、動画の方が参考になるかと思って)

まずは1枚あると、便利ですが、ストールは危険です。
1枚買ってしまうと、色別、柄もの、シーズン違いなど
どんどん買ってしまうものです。
それくらい便利で、使えます。
ストールと言う名前ですが、服のようなものでもあります。


商品掲載しました。
435-01 ストール



(森)




2014/02/15 負けない。


バックラッシュ ジャケット

ジャケットはライダースより、
革の面積が広いので、皮革感が全面に出ます。

それに負けない、パンツの生地が大事になって来ます。

皮革感はストールを巻くと、
少し中和されて、よい加減になります。

今日はジャパンホースのシングルライダース
ダブルライダースのベージュが届く予定でしたが
関東の雪の影響で、入荷は明日になりそうです。



(森)




2014/02/14 比べる。


これもいいけど、あれも気になる。

ただあれはまだ見たことも、試着したこともないから
両方着比べたい。

バックラッシュの製品を、買おうと思ったら
わりとよくあるパターンです。

両方着比べれたらいいのですが、
バックラッシュの入荷状況、生産数で言うと
タイミングが合わないと、なかなかありません。

同時に全て入荷するのではなく
出来上がった製品から入荷するのと、
生産数が少ないので、入荷を待っていると
気になる1着が売れてしまうことが、多いのです。

そう迷っている時は、自分の気持ちを確かめるのが1番です。

比べるより、それを着たい(欲しい)と思うかどうか。

自分の気持ちがまっすぐ、そこに向かっていれば
比べることもないのです。

例えば、好きな人が出来れば、
他にいい人いないかなぁと、比べることもなく
単純に 好き だと思います。

比べてる最中は、まだ買う時ではないと
僕は思います。

これだ、と思った時に
お買い上げ頂ければ、うれしく思います。



(森)




2014/02/13 黒色。


黒色は、かつて反抗を象徴するような色として
80年代にファッションでは流行しましたが
(コムデギャルソン)
今では反抗とは無縁の、保守的な色として
使われていると思います。

僕は、黒色がだめだとか、言いたいのではありません。

無難に黒色を選択するのと、
この黒色を着たい、と思って選択するのでは
やっぱり着た時に、滲み出るものが違って来ると思います。

僕は基本的に、服装に限らず保守的です。
ほっておくと、どんどん超保守になっていくので
大胆な保守であろうと思っています。

バックラッシュ コーディネート




(森)




2014/02/11 スナップ。


バックラッシュ


届きました。
1367-01 ジャパンホースダブルライダース(BLACK)
1367-02 ジャパンホースシングルライダース(BLACK)
345-02 グィディオイルカーフ長財布
345-14 グィディオイルカーフ小さい財布
ストールも各色入荷しています。(写真は後日)



(森)




2014/02/10 たった二ヶ月で。


バックラッシュ 短靴

ベルギーショルダーの短靴
茶色は、2014春夏からの新色です。

新色というのは、どれでも、いつもそうなのですが
革がどう変化して行くのかは、推測は出来ても
本当のところはわかりません。

バックラッシュ 571-02
(写真右は新品、左は二ヶ月履いたもの)

こちらの茶色は、薄くなるよりは
濃く、飴色のように変わっていくんじゃないかと、
お伝えしておりましたが、実際その方向に向かって
変化しているように思います。



(森)




2014/02/09 春には春の。


まだ寒いですが、12月の凍える寒さとは、何か違うと思います。
地域にもよりますが、季節は変わっているので
これからは冬物のコートは脱いで
春物のコートを着た方が、季節感が出ます。

服に興味がなかった方、コートに興味のない方なら
冬物のコート、春物のコートなんてものがあるのかと
思うかもしれません。

一般的に多いのは冬物はウール(獣毛類)、
春物はコットン(綿)の素材が多いです。

スプリングコート

スプリングコートは、意外と着る期間が長いです。
初夏の肌寒い夜も使えますし、秋も使えます。
日本の気候に、合うのだと思います。

スプリングコート

パンツは何を合わせても、よいと思いますが
ラインのきれいなパンツを合わせると、グッと大人っぽくなります。



(森)




2014/02/08 迷ったら。


欲しいものがある、でも迷う。

僕が接客の時に、よくお伝えするのは

「迷ってる時は、買わない方がいい」

それは買った後で、後悔してほしくないので、
心から、これが欲しい、着たいと思った時に
お買い上げいただくのが、よいと思うからです。

ところが最近、それもどうなのかな?と
考えることがありました。

先月のパリ出張の時に、
いいなと思った靴があったのですが、
一瞬迷い、買いませんでした。

迷った理由は、その靴はウイングチップの内羽根で色は焦げ茶。
これはスーツに合う靴だなと思ったからです。
内羽根を普段履くことがないので、
(履いても年1回くらい)
自分に必要ないかなと思いました。

翌日、履かなくてもやっぱり買っておこうと思い、
買いに行きましたが、売れてしまっていました。

その靴はUK5でしたので(とても小さいサイズ)
僕以外でそのサイズを買う人が、まさかいるとは思いませんでした。

その話しを、ある服好きな方にすると

「俺は、迷ったら買うよ」

「買わなくて後悔するより、買って後悔した方がまだいいもん」と。

買って後悔したことも、あるそうです。
でもそれも経験となって、今の自分があるとおっしゃていました。

だからおしゃれなのかなぁと、思った出来事でした。

迷ったら買い

自分の買い物では出来ても、
お客さまに「迷ったら、買いですよ」
とは、まだ言えないところです。


届きました。
T-034 オイルクロコ財布



(森)




2014/02/07 便利。


数年前まで、いつもジーンズにTシャツやパーカーという、
超カジュアルな服ばかり着ていました。
(春の服装)

日常でスーツを着る機会は
冠婚葬祭くらいしかなかったです。

だからか「ジャケット」 というアイテムには
興味も関心も、持っていませんでした。

ある時に、ジャケットだけ新調しようと思い、
スーツでも着れて、ジーンズでも合うような
シンプルなジャケットを買いました。

それを買ってからは、
ジャケットを着る回数が、グッと増えていきました。

普段着でもよくて、ちょっとした食事にも着ていけて
内ポケットの収納も意外と便利で、
中はTシャツでも合い、シャツにも合う。

下はジーンズでも、デザイナーズものでも合います。
バックラッシュで言うと、シングルライダースのような
汎用性のあるアイテムでした。

それ以来、素材違いや柄違いで、
ジャケットを揃えることも、楽しみのひとつになりました。

ライダースを脱ぐシーズンに、便利です。

ストール



売り切れでしたが商品追加と、ページ出来ました。
1356-01 コットンストレッチストレート(RED)
1356-02 コットンストレッチブーツカット(RED)
1330-01 リネンストレッチパンツ



(森)




2014/02/06 寒いけど、春。


今シーズン最強クラスの寒気到来中ですが、
暦の上ではもう「春」 になっています。

春ものの代表と言えば、スプリングコートですが、
バックラッシュで言うと、ライダースになります。

革も色々着ていると、種類により
これは冬向き、これは春向きというのが、
だんだんわかってきます。

例えば同じウール(毛)でも、サマーウールは夏ものだけど、
ウールは通常、冬に着ます。

革も、シープは秋冬の方が向いてると思うけれど
(シープは革の種類の中でも、温かいので)
カーフは、年中着れるなど。

もちろん仕様や加工、染めなどにより変わってくるので
一概にそうだとは言えません。

暖かい春、ならわかりやすいですが
この寒いけど、春という微妙な季節は
冬ものを着るのか? 春ものを着るのか?
毎年悩む、恒例行事のようになっています。

コーディロイパンツ

春色の軽いセーターに、お買い上げの春もののコーディロイ



(森)




2014/02/04 使い込んでこそ。


使い込んでいる革製品を見ると、
アンティークの家具のように思います。



手帳、毎年買い換えるのも
新鮮な気持ちになれますが、
カバーがレザーのものだと、味わい深いのだろうなと思います。



(森)




2014/02/03 さぁ困った。


スーツ見に行く予定だったのですが、思いの他、ランドセルや勉強机に
お金をかけられてしまい(笑)、予算がなくなってしまいました(笑)

卒園式と入学式に着て行くスーツは
持っている物で行こうと思ってるのですが
シャツだけは買いたいと思い、メールさせていただきました。

オックスフォードシャツだとカジュアル過ぎて
卒園式などには合わないですか?

他店の、バックラッシュさんを取り扱っているお店で見たのですが
ピンホールシャツだとドレッシー過ぎておかしいですか?

スーツもこんな時しか着なくて
何もわからないので、すみませんが教えていただけたら幸いです。



メールありがとうございます。

シャツ、お任せ下さいませ。

ひとつ、教えてほしいことがございます。

首周りは何cmでしょうか?
メジャーで首をぐるりと1周したサイズが知りたいです。

シャツは肩巾や着丈、袖丈で合わすものではなく
首で合わすものだからです。
(カジュアルのシャツはまた別です)

それがわかると、シャツのサイズもわかります。

またご用意いたしますシャツは
入園式、卒園式に着て頂けるものを、ご用意いたします。

バックラッシュのボタンダウンのシャツだと
おっしゃるように、少しカジュアル感ございます。

ピンホールのシャツも同じく、入園式や卒園式向きではございません。
(生地の光沢感が艶っぽいので)


いつもの日常ではない行事の時、僕は着るものに困ってしまいます。
1度でも経験すると、何となくわかることでも
初めてだと、何をどう着たらいいのかわからないのです。

困る、知る、困る、知る、そしてまた困る。



(森)




2014/02/02 ジャケット。


ライダースをお持ちなら、次はジャケットもいいかもしれません。

レザーのジャケットでなくても、アイテムとしてのジャケット。

「ジャケット」 と言っても、生地や形で
かちっとしたものから、カジュアルなものまで
幅広くあります。

バックラッシュのジャケットは、
かちったしたものではなく、
休日に着る、遊び着としてのジャケットが多いです。

僕もジャケットは着ます。
便利なところは、どこにでも着て行けるところと、
内ポケットがあるので、持ち物がスマートに収まるところです。

後、ライダースに興味のない女性からすると、
どれも同じように見えたりするのと同じで、
ジャケットも自分が着るまでは、ほぼ同じように見えていました。
(興味がなかったので)

自分が着だすと、素材、形、柄、色、
(イギリスよりなのか、イタリアよりなのか、アメリカよりなのか等など)
そういうところも、だんだん見えてくるようになりました。

よく相反するものを合わすのが
コーディネートのコツだと書きますが、
クラッシュデニムに、ジャケットのコーディネートも
相反するものなので、合わせやすいです。

バックラッシュ ジャケット


届きました。
1330-01 ストレッチリネンパンツ
1330-04 ストレッチリネンジャケット



(森)




2014/02/01 ライダースシーズン。


急に暖かくなり、ライダースを着るのにちょうどよい
ベストシーズンだと思います。

ライダースは6月ごろまで着れるので、
約4ヶ月ほど着れます。
その後、しばらく休んでまた着始めるのが9月。

来週から寒くなるようですが、
一度春を感じてしまうと、気分はなかなか後戻りしにくいです。

ライダースをお持ちであれば、昨日も書きましたが
春物のストール、春物のシャツなどをプラスすると
秋冬のライダースの着こなしではなく、
春の着こなしに変わります。

ライダース



(森)




01月へ

・CALLING BACKLASHホームへ




・MEMO TOP

・サイズについて

・ロングセラー

・ご試着

・ちょっとしたこと

・日常

・カスタマーの声

・メンテナンス

・Q&A

・ユーザーQ&A

・経年変化

・カスタマーが選んだバックラッシュベスト3

・コーディネート

・お知らせ

・イベント

・入荷アイテム

・通販について


Instagram Facebook


CALLING BACKLASH
06-6281-8758
open 12:00〜19:00
定休日 水曜日 / 第二・第四木曜日
大阪市中央区南船場4-6-3
田口ビル2F-B


LETHER CATEGORY


・2017/05 (23)

・2017/04 (24)

・2017/03 (18)

・2017/02 (15)

・2017/01 (12)

・2016/12 (13)

・2016/11 (15)

・2016/10 (17)

・2016/09 (18)

・2016/08 (13)

・2016/07 (24)

・2016/06 (22)

・2016/05 (14)

・2016/04 (17)

・2016/03 (14)

・2016/02 (14)

・2016/01 (14)

・2015/12 (16)

・2015/11 (19)

・2015/10 (21)

・2015/09 (14)

・2015/08 (8)

・2015/07 (25)

・2015/06 (21)

・2015/05 (25)

・2015/04 (25)

・2015/03 (25)

・2015/02 (23)

・2015/01 (21)

・2014/12 (26)

・2014/11 (24)

・2014/10 (25)

・2014/09 (23)

・2014/08 (22)

・2014/07 (22)

・2014/06 (23)

・2014/05 (26)

・2014/04 (24)

・2014/03 (26)

・2014/02 (23)

・2014/01 (22)

・2013/12 (25)

・2013/11 (25)

・2013/10 (25)

・2013/09 (24)

・2013/08 (23)

・2013/07 (24)

・2013/06 (25)

・2013/05 (25)

・2013/04 (23)

・2013/03 (26)

・2013/02 (24)

・2013/01 (21)

・2012/12 (26)

・2012/11 (26)

・2012/10 (26)

・2012/09 (24)

・2012/08 (23)

・2012/07 (26)

・2012/06 (26)

・2012/05 (26)

・2012/04 (26)

・2012/03 (26)

・2012/02 (23)

・2012/01 (20)

・2011/12 (26)

・2011/11 (25)

・2011/10 (27)

・2011/09 (25)

・2011/08 (24)

・2011/07 (26)

・2011/06 (25)

・2011/05 (27)

・2011/04 (24)

・2011/03 (27)

・2011/02 (24)

・2011/01 (25)

・2010/12 (26)

・2010/11 (27)

・2010/10 (27)

・2010/09 (22)

・2010/08 (27)

・2010/07 (26)

・2010/06 (25)

・2010/05 (27)

・2010/04 (22)

・2010/03 (25)

・2010/02 (24)

・2010/01 (25)

・2009/12 (26)

・2009/11 (26)

・2009/10 (25)

・2009/09 (24)

・2009/08 (25)

・2009/07 (26)

・2009/06 (24)

・2009/05 (22)

・2009/04 (18)

・2009/03 (22)

・2009/02 (21)

・2009/01 (23)

・1998


line


Copyright (C) CALLING BACKLASH. All Rights Reserved.