ISAMU KATAYAMA BACKLASH
MEMO
2017AW 入荷予定アイテム
バックラッシュ コーディネート
BACKLASH THE LINE
wear
pants
shoes
bag
accesory
ballet
2011/02/28    コーディネート。

デニム以外のパンツにレザーウェアを合わせているお客さま。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

ライダースにストライプのウールパンツ。
チラッと見える35mm巾のバックルベルト。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

イタリアンカーフのジャケットにリネンのイージーパンツ。
レザーのジャケットはかっちり見えるので抵抗がある。
と思っていましたが、このジャケットはその概念を変えてくれた1着です。
レザーにキャスケットで印象が優しくなりますね。

最近ダブルショルダーの財布お問い合わせ多いですが
35個完売しました。
次回秋冬生産までしばらくお待ち下さいませ。





2011/02/27  細部。


ミシュラン三星のフレンチに行かれたお客さまに
何がおいしかったですか?と聞いてみたら、
グラス、お皿に指紋、水垢がついていないところ。
と、料理は当然おいしいというのがあって、
そこまで細部に気を配っているホスピタリティがすごい。と。

僕自身は一つ星も行ったことありませんが
そういうところに食べに行って、
サービスというものを細部まで、しばらく考えてみたいと思います。





2011/02/26  磨き。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

宮城県からご来店のお客さま。
ダブルショルダーのエンジニアブーツ、きれいに手入れしてあります。
基本ブラッシングだけ。
月一回の手入れくらいで十分だな、と思って手入れを初めてみると
「手入れ」自体がたのしくて週一で手入れをしているそうです。

手入れをするということは、
手入れをしないということよりも靴と向きあうので、
革が何をどう求めているのか?
と、いうことがだんだんわかってきます。
革が乾燥していれば、保湿すればよいですし、
まだ革が乾燥してなければ、ブラッシングだけでよいです。
繰り返していると革と会話しているような気分になります。





2011/02/25  届きました。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

白鞣しのシャツGRAYは昨日入荷していました。
今日はBLUEが届きました。
BUUEは入荷予定より一ヶ月ほど遅く仕上がりました。
それはサンプル通りの色になかなかならず、5回もやり直しをしたからです。
入荷予定を守ることは大事なことと思いますが、
納得できていないものを商品とするよりも
遅くなったとしても納得出来る、質の高いものを誠実につくっています。

白鞣しシャツのブラックを約一ヶ月前に購入されたお客さまの感想。
表革だけどヴェルベットのような風合いなので
あたるところは艶がでそう。
インナーは黒っぽい色を着ているから気にしたことがないです。
色移りはしてるかもしれませんがわかりません。
革はピッグレザーのようなストレッチが効いた感じで体にフィットしそうです。
最初に買ったときは正直、肩が少しきつかったけど、今はちょうどよいです。
袖丈も少し短いかなと思ったけど、これならいい感じになりそうです。

BLUEは特に夏向きの色なので白パンツと合わせると
レザーですが涼しく見えます。


届きました。
1178-01 姫山水白鞣しシャツ
1179-02 イタリアンカーフ 襟付きブルゾン





2011/02/24  あってもなかっても。


今年になってからバックラッシュを買って頂いたお客さま。
セルビッチのデニムエンジニアブーツ。
その時に気になっていたクラッシュGジャン。

今日はあのGジャン売れてればいいのに。
と思って階段を上がってきたそうですがストックがありました。
友人が試着したら、と。
すると、着たら買ってしまうやん。
だから売れてればよかったのに。

結局遠慮しがちに試着をしましたが、買われました。

売り切れてたら、切ないけれど、納得でき、
商品があると、うれしいけれど、金銭的に悩み。
どちらでも何らかしら迷いや悩みがでてきまよね。
僕自身は出会いは縁だと思うので、買えるようなら買うことにしています。
と、言いきれるとよいのですが、迷うことも多いです。

そのお客さまですが、自由自在な買い物の仕方に魅力を感じます。
古着が好きで大阪アメ村で古着を見ます。
今では個人商店の古着屋さんは少なくなりましたが、
それでもまだアメ村には良質な古着屋さんがあります。
古着とバックラッシュ。
これならまだアメカジで両者はそう遠くないと思いますが
他にcoeurを知っていたり、トム・ブラウンを着ていたり。
色んなものを着ることで奥行きのある世界ができるように思います。





2011/02/22  ダブルショルダー財布。


購入されたお客さまからのメールご紹介します。

財布の感想なんですが、こんなに分厚い革は初めて見ました!!!
この分厚さとゴツさには家族も驚いていました。
自分も見た瞬間こいつにして良かったと思いました。
予想以上にワイルドで武骨で画像では分からないことが
手に取って伝わってきました。
見た目は荒々しいけど触り心地は良いし
ダブルショルダーにどっぷりはまりそうです。
大きさも容量も丁度良いです。
最初は少しカードやお金の出し入れが難いかなと思いましたが、
触っていたら直ぐに慣れました。使い難いこともないです。
色々な財布を見てきましたがこいつを選んで本当に良かったです。
ずっと気になってたバックラッシュに初めて手を出しましたが、
バックラッシュの革、デザイン、加工、素晴しいです!!!
革は大好きなのでもっと色々見て知りたいです。
この財布の変化にも期待です。
毎日持ち歩いてどんどん育てていきます。


先日も同じ財布を購入された
お客さまのメールをご紹介しましたが
お二人とも感じとった印象は同じように思います。
僕自身もこの財布を初めて見たときは、これは 財 布・・・なのか
と思いました。

お札を半分に折るので使いにくいように思いますが
使っている方はすぐに慣れてしまうようです。
購入された商品はできるだけ長く使ってほしいと思っています。
長く使うことで以前にはわからなかったことが、
わかるようになることがあります。
例えば音楽もそのように思います。
年月を経て同じ音楽を何度も聴くことで、パッとわかるときがあります。

バックラッシュも年月を経てでないと、わからないこともあると思います。





2011/02/21  ブーツ。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

左が一年半ほど履いたブーツ
右が新品のショートのスエード

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

基本的に手入れはブラッシングと乾拭きのみです。
防水スプレーは雨の日にかけます。
先日「M.モゥブレィ アニリンクリーム」はけっこう使える。
と、いう話を聞いたので使っています。
アニリンクリームを染みこませておけば、
靴下が濡れるくらい水が染みこんでも色ムラになりにくいようです。
アニリンクリーム+防水スプレーで現在は靴の手入れしています。

アニリンクリームを使う理由は(他の乳化性クリームでも)
防水スプレーだけより、革に栄養を与えれるからです。
女性の化粧に例えると、防水スプレーは日焼け止めのようなものです。
洗顔後、下地クリームを塗らずいきなり日焼け止め。
それを繰り返すと皮膚にはよくないですよね。
下地クリームがあっての日焼け止め。
手入れアイテムや方法は人により違いが出てくると思います。
そこがおもしろいと思います。

靴の手入れ方法、使っているアイテムや銘柄
ぜひ教えてください。
>>メールを送る


写真追加しました。
1179-01 イタリアンカーフ シングルライダース





2011/02/20  晴れの舞台。


今日はたまたま今年ご結婚されるお客さまが3組来られました。
結婚式、もしくは入籍が3月と6月と8月。
エンゲージリングやマリッジリング(RUST made in Englandかnoguchi)
peopleで検討中であったり披露宴で流す音楽を任せてくれたり。
晴れの舞台、ご相談頂くことがうれしく思います。

イタリアンカーフのシングルライダース
詳細ページはまだありませんが売り切れました。

岐阜、愛知、三重、奈良、京都、大阪、兵庫、香川、徳島
遠くからまたは近くからご来店頂き、ありがとうございました。





2011/02/19  手入れ。


初めてライダースなどレザーウェアを購入すると
手入れはどうしたらいいのだろうか?
と質問よくあります。

バックラッシュのウェアは基本的には何もしなくてよいです。
と、答えます。

ワイルドスワンズという財布があります。
その財布を購入する際に付いている「お手入れについて」には
基本的にはクリームを塗っていただく必要はございません。
とあります。

バックラッシュと同じようなことです。
何故基本的には手入れが必要ないかと言うと
もともとオイル分を多く含んだ革なので、
使っている内に革からオイル分が出て自然と馴染んできます。
馴染んでくると革の表面につく埃も少なくなります。
クリームを使うよりは乾いた布で乾拭き、
もしくは水を含んだ布を硬く絞って拭く。
後は陰干しくらいで十分な手入れになります。


届きました。
1179-01 イタリアンカーフ シングルライダース
詳細ページはまだです。





2011/02/18  ダブルショルダー。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

お客さまがお使いのウエストホルダー
BROWNです。
修理でお預かりしました。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

新品と比べるとだいぶ色も変わってきています。
使い込むと愛着も湧き、買い換えるよりは
修理しながら同じものを使う。
そういう気持ち大事に思います。

詳細ページ追加しました。
売り切れたものもあります。
1177-03 メキシカンダブルショルダー 襟付きライダース BLACK
1179-03 イタリアンカーフ ジャケット





2011/02/17  届きました。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

1177-03 BLACK メキシカンダブルショルダー 襟付きライダース
1179-03 BLACK イタリアンカーフ ジャケット
1179-03 ボルドー イタリアンカーフ ジャケット


突然ですが 18日(金)19日(土)20日(日)お時間ありますか?
なぜなら見てもらいたい、知ってもらいたいものがあるんです。
それは何かと言うと、ka wae=カワエ=革絵
革を切り絵のように細工した財布やカードケース、ランプシェードやバッグ等など。
一点一点ハンドメイド、革の下の生地も一種類ではなく、
数えるのも呆れるほどたくさんの種類を使っています。
革を紙のように自由自在にカッティングする技術、
革の色と生地の色、そして柄の色その組み合わせで
財布が絵画とか芸術のもののように感じてきます。

ka waeは通常姉妹店のマドリガルに商品を置いていますが
この3日間はちょっと特別でマドリガル北店がkw waeの展示会になります。
スペシャルなのはオーダーができるということ。
一般的なオーダーは革とパターン、色を選ぶものかと思います。
ka waeのオーダーはその人の雰囲気、好きなもの、生活、状況、音楽、映画など
ka waeさんとたわいない話をしながら決めていくところ。
デザインはその場でかっちり決めません。
受けたインスピレーションでデザインされます。
だから自分が「これです、これにしてください」 というのではなく、
あなたは「これです」 と自分を見て、作ってもらえること。
同じものがひとつとしてないことです。
出来上がるまですべてはわからない。
そこがおもしろいように感じます。

以前ka waeの財布を結婚のプロポーズに作られたお客さまもいました。

ka waeの絵を(もちろんレザーで作られています)買ってお部屋に飾り
あまりに気にいったのでもう一枚飾りたいとおっしゃているお客さま。

今年お付き合い10年目ということで
ka waeでスペシャルな財布を奥さまにオーダーしようというお客さま。

そのka waeですが毎回テーマがあります。
今回は「life is dance」
dance=踊り=生きることを望む
と、僕は受け取り、
ナナオ サカキの七行という詩が頭をよぎりました。

雨あって 濡れずということなし

風あって 吹かれずということなし

口あって 喰らわずということなし

手あって 働かずということなし

足あって 歩かずということなし

声あって 歌わずということなし

心あって 踊らずということなかれ


お時間あれば体験してほしいと思います。

18日(金)19日(土)20日(日)
大阪市北区西天満2-8-1 大江ビルヂング1F
Madrigal 北店
06-6361-0281
madrigal@xf7.so-net.ne.jp





2011/02/15  失敗エピソード。


秋田県在住で20代後半の者です。
去年、地元で初めてBACKLASH製品を購入し、
そのクオリティの高さに興奮しっぱなしです。

さて失敗談ですが、
私の初BACKLASHとなった2010AWのカーフタンニンレザーの
シングルライダースについてのことです。
先日、手入れのために某クリーム
(シダーウッドオイル)を塗っていたところ、
厚塗りになったため革の広範囲に色ムラができてしまいました
(クロスを使うのを面倒臭がって手でベタベタ塗って
クロスで延ばして、と作業していたんですがこれはダメですね…)

これからはしっかりクロスを使って少量ずつ塗布し、
その後のから拭きもマメにしていきたいと思います。

失敗談ですが、結果的に勿体振って着ていたジャケットを
ガンガン着ていくきっかけになりました。
今では、そのうち全体的に色が変わって
気にならなくなるんじゃないか、って楽観的に考えてます。


何もしないよりは何かをすることを選んだ。
失敗エピソードですがお客さまのメールを読んでいると
自分が望んでやった事は失敗のようで結果よかったとか、
失敗のその先を楽しんいるように思います。
失敗に限らず、思ったことなどメールお送り下さいませ。


届きました。
1173-01 コーディロイパンツ ボルドー





2011/02/14  お客さまのお話。


リサイクルショップに埃を被って売られてたエレキギター。
接触不良でアンプに繋いでも音も鳴らない。
だから一万円。
試しに弾いてみた。
生音はなんかよかった。
だから買って帰って、音が出るように自分で直した。
アンプから出てきた音は倍音豊かな音。

あまりにいい音なので不思議に思い
そのギターをくわしい人に見てもらうと
それはジャパンヴィンテージと言われている
グレコの80年代のギターとわかった。

このお話を聞いた時、最近ではめずらしく
順番が逆の買い方をしてるなと思いました。
僕は失敗したくないので買う前にそれがどんなものか調べてみます。
その買い方の逆なんです。
何もわからないまま、わかることは生音がいい。ってこと。
自分の直感、体感だけで判断したことです。

「買い物の仕方」 ひとつとってみても
どう買うか。で同じ物でも違って感じるように思います。


届きました。
1195-04 クラッシュGジャン WHITE





2011/02/13  スウェットのようで。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

バックラッシュのダブルライダースにフランクリーダーのパンツ。
このパンツ、スウェットのように見えますが、
ディアスキン(鹿革)の手染めになっています。
ブーツではなくスニーカーも含めて
お客さまの雰囲気にあっています。
革+革ですが、重く見えないですね。
20代、中学校の英語の先生でバスケ部の監督です。





2011/02/12  メール。


昨日ご紹介しましたお客さまの手元に
ダブルショルダーの財布が届きメールを頂きました。

先程、商品が届きまして中を確認させて頂きました。
商品はもう、僕の想像を軽く超えていました。すごいですね!
手帳ですかというゴツさで。
自分のベルトと比べると、まるで違う革のようです。
これからはこれを大切に・・・ではなく、ガンガン使用していきます!


実物を持ってみるとガンガン使いたくなる、
使い倒したい気分にさせてくれる。
それがどうなって行くかまた見せてもらいたいです。





2011/02/11  ベルト。


2年ほど前にダブルショルダーのベルトを購入されたお客さま。
今回はダブルショルダーの財布を購入されました。

そのお客さまからのメールです。

バックルベルトはとても気に入っています。
ピカピカのバックルにマットな革から、
鈍光のバックルにピカピカな革に逆転しました。
個人的には、このバックルの鈍い光り方がたまりません。
この革との組み合わせが純粋に好きです。


届きました。
143-01 グィディオイルカーフ バナナバッグ
311-11 35mm巾シルバーバックルベルト
323-11 ブライドルレザー小物入れ





2011/02/10  グィディオイルカーフ。


お客さまの345-02のグィディオイルカーフ長財布
最初はマットな黒ですが、使うほどにオイルが染みこみ
より限りなく黒に近い黒になります。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH



ISAMU KATAYAMA BACKLASH

ウエストホルダーに入れて使われています。


届きました。
1207-01 オイルカーフ スカジャン
500-11 ファイヤーマンブーツ





2011/02/08  自分で。




当たり前と言えば当たり前かもしれませんが
バックラッシュを好きな人は革好きな人が多いです。

その中には自分で革小物を作ったりする方もいます。
自分で作ってみると、「見るだけ」 だったのと
ずいぶん違う視点でそのものを見るようになるようです。
コートの下に革のブルゾンを着ています。



この革のブルゾンは自分で作ったそうです。
牛革で部位はショルダー。
革小物より服を作るほうが性に合うようです。
もう20年も趣味で作っているそうです。
いろんなタンナーさんも見て回って僕なんかより
知識もあり目が肥えておられます。

その方曰くバックラッシュの革の使い方が非常にうまい。と。
この部位でそのデザイン。
趣味で作るならまだしも、商品にするにはコストのかかる
贅沢な革の裁断、使い方。
革を知り尽くし、愛着があるからこそできるモノづくり。
そこに魅力を感じる。
あるブランドは革使っていますが、
デザイン重視で革の特徴は無視して作っています。
そこがバックラッシュとは全然違うところです。

そういうお話をお客さまからいろいろ教えて頂きました。





2011/02/07  最近困ったこと。


ほぼ毎日同じライダースを僕は着ています。
それがまずあって、そこから他の合わせるものを決めます。

大阪はだいぶ春らしくなってきました。
だから穿くパンツを迷いました。
冬に穿いていたコーディロイのパンツや
グレーのウールのパンツを穿くとちょっと違うように感じました。
この日差しにあっていないんじゃないか?
(あくまで気分や感覚的なものですが)
今穿くパンツを持っていないんじゃないか。

冬っぽい色の物より春っぽい色の物の方を
身につけたい気分です。

そう思うとチノパンツ白デニムは今から穿くと
季節的に、気分的によいパンツだと思います。
春の日差しで穿きたいですが、両パンツは現在売り切れなので
FRANK LEDERのパンツを買いました。
グレーで生地はサラッとしたパンツです。
ライダースは同じでも穿くパンツの色や生地を変えるだけで
季節感、気分が変わってきます。
変えるのはパンツでなくても帽子やストール、靴でもいいですね。

チノパンツは3月15日ごろに追加生産分が入荷予定です。
コーリング別注白デニムは3月末ごろに入荷予定です。





2011/02/06  失敗エピソード。


メールが届きましたのでご紹介致します。


失敗エピソードです。

ダブルショルダーウエストホルダーが色移りして
白デニムの片側のお尻が真っ黒になりました。
こんな物もう二度と使えん!
と思ってしまっていたのですが
久しぶりにぶら下げたくなって使っている内に
何でしまってたのか忘れて今度はチノパンの片尻真っ黒にしました。
今はそれを隠す為に荷物無い時でもぶら下げてます。

結果的に良く使ってる現状を思うと
これはこれで良かったのか?とか思ったり。


まだまだいろんなエピソード募集しています。





2011/02/05  チノパンツ。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

1192-02チノパンツ、濃淡があり重そうに見えますが
実はかなり薄い生地で軽いです。
春夏向きです。
その意外性がよかったのか、早く売り切れました。
追加生産分は3月15日頃の入荷となります。
チノパンツXSサイズをお買い上げのお客さま。
(身長165cm 体重52キロ)

そのお客さま(京都の丹後半島)からのメールが届きました。

いろいろ話もでき、普段なら袖を通さないものも
試着させて頂き良かったです。
帰ってからもう一度チノパンを穿き
以前購入したネルシャツとも合わせてみました。
自分で言うのも何ですがいい感じでした。
普通に考えれば僕がチノを買いに行った。
という当たり前の事ですが
何かメモであのチノを見たときからチノ自体に
「とりあえず穿きに来い。」
と、僕がチノを選んだのではなくチノが僕を選んでくれた。
そんな風にさえ思える1本になりました。
足を運んで本当に良かったです。
予約しているGジャンも届くのを楽しみにしています。


届きました。
388-04 イタリアンオイルヌバック 35mm巾ベルト





2011/02/04  メキシカンダブルショルダー


通販でご購入されたお客さまからのメールです。

最初の感想。
袋がそこまで重量を感じなかったので・・・開けてびっくり。
な、なんだこれ!?
・・・凄い。厚くて堅い(岩のようだ)。
想像以上に荒々しい。未知との遭遇。
まるで子供に戻ったかのようなゾクゾク、ワクワク感でした。

確かに厚みがあるからか、想像以上にタイトな感じだったので
それこそ現在MEMO欄で募集中の「失敗例」か!?
などと最初は思ったくらいでしたが。
ここ数日、家にいる時に着て馴染ませていると・・・
まずはここ数日で一番動いていただろう、
肘の可動部が良い感じに、明らかに動きやすく。
ということは、着続けていれば、
肩なども自分の体型に馴染むという事が確実ということ。
ダブルショルダー素材だからこそ分かる変化なのでしょうかね。
そういえば、ちょうど1年前くらいに
買わせていただいたシルバーバックルベルト
私服時にはほぼ毎回付けていたせいか、
購入時よりも明らかに伸び・艶が出て、柔らかくなりました。

堅い、苦しいと不平を言って、
サイズ上げていたら、恐らくこの感覚は味わえなかったと思います。
製品染めの影響か、縮みやうねりはまさに凄いわけですが、
ここから自分の身体に合わせていく過程は、
単純に服を着るということ以上に、
自分には、意味と楽しみを与えてくれる気がします。

着ていて感じるのは、音が非常に良いですね。
着てる時のきしむ音。快感。
あと独特の革の匂い。これも良いです。

・・・際限無いので、この辺りにしておきます。


まだまだいろんなエピソード募集しています。





2011/02/03  失敗エピソード。


メールが届きましたのでご紹介致します。

ライダースが欲しくて貴社ではございませんが
通販で購入しました。
サイズ表記で着れるサイズと確信して購入しましたが
届いてみるとジップが上がりませんでした。
ですので、購入してからほとんど着ていません。
次は試着しに行こうと思います。

まだまだ失敗エピソード募集しています。





2011/02/01  ライダース洗い。


お客さまの試したこと。

もう4年ほど着ているライダースを少し縮めたくて、洗ってみたかった。
でも革を洗った後、どうなるかわからないことがこわかった。

だから、思ってるだけで洗ってなかったけど、
お酒に酔って家に帰った時に、勢いで洗濯機に入れた。
お湯の方が縮むと聞いていたので、お湯を入れた。

洗濯機に入れた後・・・そのまま寝てしまい、気づいたら翌日の夕がた。
ライダースは脱水されたまま洗濯機の中でした。
陰干しして、着てみると身幅が縮んでいい感じになった。
酔った勢いがないと洗っていなかったかもしれません。

お客さまのエピソードですがこれはやってよかった例です。
これとは逆に失敗したこともあると思います。
洗いでも、サイズ違いを買ったことでも。
後々よかったと思うことでも、最初は失敗した。と思ったこと。
最初から失敗したと思い続けてること。
また、あ〜ぁとため息が出てしまったこと。
そういう失敗、残念エピソード募集しています。
当店だけでなく、今までの買い物、洗濯、色落ち、伸びた、縮んだ。
キズだらけ、盗難、裂けた等などありましたら
ぜひ感想メールを送って下さいませ。

届きました。
1047-03 テント生地 クロップドパンツ
535-02 カーフスエードショートブーツ






1月へ

・CALLING BACKLASHホームへ




・MEMO TOP

・サイズについて

・ロングセラー

・ご試着

・ちょっとしたこと

・日常

・カスタマーの声

・メンテナンス

・Q&A

・ユーザーQ&A

・経年変化

・カスタマーが選んだバックラッシュベスト3

・コーディネート

・お知らせ

・イベント

・入荷アイテム

・通販について


Instagram Facebook


CALLING BACKLASH
06-6281-8758
open 12:00〜19:00
定休日 水曜日 / 第二・第四木曜日
大阪市中央区南船場4-6-3
田口ビル2F-B


LETHER CATEGORY


・2017/05 (23)

・2017/04 (24)

・2017/03 (18)

・2017/02 (15)

・2017/01 (12)

・2016/12 (13)

・2016/11 (15)

・2016/10 (17)

・2016/09 (18)

・2016/08 (13)

・2016/07 (24)

・2016/06 (22)

・2016/05 (14)

・2016/04 (17)

・2016/03 (14)

・2016/02 (14)

・2016/01 (14)

・2015/12 (16)

・2015/11 (19)

・2015/10 (21)

・2015/09 (14)

・2015/08 (8)

・2015/07 (25)

・2015/06 (21)

・2015/05 (25)

・2015/04 (25)

・2015/03 (25)

・2015/02 (23)

・2015/01 (21)

・2014/12 (26)

・2014/11 (24)

・2014/10 (25)

・2014/09 (23)

・2014/08 (22)

・2014/07 (22)

・2014/06 (23)

・2014/05 (26)

・2014/04 (24)

・2014/03 (26)

・2014/02 (23)

・2014/01 (22)

・2013/12 (25)

・2013/11 (25)

・2013/10 (25)

・2013/09 (24)

・2013/08 (23)

・2013/07 (24)

・2013/06 (25)

・2013/05 (25)

・2013/04 (23)

・2013/03 (26)

・2013/02 (24)

・2013/01 (21)

・2012/12 (26)

・2012/11 (26)

・2012/10 (26)

・2012/09 (24)

・2012/08 (23)

・2012/07 (26)

・2012/06 (26)

・2012/05 (26)

・2012/04 (26)

・2012/03 (26)

・2012/02 (23)

・2012/01 (20)

・2011/12 (26)

・2011/11 (25)

・2011/10 (27)

・2011/09 (25)

・2011/08 (24)

・2011/07 (26)

・2011/06 (25)

・2011/05 (27)

・2011/04 (24)

・2011/03 (27)

・2011/02 (24)

・2011/01 (25)

・2010/12 (26)

・2010/11 (27)

・2010/10 (27)

・2010/09 (22)

・2010/08 (27)

・2010/07 (26)

・2010/06 (25)

・2010/05 (27)

・2010/04 (22)

・2010/03 (25)

・2010/02 (24)

・2010/01 (25)

・2009/12 (26)

・2009/11 (26)

・2009/10 (25)

・2009/09 (24)

・2009/08 (25)

・2009/07 (26)

・2009/06 (24)

・2009/05 (22)

・2009/04 (18)

・2009/03 (22)

・2009/02 (21)

・2009/01 (23)

・1998


line


Copyright (C) CALLING BACKLASH. All Rights Reserved.