-plp@ ISAMU KATAYAMA BACKLASH イサムカタヤマ バックラッシュ レザー CALLING BACKLASH MEMO
ISAMU KATAYAMA BACKLASH
MEMO
2017AW 入荷予定アイテム
バックラッシュ コーディネート
BACKLASH THE LINE
wear
pants
shoes
bag
accesory
ballet
2015/05/31    映画。

本日お越しのお客さまに
最近、映画で何かおもしろいのありましたか?

と、聞くと

『セッション』 です。と。

セッション

この映画、僕も観に行きました。

おのしろいと言っても、笑えるわけじゃないです。

ざっくり言うと
強烈に、厳格に、完璧な演奏者を求める音楽講師と
それに必死で応えようとする生徒。

どこまでも追い込まれる、肉体的、精神的な怖さもあります。

良い物ではなくて、完璧なものを生み出そうとする
人間の狂気が、描かれていると思います。

ドラムのかっこよさ
ジャズのかっこよさ

それだけでも、観る価値がある映画だと思います。

ラストシーンは、音楽だけあって、
言葉に出来ない感情が、湧き出てきます。

日本語タイトルは『セッション』 ですが
原題は『Whiplash』
ムチ打ちという言葉です。

自分を追い込むのは、精神的に苦痛なものだと思います。
音楽や芸術、服、小説、インテリア.......
モノを生み出す人は、その都度
独自のトンネルを、通っているんだろうなと思います。

『セッション』 の公式HP
(色んな方が映画に寄せているコメントページ)

セッションは、そろそろ上映が終わるかもしれませんので
気になった方は、お早めに行かれるのがよいと思います。


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、仕事ようの靴。です。


2015 S/S 入荷予定ITEM
Facebookページ


いつも来てくれて、ありがとうございます。


感想メールを送る。







2015/05/30 インスタグラム。


これまで、インスタグラムを
忘れた頃に、更新していましたが
出来るだけ、毎日更新するようにしました。

インスタグラムでは
・その日、お客さまが買われたもの
・コーディネート
・入荷した商品

これらを、主にやっていきます。

Instagram
(コーリングバックラッシュのインスタグラム
(PEOPLE HAVE THE POWERのインスタグラムもあります。)


2015A/W入荷アイテム掲載いたしました。


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、迷彩柄のシャツ。です。



(森)




2015/05/29 涼しげ。


今日の大阪は最高気温31℃

もう真夏日です。

涼しく、着てラク。

Tシャツ一枚に、ベストをプラスするだけで
装った感が出るので、今の季節ベストはよいアイテムだと思います。
(前は閉めず、開けたままで)

isamu katayama backlash

カジュアルでもスリーピースで着ると
しまって見えます。


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、夏気分でお買い物。です。



(森)




2015/05/26 レザーのGジャン。


今着るのに最適?!な
裏地なしのレザーGジャンタイプ。

ジャパンホース バックラッシュ

ジャパンホースのブルー。
(新色と書きましたが、間違いです。新作になります。)

本日届きましたが、まだ商品ページはありません。
(すみません)

裏地なしモデルは、革をそのまま纏うので
革感がおそろしく高いです。

まだ袖を通されたことがない方は
一度袖を通して、どんなものか体感していただきたいです。


今日のPEOPLE HAVE THE POWERはただのボーダー柄じゃない。です。



(森)




2015/05/25 引き続きシングル or ダブル。


新たにフェイスブックのコメント(5件)、メール(2件)いただきました。

昨日と合わせて結果は.........

シングルライダース 8人
ダブルライダース 7人
甲乙つけがたい 2人

シングルライダースとダブルライダース
やはり、拮抗しますね。


いただいたメールを抜粋しました。


・ダブルですね。
ライダースは緑と黒があるのですが、二着共ダブルです。

僕のイメージですが、
ダブルの方が良い理由をつけるなら、
カジュアルだけでなく、モードに合わせやすいから。ですね笑

シングルはダブルよりかは落ち着いて見えるので
うるさくなりにくいと思います。
なのでいつかは、一着購入したいと考えています。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

・僕はダブル派なのですが、
ここ最近だとシングルの方が登場機会は多いですね。
というのも、実際ダブルの方が所持している数は多いんですが、
キメ過ぎになりがちというか・・・
田舎なんで(北海道)浮くんです。ダブルだと(笑)

自分の場合は普段使いだとシングルの方が
ハマる事の方が多いです。矛盾してますね(笑)
眺めていて幸せになれるのは圧倒的にダブルですが。

要するにどっちもです。

一通り所持した結果、高価なguidカーフより
ベルギーにたどり着きました。
値段じゃないんですよね。
本当に好みなんだなーって。面白いです。


フェイスブックにいただいたコメントは
フェイスブックページでご覧いただけます。


ライダース バックラッシュ

まだまだフェイスブックのコメントや、メールで
お好みを、お書きいただけるとうれしいです。


STYLEページ更新しました。


今日のPEOPLE HAVE THE POWERはインスタ始めました。です。



(森)




2015/05/24 シングル or ダブル。


ライダース バックラッシュ

フェイスブックのコメントや、メールで
お好みを、お書きいただけるとうれしいです。

と、昨日のメモに書かせていただき、
フェイスブックのコメント(7件)、メール(3件)いただきました。

結果は.........

シングルライダース 4人
ダブルライダース 5人
甲乙つけがたい 1人

10人ではなく、100人の意見があれば
また少し変わると思いますが、
でも、シングルもダブルも好みは
だいたい半々くらいだと販売経験から思います。

ただその年の流行によって
シングル人気の年や、ダブル人気の年というのはあります。


いただいたメールを抜粋しました。


・僕はダブルライダースの方が見た目がすきですが
自分に似合うのはシングルだと思います。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

・シングル、ダブル、どちらが好みとのことですが、
買おうとしてるのがダブルですので、
自分は今はダブルなんでしょう。

ただ好みだからと言って、
そちらばかりに気を取られていたら、
新しいものを選ばなくなり、
さらには自分の引き出しまで広げれなくなってしまいます。

だから自分はなるべくいろんなものに、
触れてみようと心掛けています。

仕事もそういうものだと思います。

ただ新しいものに触れると、
またそちらがほしくなる。
しかし持ち合わせが足りない…

頑張って働こうと思います。


まだまだフェイスブックのコメントや、メールで
お好みを、お書きいただけるとうれしいです。


今日のPEOPLE HAVE THE POWERはハチ。です。



(森)




2015/05/23 今日はシングルライダース。


昨日に引き続き今日は
イタリアンダブルショルダーの新色ミッドナイトブラックの
シングルライダースが届きました。
(ミッドナイトブラックの写真はまだです。)

ライダース バックラッシュ

濡れたような表情で、色気があります。
(ミッドナイトブラックのシングルライダース)

シングルライダース、ダブルライダースは
両者ともライダースを代表するモデルです。

どちらも好きな方もおられますが、
シングルばかり、ダブルばかりと、
どちらかに、比重がかかる方が多いと思います。

ライダース バックラッシュ

フェイスブックのコメントや、メールで
お好みを、お書きいただけるとうれしいです。


届きました。
1254-01 イタリアンダブルショルダー製品染めシングルライダース


今日のPEOPLE HAVE THE POWER
盛夏もの、定番ものシャツ、ジャケットオーダー会。です。



(森)




2015/05/22 ミッドナイト ブラック。


黒の中に、夜空の蒼さを一滴。

流れ星を感じさせる、きらっとしたシルバーカラーのファスナー。

革の色と、ファスナーの色が相まって、どこか洗練された印象。

黒だと思ってたけど、よく見ると黒?
黒じゃないのかな?
黒だけど、ただの黒じゃない。


凛とした中にも柔らかさ。
かと言って、甘くなりすぎず、しっかり主張もする。

バックラッシュを代表する革のひとつ
イタリアンダブルショルダー。
2015年秋冬、新色のミッドナイト ブラック届きました。
(ダブルライダース)

バックラッシュ

届きました。
1254-02 イタリアンダブルショルダー製品染めダブルライダース
(新色MIDNIGHT BLACK)


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、涼しく見えるもの。です。



(森)




2015/05/21 3回。


10年以上お使いのダブルショルダーのウエストホルダー。

バックラッシュ

そのお客さまはカレーが大好きです。

休日に、カレー屋さんに行く。

コーリングの近くに(めちゃ近いわけではないですが)
ラクシュミというカレー屋さんがあります。
僕は行ったことがありませんが、
そのお客さまは、こちらに来られる時には
必ずといってよいほど、行かれております。

ラクシュミを検索してみると、
ラクシュミについて書かれたブログ記事がありました。

アキラのタイコ放浪記より一部抜粋します。

"俺の知ってる人だけで、京都や奈良や滋賀県から
このカレーを食べるだけの為に来る人も居る
(何かの用事のついでとかでは無い)

このブログを見ている人達の中にも大勢の中毒患者が居るだろうが
食べた事が無い人の為に、幾つかの注意点を述べたいと思う"

"頑張って3回は食べさせる!"

アキラのタイコ放浪記
文章もおもしろいブログ記事なので、読んでほしいです。

この3回はチャレンジする。ってところが
服と(強引に話をつなげると)似てるなぁと思います。

1回では、ほんとはわからないもんなんです、きっと。

そう言えばバックパッカーでタイに行ったときに
ドリアンは最低3回はチャレンジしないと
本当のおいしさには出会えないと言われました。
おいしくないドリアンもあるから。
それと、その味のポイントがわかるには3回は食べないと
わからないんだそうです。
(僕はまだ2回しか食べたことがないです。)


届きました。
1367-01 ジャパンホース製品染めダブルライダース(BLUE、Mサイズのみ)
1367-05 ジャパンホース製品染めフード(BLUE)
1493-02 ジャパンショルダー製品染めダブルライダース


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、旦那さまと自分にも。です。



(森)




2015/05/19 英国レザー。


昨日に引き続き、ブライドルレザーを。

2015年春夏コレクションからの
ブライドルレザーの新型財布

とても、硬く鉄板のような長財布です。

ブライドルレザー 財布

新品が右。
革が硬いので閉じません。

左が僕の私物で、今で三ヶ月ほど使っています。

ブライドルレザー 財布

写真ではわかりにくいかもしれませんが
革の変化より、コバの艶があがっています。
(上が新品、下が私物)

ダブルショルダーとは、また違った意味で
硬く、おもしろい革です。


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、たまたま居合わせた。です。



(森)




2015/05/18 英国レザー。


バックラッシュの中で、使われている革の生産国は
(生産国と原皮はまた別の話)

日本、イタリア、ベルギー、スペイン、ポーランド、メキシコ、英国。

今日は英国レザーにスポットをあてて。

英国レザーと言えば、『ブライドルレザー』 が代名詞です。

イサムカタヤマ バックラッシュ

服でも同じ印象ですが
イタリアと言えば、軽くしなやかなもの。
英国と言えば、硬くしっかりしたもの、そして変わらないもの。
両国は、対極にあるような印象があります。

バックラッシュに限らず、ブライドルレザーは
日本ではわりと、見聞きする革の名前だと思います。
(ブライドルレザーと言っても、タンナーはひとつではありません)

馴染みのある英国レザーですが
実は、全世界の革製品輸出量中、イギリスが占めるのは
わずか1.16%で第18位。
(2006年のデータです)

ブライドルレザーは、大量生産出来ない品質の高い革なので
輸出量が少ないのも、納得出来ます。

1.16%しかないものの中から、
日本に入って来ているものが、何%かはわかりませんが
かなり希少なものだと思います。

伝統を守り、同じものをずっと受け継いでいくスタンス。

英国らしさ。

ブライドルレザーには、そういう気高さがあるように思えます。


STYLEページ更新しました。


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、白シャツ。です。



(森)




2015/05/17 ベルト好き。


夏に向けてスニーカー買ったから、それに合わすベルトが欲しくて。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

今日はバックラッシュのエンジニアブーツのカーキー。

スニーカーってあんまり履かないんだけど、
だから持っているベルトもレザーばっかり。

ベルト好きだから、13本以上は持ってると思う。

クロケットアンドジョーンズの
スエードのグリーンの靴に合わせて
ほぼ同じ色のベルトを買ったばかりだけど
それだと、スニーカーに合わないし。

色々探した結果、レザーにワニ革を使用した、こちらのリボンベルトにされました。

ベルト


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、シャツは長袖、色気も長袖。です。



(森)




2015/05/16 お客さまのコーディネート。


ISAMU KATAYAMA BACKLASH

バックラッシュの姫山水白鞣しレザーシャツに迷彩のクロップド。
クロップドパンツは1年前から穿き始めた。
最初は肌も見えるし、敬遠していたが穿き始めてみると
涼しいし、コーディネートの幅も広がってやみつきになりました。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH

メッシュベルト、真っ赤っていうのが見ていて気持ちいいです。

お客さまは黒のパンツを(リザードシリーズ)ご試着。
実は黒のパンツを持っていないんです。
黒のパンツ、合わせるの難しくないですか?と。

・・・なかなかそういう人いないですよ。
むしろ逆行ってます。
黒は無難で、他の色にチャレンジすることの方が少ないんですけど。
リングヂャケットのダブルのジャケットや
アンティパストの靴下を買われているお客さまだからこそ
黒は持っていない。という言葉に深みを感じます。

ご試着頂いたパンツ、僕は強くおすすめしませんでした。
黒が似合わない。ということではなく、
そのお客さまには次回秋冬のニットストレッチパンツの黒の方が
より似合うと思ったからです。


気づいた方もおられるかもしれませんが
今日のメモは『2011/05/22』 のメモでした。

4年前のコーディネートで、
その時は少し早いコーディネートでしたが
今、ちょうどよい感じだと思います。

時代が、追いついて来たんじゃないかと思います。


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、ブルー系。です。



(森)




2015/05/15 イタリアンダブルショルダー。


製品染めのライダースのような財布。

と言えば、やっぱり製品染めの財布。

ライダースは製品染めが人気ありますが
財布は逆で、製品染めより、製品染めではないモデルが人気あります。

と言うのも、ライダースは製品染めが多く
財布は製品染めが、少ないからかもしれません。

お客さまが、今で8ヶ月ほどご使用の
イタリアンダブルショルダーのラウンド財布。

財布
(手前が使用中のお財布)

黒が一段と深くなり、革も張ってる感じがしました。
ファスナーのゴールドカラーは、落ち着いたカラーに。

財布を買われた方は、新品の時に一度お写真を撮っておくと
後で見返した時に、革の変化や艶、色の深さなども
どれだけ変わったかわかるので、おすすめです。


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、暑い日にこそ。です。



(森)




2015/05/14 欲しいと思ったときが。


初ご来店の22才のお客さま。

職場の先輩が、バックラッシュを着ているんですけど

それ見ていいなと思って、今日は来ました。

かっこいいですけど、けっこう値段するんですね。

聴く音楽ですか?

色々聴きますけど、尾崎豊が好きです。

『15の夜』を、15才の時に聴いてから好きになりました。

タンクトップが欲しいなと思って、探していたんですけど
着てみると、このデニムシャツいいですね。

デニムシャツ

デニムシャツに合わせて、ハットもよくあっていましたが
引っ越し間際で、お財布事情が。
今日は、デニムシャツをお買い上げ。

欲しいと思った時が、買い時だと思います。


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、白い靴。です。



(森)




2015/05/12 初夏と秋。


気温的には、初夏と秋は似ているけれど

空気や、日差し、匂いなど、やっぱり違うと思います。

気温が同じだったとしたら、
同じものを着た方が、都合がよさそうだけれど
同じでは、いられないのです。

バックラッシュ

初夏

バックラッシュ



日本には四季があるので、
それぞれに合った、服が愉しめる国だと思います。


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、焦がしレザーの小財布。です。



(森)




2015/05/11 変わる。


人の気持ちとは、こうも変わるものか。

と、つい最近思いました。

自分事なんですけど。

以前、白髪が多くてとメモに書きました。

それ以降、白髪は抜かないようにしています。
今で、7対3か、もしくは6対4で
まだ黒が優勢ですが、早く白と言うか
シルバーにならないかなと、思うようになりました。

いっその事、黒い髪の毛を抜けば
早く、ロマンスグレーになるのではないか。と。

3年前なら、そんなことは考えもしなかったです。

如何に、白髪を隠すか。
そればかりでした。

今は、真逆と言っていいくらいに。


STYLEページ更新しました。


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、亀の研究。です。



(森)




2015/05/10 男性と女性の違い。


ライダースが欲しいなと思い、
インターネットで色々探し

『バックラッシュ』

を、知った。

何となく雰囲気がいいなと思ったけど
着てみないと、わからないなと思ったので来ました。

と、女性のお客さま。

お客さまに合うサイズのものを
バックラッシュ、ballet問わず
5着、ご試着いただきました。

その間、このサイズは? 革は? 長く着れる?などの
ご質問は一切なく、着て感じるだけ。

5着の内、いいなと思った2着を
もう一度ご試着されて、決められました。
(ジャパンカーフ製品染めのダブルライダース)

これが僕ら男性なら、サイズや革の種類など
着て感じることよりも、製品にまつわる話を
重要にしているように思います。

男性と女性って、同じものを着ていても
感じてるポイントが、違うんだろうなぁと思いました。


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、気温が上がると。です。



(森)




2015/05/09 慣れ。


昨日まで、スニーカーしか履いていなかった人が
今日からブーツに変えても、ストレスなく履けると思います。

昨日まで、ライダースを着ていた人が
今日からジャケットを着ても、わりといけると思います。

逆に難しいのは
帽子をかぶっていなかった人が、帽子にチャレンジする。

これは、なかなか抵抗あると思います。

初めてハットをかぶったお客さまは
ほぼ全員が

「いや、ないですね」

「自分には似合わないです」

「照れます」

と、おっしゃっられます。

それもそのはず。

今まで自分になかったものが、急にプラスされると
違和感が先に来ると思います。

僕は、眼鏡がそうでした。

目はわるくないのですが、
7年ほど前に、黒縁の伊達眼鏡が欲しいと思い買いました。

買ったものの、今まで眼鏡をかけていなかったので
眼鏡をしている自分に、違和感を感じて
5年ほど、引き出しにしまっていました。

最近また眼鏡がしたくなり、チャレンジしていると
だんだん見慣れてきました。

う〜んどうかなぁ?と思ったとしても
いや大丈夫、イケてる。と自分を励ましながら
慣れるまで続けないと、自分のものに出来ないのだと思います。

バックラッシュ ハット


届きました。

1367-01 ジャパンホース製品染めダブルライダース(BLACK)


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、
何着ていいかわからない時。です。



(森)




2015/05/08 ブーツ。


昨日の続き。

ブーツの存在を知ったのは
レッドウイングのアイリッシュセッターでしたが、
ガツンと響いたのは、ミュージシャン浅井健一の
スエードのエンジニアブーツでした。
(これもレッドウイングでした)

雑誌など見ると、だいたいいつも履いていて
きれいに履くというよりは、何にでも合わせてとにかく履く。

シビレました。

あんな感じでブーツを履きたいと、強く思うようになりました。

そういう時代だったと思います。

紆余曲折あり、買ったのはスエードのエンジニアではなく
オールパイソンのウエスタンブーツでした。

それはガシガシ履きすぎて、何箇所もパイソンが擦り切れました。

この出来事によって、素材により
大事に履くことも大切だなと、思いました。

バックラッシュ ブーツ
(一年半前に、お買い上げいただいたブーツ)


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、
探すとない、おしゃれな半袖シャツ。です。



(森)




2015/05/07 ブーツ。


ブーツというものに初めて触れ、
履きたいと思ったのは、高校生の頃でした。

それまではアディダスのスーパースターや
コンバースのワンスターを、好んで履いていました。
その後、ナイキのエアマックス95や
リーボックのポンプフューリーが流行りましたが
その時の僕は、ちょっとよさがわからず履くことはなかったです。

それと同時に雑誌『BOON』 には、
レッドウイングのアイリッシュセッターが特集されていて
いつか履いてみたいと思うようになりました。

近場で売っているお店は
今は四万十市と呼びますが、地元から原付きで40分くらいのところ。

当時、35,000円前後だったように思います。
(そこからプレミアが付いたりしましたが、20年も前の話です)

そのアイリッシュセッターは、友人が先に買ったので
僕は、履きたい気持ちがなくなりました。

何か、違うブーツないかなと........続く









今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、同じ素材でも色が違うと。です。



(森)




2015/05/04 革パンツ。


これから暑くなる季節が始まるので
ライダースを着る機会は減って来ると思います。

そんな時でも、革を纏いたい。

その欲求に答えてくれるのは

僕は革パンツだと思います。

革パンツに、シャツ1枚。

もしくはカットソーでも。

それだけでキマるのが、革パンツの魅力です。

バックラッシュ 革パンツ

神奈川県からお越しのお客さま。
フジロックは欠かさず毎年行く。

一年の中で、決まった行事があると
毎年、それが楽しみですよね。


STYLEページ更新しました。


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、パンツとベルトのコーディネート。です。



(森)




2015/05/03 東京砂漠。


東京に転勤になり3年。

職場と自宅の往復だけで、
行きつけの服屋も、ごはん屋さんもバーもないです。

食べることが好きなんで
休日は、おいしいお店を探して食べに行くことが多いです。

マンションのご近所付き合い?
ないですよ。
挨拶するくらいですかね。

街コンも行かないし、友だちも出来ないです。

あれだけ人が多いのに、ポツンとした感じですよ。

ひとりが、気楽っていうのもありますけど。

どこか自分の場所みたいなものが、ほしいのはほしいのです。



(森)




2015/05/02 サイズ。


服は好きだけど、なかなかサイズがなくて困ってました。

バックラッシュを知った時は、
自分に合うサイズがあって、これだと。

バックラッシュ Gジャン


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、追求しようかな。です。



(森)




2015/05/01 サングラス。


僕は年齢と共に、サングラスとの付き合い方が変わっていきました。

10代のころは、かっこつけるためにサングラスを買い。
(5,000円くらいのサングラス)

20代になると、もう少しいいサングラスが欲しくなり、

30代になると、かっこつけると言うより
単純に眩しいから、サングラスをかけるようになりました。

夕方、車に乗ると西日が眩しい時

朝の日差しで、目が痛む時

サングラスは、味方になってくれました。

何個か買いましたが、この4年ほど同じサングラスを
今ぐらいから、夏の終わりまで使っています。

初めてのサングラスが欲しい方や、
飽きがきにくいサングラスをお探しの方に、
バックラッシュのサングラスは、向いていると思います。

バックラッシュ サングラス

フレームに、革をボンディングしていますので、
ライダースのように、革の光沢など愉しめるサングラスです。

意外と重要なのが、軽さです。
1日かけていると、重要なポイントになります。
その点、バックラッシュのサングラスは申し分ない軽さです。

紫外線は真夏より、6月〜7月にピークで
10時〜14時の4時間に、1日の半分以上の紫外線が降り注いでいます。

今は、UVカット99%のものが当たり前のサングラス。

目が、しょぼしょぼするなと思ったら
サングラスは、手助けしてくれると思います。



12時ごろ



こちらの写真は、ガンメタリックのサングラスを使用しました。

眩しさを、ずいぶん抑えていると思います。


今日のPEOPLE HAVE THE POWERは、色をまとって。です。



(森)





4月へ

・CALLING BACKLASHホームへ




・MEMO TOP

・サイズについて

・ロングセラー

・ご試着

・ちょっとしたこと

・日常

・カスタマーの声

・メンテナンス

・Q&A

・ユーザーQ&A

・経年変化

・カスタマーが選んだバックラッシュベスト3

・コーディネート

・お知らせ

・イベント

・入荷アイテム

・通販について


Instagram Facebook


CALLING BACKLASH
06-6281-8758
open 12:00〜19:00
定休日 水曜日 / 第二・第四木曜日
大阪市中央区南船場4-6-3
田口ビル2F-B


LETHER CATEGORY


・2017/05 (23)

・2017/04 (24)

・2017/03 (18)

・2017/02 (15)

・2017/01 (12)

・2016/12 (13)

・2016/11 (15)

・2016/10 (17)

・2016/09 (18)

・2016/08 (13)

・2016/07 (24)

・2016/06 (22)

・2016/05 (14)

・2016/04 (17)

・2016/03 (14)

・2016/02 (14)

・2016/01 (14)

・2015/12 (16)

・2015/11 (19)

・2015/10 (21)

・2015/09 (14)

・2015/08 (8)

・2015/07 (25)

・2015/06 (21)

・2015/05 (25)

・2015/04 (25)

・2015/03 (25)

・2015/02 (23)

・2015/01 (21)

・2014/12 (26)

・2014/11 (24)

・2014/10 (25)

・2014/09 (23)

・2014/08 (22)

・2014/07 (22)

・2014/06 (23)

・2014/05 (26)

・2014/04 (24)

・2014/03 (26)

・2014/02 (23)

・2014/01 (22)

・2013/12 (25)

・2013/11 (25)

・2013/10 (25)

・2013/09 (24)

・2013/08 (23)

・2013/07 (24)

・2013/06 (25)

・2013/05 (25)

・2013/04 (23)

・2013/03 (26)

・2013/02 (24)

・2013/01 (21)

・2012/12 (26)

・2012/11 (26)

・2012/10 (26)

・2012/09 (24)

・2012/08 (23)

・2012/07 (26)

・2012/06 (26)

・2012/05 (26)

・2012/04 (26)

・2012/03 (26)

・2012/02 (23)

・2012/01 (20)

・2011/12 (26)

・2011/11 (25)

・2011/10 (27)

・2011/09 (25)

・2011/08 (24)

・2011/07 (26)

・2011/06 (25)

・2011/05 (27)

・2011/04 (24)

・2011/03 (27)

・2011/02 (24)

・2011/01 (25)

・2010/12 (26)

・2010/11 (27)

・2010/10 (27)

・2010/09 (22)

・2010/08 (27)

・2010/07 (26)

・2010/06 (25)

・2010/05 (27)

・2010/04 (22)

・2010/03 (25)

・2010/02 (24)

・2010/01 (25)

・2009/12 (26)

・2009/11 (26)

・2009/10 (25)

・2009/09 (24)

・2009/08 (25)

・2009/07 (26)

・2009/06 (24)

・2009/05 (22)

・2009/04 (18)

・2009/03 (22)

・2009/02 (21)

・2009/01 (23)

・1998


line


Copyright (C) CALLING BACKLASH. All Rights Reserved.