ISAMU KATAYAMA BACKLASH
MEMO
2017AW 入荷予定アイテム
バックラッシュ コーディネート
BACKLASH THE LINE
wear
pants
shoes
bag
accesory
ballet
2017/06/01  ブログ引っ越しのお知らせ

こちらのブログを引っ越しいたしました。

これからは下記URLで更新していきます。

http://blog.livedoor.jp/phtp-callingbacklash/






2017/05/28  手塗り前仕上げ財布



手塗り前仕上げ財布、塗る前に何色にするか、
均一にするか、グラデーションにするか、
革に塗りながら、決めていきます。

イサムカタヤマ バックラッシュ 財布

色を決めると、塗ります。

イサムカタヤマ バックラッシュ 財布

塗って、ドライヤーで乾かして、塗って乾かして、
塗って、ワックスかけて、磨きます。

イサムカタヤマ バックラッシュ 財布

青一色で、濃淡をつけて出来上がり。

イサムカタヤマ バックラッシュ 財布

こちらは、グラデーションをつけた青に黄色、
その上に青を何度か重ねたお色。

今回はご用意出来たのが20個だけでしたが
今後、お店、通販でも販売出来るようにしたいと思っています。


people have the powerのブログ 『チビ襟







2017/05/27  THELINE受注会&手塗り前仕上げ長財布





「手塗り前仕上げ長財布」
価格 45,000円+tax
20個限定

明日28日(日)まで。






2017/05/26  THELINE受注会&手塗り前仕上げ長財布



明日、明後日は(27日28日)
THELINE受注会と手塗り前仕上げ長財布の販売をいたします。

通常営業もいたしております。

バックラッシュ THE LINE

THE LINE

バックラッシュ THE LINE

バックラッシュデザイナー片山氏が身につけているロザリオと同じ仕様

バックラッシュ THE LINE

手塗り前仕上げ長財布の到着

明日は各々、お好みの色合いに染めて頂きたいと思います。


people have the powerのブログ 『これから着れるポロシャツ






2017/05/23  手塗り前仕上げラウンドファスナー長財布準備





週末のイベントで使う染料
8色ございますので、単色でも重ね塗りでも
楽しんで頂けるかと思います。



いきなり財布に塗るとイメージと違うこともあるので
この革を使って、まずは試行錯誤してからお財布へ。
かなり革があるので、たっぷりお試しいただけます。

「手塗り前仕上げ長財布」
価格 50,000円+tax
20個限定


people have the powerのブログ 『これから着れるポロシャツ






2017/05/22  手塗り前仕上げラウンドファスナー長財布





5月27日(土)
5月28日(日)



実際に財布を染める前には、
ヌメ革でどのような色合いになるかお試しいただけます。



写真は靴ですが、このような色にも染めて行くことが出来ます。

「手塗り前仕上げ長財布」
価格 50,000円+tax
20個限定


people have the powerのブログ 『暑くなってきたので






2017/05/21  インディゴにブルー



イサムカタヤマ バックラッシュ 財布

シャークレザーの長財布

ブルーの顔料を吹きかけて、独特の色合いに。

こちらのお財布、インディゴのパンツに入れると、いい感じになります。

イサムカタヤマ バックラッシュ 財布

インディゴにブルーがマッチしています。


people have the powerのブログ 『多機能パスケース






2017/05/20  手染め





こちらの動画は、ポーランドショルダー手染めのブーツの行程です。

約14分ありますが、染め上がるまでご覧いただけます。

動画は音声入っております。

このやり方で、財布も自分の色に仕上げていきます。
2日間で(27日、28日)ご用意している財布は限定20個になります。
ご希望の方は、お問い合わせ下さいませ。
info@callingbacklash.com


people have the powerのブログ 『ホーウィンシェルコードバン






2017/05/19  どっちみち



やっぱり買いにきました。

秋まで待とうかとも思ったんですけど

どっちみち買うなら、今買った方が早く着れるので。

お買上げされたのはイタリアンショルダーのシングルライダース

3年前ならMサイズを買っていたと思うんですが
今はこれくらいで着たいです。
(Lサイズをお買上げ)


THE LINE 店頭サンプル受注会
と、もうひとつ、手塗り前仕上げラウンドファスナー長財布体験。
5月27日(土)
5月28日(日)


people have the powerのブログ 『よくよく見ると






2017/05/18  THE LINE



BACKLASH THELINE

裏地のハッとするほどの

赤いカンガルースエードが

目を惹く1着でした。


people have the powerのブログ 『お試し






2017/05/15  THE LINE



去年からTHE LINEは一年に一回の展示会になりました。

去年、THE LINEらしいと思ったのがこちらの商品でした。

BACKLASH THELINE

一見レザーは、どこにも使われていそうにないですが.......

よくよく見ると

BACKLASH THELINE

今年はどんな商品が出るのか、今から楽しみです。


people have the powerのブログ 『イギリス






2017/05/14  カーキー



イサムカタヤマ バックラッシュ 財布

お客さまお使いのダブルショルダー長財布
写真手前がお客さま、奥が新品。

イサムカタヤマ バックラッシュ 財布

ヴィンテージ感、出ていました。


people have the powerのブログ 『ワイルドスワンズ 別注モデル






2017/05/13  スマホカバー



イサムカタヤマ バックラッシュ スマホカバー

写真右がお客さまお使いのスマホカバー
写真左は新品。

写真ではわかりにくいですが、
革には艶が出て、ボールチェーンの引手もシルバーから銅色に変化していました。
今で約半年お使いです。

これは買ってよかったよ。
わりとどこ行っても、それいいですねって言われることが多い。

イサムカタヤマ バックラッシュ スマホカバー

中の革色も変わっていました。

赤から赤黒く。

スマホが接着するところ、接着が弱くなったら
そこを水道でジャーって洗ったら、またビタッとくっ付く。
水滴は拭かずに、そのまま付けてるけど、問題ない。
と、お客さま。


people have the powerのブログ 『これは......買います






2017/05/12  手ぶら



お客さまからいただいた写真。



手ぶらがいいんで、ボディバッグ買って使っているんですけど、
それすらも持ちたくないんです。

そう言えば、中と大、どっちが自分にとって使いやすいかなと思って来ました。

イサムカタヤマ バックラッシュ

入れるものも多いので大きい方にします。

色は、黒もカーキーもふたつ買います。

靴が黒の時は、黒使いたいし、
スエードのベージュの時は、黒よりカーキーかなと思って。


people have the powerのブログ 『硬派に






2017/05/11  バッグ



お客さまからいただいた写真。

イサムカタヤマ バックラッシュ

バイクに取り付けた、イタリアンショルダーのバッグ


people have the powerのブログ 『赤系






2017/05/09  シャツ



季節がらもありますが、最近はシャツを見られる方が多いです。

何年か前だと、カットソー(バックラッシュには少ないですが)
を見られる方が多かったのですが、
少し変わってきました。

今日リネンのシャツを買われたお客さまは
2年前ならMサイズにしたと思いますが
Lで十分ほっそりなので、Lにします。と。

少しずつ、色々変わってきてるなと感じます。


people have the powerのブログ 『カレーは






2017/05/08  3年毎日



これは買ってから毎日使っています。
(お客さま)

イサムカタヤマ バックラッシュ

クロコ墨染めのキーホルダー







2017/05/07  企画



昨日の続き

工場で必要な技術、染料など教えていただきました。

自分自身もやってみて、
色の入れ方、混じり方、仕上げでずいぶん変わるものだと。
これはおもしろいなと実感しました。

27日(土)28日(日)にご用意する企画は

その場で手塗りして自分色の製品を作ろう。です。
ご用意する製品は、ラウンドファスナー長財布。

手塗り仕上げ長財布ではなく
手塗り前仕上げ長財布。

ヌメ革(ナチュラルな色)の状態から
染料やワックスを使い、お好みの色に財布を仕上げていきます。

単色で均一に仕上げることも出来ますが、
手塗りの良さをいかし、ベルルッティのような
重ね塗りの風合いも出せます。

当日は、お店で手塗りに必要な道具を揃えます。

販売価格や、販売個数はまた後日記載いたします。


people have the powerのブログ 『着て行きます






2017/05/06  革の魅力



変化するのが、好きなんですよ。

馴染んでくると、育ったなぁと思う。

同じものでも使う人で、形や艶が変わるのがいい。


なぜ革が好きなんですか?とお客さまに聞いてみると
わりと多くの方が、上のようにお答されます。

使うと変化するし、自分のものになる感覚。
それがおもしろい。


使い込むことで仕上がるおもしろさ。
このおもしろさ、楽しさを
さらに味わうには、どうしたらいいのだろうかと考えました。

新品は製品として仕上がっていますが、
自分で仕上げれる製品があれば
ひとつしかないものになり、より愛着もわくのではないだろうかと
思ったのが、去年の秋頃でした。

それを商品化出来ないかと思い
工場に行かせていただいたのが1月末。

続く


people have the powerのブログ 『最近のマイブーム






2017/05/05  10年前に



イサムカタヤマ バックラッシュ

買ったのは10年前だったと思うけど
ほとんどかぶっていなくて、もったいないなと思い
また最近かぶるようになりました。



people have the powerのブログ
万能パンツ
本日のお買い物






2017/05/04  女性が着てもかっこいい




イサムカタヤマ バックラッシュ



people have the powerのブログ 『手首にきらり






2017/05/02 THE LINE



「ライダース買うならTHE LINEがいい。」

と、ご来店の際にお客さま。


意外だったので、なぜTHE LINEなんですかと聞いてみました。
※なぜ意外かというと、
バックラッシュの財布やデニムは好きだけど
ライダースは興味がないというか、ライダーススタイルが好きではないと
思っていたお客さまだったから。


・極力うねりが少ない
・シンプルであること
・裏地が付いていること
・男くささより上品な雰囲気

だから、THE LINEのイタリアンカーフのライダースが
自分の思うレザーではないかと思うんです。


people have the powerのブログ 『派手だけどシック






2017/05/01 アーカイブコレクション



イサムカタヤマ バックラッシュ



イサムカタヤマ バックラッシュ

Sサイズ1点のみ






2017/04/30



5月27日(土)
5月28日(日)

THE LINE 店頭サンプル受注会

と、もうひとつ、初の試みとなる企画を用意しております。

イサムカタヤマ バックラッシュ


people have the powerのブログ 『粗ジャケ出来上がり






2017/04/29 10年以上




イサムカタヤマ バックラッシュ




people have the powerのブログ 『ワイルドスワンズ新作






2017/04/28 サプライズ



これプレゼントって言って、

どこのかわからないブランドの紙袋渡されて

ラッピングをほどいていったら

中は欲しかったバックラッシュのスニーカーでした。

普通に渡されるより、びっくり嬉しかったです。


people have the powerのブログ 『希少な1着






2017/04/25 唯一無二


イサムカタヤマ バックラッシュ



イサムカタヤマ バックラッシュ






イサムカタヤマ バックラッシュ




people have the powerのブログ 『二次会にも使えるおしゃれなネクタイ






2017/04/24 カジュアルアップに



これから暑くなってくると、カットソーの出番が多くなります。

カットソーにジーンズにスニーカーだと、ドカジュアルですが
ハットをプラスするだけで、カジュアルアップになります。

ハットは何となくおしゃれにも見えますし
陽射しも遮ってくれて、実用的なアイテムです。

イサムカタヤマ バックラッシュ

今年のハットは、鮮やかでロマンがあります。


people have the powerのブログ 『本日のご試着






2017/04/23 やわらかく



最近硬めのレザーばかり着ていたので
やわらかく着れるレザーが欲しくなって。

以前持っていたもの、手放しちゃったので
今、そういうの持っていないんです。

やわらかく大人っぽいグィディベビーカーフをご試着。

イサムカタヤマ バックラッシュ

これにします、このまま着て帰ります。






2017/04/22 大きめサイズ



レザーは好きで、持っているんだけど
こういう雰囲気のは持っていないから、欲しいなと思って。

1254-01 BLACK XXLサイズをご試着。

イサムカタヤマ バックラッシュ

これは着れないです。
まったく閉まらないですから。

XXXLで作っても、タイトになってしまいますよね。
ピタッと着るのじゃなくて、らくに着たいんです。
XXXXXLでお願いします。


people have the powerのブログ 『ピンク集めました






2017/04/21






イサムカタヤマ バックラッシュ

白の靴

よごれが気になるところだけど、思い切って履いてみると

気持ちが爽快になります。

短靴を履くと、パンツ丈短めもいいなと思ってきますが

白の靴は、その気持ちをより加速させます。

スニーカー全盛のこの時代に、革の短靴を履いているというのが

粋だなと思います。


people have the powerのブログ 『オーバーフィット






2017/04/20 通販



大阪、堺市のお客さま。

30才

10代のころは、通販ばっかりでした。
大阪市内まで出てくるよりも、ネットで買った方が早いと思って。

その頃はパンクファッションが好きで
鋲が付いてるウエストポーチや、ウォレットチェーンをしていました。

写真でしか判断出来なかったんで
届くと、自分が思っていたものと、違うことはしょっちゅうありました。

通販の便利さも好きですし、
お店に来て、試着して話しするのも今は好きです。

今日はパンツを引き取りに来たんですけど、
シャツも見たくて。

続きは、ピープルのブログにて。

people have the powerのブログ 『何かシャツないですか?






2017/04/18 ベスト



昨日の雨とがらっと変わり、晴れた1日でした。

そのためか、今着れるレザーのベストが売れました。
(先日もイタリアンのベストが)

今着れるものが売れるのと同時に、
秋冬もののダウンなど、ご予約されている方もおられます。


people have the powerのブログ 『297年続く






2017/04/17 一日雨



一日雨で、ご来店がとても少ない月曜日でした。

レザーも見られますが、今から着れるリネンのシャツを吟味されていました。


people have the powerのブログ 『気にはなっているんだけど






2017/04/16 味わいレザーC



イサムカタヤマ バックラッシュ

白鞣しカーフのレザーシャツ

イサムカタヤマ バックラッシュ

通常のタンニン鞣しより、さらに柔らかく発色がよいのが特徴。

白パンツに合わせると、グッとおしゃれですが
さらっとジーンズに合わせたい1着。


people have the powerのブログ 『秋頃に考えているんですけど






2017/04/15 味わいレザーB



イサムカタヤマ バックラッシュ

絶妙な色合い、グレージュのシャツ

イサムカタヤマ バックラッシュ

色もさることながら、カーフ特有の滑らかで柔らかな革が

心地よいシャツです。

暖かくなると、革の繊維が広がりますので
夏にレザーを着ると、嘘みたいに柔らかくなります。
その柔らかさは持続はせず、寒くなると元の柔らかさに戻ります。


people have the powerのブログ 『粗めシャツ






2017/04/14 味わいレザーA



イサムカタヤマ バックラッシュ

ストールのようで、

イサムカタヤマ バックラッシュ

実はカンガルースエードのシャツ

柔らかいので、丸めることも出来ます。

肌に直接触れて気持ちよい、最良の革素材。

THE LINEのレザージャケットの裏地にも使われています。

柔らかさ、しなやかさ、しっとり感

いわゆる革のイメージとは異なる、レザーシャツです。
今から着時です。


people have the powerのブログ 『ブリティッシュなネクタイ






2017/04/13 味わいレザー



革の醍醐味と言えば

「経年変化」

形の変化、色艶の変化、硬さ-柔らかさの変化

変化するから、飽きがきにくいのかもしれません。


それとまったく別で、革そのものを味わう醍醐味もあります。

「味わいレザー」

特に今から夏にかけて味わえます。

イサムカタヤマ バックラッシュ

店頭は味わいレザー中心に。

イサムカタヤマ バックラッシュ

味わいレザーのひとつ、ピッグスエードデニムプリントシャツ

イサムカタヤマ バックラッシュ

革1枚仕立て、裏地がないので、革本来の質感を愉しめます。

着ると、肌に吸い付くあの感覚は、なんとも言いがたいです。


革という素材は、暑くなると繊維が広がり通気性を良くし、
寒くなると繊維が縮む性質を持っているので
自然に温度調節してくれます。


people have the powerのブログ 『ちょっとそこまで






2017/04/11 雨の日にレザー



雨の日にレザーを着ても大丈夫なのか?

春は雨も多いので、お店で聞かれることが多くなります。

革は雨に弱いと聞くこともありますが
実際はよくわかりません。

色んなレザーがあるので、一概に言えないですが
バックラッシュのレザーは、雨に濡れてもわりに平気です。

と、今では言えますが、

バックラッシュのライダースを着て
初めて、雨に濡らした日は、うわぁと思いました。

濡れてしまった。

高い買い物でしたし、濡れるとよくないと聞いたこともあったので
どうしようかと思いました。

家に帰り、水気をタオルで拭き、あとは陰干ししました。

すると、乾いてからも特に何も変わっていないので、
なんだ、全然大丈夫なんだと。

それ以来、雨に濡らしても平気になり、
洗濯も出来るようになりました。

水に濡れて、乾いたあとの革は少し硬くなりますが
着ると、すぐに元の状態に戻ります。

雨に濡れたあと、乾ききる前にクローゼットにしまうと
カビが発生することもあるので、しっかり乾かせばよいと思います。


people have the powerのブログ 『ヘビーウエイトのリネン






2017/04/10 人と違う財布



イサムカタヤマ バックラッシュ 財布

シャークレザーに、メタリックブルー。
(ブロンズもあります)


people have the powerのブログ 『今おすすめ






2017/04/09 受け継ぐバッグ



バックラッシュのバッグは、優れた製品が多いですが
次回の秋冬にも、よい製品があります。

特にこれは、子供、孫の代まで(いけるところまで)
受け継いでもらいたいなと思うバッグです。

イサムカタヤマ バックラッシュ

上質なイタリアンレザーを使い(製品染めしていないイタリアンレザーと同じ革)
流行り廃りのないデザイン。

使うほどに、味わいが増していくレザーバッグ。


people have the powerのブログ 『40年






2017/04/08 着ているのを見ると



写真を撮り忘れてしまいましたが

今日お客さまが着ておられた1254-01。

イタリアンショルダーのシングルライダース

人が着ているのを見ると、バックラッシュの革、雰囲気は

バックラッシュにしかないもので、

着る人自身の存在を上げてくれるように思いました。


people have the powerのブログ
LES LESTONオーダー会 初日
モアレ現象






2017/04/07 ダブルライダース



イサムカタヤマ バックラッシュ

写真右は1572-02 イタリアンショルダー

写真左は2017年秋冬新作の1704-02 イタリアンショルダー

どちらもイタリアのショルダーレザーですが、
タンナーはことなります。

1572-02は着込むと、とてもシビれるレザーになりますが
1704-02も、どう変化するのか、まだ先ですが今から楽しみなレザーです。


people have the powerのブログ
生地届きました
春ネクタイとサスペンダー






2017/04/06 リネンシャツ



革の経年変化がおもしろいように、

リネンも変化を愉しめる素材です。

イサムカタヤマ バックラッシュ

リネンは、見た目にもシャリとしてそうなのがわかる
独特な素材感です。

着て、洗ってを繰り返すことで、生地がなじみ雰囲気が出てきます。

イサムカタヤマ バックラッシュ

プルオーバーシャツ

リネンは吸湿性が高く、速乾性もあるので、
汗ばむ日本の夏にぴったりの素材だと思います。

店頭にはお色違いもご用意しております。


people have the powerのブログ 『カジュアル〜ドレスまで






2017/04/04 背中で語る



1男は「背中で語る」と言います。

それがレザーなら、このモデルかなと思います。

イサムカタヤマ バックラッシュ

ここまでトラ模様の入った革を

背中に1枚使うのは、バックラッシュならではだと思います。


people have the powerのブログ 『ご試着






2017/04/03 受注会にお越しのお客様から



10年以上お付き合いのあるお客さま。
受注会は初めてでした。
そのお客さまからメールをいただきました。


今回初めて受注会にお邪魔させて頂きましたが
次期シーズンの新しい商品サンプルを実際に手にとって見れることも
BACKLASHスタッフのメンバーから商品の説明が聞けたことも
非常に貴重な時間を過ごせました、ありがとうございます。

非常に型数の多い中で
改めて定番で継続している商品の魅力に気づいたことは
自分自身新鮮でしたし、ジュンさん自身にも
彼の造る強烈なシルバーにもすごく魅力を感じました。
今回直接手にとってからオーダーが出来て、非常にありがたかったです。


people have the powerのブログ 『2回目の方が






2017/04/01 財布



春だから?

お財布を買いに来られる方が増えました。

これはどうしても欲しいと思うものが見つかれば別ですが
財布は壊れないかぎり、買い換えるタイミングが
なかなかないものだと思います。

春だから

転職したから

心機一転

毎日使う財布だからこそ、
そういう想いが込められているんだなと思います。


people have the powerのブログ 『最初これかなぁと思ったけど







3月へ

・CALLING BACKLASHホームへ




・MEMO TOP

・サイズについて

・ロングセラー

・ご試着

・ちょっとしたこと

・日常

・カスタマーの声

・メンテナンス

・Q&A

・ユーザーQ&A

・経年変化

・カスタマーが選んだバックラッシュベスト3

・コーディネート

・お知らせ

・イベント

・入荷アイテム

・通販について


Instagram Facebook


CALLING BACKLASH
06-6281-8758
open 12:00〜20:00
定休日 水曜日 / 第四木曜日
大阪市中央区南船場4-6-3
田口ビル2F-B


LETHER CATEGORY


・2017/05 (23)

・2017/04 (24)

・2017/03 (18)

・2017/02 (15)

・2017/01 (12)

・2016/12 (13)

・2016/11 (15)

・2016/10 (17)

・2016/09 (18)

・2016/08 (13)

・2016/07 (24)

・2016/06 (22)

・2016/05 (14)

・2016/04 (17)

・2016/03 (14)

・2016/02 (14)

・2016/01 (14)

・2015/12 (16)

・2015/11 (19)

・2015/10 (21)

・2015/09 (14)

・2015/08 (8)

・2015/07 (25)

・2015/06 (21)

・2015/05 (25)

・2015/04 (25)

・2015/03 (25)

・2015/02 (23)

・2015/01 (21)

・2014/12 (26)

・2014/11 (24)

・2014/10 (25)

・2014/09 (23)

・2014/08 (22)

・2014/07 (22)

・2014/06 (23)

・2014/05 (26)

・2014/04 (24)

・2014/03 (26)

・2014/02 (23)

・2014/01 (22)

・2013/12 (25)

・2013/11 (25)

・2013/10 (25)

・2013/09 (24)

・2013/08 (23)

・2013/07 (24)

・2013/06 (25)

・2013/05 (25)

・2013/04 (23)

・2013/03 (26)

・2013/02 (24)

・2013/01 (21)

・2012/12 (26)

・2012/11 (26)

・2012/10 (26)

・2012/09 (24)

・2012/08 (23)

・2012/07 (26)

・2012/06 (26)

・2012/05 (26)

・2012/04 (26)

・2012/03 (26)

・2012/02 (23)

・2012/01 (20)

・2011/12 (26)

・2011/11 (25)

・2011/10 (27)

・2011/09 (25)

・2011/08 (24)

・2011/07 (26)

・2011/06 (25)

・2011/05 (27)

・2011/04 (24)

・2011/03 (27)

・2011/02 (24)

・2011/01 (25)

・2010/12 (26)

・2010/11 (27)

・2010/10 (27)

・2010/09 (22)

・2010/08 (27)

・2010/07 (26)

・2010/06 (25)

・2010/05 (27)

・2010/04 (22)

・2010/03 (25)

・2010/02 (24)

・2010/01 (25)

・2009/12 (26)

・2009/11 (26)

・2009/10 (25)

・2009/09 (24)

・2009/08 (25)

・2009/07 (26)

・2009/06 (24)

・2009/05 (22)

・2009/04 (18)

・2009/03 (22)

・2009/02 (21)

・2009/01 (23)

・1998


line


Copyright (C) CALLING BACKLASH. All Rights Reserved.