calling backlash



イサムカタヤマ バックラッシュ 1254-01 イタリアンダブルショルダー製品染め シングルライダース

シーズン12 (2017A/W)
イタリアンショルダー製品染め シングルライダース BLACK
下地はブラウンでブラックに染めています。
イタリアンショルダーの特徴

ISAMU KATAYAMA BACKLASH 1254-01 イタリアンダブルショルダー製品染め シングルライダース

イタリアンショルダーのブラックカラーは
2012S/Sから続く色です。

バックラッシュ 1254-01 イタリアンダブルショルダー シングルライダース

肩がきれいに仕上がっております。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH 1254-01 ファスナー イタリアンダブルショルダー シングルライダース

ファスナーはriri。
色は、鉛色です。

バックラッシュ 1254-01 シングルライダース イタリアンダブルショルダー製品染めによるうねり



ISAMU KATAYAMA BACKLASH 1254-01 シームなし イタリアンダブルショルダー製品染め シングルライダース

背中は1枚革。

シーム(縫い目)なしの高級感ある作り。

バックラッシュ 1254-01 裏地取り外し可能モデル イタリアンダブルショルダー製品染め

裏地は取り外しが出来る仕様です。

イサムカタヤマ バックラッシュ 1254-01 イタリアンダブルショルダー製品染め 裏地なしの状態

裏地を外した状態。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH 1254-01 イタリアンダブルショルダー製品染め 裏地なし

バックラッシュの裏地取り外しモデル、
もしくは裏地なしモデルは大見返しになっています。
下の写真をご覧下さい。

イタリアンダブルショルダー

裏なのに、ここまで革を使っています。

バックラッシュ 1254-01 大見返し イタリアンダブルショルダー製品染め シングルライダース

赤線のところを、大見返しと呼びます。

大見返しは高級仕上げと言いますか
裏地が付いているより、値段が高くつく仕上げになります。

裏地はキュプラやレーヨンなどだったりしますが
それに比べると、本来表に使う革が、
裏で、こんなに使われるわけですから、その分高くなります。

大見返しのよさは、ハリが出るということと
脱ぐ時にも、ここまで表の革が入っている。
それはいいライダースなんだなと、わかる人にはわかります。

イサムカタヤマ バックラッシュ 1254-01 ポケット イタリアンダブルショルダー製品染め シングルライダース

大見返しと同じなんですが、
腰のポケットの中も、奥まで革なんです。
※手の甲があたる側はスレキです。

通常はポケット入り口付近が
表と同じ素材で、後はスレキを使うのが普通です。
※スレキ、ポケット裏などに使う生地のこと。

普通そうするところを、全部革で作っている。
贅沢な仕様です。

手を入れた時に、いい気分にさせてくれるのです。

イタリアンダブルショルダー

裏地の取り外しは、スナップで簡単に出来ます。

注意していただきたいのが、
腰回りに、ライダースの方には、
スナップのメスが付いていますが
裏地の方には、スナップのオスが付いていません。

それが、腰回りに二カ所あります。

裏地はスナップで固定されていますが
腰回りは固定されておらず
それが気になるようであれば、
後から、裏地にスナップのオスを取り付けれるようにしています。

ライダースの方には、後からスナップを取り付けるのは大変なので
先にスナップのメスを付けています。

気になるお客さまがおられたら、対応しようという
バックラッシュの心遣いが伺えます。

BLACKの在庫はこちら

MadrigalはCALLING BACKLASHの姉妹店になります。

イタリアンショルダーはブラックの他に
ミッドナイトブラックレッドがございます。


営業時間 / お店の場所





品番
1254-01
material
牛革
綿        50%
レーヨン     50%
price
190,000+tax

Ordering&Payment

ご購入をご検討のお客さまへ

この商品を問い合せる

ページトップへ

line

Copyright (C) 2008 CALLING BACKLASH. All Rights Reserved.